2016年02月06日

学校1週目終了

あ〜今週ショートウィークで4日しかないのにつらかった…
おかげで夏というのに風邪気味となったわたし。

どうつらいかというと、まず朝は、今まではだんなサマの担当だったから、私は一番遅い場合、7時45分におきて、8時15分に家を出れば、8時半の始業にまにあっていた。

それが、朝も私の担当になったから、7時におきて小虎にばたばたご飯とか食べさせて同時進行で自分の準備して、8時に出発。
今までの倍の時間ドライブして学校まで行き、学校の前が今大工事中でとめられないので、ちょっと遠くにとめて、朝っぱらから10分のウォーキング。

そして学校に小虎をおいてこられるのが8時半の鐘が鳴ると同時なので、その瞬間には教室の前に待機しておいて、鳴ると同時にハグとちゅーして先生に引き渡して全力疾走で車まで戻る。そこから朝の大渋滞をさけるため、めっちゃ抜け道と裏道を駆使すると、なんとか8時45分には席につけるという感じ。

朝の労働が前より1時間は多い…

そして夕方のお迎え。
だんなサマが迎えにいける日はいってもらうけど、いけない日は小虎はアフタースクールに5時過ぎまでいなくちゃならないし、私は5時の大渋滞の中をお迎えにいかなきゃならないので、今まで会社のあとは10分で家に帰れていたのが、下手すると会社でてから家につくまで1時間近くかかる。

そして帰ると、だんなサマが早く帰ってきている日はご飯も二人でつくったりできるけど(私が連れて行くので、朝シフトにした分、早く帰れる日は増えた)、それにしても夕ご飯と同時進行で、翌日のランチボックスの準備。

おにぎりとか、おいなりさんとかに、ソーセージとかクマラ、あとなんかフルーツとおせんべいって感じ。
簡単なものとはいえ毎日なんか考えなきゃだし、これプラス、翌日の朝ごはんも、さっと食べさせられるように下準備。(そぼろご飯用のそぼろつくっとくとか。でも時間がないときは納豆。とにかく米食いなんで)

すべてデイケアではまったく必要なかった手間なので、慣れるまで大変やー

朝遅刻がおそろしくて、学校が始まった日から、一度も目覚まし(7時)がなるまで寝られたことがない(^。^;)(小虎も私もダブルで遅刻するかと思うと…)

多分、私も私立に入れたことで、毎日5時おきする羽目になったままりんも、始まったときに同じように感じたことだろう(^。^;)
近くの学校(Decile3とか)に入れてたら、送り迎え自体はここまで大変ではなかったけど、でもやっぱりこっちにしてよかったと思う。

もしイマイチの学校に入れてたら、絶対いい学校にいれてあげたらこれもさせてあげられたのに…とか後悔するもの。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年01月22日

ステイショナリーパック

先週末からきょうまで1週間、1月半ばをすぎてようやく夏らしい蒸し暑い日がつづいている。
いつも年に数日だけ、“暑いから扇風機かおっか”という機運が高まる日があるが、それすら今年は今までなかったもんね…(でも、暑い日は大して長続きしないので、毎年“どうせ邪魔だから来年でいっか”ということになっていまだ買ってない(^。^;))

小虎の学校がもうすぐはじまるのだが、学校から用意されているものが“ステイショナリーパック”

何年生用というのが準備されているので、ペーパープラスどこどこ支店に買いに行き、学校最初の日に必ず持って来い、というのが学校の指示。35ドルくらいのセット。

しかし中身はふつーのノリだのノートだのなわけで、ここでこのパックを買わせることで、なんらかの契約や割引やリベートやらが発生しているに違いないのだけど、それなら学校で一括購入して、後で学費と一緒に請求してくれればいいのに…

わざわざ行ったこともない文房具屋まで出かけて、それぞれの親がお金払って買って、そしてそれをわざわざ学校まで運ばなきゃならない。
それも、日本の裁縫セットとか習字セットみたいに、その持ってった箱を小虎が使うならまだわかるけど、そうじゃなくてただ全部先生が回収して、教室でみんなで使うんだって。

