2012年01月29日

オークランドアニバーサリー

久しぶりに夏っぽい気温。
ほんとここ2週間くらい布団一枚多めにして、小虎も靴下はかせて一応ベストも着せて寝かせる感じだったが、ようやく素足でフローリングが気持ちいい気温にもどった。
今日はオークランドアニバーサリーでだんなサマも休みを取ってきてくれたので、たまには家の用事しないで小虎とでかけよう!と、まず公園へ。

といっても、日差しが灼熱だし、まだ1、2歩くらいしか歩けない小虎は、公園でも座り込んで敷いてあるウッドチップを拾って味わうばかりなので(食うな〜っ)ちょっと遊具で遊んで、ブランコに乗せて…という感じで滞在30分がいいとこ。
20120129 playground01.JPG

そのあと友達の子供が先週生まれたので、そのギフトを買おうとモールに行ってみた。

それで、たまたまおむつ代えに入った赤ちゃんルームにあった、滑り台やら壁のおもちゃに小虎大興奮!
公園のだと小虎には大きすぎるし、まだうまく遊べないけど、ちょうど今の小虎にぴったりの小さめの滑り台とかで、滑り台を下から登ったり、上から手で体を支えながらずりずり降りてきたり、めちゃくちゃ楽しそうに動き回っていた。
子供は、ちょっとだけ難しいことをやってみるのが大好きだけど、まさに少し頑張ればよじ登れて、なんとかしがみつけば降りられる、というような感じの大きさ。

20120129 playground02.JPG
1時間以上もただのおむつ代えルームにて、そうして動き回る小虎のよこで膝を抱えて見ていた私たち(^。^;)
だってあんまり楽しそうなんだもん。
その間に、小虎、私に向かって4歩くらい歩いた!
今までは、歩くというより、片足に体重かけてもう一歩動かしても、ピボットターンという感じで場所がほとんど移動していなかったのが、しっかり歩いて移動できた!
私に向かって誇らしげに歩いてきて、やったー、着いたよ!!と満面の笑みでしがみついてくる姿は涙が出そうにかわいい。

とにかくその狭いスペースで遊びまく、疲れたせいか、久しぶりにそのあと何もしないでもベビーカーで熟睡。
夜もぐずりもせずご飯もいっぱいたべて、ほんとにこにこで、遊んで、おりこうさんな一日だった。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月28日

三連休開始。

というのに、夕べから小虎再び発熱…
でも面倒みられる休みの日でよかった。
しかし体調悪いからか、小虎の機嫌がイマイチで、そうなるとずっと抱っこしてるのは重くてつらい…

前にも書いた気がするが、大人しく抱っこされててくれる子ならそれでいいのだ。
小虎は、座って抱っこではただ怒るだけなので10.5キロを抱っこして歩きまわらなくてはならないので本当に大変。
座った途端に、また怒って泣きだしたり、暴れて降りようとするので、降ろすと抱っこしろとまた泣きだす…となるから。
機嫌がよくても、ただ座って抱っこされているなんて、30秒が限界。
よその子が、膝に10分でも黙って座っているのをみるとあまりに楽そうでびっくりしてしまう…

ともあれ、今日は体調が悪いなら仕方ない。
一度だけ38.4度が出たから薬を飲ませたけど、あとは熱は下がったし、特に風邪の症状もないから一体なんだかは不明。

翌日日曜はなんだか小虎超ご機嫌。
(ちなみにままりんHappy Birthday!)

昨日の発熱があったから念のため家にいたけど今日はもう完全に平熱。
ほんと午後中うだうだ言うこともなく一人で遊んでいて、一緒にキッチンにいながらも全然いい子でおもちゃに集中して遊んでいるので、なんと私は文庫本片手にあんこ入りマドレーヌを焼くなんていう、いまだかつて絶対あり得なかった1時間を過ごした。
どうしちゃったんだ小虎――
いい子過ぎるぞ!

しかし毎日ほんと寒い。もうここ2週間くらい、秋?!というくらい寒い。
その前は、暑くはないまでも、20度切ることはなくてあったかい、という感じだったのが、ここのところ朝晩は室内で18度くらいになり、昼でも20度そこそこという涼しすぎる夏。
普通なら、一番暑いはずなのが1月末前後なのにどうしたこと?

