2013年01月23日

最近の小虎

1歳の誕生日に買った犬のぬいぐるみ。

今までも、抱っこしたりすることはあったけど、2歳になってからさらに明らかに扱いが違う。
ほんと、人形遊びをはじめるのは2歳からなんだね〜知らなかった…

例えば、ただ“持っている”のではなく、ちゃんと“抱っこ”して連れてあるいているし、“わんわん寝かせてきて〜” というと、丁寧にぬいぐるみの頭が枕に乗るようにベッドに寝かせ、だいじだいじ(いつも寝るときにぎりしめてるかつて私のパジャマだったモノ)をちゃんと顔が出るようにおなかにかけて寝かせてくる。


それから相変わらずトーマスが大好きすぎる。
前に買ってた分や、サンタさんにもらった分などでけっこうな数になってきたけど、寝る前に
“お片付けして〜”
というと、貨車も正しく接続し、完璧に全部きちんと同じ方向に並べる。

これ、小虎が並べたそのままだけど、こんなキレイに並べるのだ。
201301120 Thomas.JPG
うまいもんだ〜ぴかぴか(新しい)

それから、それから、ここ3週間くらいかな…朝出かける時、まったくぐずらなくなった!
朝はだんなサマの担当なんで、私は仕事に行くのに8時に家を出るけど、だんなサマは小虎にご飯を食べさせたあと、一緒に遊んだりして、10時に小虎をデイケアに落としてから出勤する。
なので、朝私が家を出る時、今まではママいっちゃやだ〜っ的にぐずったりすることもけっこうあった。
機嫌が悪そうな時は、むしろ顔見せないほうが泣かなかったりするから、ほんとは抱っこしてから行きたいのに、あえて見つからないように家を出るときもあった。

それが、普通に毎日手を振って“ままいってらっしゃーいっ”と言いながらお見送りができるように…!
この変化はすごい。


それにしても、今2歳1か月だけど、2歳児がここまでモノを完璧に理解しているなんてほんと知らなかった…小虎はよくしゃべるのもあって、わかってることが完全に理解できる。

しかしいまだによその2歳児見ても、全然話なんか理解してないように見えるんだよねー不思議なことに。

****
最後に、寝るのは、あいかわらず夜9時になっても元気いっぱいで、無理やりまっくらして寝かせてもまあ一番早くて9時40分、遅ければ10時近くまでかかる。

ただ、もう1年くらい夜中はほとんど2,3回はめざめて微妙に泣いて、でも数分トントンするか添い寝にしちゃえばすぐ寝には戻るという状態が続いていたのに、ここ1か月くらいかな?
ほとんど朝まで起きないことが普通になってきた。
起きてもほんの一瞬。
朝も6時半とかにおきることがなくなり、ほぼ8時近くまで寝てくれる。
これは助かる。

ほんといろんなことが、ちょっとずつなんだけど変わってくるこのオドロキ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2013年01月20日

全員2歳の誕生日

出産前のアンティネイタルクラス(両親学級)の子供たちが、全員2歳になったので、全員集合での誕生日パーティをした。

201301120 2yo party01.JPG

おそらくただ何かを教わるだけの教室型の日本の両親学級と違い、こっちのはディスカッションしたり、みんなで集まることを推奨されたり、もともと友達になることを積極的にすすめているから、出産後もそれがそのままコーヒーグル―プらになってる人たちは非常に多い。

うちのグループも、Kiwiのみなさんは毎週とはいわないまでも月に一回は集まってプールに行ったりなどなど集まっている模様。
私は平日は仕事でいけないし参加は1年ぶりくらいなんだけど。

これがうまれた直後の集合写真で
http://rianz.seesaa.net/article/187048390.html

これが今回。
201301120 2yo party02.JPG

みんな無事に大きくなったよね〜

今回驚いたのは、8組くらい集まって、私ともう一人以外は、すでに全員二人目が産まれているか妊娠中がく〜(落胆した顔)

早っっ
でもやっぱりそういうもんかね〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2013年01月11日

二人目まだ?

あついー今年は暑いぞ!