意味わからんー
RIMG7348.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年01月15日

キッズテニス

今日は、とても近所のテニスコートでキッズ向けのテニスイベントがあったので行ってみた。1時間程度のイベントで、ちょうど昼ごろだったので、だんなサマにまず連れて行ってもらい、途中から私が昼休みで交代。
まあ5歳くらいの初心者の子ばっか集めただけだから、ほとんど打ってるというほどにもならなかったけど、小虎は2月から学校が始まったら、放課後のアフタースクールの一環として、否応なしにテニススクールに入れられるので、少しでも雰囲気に慣れさせておこうかと思って。
RIMG7331.JPG

私が仕事終わるまで、どっかには預けなきゃならないわけなので、単にアフタースクールで預けておくより、スポーツクラブとかのほうが楽しいかなーと思うし、実は学校のすぐ近くにテニスクラブがあるのも、実はこの学校を気に入った理由のひとつなんだけどね。
ちょこちょこ一緒にボール打ったり、ずっと少しずつ洗脳してきたけど、長続きしてくれるといいなあ…

基本的には、今まではラケットだけちゃんとした使いやすい体にあったのを買ってあげて、やりたいと言った時だけ、いつでも相手してあげてきた。
私の友達のケースで、自分がやりたいからコートに連れてきてるうち、子供は退屈してテニスコート=つまんないとこ、と思わせてしまったというをよく見ているから、私は小虎が産まれて以来、だいたい3−4ヶ月に一回顔を出す程度にしかいっていなかった。

3,4ヶ月に一度連れて行くくらいなら飽きないし、私や他の大人も、みんなテニスをやっているように洗脳し、なおかつ行っている間に待たせたり飽きさせたりしないよう、基本的には自分はせいぜい1,2ゲームするだけで、あとは小虎と遊んであげる。テニスだけでなくて、横のグランウンドでサッカーやったり、ピクニックしたり、とにかく“テニスコートは行けば楽しいところ”という風に思わせるために。
そしてテニスやっててうまく打てた時にはほめてほめてほめまくる。すごい、うまい、さすがーにしこりくんみたい!!ってね(^。^;)

夫婦で県大会かなんかまでいっちゃううちの弟くん夫婦と違って、子供に教える技術なんかない私にできるのはここまでなので、あとは先生たち、お願いします!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年12月28日

小虎の学校を見せにいく

おじいちゃんとおばあちゃんに小虎の学校を見せにいく。

一回見ておきたいかと思って。
だーれもいない校内を散歩。NZの学校は校門施錠とかないから、休みの日は、近所の人が普通に校庭とかプレイグラウンドでサッカーしたり、テニスコート使ったりしている。

今日も暑い日!

それから、恒例のワントゥリーヒル通ってアイス食べて、午後はおじいちゃんを連れていつも小虎と行く池の散歩に。
RIMG7178.JPG

夕方はいい感じに涼しくなってとても気持ちよかった。
小虎はほんとおじいちゃんに遊んでもらうのが大好きで、来てからというものもうつきっきり。

おじいちゃんは、なかなか珍しいことだと思うけど、子供と遊ぶのに全然飽きることがない。
普通大人は遊んでくれても10分とか、30分とか、人によって限界があって、自分が飽きてくると適当にきりあげるけど、おじいちゃんはそれがない。

虫をみつけて小虎が熱中してたら、いくらでも一緒にずっと遊び続けるし、一緒にお風呂に入ったら、1時間でも出てこない。レゴをやってても戦隊ごっこをしていても、いくらでも続けられる。
おじいちゃんに寝る前の本を読ませたら、勝手に内容を増やして話し続けて、やっぱり1時間たっても終わらない(^。^;)
しかもマッチョだから、小虎を振り回したり、肩車したりして遊べる。

けっこうマレな才能だと思うから、引退後は、幼稚園か保育園ででもアルバイトしたらいいんじゃないかと思うんだけど、日本はそういうことしないから残念ー!
神奈川県の保育士さん、いかがですか?