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月24日

明日から仕事復帰

夕べはだんなサマが小虎一緒に寝てくれたのだけど、2時くらいまで泣き叫んでいたそう…

もう熱もないし、昨日みたいに痒そうでもないし、なんなんだろう。
明らかに上手に寝ない。
夜もそんな感じでしょっちゅうおきるし、昼寝も昨日も今日も、1時間も寝ないで起きてしまう。
絶対寝不足だと思うのに…

やっぱりまだ本調子でないのだろうか。

小虎の病気でばたばたのまま、ついに明日から育休あけの仕事復帰…
ほんと月曜から復帰にしてなくてよかった。
初日に病欠取らなきゃならないところだった。

もう明日から、昼間は小虎と別々かと思って、昼ごはんをあげられないんだ…と思ったら、今日お昼ご飯をあげながら泣けてきてしまった。



1週間くらい前から、小虎ははっきりママ、という。多い時はひたすらママ、ママ言い続けて日に300回くらいは言ってるんじゃないか?

私を呼びたい時、探してる時、かなり正しいタイミングで言う。

あと、もうデイケアはじまるいまごろ…と思うが、やっぱりちょっと前から急に激しく後追いをしはじめた。
って13か月半でいまさら??
まま、まま、と言いながら追っかけてきて、一時よりオモチャで遊ぶ時間がへったような…
ほんと明日から大丈夫かなあ…

いっしょにいられる時間は減ってしまうけど、でもその時間は、めいいっぱい遊んで、ずっと一緒にいてあげよう。
ずっと家にいても、普通なら、テレビを見せてしまったり、買い物していたり、多少ほっておく分もあるわけだけど、そういうのなしで、一緒にいられる分は、100%でいっしょにいようね。

どうかどうか、少しでも楽に、慣れてくれますように…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月22日

え、突発?

これで3晩連続、ほとんど1時間おきに目が覚めている小虎。
泣いて起きるけど、寝返りさせるとけっこうすぐには寝るのだけど。
それにしてもこっちが寝不足でぐったりだ…

それでも、今まで3日間、6時間おきに解熱剤を飲ませなければ39度近くいってしまっていたのが、夕方、はじめて薬なしで平熱となった。
ついに山を越えたのだろうか。

ここまで、この熱ってなんだろうと思っていたけど、突然今になってひらめいた。
もしかしてこれがウワサの突発??

実は確かにちょっとぷつぷつと赤い発疹もでてきたのだけど、ちょうどこの間予防接種をうけたばかりで、その影響かと思いこんでいて(MMRは5〜12日後くらいに、ぷつぷつがでることがあるそう)、突発の可能性をすっかり失念していた。

3日間の高熱プラス、微妙な発疹…たぶん突発だ〜。
ぷつぷつはほんの少しで、首の後ろとおしめの下のおなかと背中の上のほう。
あせもとも取れるんだけど。

しかし、病院では、その可能性すら言われなかった…なんで?NZでは一般的な病気じゃないの?日本なら、まっさきにその可能性を言われた気がするのだけど。

とにかく熱が下がったので一安心。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月21日

発熱中

朝になっても、薬がきれるとまだ38.5℃になってしまう。

土曜日も午前中はふつうに病院がやっているので行ってきた。
多分普通の熱だけど、Urine infectionの可能性もあるとのことで、おしっこのサンプルを一応出すようにいわれたけど、もらった袋を使っても、おしめの中でうまくとれない〜

お昼前に病院から帰って、とりあえず熱が下がっている時は食欲もしっかりあるし、遊びたがってかえってこまってしまう。

ところが、そのあとだんなサマがひざに抱っこしていたら、なんとそのまま寝た!!!
これがどんなにありえないことか、簡単に寝る赤ちゃんを持っている人には理解してもらえないと思うけど、今まで、小虎が座って抱っこされてる間に寝たことなんて、一度たりともないのだ。

だいたいおとなしく、ひざにすわっているのすら、最大でも20秒がいいところだから寝るはずがない。

昨日の夜も何回も目が覚めたし、病気でよほど疲れていたのだろう。
元気になってほしいけど、いつもこんな風に寝る赤ちゃんだったらどんなに楽だろうな〜

とりあえず寝た隙に、急いでご飯をたべて芝刈りや掃除などをすます。

結局そのあとも、起きて、薬が切れると38.5〜39℃の熱が出て、薬を飲むと37度前半になるので遊び始めてしまう…のくりかえし。
それでもいつもよりかなりぐずったので二人ともぐったり…