1年前の夏はほんとだめだめだったけど、今のところ今年はけっこう暑い。
だめだめな年は、夏といっても気温が20度前後にすぐ落ちちゃって朝晩は肌寒くなるが、今年は昼はしょっちゅう25度越えしつつ灼熱の日差しで体感温度は30度近い日が多いし、夜も25℃以上のNZにしては熱帯夜(⌒_⌒;な日が何日もある。

でも私はうれしいけど、小虎にはけっこう寝苦しいらしく、夜中に“みーずーっ”とさけんで飛び起きてすごいごくごく飲んだり、あせももできやすいから気を付けないと、な気温。

******************
ところで会社でほぼ同時期に産休取った人がすでにもうすぐ2人目産まれそうになってて、会社でもriaは次はー?としょっちゅう聞かれる。
日本人のまま友でも、同じ状況で、一人目同時期だった人たちに二人目できてるからな〜

私も二人兄弟だし、できれば兄弟欲しいのはあるけど、入れ替わり立ち代わり3人で病気になってた去年の冬が大変すぎて、これでもう一人いたら絶対家族全員行き倒れる気がして…
万が一の時に助けてくれる手が一切ないからね〜

そんなわけで、とても踏み切れずにいるけど、それでも、二人目欲しいかも、と思う気持ちはある。
その証拠に、もう小虎には絶対使わない新生児用のものとかもあるのに、すべての赤ちゃんモノを片づける決心がつかない。
絶対作らないなら、もう友達にあげちゃったりしてもいいのだけど…

試してみても、年齢も上がってることだし、すぐできるかもわからないから試してみてもいいかとも思いつつ、いまだ決心できない。

妊娠してから、つわりにはじまったつらい妊娠期間(楽しかったという人が多いけど、私はとにかく重くて苦しくてずっとつらかった…)、丸三日徹夜だった出産、骨盤ぼろぼろで歩くのもつらかった産後、誰に聞いてもこんなに寝にくい子はいないというくらい大変だった0歳児期間を、またくりかえせるのか?

多くの友達に聞いても、二人目は産むのも楽だし、なぜかよく寝る子が多いから平気よ〜という科学的根拠はなさそうなのに、確かに統計的にみるとそうとしかいいようのない返事が返ってくるのだけど。

もう一度、生命の神秘を感じたいという欲求と、もし妊娠できたとしてもアレをもう一度繰り返せるのか、いや無理〜っという気持ちが葛藤中。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2013年01月07日

まだ正月ボケ +最近の言葉の発達

先週はまだ人の数も少なかったし、実働3日だったけど、今日から完全に仕事場通常モード。
だんなサマはようやく出張からは帰ってきたけど、今日は別の仕事で朝からいないので、今朝は私が小虎をデイケアに。

ここ2,3週間はデイケアには週2,3日しか行かず、しかもだんなサマもいなくてべったりだったから、また週5日の通常サイクルに慣れてもらわないと。

今日も連れて行った時に頑張って泣かなかったけど、私が行こうとすると、唇をぎゅっとかんで、目のふちが今にも泣きそうなぎりぎりの感じになって、でも帽子を握りしめて泣かないでじっと立っているの。
週後半になって慣れてきたり、大好きな先生がいると、元気にバイバイできるようになるんだけどな。
ごめんね小虎、頑張って―


ところで、最近の言葉の発達についてだけど。

最初から小虎は歌を覚えるのが早くて、おかあさんといっしょの気に入った歌なんかは、ほとんど正しい歌詞と音程で1歳半過ぎから歌えたけど、今回クリスマスの時のプレーグループとか、家でも何回か聞かせたら、すでにあわてんぼうのサンタクロースの1番は完全マスター。
ジングルベルと赤鼻のトナカイも、8割がたは正しく歌っている。

これは私からの遺伝だな〜
2,3回しか聞いてない曲でも、ちゃんと聞いた曲なら、8割がたは歌詞も曲も覚えているという…(小学生で1回見に行っただけの劇団の舞台の曲を今でもほぼ歌えたりする私)

それから特に教えてないのに、雪だるまのディスプレーを見て、それから雪の結晶のデザインを見て、ともに“ゆき、ゆき”と言ったり(なぜ雪だるまと雪の結晶の間に、ちゃんと共通点をみいだせる?!)。