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年12月19日

グレタのバースデーパーティ

今日は小虎のデイケアの友達のバースデーパーティに招待されていたので、残念だったけど今タームの小虎の最後のプールレッスンはキャンセルして(お金が返ってくるわけではない)そっちにいった。

今ラッキーなことに、小虎はデイケアで友達に恵まれてものすごく楽しそうしてて、1歳の時からもう4年間ずっと一緒に過ごしてきたこれらの友達と、別々の学校に行くことでばらばらになってしまうのももうまもなく…

なので、こういうイベントにには、できるだけ行かせてあげたくて。

遊んでいる様子を見ていても、ちょうど同い年のハリー、ついこの間卒園したティモシー、今日の誕生日会の主役のグレタ、アイラ、このあたりは本当に仲がよ くてとても、気を使ったりする様子もなく、本当に一緒に走り回ってのびのび一緒に遊んでいた。(あと今日は来ていなかったけれどハーパーとジャクソンとか も)
自分で考えても、幼稚園の時、あんなにつるんで仲良くしていた子っていなかったなあと思う。まあ日本の幼稚園の場合、先生が何をするか基本主導していて、時間も短いし、友達とそんなに遊ぶっていう時間はなかったからもあるけれど。

幸せなデイケア時代でよかっね。
2月からの学校でも、ほんといい友達ができるといいね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年12月13日

小虎バースデーパーティ(本番)

本当の誕生日は明日だけど、パーティは土曜日にしたけど、先週とはうってかわって晴れ、気温も無事あがって大成功でした。
小虎とか、招待した友達の誰かが病気になるとかもなく、ここ2,3週間で一番あたたかくなって(ずっと20度そこそこしかなくてずっと寒かったのに)。

今年は夏祭りをテーマにしていたので、準備していたのが流しそうめんと、庭のプールとヨーヨー釣りと、カキ氷(機械日本からとりよせた〜)だったので、暑くなってくれないとどうしようもなかったのだ。

子供達はかなり遊んでくれたし、1週間毎日夜こつこつ準備してきた甲斐がありました。

明日で、ほんとにほんとに5歳。
あの、3日徹夜の微弱陣痛からエピデュラルから陣痛促進剤から吸引で産まれた日から5年!
ありきたりの感想だけど、長いようで、あっというまだよね。

ほんと考えると、小虎が産まれる前に、大事だったものは、ほんとみんなどうでもよくなっちゃったなあ…
どうでもよくなったといっても、そういうものの重要性が減った、ということではなくて、小虎の重要性があまりに圧倒的というだけなのだけど。

これもよくある言い回しかもしれないけど、小虎に何かあったとしたら、1000万でも1億でも、内臓を売ってでも、魂を悪魔に売ってでも助けるだろうけど、昔自分にとって重要だったようなことで、そこまで価値のあるものはなかったわけで。

本当に、ここまで無事に大きくなってくれてありがとう。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年12月10日

小虎の誕生日−デイケア

こっちの習慣だけど、デイケアとかで誕生日の子はケーキを持ってくる。(もちろん親が)
で、そうすると午後のアフタヌーンティーの時に、デイケアのみんながケーキを囲んでお祝いしてくれる。

それを毎回見てる子供達は、当然自分もケーキを持ち込みたいと思うわけで…

普通なら、自分のためにはケーキとしては生クリームのスポンジケーキしか焼きたくないんだけど、デイケアにもっていくのにそういうわけにはいかないので甘すぎないように、マフィン生地みたいなレシピで、ただ大きめの平たい型で焼いて、上にデコレーションできるようした。