二週連続何にもできない土曜日…
まあそんなことはどうでもいいから、早くよくなりますように…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月20日

小虎発熱

小虎は昨日の夜も何回も何回も目が覚めて、ちょっと具合が悪かったけど、大丈夫かな〜?と思っていたが、夕方に38.5℃の熱が。
高すぎるのでパラシータモルを飲ませる。

パラシータモルを飲ませると、だいたい1時間半で37度前半くらいまで熱がさがる。
そして6時間後にはまた熱が上がってくる。

ここ数日、気温も高くて夜でも室内は24℃くらいあるのでけっこう汗をかく。

でも全部はいで寝てしまうので、あまり涼しい格好にしてると寝ている間に冷えてしまうし…難しい。

予防接種の影響もあるのだろうか。
MMRは、5日後〜12日後まで、多少発疹がでることもあると書いている。

それにしても熱が高いのが心配。
日曜日には、両親学級のKiwiママ友と、全員が1歳になった誕生日パーティの予定だったのにいけそうにない…残念だけど仕方ない。

この忙しいのに電子レンジが壊れた。
近くの電気屋にもっていって見積もりしてもらったら、120ドルでなおるとのこと。けっこう高いけど、他を探してる時間もないので修理を頼んできた。
赤ちゃんいると、電子レンジがないとかなり致命的。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月19日

たこパ

今日は仲良しのママ友グループとたこパ=たこ焼きパーティ。

こんな風に、昼間平日に友達となんかするなんてこと、これで最後かと思うとなんかさみしい…
短いか長いか言うのは難しいけどとにかくこれで育休がほんとに終わっちゃう〜っという感じ。

たこ焼きはおいしかったし、ほんと楽しかった。
20120119.JPG

小虎とほぼ同い年の子のいるそこの友達に、なんと二人目ができた〜おめでとう!ぴかぴか(新しい)
いや〜2人目作るなら、本当はこうやって早めのほうがいいよね〜ひと段落ついたからだと、また妊娠→新生児からやりなおしで振り出しに戻るってかなりつらそうだもん。

私はとりあえず仕事復帰せねばならないし、そうしてるうちに年齢がどうなるかなあ…作ろうと思っても歳を取れば取るほどできにくくなっていくだろうし…
自分も兄弟いるから、いたほうがいいんだろうとは思うけどどうするか、なるか、まだわからない。


そして、小虎ちょっとだけどちゃんと歩いた!
両足で立って、歩くというより、片足に体重かけてもう一個の足をずらすって感じだけど。
みんなの前でできたので、初めの一歩認定受けました。

卵から、まずお魚状態から始まって、ついに直立二足歩行の人類のところまで追いついたのだね〜

おめでとう!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月18日

デイケア練習3日目

今日は午前中はいつもいっていたプレイグループにいき、午後はまた慣らし保育にデイケアへ。

最初の2日はまだ歩けない0歳児部屋にいたのだけど、なんか0歳児の数が予定より増えたらしいのと、小虎があるけないけどしっかり立つので、もう1歳児部屋からはじめようということになり今日から1歳児部屋に。

私も、なんかせっかく小虎が0歳児部屋の雰囲気に慣れても、1か月もしないでまた移動より、こっちのほうがストレスがなさそうでいいと思うので早速移動した。

1歳児の部屋は歩けるようになった子から、2歳になるまでの子がいて、そのあと2歳からは2歳〜4歳のグループにうつるのだそう。

しかし、このころの何か月かってほんと大きいから、もうすぐ2歳になる子なんて、ほんとお兄ちゃん。
片して、と言われれば、ちゃんと全部拾って箱に入れて、棚にしまうということまでできる。
すごい!ぴかぴか(新しい)

小虎と同じ歩けるか歩けないかくらいの子が3人いるし、今までプレイグループで、もっと大きい子とも適当にやっていたので大丈夫だと思うけど。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月17日

デイケア慣らし保育2日目

今日は午前中もプレイグループででかけ、終わってから一回お昼寝させてから午後にデイケア訪問しようかと思ったらまったく寝ないのであきらめて寝ないままつれていった。

で、昨日と同じように1時間半くらい遊んだけど疲れてきたようだったので、帰ってきて4時から、添い乳でなく寝る練習した!