それから、あせもがひどい時、掻きくわしてちょっと血が出てしまったので、
“血がでちゃったよ、あんまり掻いたら怪我しちゃうよ”
と言ったら
“のんたん、みみ、くまさん、タイヘン!”
だって。
好きな絵本の、のんたん“がんばるもん”の中で、のんたんがブランコから落ちて耳から血がでる怪我をしたとき、くまさんにおんぶされてたいへんたいへんといいながら、病院まで運ばれたことのことを明らかにいっているわけだけど、血がでたと言っただけなのに、ほんといろんなことがきちんと脳みその中で整理されて、関連付けされていることに驚きを感じる〜!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年12月15日

小虎誕生日パーティ

今日は友達呼んでBBQパーティした。

まだよくわからないだろうから、特に誕生日パーティというより、普通に大人がBBQして、ケーキとプレゼントはするっていう感じだけど。
これが2歳3歳となって誕生日パーティをするとなると、子供向けの企画を考えたり、メニューを作ったりと面倒なことになるんだよね〜どうするかな〜

ほんと暑いくらいのいい天気でよかった。
ちょっとばたばたしたけどまあいつものことだしね…

両親学級ので一緒だったKiwiのみなさんの誕生日ケーキがFacebookとかにどんどんアップされているけど(みんな同じような誕生日だから)、みんなエルモだの花だのほんとカラフルで凝ったことしていて、とてもじゃないけど私には無理(^。^;)

というわけで、ふつーに生クリームのケーキを作り、アンパンマンの顔だけ上に書いたよ!

缶詰の桃おいて、チョコレートで線書いただけで、所要時間1分。
でもちゃんと“あんぱんまん!!”とわかってくれて、そして不思議なことに、ちゃんとロウソクをふーふー言って自分で吹き消そうとしていた。どっかで見たんだろうけど、なんでわかるんだろうな〜おりこうさん。

ほんとおめでとう、小虎!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年12月13日

2歳になりました

本日小虎2歳!
2年前の今日、朝4時に産んでから、もーろーとした状態でバースケアに小虎と横たわっていたあのときから2年…
ほんとに早かったような、でも、何もない今まで通りの2年だったら、それこそ大した変化もなく、あっという間だっただろうことを考えると、長い長い2年だったかも…

最近本当に物の理解がはっきりしていて、“おむつ代えるからここにころんして〜”というと、きちんとおむつ代え用の布の上に、勝手に転がって待っているし、“お片づけして〜”というと、かなりきちんと片づける。
ウォーカーに2種類の積み木が入っているのを片づけてーといってみたら、ウォーカーをきちんともとの場所に移動し、二種類の積み木をちゃんと別々のスペースにわけてしまっていた!!
ほんと、ちょっと前にはできなかったことがどんどんできるようになって、賢くてびっくりする。

それから、1週間くらい前から、ごっこ遊びをするようになった。ぬいぐるみを、自分の背中において“おんぶ、おんぶ”と言ってみたり、食べさせるマネをしてみたり。
なるほど〜おままごと的なことができるようになるのは2歳くらいからなのね。

あとおむつだけど。
デイケアと連携してやるので、まだ何のトレーニングもしてないけど、出ると“うんち”と教えてくれるし、ちょっとおむつ代えるのを忘れたら、気持ち悪かったのか、自分で“おむつおむつ”と主張。こりゃ教えればほんとすぐおむつも取れそうだ。

寝るのには相変わらずぐずって抵抗するけど、それ以外はほんといい子。
ほんとずっとこのままでもいいよ〜と思うのに、このかわいさも、すべて一瞬の幻のように、移り変わっていってしまうんだね…。

朝目が覚めて顔を見るなり、毎日毎日お迎えにいくたび、 “ままだー!”と満面の笑みで抱きついてくる。
ほんと、すべての一瞬をありがとう。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年11月25日

ピクニック

今日は仲良しのママ友たちと近くの公園にピクニックに。
天気もよくて、風もさわやかの最高のピクニック日和。木陰にブランケットをひろげて超おいしい持ちより豪華ランチをたべて、子供たちは公園のいろんな遊具で遊びまくってほんと楽しかった!
けっこう日に焼けちゃったケド(^。^;)
20121126 park.jpg