こういう話のプロのトリッシュに聞いたら、とにかくどれだけたくさんのロリーがのってるかどうかが重要だから、M&Mでもグミでもあるいはチュッパチャップスぶすぶす刺しまくるのでもいいからとにかくなんかたくさん乗っけろというアドバイス(^。^;)

というわけで、カラフルなくまちゃんグミを購入して、こういう感じになりました。はー疲れた。
RIMG7007.JPG

本当なら誕生日は週末なので、金曜日に持ち込みたかったけど、金曜ということは木曜日に焼かなきゃならない。だけど、木曜日は土曜日のパーティのための ケーキを焼かなきゃなので(1日前に焼いたほうがかなりしっとりする)どう考えても小虎が寝たあと両方準備するのはムリなので、木曜日に持ちこむことにし た。

でも、結局は、金曜日は別にケーキを持ち込んだ子がいたらしいので、かぶらなくて正解でした(^。^;)

後日談
そして、実際のアフタヌーンティーの時間には、だんなサマが出席して写真とってきた。その時の模様を聞いてみると、まずバースデーボーイ(小虎)は、真ん中にかなり豪華な冠とガウンをまとって座っている。
そして歌ってからロウソクを吹き消したあと、最初のケーキカットを自分でさせてもらえる。
そして最初のケーキを誰にあげたいか、誰と座って食べたいか選ばせてもらえる(いつも選ばれない子にはプレッシャーなイベントだ(^。^;))。
小虎はもちろん大好きなハーパーを選んだそうな。

というわけで、子供にとってはかなり大きなイベントで、確かにそれをいつも見てたら自分の誕生日の時はやりたいと思うわけだ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年11月28日

誕生日プレゼントの自転車

5歳の小虎の誕生日プレゼントは自転車の予定でリサーチしていた。
今までは、中古で友達からもらったのをぎこぎここいでいたが、そういうところには慎重派でスピードはもともと出さないまでも(歩くスピードより遅い)ブレーキがきかないので乗りにくそうで。

NZで新品の子供自転車を買おうとすると、基本150ドルから。一番安いモデルが、ウェアハウスのでもKマートのでも、149ドル。
で、同時に状態のいい中古も調べていたけど、安物でなく、アルミフレームとかのいい自転車で、これはほとんど乗らずにさびもなくキレイ、というようなのがだいたい100ドルくらい。

で、ちょうど週末、バイクバーンでアルミフレームの自転車半額セールをやっていて、これだと350ドルの自転車が175ドル。

そしてしかも、バイクバーンの最新のオールブラックスのノヌーモデルの自転車がオンラインのスペシャルでなんとヘルメット込みで175ドル!!
なぜなら、このヘルメットだけでそもそも定価は80ドル、このセール期間中でも半額の40ドル。

広告で見たときはほんとは、子供用に黒ってどうなのかな?とおもってたんだけど、実際お店でみてみたら(うちから1分)めっちゃかっこいい!

16インチは在庫がなかったので、結局家からオンラインでかったのだけど、ヘルメット込みで175ドルって、超お買い得でした。

後日談
注文してから1週間以内でとどいたのだけど、なんと全部バラのパーツでとどいた…😵
たまたまだんなサマは自転車の組み立てできるから大丈夫だったけど、なんの注意書きもないし、自転車が全部ばらばらにパッケージで届いて(ブレーキだのチェーンだのもあるし)クレームにもならないなんで日本ではありえないとおもう…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年11月13日

子虎4歳11ヶ月 −5歳まで1ヶ月!