今日はまったく昼寝してないわけなので、このくらい疲れた時に練習しなくていつする!という感じだったので。

夜と同じ寝る音楽かけて、コットに置き、激しく泣いたら一回抱っこしてあやしまた戻す、のくりかえし。
かなり泣いたけど、やっぱり疲れていたからか、30分くらいでちゃんとコットで寝たよ〜

はーこっちも添い乳のほうが楽なんだけど、でもこうやって乳なしで寝る練習少しでもしておかないと、来週から小虎がつらい思いをすることになるので、少しでも今から慣れさせておいてあげたい。

あと一週間これで頑張るぞー

*****************
その後の夜なんだけど、なんといつもどおり授乳してコットにおいたら、まったく泣いたり立ち上がったりすることなく一発で寝た!

真っ暗にして同じ音楽かけながら授乳、おきてるうちにコットに置く、というのをはじめたのが12月29日なんでもう3週間近くにになるけど、ついにすんなり寝る方法を会得したか?!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月16日

慣らし保育 …それと、もしかしてはじめの一歩?

来週からついに職場復帰となるので、今週から小虎のデイケアでの慣らし保育をはじめた。
慣らしといっても、私が連れて行ってそこで1,2時間遊ばせるだけなので他のプレイグループと変わらないので、小虎はそこにあるオモチャでいつもどおりがんがん遊んでいた。

今日はまだ歩けないので、歩けない0歳児といっしょの部屋で、上手にあるけるようになったら上のグループと一緒になるそう。

あ、歩けない…についてだけど、もしかしてほんのちょっとだけ、今日13か月と4日目にして歩いたかも?
かも、というのは、歩いたというより、立っている状態から、片足に体重をかけて、もう一つの足が、ちょっとだけもとあった位置から移動したってだけなのでまだよくわからん…


で、デイケアだけど、一応作戦としては

7時台に起床してだんなサマが2時間見てる (私は出勤)
10時ごろだんなサマが預けてから仕事にいく
11時にランチ
11時半〜2時 お昼寝
5時 私が迎えに行く


という感じでできればベスト。
これだと、一日にそこにいるのが7時間くらいになるので、お昼寝2時間ちゃんとしてくれれば、実質小虎がそこで活動するのは5時間くらいとなる。
つまり、朝はだんなサマ担当、夜は私担当にすることで、デイケア滞在時間を最短にする作戦。

ま、このちゃんとお昼寝できるかっていうのが問題なんだけどね…
いまだ、添い乳でなければなかなか寝ない小虎。

夜だけは、座って飲ませた後、コットに置いて寝るというのができるようになってきたけど(いつも同じ音楽流して)、お昼寝の時は夜ほど眠くないし、暗くないから難しいんだよね…

でもお昼寝できないと、疲れてさらに泣くし、なんとか寝られるようになってくれますように…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月13日

今日13か月! プールに

ちなみに本日の体重10キロと600g。
10キロ過ぎてからほんとのびがゆっくりだ。

まだ歩かない小虎。
でも、床から突然立ち上がるのがずいぶんスムーズになった。
今が小虎との人生の中で、私が一番楽かも…

自由に動けるからおりこうさんに長く一人で遊んでくれるし、だからといって動くのもハイハイで、歩くほど速くないから追いかけるのも楽だし。

しかしだんなサマがいない間は夜ほとんど通しで寝てくれて、まったく問題なかったのが、戻ってきてからというもの、また夜中に3回くらい目覚めるように…
なんでなんだーーっっもうやだ〜(悲しい顔)
もともと私と小虎はだんなサマとは別室だし、寝かせるルーティーンも変わらないのに、帰ってきた途端また元通りに起きるようになってしまって。



小虎といっしょのこの間、別に意識しないでもまったく手を抜かずに来られたのは、最初のうちは日本の家族が、後半はだんなサマがけっこうサポートしてくれたおかげ。

離乳食をたまには買っちゃうとか、私がテレビを見ちゃうとか、子供番組で間をもたせたりとかささいな手抜きも、単にNZだとできないっていうのもあるけど。

日本みたいに試してみたくなるおいしそうな離乳食も売ってないし、昼間楽しそうなバラエティとか見られるわけでもないのでテレビもつけないし、小虎に見せるテレビも、借りてるおかあさんといっしょを寝る前に1日一本のみだし。