子供たちは、小虎がもうすぐ2歳なのが一番小さくて、次が2歳1か月、もう一人が2歳半。
でも、この2歳ちょっとの女の子がめちゃくちゃすごくて、男の子二人がまだできないようなかなり危険にみえるウンテイのようなものまで、ぐんぐん一人でのぼったりおりたり。お母さんも慣れたもので、平気で見てたけど、よく別のお母さんが、びっくりして助けに来ちゃうっていうのわかる。

ジャスト2歳児にしてはかなりアクロバットな鉄の遊具にひょいひょいってよじ登っていくのだ。

小虎も遊具大好きだけど、彼女はすごい〜

でも彼女の影響で、男の子二人も今まで登れなかったところによじのぼってみたりできるようになったし、ちょっと言葉が遅いという女の子も、ぺらぺらしゃべりまくる小虎たちの影響で新しい単語しゃべるようになったって。(なんか男女が逆な気もするが(⌒_⌒;)

やっぱり友達と遊ぶのは重要だね〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年11月23日

2歳児検診

プランケットの最後のチェックアップがこの2歳児検診。
私は仕事なので、この最後のだけ、だんなサマに朝市で予約を取っていってもらった。

2歳ぴったりは来月だけど、一応ちゃんと計ってもらった身長体重は
体重 12.52kg
身長 83.5cm


あれ、なんか体重減った…?
すんごい勢いで食べるのにおかしいな〜それ以上に動いているってことなんだろうけど…
しかも身長が伸びてるから、実質もっとやせちゃったてことかしら。
朝昼晩プラスおやつも、すんごい食べるんだけどな〜

2歳過ぎたらおむつトレーニングをはじめてくださいと言われたって。
デイケアと連動で練習しないとダメなので、まだ何も考えていなかったけどどうしたらいいのかな?
まずはおまる購入かしら。

-----------------
いつものことだけど、12月のクリスマスを間近にして、急に予定が忙しくなってきた。
会社のクリスマスパーティもあって、みんなベビーシッターをアレンジしてくるのだけどどうしよう…最後にシッターを使ったのは、まだ小虎が9カ月とかの時でよくわかってなかったから平気だったけど、夜、私もだんなサマもいなくて違う誰かとお留守番って大丈夫かなあ。
こういうとき、ほんとおじいちゃんおばあちゃんちが近かったらいいんだけど…

他にも、小虎のデイケアのクリスマスパーティだの、BBQだの、イベントが急に盛りだくさんになる。
ただ、うちの場合、クリスマス後からはだんなサマがまた仕事で一切オークランドにいなくなるので、また小虎と二人っきりの、かなり孤独な年末年始になるけどね…
友達は多くがファミリータイムで忙しいからね〜

ヒマな人がいたら年末年始、遊んでください(^。^;)

それから、12月中に、お義母さんが1週間だけだけど遊びにくるので、まずはちょっと一生懸命掃除しないと!


その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年11月18日

だんなサマ出張中につき

この週末は二人きり。
土曜日はひどい天気予報で、結局本当に一日中雨だったので、二人でシルビアパークでうろうろして、中のお子様コーナーで遊ばせる。
雨だと公園も使えないしモールのオコサマコーナーが一番。

日曜は久しぶりの友達とキャッチアップできた。
妊娠中に会ったのが最後だったから、実は2年以上ぶりということだけど、こっちは子供がもう2歳になるし、むこうはいつの間にか結婚していて( ̄▽ ̄;)ほんと月日のたつのは早いこと…

フードコートでご飯食べたけど、小虎はいい子で一緒に座っておにぎりやらバナナやら食べていてくれたので、けっこうゆっくりランチができた。
それから近くのオコサマコーナーで小虎を遊ばせたけれど、はじめてつきっきりじゃなく、勝手に登ったりおりたりすべったりよじ登ったりして遊ぶのを、一か所から見ているだけで大丈夫だった。

今までは、基本的には高いところにのぼるタイプの遊具は、ずっとうろうろ一緒についてまわって、横1,2メートル以上から離れたことはなかったけど、完全に一人であちこち行って、階段から落ちそうになることも、登ったところからおりられなくなることも、滑り台を変な角度で落ちてきて最後に落ちそうになることもなかった。