おっ13日の金曜日ですな。

あと1ヶ月で誕生日の子虎。

もう5歳だからあたりまえなんだけど、言ってることはなんでもわかってる(つーか、それはすでに2歳の時だってそうだったけど)。
でも怒られる(^。^;)

すごい簡単なこと、布巾を渡して“はい、口ふいて”みたいなことでも、すぐやればいいものを何回も何回も言われなければはじめずに怒られるんだよね(^。^;)

で、たいしたことない同じこと、例えばお風呂出て、ちゃんとまだふいてないのにソファに飛び乗るな!みたいなことで毎日毎日怒られる…( ̄▽ ̄;)
絶対もう怒られるってわかってると思うのだけど、それでも欲求や衝動に勝てないってことなのだろうか…

私の怒る時の基本姿勢は、いつもダメといわれていることをしないでいい子だったら(駐車場ではままから離れない、とか真っ黒な足のまま家にかけこまない、 とか)、おやつや食後のテレビという楽しいことが普通におこるけど、ダメといわれていることを繰り返しやったら、寝る前のテレビの時間はなし、という風な 悪いことすれば楽しいことはなくなる方式。
いいのかどうかわからないけど、そうでもなければほんと人のいうこと聞かないからなあ…う〜ん。

完全に話の内容は理解しているから、それでもできない場合他の方法が浮かばないんだけど。
いったい何歳くらいからこういうくだらないことで怒らないですむんだ〜??

-----------------------
あと、私も子供の時そうだったけど、小虎の場合、ほんと日本語でも英語でも、1回気に入って集中して聞けば、ほとんどの歌を8割がた覚えて歌える。
たまたまABBAのマーマミアとか聞いたら、サビだけだけど翌日からかなりただしく歌ってた…“まいまい〜I should not have let you go〜!”

ためしにご飯作ってる間とかに、“いろはにほへと〜”を全部言ってみたら、3回くらいで完全に暗記した。(だんなサマの“いろは”のほうが怪しかった( ̄▽ ̄;))
意味なんてわからないから、音だけでの完全暗記だもんね〜すごいなあ…。
覚えるのに今は何の苦労もなさそうなので、今のうちに47都道府県とかも教えておけば、本人が後で苦労しなくていいだろうな。

だんなサマのほうは、“メッサーシュミット Bf110”とか教えてたけど( ̄▽ ̄;)

今のところ、この歳レベルなりの完全なバイリンガル化に成功してるけど(どっちも70%とかではなく、どっちも100%を目指す)、やっぱ読み書きはじまったらほんとがんばらなきゃだよな〜
ほんと、この脳みその勢いだったら、教えれば2ヶ国語どころか、何ヶ国語でも全然いけそう。こっちが絶対覚えられそうもないなっがいマオリの神様たちの名前とか歌とかもすらすら言ってるし。

子供の脳みそ面白すぎる。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年11月08日

誕生会ラッシュ

今日は一番仲よしの子の誕生日会だったので小虎といってきた〜

小虎も、その子も、4ヶ月のくらいの時からのつきあいだけど、もう5歳の誕生日だもんね…
小虎の誕生日も来月だけど。

庭にバウンシーキャッスルをハイヤーしたり、天気もよかったのでプールも出したりで、子供達はほんと楽しそうだった。
いいな〜今の子達は…ほんと子供の時に自分が参加したかったようなパーティでした。

他でも、イギリス圏では5歳は学校に入学するので節目として大きいパーティする子が多い。
小虎のデイケアでも、仲良しの同じ歳の子達がどんどん5歳になっていくのですでに年明けのパーティ打診が2件。

一件は動物園でのパーティで、一件はホースライディングだってさ〜みんなすごい…( ̄▽ ̄;)

ホースライディングは、伊織に片思いしているアイラのバースデー。(伊織はハーパーちゃんとできているのでアイラの横恋慕)

アイラのお母さんにお迎えの時に声かけられて、“控えめに言って、アイラは毎日コトラのことばかり話しているのでバースデーに招待したいのだけど…”と言われた(^。^;)
しかし小虎の一日が楽しかったかどうかは、どのくらいハーパーと遊べたかにかかっている…(e.g.“今日楽しかった?”“うん、ハーパーといっぱい遊べたよ”)

頑張れアイラ!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年11月03日

制服販売

小虎の学校のユニフォームのセールがあったのでいってきた。
日本もそうだと思うけど制服ってほんと高い。でも日本のは、なんか高級そうな生地と作りなんで、納得な部分もあるが、こっちはただのポロシャツとかなのに、50ドルもする。