週に2日はプレイグループにいき、もう1日2日はどっかのママ友とあって他の子と遊ばせて、空いてる1日を一緒にスーパーかモール、というのが毎週のルーティーンで、ほんと隙間なく小虎とサシですごしてるな〜

********************
今日は友達とプールに行く予定だったが、子供のお昼寝の時間が会わずにキャンセルになったけど、せっかく用意しておいたので一人でホーウィックのプールに行ってきた。

なんでかしらないけど、ホーウィックのプールはすごくいい感じの赤ちゃんプールもあるのに無料なのだ。

ちなみに、なんでか知らないけどプールにいくのはKiwiママにはすごくポピュラーで、子供が2か月くらいの時から、うちのKiwiコーヒーグループの人たちはみんな週に一回くらいは連れだって、あるいは一人でもプールに行っている。

私はそこまでは行ってないけど。


で、今日のプールは小虎とってもいい感じだった。
年末に別の友達といったときは、久しぶりだったからか、スクールホリデーでめちゃくちゃ混んでいて飛沫を飛ばされまくったせいか、ちょっとぐずってあまり遊ばなかった。

でも今日は、最初抱っこして入って、そのあと慣れてからは、浅いプールの端を伝い歩きで動き回り、いつもどおり手を離して両足で立ってみせてからしりもちつこうとするのであわててキャッチ、のくりかえし。

だってしりもちついたら顔が沈んじゃうから( ̄▽ ̄;)

プールサイドで見てるどっかのお母さんたちにも、せっせと手を振ってまわる余裕が…(^。^;)楽しかったのね。

前からそうだけど、ちょっとくらいなら水かぶっても泣かないし、歩けなかった時と違って自分で動きまわっててほんと楽しそうだった。

おかげで帰ってきてからもしっかり昼寝してくれた。
会社が始まったら土日しか来られなくなるなあ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月11日

早くも15か月予防接種

久々の晴天晴れ

ほんと1月にこんなに雨が降り続くなんて10年ぶりくらいだ。
ほとんど毎日シャワーや、それどころか一日降ってる日も多くて。

そういえばこんな生活で、毎年恒例のテニスを見に行くこともできなかったけど今年はテレビ放送がないような…
私が見つけられなかっただけ?
全然アンテナ張ってなかったんで、大会がどうなっているのかすらしらん…(^。^;)


ところで、まだ13カ月なんだけど、15ヵ月予防接種に行ってきた。

Measles(はしか)が流行しているとかで、予防接種を前倒しするのをお勧めする、というお医者さんからのお知らせメールが出回っていたし、それならデイケアに預ける前のほうがいいかな、と思い聞いてみたらやっぱりそのほうがいいとのことで。

今回受けるのは

Measles/Mumps/Rubella 1 injection (MMRRII) (はしか、おたふく、風疹)
Haemophilus influenzae type b 1 (Act-HIBR) (インフルエンザ)
Pneumococcal 1 injection (SynflorixR) (肺炎)

で3本もある〜(T-T)

MMRをうでに、他の2本をそれぞれ太ももに。

予想されたことだけど大泣き(T-T)
かわいそう〜もうやだ〜(悲しい顔)
だって、一本ならまだ泣き出して“よしよし〜っ”とやればいいかもしれないけど、1本打って泣いてるところにさらにぶすっとやってわんわん泣きだし、そこにさらにぶすっとやれば、もう息もできないほどの号泣になるわけで…

でもはしかやおたふくなんかにかかるつらさに比べれば、ほんの一瞬の痛さだからね。


MMR(はしか、おたふく、風疹)は、2本受けなきゃいけなとかで、これだけ1か月後にもう一度1本受けにこなくてはならないそう。

さらに、水疱瘡もそれと同時にできるそうなんで1か月後にやってしまおうかな。
水疱瘡だけはNZの予防接種のシリーズの中に入っていなくて任意だそうだが、私は5歳で水疱瘡やったけど、その時のかゆさとかは今でもおぼえてるし。

この一か月後の1本がおわったら、次はもう4歳までない。
よかったね、小虎!
しっかり免疫おつけ〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月08日

昔からの友達のおうちへ

ようやくだんなサマ帰宅。
久しぶりに会ったせいか、小虎が寝ているとき布団をかけなおそうとしたら起こしてしまいぎゃん泣きされたかわいそうなだんなサマ。
寝ぼけて起きたら、突然しばらくいなかった男の人がいてびっくりしたのかも。