ほんと体がしっかりしてきたんだなあ。
さんざん遊んだので、しっかりお昼寝してくれるかとおもいきや、寝るのは手こずって結局3時過ぎまで寝なかったけど、本当に上手に食べたり遊んだりできるようになって、母は楽になりました。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年11月11日

公園めぐり

NZは子供の遊べる大き目な遊具の公園がすごいたくさんある上、全部地図にマークがのっているので、見つけるのも簡単だ。

住宅地なら、車で10分くらいでいける範囲としても、おそらく20個くらいはありそうな感じなので、最近は近くの一番公園だけでなく、地図上の近くの公園をはしごしている。
どこもほとんど人はいないし、いても1組かせいぜい2組だし、だいたい横にはラグビーかクリケットのコート2つ分くらいは芝生のグラウンドになっているのでとっても広い(週末はそっちは使ってることが多い)。
この手近にあるスペースの贅沢さが、いくら日本の生活のほうが快適でも、どうしても譲れないこっちのよさだなあ…

小虎はほんと遊具が大好きで、すでに滑り台逆走も余裕。
かなり急な滑り台でも(下で捕まえなければ勢いがつきすぎて落っこちてきちゃうほどの)どんどん滑りおりてくる。

ブランコも好きだし、チューブのような他の遊具でも、あっという間に一人でどんどん奥に行くのはいつもどおりなので、長くて出口が見えないシルビアパークのフードコートの遊具なんかは注意が必要だったけど、もうそれも自分で平気で通り抜けてくるようになった。

土日ともほんとにいっぱい公園で遊んだけど、土曜は天気もよくて、おにぎり持っていってほんと気持ちよかったね。

なかなか本当にあったかくならないけど、夏はもうすぐそこ…のはず。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年11月08日

かわいさ右肩あがり

今日も会社帰りにいつもどおり小虎をデイケアにお迎えに。
毎日いくと、大喜びで走ってきて抱きついてくる。
最近毎日超ご機嫌でいい子だよ、と先生に言われる。
日本から帰ってきて、ついに本当の意味で完全に落ち着いた感じ。意味不明にお風呂で泣いたり、突然寝る前にぐずったりとかがなくなった。

それにしても、あと1か月ちょっとで2歳になんてほんと信じられない!

今までのところ、小虎のかわいさは産まれてから、ただひたすらに右肩あがり。
1歳の時より今、一カ月前より今月、先週より今週、毎日毎日かわいく、大事になってく。

6か月頃や、1歳の時、1歳半の時…と考えると、その時はもちろんその時で、最高に大事に思っていたけど、今に比べたら全然だったね!と思うくらい、ただ毎日右肩上がりにかわいく、大事な存在になっていく。

子供を持つまで、子供の世話してる人、外で一緒にいる人を見ても、大変そうだな〜としか思わなかったのに、小虎に抱きつかれるって、もうほとんど肉体的に快感を感じるといっていいレベルの感覚。
すっごいかわいいわんこやにゃんこのあかちゃんとか、いろいろかわいい生き物がいるわけだけど、(自分にとって)世界で一番かわいい生き物が、にこにこしながら、この世に存在する物質全てのなかで、もっともすべすべでふわふわでいいにおいのほっぺをおしつけてくるって、快感以外のなんだというのだろう。
多分ベータエンドルフィン垂れ流しになってるんだろな…

いつか“あ〜あの頃はかわいかったな〜”と思うようになるまで、このかわいさ右肩上がりを満喫したい今日この頃。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年11月07日

はなび!