でも良心的なのは、こういう中古の制服の販売日が学校であって、特に小さいサイズは、タグとかみてもほぼ新品なのに15ドルくらいだったり。日本なら、中古の制服を学校が販売するなんて絶対ないよね。
どうせポロシャツなんて洗い替えにいっぱいいるから助かる〜
日本みたいに入学式とかあるわけでもなく、5歳の誕生日になった子が毎週次々クラスに入ってくるだけだから、新品じゃなくても全然平気らしいけど。

結局半そで、長袖、パンツ各2枚ずつ、あと帽子とかフリースとかトレーナーもろもろ買って154ドル。
定価で買ったらいくらか計算したら、480ドルくらいだったんで助かる〜

小虎もはじめての制服ポロシャツ着て、“かっこいい〜!”といわれてご満悦。
これを着て、今までの小虎の人生より長い6年間をすごすのね。(ほろり)

入学はまだまだなんだけど、12月誕生日の子は12−1月が学校がホリデーでしまっちゃうから、2月1週目の新タームのために、11月中にぼちぼち準備はじめないとなのだよね。

ほんと、今が人生で一番幸せに感じる瞬間かも…
毎日暖かくなってきて夏になるのが楽しみで、小虎の学校がはじまるのが楽しみで(大変にもなるが…)、しかも12月にはままりんぱぱりんが遊びに来ることになったので、いつもはだんなサマ不在で孤独になりがちな年末年始が一番楽しく過ごせるし(ごめんよだんなサマ)。

しかも12月のクリスマスのころには、みんなホリデーに行くのでかなり仕事もヒマになって給料泥棒状態になるしね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年10月24日

初スケート

小虎を人生初スケートに連れて行く。

たまたまGrabOne(グルーポンみたいの)で、半額チケットが出てたので靴込みで10ドル。スケートは、大学〜社会人のころしばらく毎週末行ったりし ていたので、そこそこ滑れたのだが、最後に滑ったのがNZでもう10年かそこら前で、しかもその最後の時に、だんなサマが転倒して、到着10分で救急車で 運ばれるというΣ( ̄ロ ̄|||)アクシデントがあり(しかし負傷自体は全然大したことなかった)、なんとなく縁起が悪いので大好きだったのに足が遠のい ていたのだった。

しかし今回小虎と初チャレンジ。
このために小虎が負傷しないように、ちゃんとした子供用グローブを購入。

RIMG6631.JPG

まずついて驚いたのが、レンタル用の靴が基本ホッケーだったこと。フィギュアじゃなくて。
日本だと、わざわざ頼まないとアイホのシューズは出てこないからね…あれ、でもここ10年で変わったとかなら知らないけど。
それともこれってNZだけ?10年前どうだったか忘れちゃった。

で、シューズ自体がフィギュアと違って、スキーシューズのようなプラスティックのシューズなので、私たちが子供の時のレンタルシューズは、足首が革が痛んでぐらぐらでホールドが悪かったのに、しっかりしていてレンタルシューズなのにそれなりにいい感じ。

しかし、フィギュアと違って、アイホはブレードにカーブがついているので、まずたつのが難しい。
思ったとおり、小虎はまず立つのができずに手をつないだり、フレームにつかまっても、足だけつる〜と前に後ろにいってつるんとこける。

で、しばらくはフレームにしがみつき、そのフレームを私かだんなサマが押してぐるぐる回っていたのだけど、1時間半くらいたったとき、突然手を離して自分で立ったので、おや、と思ったら、そのまま突然走り出した!
歩くとかゆっくり滑るとかじゃなくて、なぜか激しい小走りΣ( ̄ロ ̄|||)