しかしそのあとも怖かったのかわんわん泣いて朝3時になっても寝てくれず、それでも泣き止まないので仕方なく久々の添い寝。
おかけで非常に迷惑した私と小虎…余計なことしなければ、二人とも朝までゆっくりベッドで寝られたのに〜

気をきかせたつもりが、迷惑がられただんなサマもまあかわいそうなんだけど( ̄▽ ̄;)


一応もう過ぎちゃったけど、だんなサマ誕生日でチーズケーキとプリンを作っておいた。
おめでとう〜
毎度のことだけど年末年始忙しくていない間に誕生日のかわいそうなだんなサマ…



そして今日は、1歳半のいる友達のうちに、別のワーホリの時からの友達と遊びにいった。
なぜか1歳半前後の子がいる友達ほんと多い…

今のところ、まだ小虎との差が大きくて一緒に遊べるわけじゃないけど、2,3年もしたらみんな同じくらいになって、一緒に遊んでくれるだろうなあ。

ここのうちはだんなさんのほうがもともとのうちらの友達でKiwiなんだけど、日本人の奥さんと結婚して、子供の年齢も近いのでなんかいい感じかも♪

またしても雨だったけど、楽しい午後でした。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月07日

お泊り会

またしても雨。しかも一日中。
1月にこんな雨なんてほんと珍しい。
おかげでレタスや紫蘇がわっさわっさ取れてます。

夕べから友達が子供をだんなさんに見てもらってお泊りにきてた♪
うちもだんなサマ不在だし、小虎が寝たあと9時以降はゆっくりできるから、久しぶりに子供なしでゆっくりパジャマすっぴんトークできて楽しかった〜
子供いると、しょっちゅう中断されて何しゃべってたかよくわからないことも多いからね( ̄▽ ̄;)

なんか昔のフラット生活みたい。
このうちに来る前は、いつでも24時間周りに友達がいる、こんな生活してたんだもんなー

しかも美人の友達だったんで、すっぴんみられてなんかうれし(^o^)美人のすっぴんはいいものだ〜

というわけで楽しかったです。
またやりたいな〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月06日

支えなしで床からいきなり立った

本日1歳と24日。

今までは、ソファーとかにつかまって立って、そこから、ほっ、という感じで手を離していたのが、4つんばいの状態から、いきなり自分だけで上体を起こして立った!

なんか最初は歩けるようになってから立つって聞いてたけど、歩けないのに先に立ってしまった。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年01月04日

歩きたくてしかない

つかまり立ちから、自分で、はっ、とバランスをとって両足で立つ。まだ数秒だけど、じょうずじょうず〜っというと、ほんとうれしそうに笑う。
そしてその状態から、
“こっちおいで!”
と手を差し伸べると、私の手をつかもうと手を伸ばして倒れこんでくる。

これがよほど楽しいらしく、ずっと満面の笑み。

しかも、今までは肩から体をささえて歩かせても、誘導しなければ足を前にださなかったのに、年明けくらいから、突然自分でどんどん足を前にはこんで進んでいくように。

歩いている間も超のつく笑顔。

うれしくて仕方ないらしい。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年12月28日

立った!

本日1歳と15日。
立った!ぴかぴか(新しい)
5秒ぐらいだけど、支えから手を離して立ってた〜!

すぐにまたつかまっちゃうけど、すごい!

でも、早く歩くより、ハイハイでは体が鍛えられるというのはなんか納得…
上半身まで、すごい負荷をかけて運動しまくっているわけで。
しかも最近急ぎたい時は高這いがまじってきて、ひざをつくハイハイじゃなくて、両手両足つっぱって突進してくる(^。^;)

スパイダーマンかよ!
パンチ
って感じ。

すぐに歩き出さなくてもいいからね〜


でもこういう幸せなトピ見ると
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0601/413886.htm?o=0&p=0
なんか、これから先、大きくなってくのもとっても楽しみになるな〜。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年12月24日

クリスマスイブに美容院

今朝、小虎はなんと朝まで寝た!
夜9時から朝6時半ごろまで一度も起きずにほぼ9時間連続!