先週末はガイホークスデー(1年のうち、唯一NZで花火を販売してもいい週)だったので、ここ何日か毎晩9時になって空が暗くなると、あちらこちらから花火があがっていた。
週末がすごい強風で雨だったせいもあり、少し風のおさまった月曜と火曜が一番すごかった。

ガイホークスの時は、もし金曜や週末にいい天気がかさなると、ほんと数軒おきには打ち上げ花火をあげているというくらいの勢いになるので、外に出ると視界の中で、10軒〜見晴らしが良ければ20軒は花火をあげているって感じになる。

それでなんにちか寝る前の小虎に“花火だよ〜”と見せていたら…

昨日も寝る前になって、ドアの前に立って
“はなび!” “どーんっ” “はなび!”
と言って、花火を要求。

そうはいってももう花火上がってないっすよ…
ドアの前から離れないので、納得させようと一回ドアを開けて外に出たけど、前の日まであっちでもこっちでもあがっていた花火はなく、ぽつんと
“はなび…”
といって真っ暗な空を見上げて立ちつくしていた。
ごめんね、でも仕方ないのよ〜

ぜんぜん興味がなかったガイホークスだけど(日本と違って、手で持つのはなくて打ち上げばっかであんまりおもしろくない)、来年か再来年くらいからは、小虎と買ってやることになりそうだね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年10月26日

寝方の変化

小虎は夜の授乳をやめてから、今までほとんど寝方は変化しなかった。
うまくいけば、9時すぎに寝て、それからなぜか12時すぎごろに一回泣いて起き、それからまた3時とか4時とかどこかで一回起きる。
とはいっても、調子のいい時は起きてもとんとんしてればすぐまた寝たので、起きるといっても前のように、抱っこしてわんわん泣いて…ということはないからそれほど問題ではなかったんだけど。

それが日本に行ってから、なぜか急に朝までまったく起きなくなってきた!!
日本で、布団で寝ていると、多分起きても勝手にちょっとうろうろして、そしてまた戻ってきて私にくっついて寝る、というNZのベッドではできないことができるから、添い寝さえしていれば、とんとんなしでも夜中、一人で寝に入れるようになったような気がする。

ほんと日本から戻って以来、12時過ぎにも起きないし、夜中もほとんど目を覚まさず7時くらいまでは寝てくれる。

ただ、今は日本と同じに、結局同じベッドで添い寝しちゃってるからできる技で、コットで一人で寝かせようとしたらダメなんだろな…(^。^;)
産まれてから、なんとかコットで寝てもらおうと頑張り続けてきたけど、これほど頑張ってもダメで、結局横に張り付いていなきゃいけないなら添い寝のほうがマシ…ということで最近あきらめモード。
一緒にくっついて寝られるの、今だけの幸せだからもういーよね…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年10月16日

ママLoveがとまらない

戻ってきて最初の土日は、結局だんなサマは全部仕事で、家のことはほとんどできず小虎と普通に過ごして終了。
小虎の機嫌のいい時や合間を縫ってすこしずつ荷物の整理をしてるけどまだ先は長い…
そもそも収納にそれほど余裕があるわけではないので、3年以上着ていないものを捨てたりしながらだと、少しずつしか進まない〜

*****************
ところで小虎のママLoveがとまらない。
今までここまでじゃなかったのにどうしたことか〜
今までは、大好きなお風呂や散歩なら、だんなサマと一緒でもぴゃ〜っと出かけていったのに、今はそれでも私と離されそうになるとしがみついて大泣きして嫌がる。

私といる時は今までにないひっつきよう。

抱っこといっても、なんか赤ちゃんの時の本能で抱きついてる感じではなく、例えるなら“どこのつきあいはじめの恋人だ!(^。^;)”という感じの上手に首とか頭に手をまわしてきての抱きつきよう。しかも合間に私の顔を手で挟んでほっぺにも口にもちゅっちゅっ、としてくる。黒ハート

キスは、今までは小虎は嫌がってあまりしてこなかったし、虫歯菌とピロリ菌対策で私たちもほっぺ中心にしかしてなかったのだが、日本に帰る2週間くらい前から、添い寝する時自分でにじり寄ってきて、わざわざ起き上がって私にちゅっちゅっと5,6回するようになっていて、それが日本にいる間に10〜20回くらいになり、いまや昼間でも抱っこしてるとちゅっちゅっとしてくるので1日50回くらいはちゅーしてるかも…

まだ虫歯菌ピロリ菌対策はしてるので(2歳までは徹底的にするつもりで、一応3歳まではスプーンや食器は全部わけ続けるつもり)できるだけ気をつけてるけど、かわいくて母はめろめろぱんちだ〜パンチ黒ハート