今まではフレームにつかまって、それを押してもらうだけで、自分でそれを押して歩くすらなかったのに突然猛ダッシュ??
いつの間にか脚が氷に慣れていたんだろうけど。

で、最後は私と手をつないで走りまわるまでに。(つないでないと何メートルかでこけるから放さない)

こけそうになるたびにつないでいる手で体をささえるから、こっちももらい転倒しないようにするのが大変。親も初心者の場合はおすすめしない、絶対巻き込まれる。(^。^;)

でもすごく楽しかったらしく、翌日も朝から行きたがるくらいだったので(こっちは筋肉痛で倒れそうだ)よかった。
何回か行っとけば、すぐ将来楽しめるくらいには滑れるようになるでしょ。子供ってすごいよね。

そこまでやっといてあげれば、あとは小虎がいつかほんとに興味を持ったら、自分ではじめられるだろうし。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年10月16日

ペンキプロジェクト (デイケア)

小虎のデイケアで、庭の塀になにやら新しい絵を描くプロジェクトをしていて、子供達が先生の指示で、毎日自分たちでペンキを塗ったりしている。
汚れてもいいようにいらなくなった大人のシャツを持たせてといわれていたのだけど、毎日いらなくなったパパの古ポロシャツをかぶってご満悦。
RIMG6564.JPG

ほんとはだしで走り回って、毎日着替えがいるほど、水遊びに、砂に泥にペンキに、どろどろになるほど存分やらせてもらって幸せだよね〜(キレイな服は週末にしか着せないのでこっちも気にもしない)
日本にもそういうアクティブな幼稚園もあるのだろうけど、かわいい制服きて汚さないように遊ばなきゃならないところのほうがやっぱり一般的っぽいから、自分だったら子供時代はこっちの国のほうが楽しそうだなー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年10月10日

お泊り会

だんなサマが1週間不在なので、週末友達のうちにお泊りにいってきたー

土曜日は一緒にプールに行って子供達を遊ばせ、あとは友達のうちで終始ごろごろしながらしゃべくってた(^。^;)
プールが思いのほか疲れて、親が眠くて眠くて…
遊びまくっていたのは子供たちなのに〜

お泊り会のいいとこは、日曜日の朝起きた時、子供達がすでに勝手に遊んでくれているので、それからどっかに出かけたりしなくていいところ。
RIMG6572.JPG

ご馳走さまでしたー♪

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年10月08日

最近の小虎(あと4日で4歳10ヶ月)

一時(ここ2ヶ月くらい)、なんかすごいご飯を食べなくて、固くもない肉をいつまでもくちゃくちゃ噛んでたり、ご飯時にいらいらさせられることが多かったのだけど、戻ってふつうにもりもり食べるようになってきた!ほんとよかった…ご飯の時がバトルだともう疲れきる☆(;>_<)

最近ものすごくかわったのが、友達とすごく上手に遊ぶようになってきた。

別におもちゃとかなくても、ごっこ遊びとか(別に変身ベルトとかないときでも)、ロールプレイ(ままごととか)で、今まで遊ばなかったような子とも、上手に遊んでるんだよね。
おかげで、ほんとデイケアでも今までになく楽しそうだし、プレーグループでもほんと楽しそうにしている。
たまにやたら仕切りたがって、大きいお兄ちゃんがいるようなとこだとうざがられているようだが…

デイケアでもけっこう人気者みたいで、朝小虎がつくのはもう10時近くで、一番最後なのですでにほとんどの子が遊んでる状態なのだけど、小虎を連れて行くと、別々に遊んでいる3つくらいの集団から“コトラ!こっちこいよ!”みたいに声がかかる。

あと、アイラという子が、小虎が大好きで、いくとまず来て、手をひいて連れて行こうとするのだが、“だめ!パパ(ママ)にばいばいしてから!”とか、だいたい冷たくふられている(^。^;)

だいたい子虎はハーパーが大好きで、ハーパーも小虎を好きでよく遊んでいるので、アイラはかわいそうなことになっているのだが…
昨日も、デイケアの先生がみんなに、
“今日一番楽しかったことを目をつぶって考えてみて”
といったんだって。