これからずっとこうだとは思わないけどこういう日が増えてくれたら助かるな〜

最近、また前と違うと思うのが、ぬいぐるみやパペットにたいする反応。
今まで、おもちゃ箱からいろんなもの引っ張り出して遊ぶとき、ぬいぐるみ系には無反応だったからそういう性格なのかと思っていたら、最近クマのぬいぐるみとか、アヒルの指人形とかに反応する。

というか、反応どころかすごい勢いで抱きついて声を出して笑ったりする。
それで誕生日にもふかふかの犬のぬいぐるみを買ったのだけど、それにも危ないほどの勢いでとびかかって抱っこして笑いながらぐりぐり締め上げている(^。^;)
喜んでいただいたようで光栄です…

ぬいぐるみに反応するのって1歳くらいになってからなのか〜

多分、ただのもこもこした塊(クッションとかと同じような)と区別できなかったのが、そうではない、何かだと理解したわけだ。
明らかにふかふかでもクッションには抱きついて笑ったりしないから、初期の記号学的な、似た手触りなのにクッションや枕ではない何かを認識しているのだなあ…

****************

話が題名からすごいそれたけど、久しぶりに美容院にいってきた。

最後にいったのが日本を出る前、7月末だったからほぼ5カ月前。かなりうっとおしくなってきていたので、仕事復帰してまた忙しくなる前になんとかしておきたくて。

もう何年も同じような髪型だから、いつも何か変えたいと思いつつ、今は仕事が忙しいとか、妊娠中だからとか、出産だからとか、新生児いるからとか、今度は仕事復帰だからとかで、“朝ほぼ何もしなくてもちゃんとなる髪型”から抜け出らけない( ̄▽ ̄;)

今までと違って、小虎も朝の授乳のあとは、普通にお昼食べて、夕方4時前の二度目のお昼寝まではおっぱいいらないからあせって帰らなくても大丈夫だった。

さー本格的な真夏に向けてすっきりしたぞ♪

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年12月21日

指さし

本日1歳と8日目。

1歳になるちょっと前から、なんとはなく指さすポーズはよくとっていたが、昨日今日あたり、ものすごくはっきり欲しいもの、興味のあるものをピンポイントにさすようになってきた。

水が欲しいならマグマグを指さす。
クマのぬいぐるみがかわいいと何回も指さして笑う。
スーパーの飾りつけの風船を、あれが欲しいと何回も指さす。
大好きなドンスカパンパン応援団が流れると、アイポッドを指さして手をたたいて笑う。

すごい〜
ほんと知能を感じる。

こういうのをみると、いつもアルジャーノンに花束を、のゴードンを思い出してしまう。


白痴のゴードンが、実験で知能指数の高くなる手術で日に日に知能が高くなって、間違いだらけの文章が、最後には読んでいる私たちより難しい文章を書くほどになっていくのだけど(そして最後はまたもとに戻ってしまうとてもせつなくなる本)、そのゴードンの手術で起こされた知能の発達にもまけないスピードで、毎日毎週できることが増えていく。

今まで興味をもたなかったちょっと難しいオモチャをある日急に握りしめてじっと眺めていたり、今まで見向きもしなかった絵本のページを指さしながら眺めていたり。

産まれた時は何も見えていなかった、ウサギのようだった瞳が、知性をたたえてじっと何かを見つめる姿は感動的ですらある。
きっと毎日毎日、すごい勢いで理解できることが増え、世界は加速度的に広がり、一日がさぞ驚きに満ちているのだろう。

それに加えて、身体機能もどんどん発達して、ハイハイもどんどんスピードアップして、壁をつかってつかまりできるようになり、両手両足をつっぱった立位体前屈みたいなポーズもよくとっている。
あ、ついに上の歯も4本目が出てきて全部で6本になった。

もっと上手に伝い歩きして、最初の一歩ほ踏み出すまできっともうすぐ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年12月20日

断髪式

誕生日の時に切ろうかな〜と思っていた小虎の髪。

産まれた時から毛が多かったから、すでにけっこうふさふさなんで、泣いて頭をかきむしったりすると、目にも入りそう。
20111220 hair.JPG

しかし、けっきょく熟睡でもしてなければ不可能なので、タイミング待ちということでずれ込んだけど、たまたま起こさなければならない時間なのに、まだ熟睡、というベストタイミングがあって決行!

20111220 hair02.JPG
こんな感じで何束か切ってみました♪
筆にするというわけでもないけど、記念にちょっととっておこうっと。

おなかの中からすでに生えていたふわふわの髪。
なんだか切るのもったいないね…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