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年10月12日

明日で1歳10か月 小虎の発達

日本にいる間にもほんとかわった小虎!
すでに簡単な2単語の文を使いこなす。

言った言葉をコピーするのはもう余裕だし、帰りの飛行機に乗っている時、突然ぽつんと

“おばあちゃん、いない”

と言ったのには驚いた。誰かのコピーではなく、はっきり自分で組み合わせた文章だ。

他にも
かばん、おっきい (スーツケースのこと)
ぶろっこり、おいしい
あたらしい、ふうしぇん(割れちゃうたび新しく膨らませた風船)
おんも、くらい
おばけ、こわいこわい (これはおばあちゃんによる仕込み(^。^;))
まま ぱぱ いっしょ
くるま あぶない

などなど。

走るスピードも、出発前より格段にアップしておいかけるのが大変になってきた。

それから欲しいものがはっきりして、一度欲しいとか嫌とか思ったら他のおもちゃとかでごまかされない。無理やり取ったりすると怒り続ける。出発前はおもちゃとかお菓子でごまかされていたのに…!
自分で食べたがって、食べさせられるのを拒否するように。
おせんべいとかばななとか、半分にしてわたそうとすると怒り狂う。まるごと欲しいらしい。半分にすると怒ってもう食べない。
思い通りにならないと

“だめ だめ だめ!”
と言い続けて拒否する。
その思い通りを伝えられなくて、またもどかしくて怒っているらしい。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年09月07日

お月さまの不思議

小虎はお月さまが大好き。
これが子供に一般的なことなのかどうかわからないけど、ほんとにお月さまが好き。

お月さまこんばんはも毎日読まなければ寝ない。
お月さまこんばんはの、“まーんまるおつきさま、こんばんは、こんばんは”のページが好きすぎて、小虎はお月さまをずっと“まーんまる”と呼んでいる(三日月でも)。

デイケアに迎えに行って外に出て、一番最初にするのがお月さまを探すこと。

冬の間は6時にはすでに日が落ちて暗くなってくるから、夕方の日の入り直後の冷めたような白い空に、よく月が見えた。

雲に隠れて見えなかったり、まだ月の出る時間じゃないと“ないねー”“ないねー”
といいながらがっかり。

抱っこしながら月を一緒に見てると、普段はあまりおとなしく抱っこされない小虎が、不思議なくらい体から力を抜いてぴったりよりかかってきて、顔を私のほっぺにもたせかけながらじーっとおとなしく何分でも月を眺めている。

普段は抱っこされてても、なんだかんだで暴れて寄りかかるなんてしないのに、毎日月を見る時だけいつもこう。

ほんとに不思議なくらいリラックスして月を眺める。

これって子供にはよくあること?

これから日が長くなってきて、夏には日の入りが9時過ぎになってしまうから、しばらくキレイなお月さまは見えなくなるねえ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年08月16日

小虎1歳8カ月!

今週で小虎1歳8カ月!ぴかぴか(新しい)
しかし日曜夜から再び発熱してひどい週だった…

発熱は突発的で、別に元気で昼間は熱もないし、確かに微妙に鼻はたらしてるけど普通に遊びたがるので困る〜
しかしのどが痛いらしく、ご飯をあまり食べたがらないし、のどにしみるもの(普段大好きなトマトとか)もだめ。
そしてせき込んだり鼻がつまるから夜中もよく起きて泣く。

日月火は小虎が病気で、まったく予想どおり、水曜から私が病気に。

せきこんだり、鼻たらしながら顔すりつけてくる子と一晩中一緒にしめきった部屋で寝てたら、そりゃうつるって(^。^;)
具合が悪くてしょっちゅう起こされるから、こっちもあまり寝られず免疫も落ちてるしね…

つーわけで水曜は私が休み取って寝ていて、木曜は半日にしてなんとか体力の回復をもくろむ。

明日金曜でなんとか持ち直して週末に備えたいところ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年08月05日

最近の小虎

土曜日は予報の割にはいいお天気で、とりあえず洗濯もできた。
そして今週末は久しぶりに美容院にいった〜ぴかぴか(新しい)そろそろ限界だったんで…
カレンダー見てみたら前回は3月半ば。5か月もいってなかったのね(^。^;)
さすがに毎日整えるのに時間がかかるようになってきちゃってたから、これでまたなんにもしないで飛び出せるようになるぞ〜


最近の小虎だけど、歩き方からわかっていたように、手足がしっかりしてきて、今までノーマークでも平気だったキッチンのテーブルの椅子とかによじ登りたがる。
というか、けっこう重い木の椅子を引いて、自分でのぼってすわったりするので、今までテーブルの真ん中においておけば平気だったお皿なんかにも安全地帯がなくなってきた。
パソコンでおかあさんといっしょを見せたりするのに、ソファの上のほうにおいておけば大丈夫だったのが、もうほんと安全地帯はない感じ。
さらにもう一段、物のレイアウトを見直さないといけない様子…

それから、簡単な本は自分で読めるようになってきた。
一番得意なのは“もこもこもこ”


これは絵を覚えていて、自分で“ぱちん”とか“ふわふわふわ”とかページをめくりながら読める(^−^)一番得意なのは出だしと最後の“しーん”。
歌も相当歌う。おもちゃのちゃちゃちゃの“ちゃちゃちゃ”とかは間違いなく音楽に合わせて歌ってるし、あんぱんまんのオープニングの“あーんぱーんまーん”なんか、あんまり音痴じゃないくらいメロディーもほぼあってる。たいしたもんだ〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年07月21日

週末はプール

今日は小虎とプールに。
NZではじめてだんなサマもつれて3人で。
ここのプールは子供と入れるジャグジーがあってほんとにいい!
小虎は相変わらずプールではしゃぎまくりで、実力以上のこと(水の中に倒れ込もうとする!)とかしようとするから目が離せないけどほんと楽しそうなんで連れて行き甲斐がある〜。

ところで、今まで、小虎が新しく何しゃべったとか記録してきたけど、もうそれが難しくなってきた…
言った言葉を、そのままオウム返しにできるようになってきたから。
しかも英語できらきらぼしをかなり完全に近く歌ってた!!!

デイケアでいつも歌っているのだろうけど、
Twinkle twinkle little star〜
と言ってみると、続きを
“はうあーわんたー…”(How I wonder)
とかえしてくる。
そしのそのあとも
“あっぱーばー” (Upper above the …)
とか言って、もう完全に歌ってる!

すーごーい〜

最近前と違ってすごくかわいいのが、1歳になった頃までは、小虎は抱っこされたがるくせに抱きついてこないで暴れるからほんと抱きにくかったのが、最近は自分でぎゅっとしがみついてきたりして、いままでと密着感が違って超Lovely..母幸せ♪

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 19:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2012年07月13日

本日小虎1歳と7カ月。子供がおおきくなるって大工さんのキモチ

最近足腰がしっかりしてきた小虎。
数日前から、前は軽く手をつかなければ使わなければ登れなかった5センチくらいの段差を、なんとなんにもつかまらず乗り越えた!
すでに乗り越えられてたちょっとの段差(3センチくらい)も、今までは後ろに体重を置いて足をついてからよいしょっとしてたのが、普通に歩きながら乗り越えちゃった!

***************
で、タイトルのこと。

これって私だけなのかわからないけど…
最近小虎が自分の意思で、嫌とか言いだして思うんだけど。

子供が大きくなるって、一から大事に大事に建てた家を、引き渡さなきゃならない大工さんみたい、な気がする。
少しでもいい家ができるように、最高の材料を使って、毎日毎日作ってきたおうち。

妊娠した瞬間から、食べ物に気をつけ、うまれてからも母乳に気をつけ、それからも基本的には一日も手を抜くことなく毎日毎日必死にご飯を食べさせてきて、あたまの形がいびつにならないよう、おむつにかぶれないよう、けがしないよう、病気しないよう、虫歯のないよう、自分の体以上にていねいにていねいにつくってきたけど、これはもちろん私のものではなく、建て主に引き渡すまでのもの。

こうやってこんなにだいじに必死に作ってきても、家を注文した人には大工さんのキモチなんて関係ないわけで。
この体も、いつか小虎の魂に、引き渡したが最後、こんどはどんな使われ方しようが大工さんとしてはどうしようもないって感じ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