で、あとで小虎が先生のところにきて、“僕はね、僕が王子様で、ハーパーと今日シンデレラをしたのが最高だったの”とわざわざ言いにきたんだって(^。^)
ちなみに、あとで私がきいたら…

“ハーパーがシンデレラで継母は?”
“グレタだよ”
“じゃあシンデレラのお姉さんは?”
“アイラ”

やっぱし…かわいそうなアイラ(^。^;)


それから、以上に負けず嫌いで、ゲームの時とか絶対負けたくない。負けると泣くほど悔しがる。
プレーグループのときに、前にいるお母さんとじゃんけんして、負けたら降りる、というようなゲームがあると、負けるのが悔しすぎて最後まで出来ずにリタイア。
まあ私もけっこうそうだったけど、それにしても激しいわー。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 小虎

2015年09月17日

デイケアに羊が。

小虎と志村動物園を見ていたら、ゲストにマギーが出てきた。
しばらくして小虎がびっくりした顔でつぶやいた。

“まま、このおねえちゃん、ままよりかわいい…”  …Σ( ̄ロ ̄|||)exclamation&question

ショックをうけるべきか、まもなく5歳になる今まで、ままよりかわいい人が1人もいなかったことを喜ぶべきか(^。^;)

小虎の好みはガイジン顔かな…一番すきな女の子は、ハーパーちゃん(金髪)だしね。

-----------------------------
ところで、3週間くらい前から、小虎のデイケアでは生まれたての子羊を飼っている。さすがNZ。
名前はルーシー。

8-9月は子羊の産まれるシーズンだからね〜
もうすんごい人に懐いていて、ずっと子供達や、主に面倒を見ている先生(夕方は自宅に連れ帰る)にくっついて歩き、寝るときは先生によりそってひざまくら…
子供達が順番にミルクをあげている。
RIMG6425.JPG

RIMG6436.JPG

先生と帰る時。
RIMG6427.JPG

超かわいいけど、この子はこれで、ちゃんと群れに戻って生きていけるのだろうか心配になってしまう懐きよう。
3ヶ月もすると、もう大人の仲間入りサイズになるそうで、クリスマスには牧場に帰るのだそうだ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年09月08日

小虎発熱

最初は熱はなかったのだが、どうもほっぺたが妙に赤くなったり、いつもより朝ぐずったりするので嫌な予感がしていたら小虎やっぱり発熱。
火曜日午後に、熱が高いとデイケアに呼び出される。
で、昼にだんなサマが迎えに行き、3時に私が早退してかえる。

翌日も、夕方になると38度越えてくる。それ以外は特に症状もなくて比較的元気なのだけど。
水曜は私が、木曜はだんなサマが休んで、どうしても時間の都合のつかない何時間かは、だんなサマの職場の上の階にあるベッドに寝かせておく。 現代は、昔と違って、パソコンで動画とか見せられるのでかなり助かる。

金曜日は熱もなく、とりあえずデイケアに行ったけど、病み上がりでやっぱり疲れたよう。
念のため土曜日のプールは変更したけど、土曜日もなんとなく元気はないし、ぐずってよく食べないと思っていたらやっぱり再び発熱。熱以外の症状はないんだけどね…
で、日曜日は熱はないので公園でちょっとボール蹴ったりテニスのラケット振り回したりして、そのあとは買い物でちょっとショッピングトロリーに乗せながら買い物でちょっと歩き回ったりで時間をつぶす。

そんなわけで、小虎発熱のうちに終わった1週間でした…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年08月23日

ワイタケレのプールへ

毎週土曜日、小虎のスイミングなのだが、日曜日に起きたらまたプールにいきたいというので小虎と二人でいってきた。

小虎はマウントアルバートの波のプールが好きなのだが、行ってみたら来月まで工事中ということだったので、仕方なくワイタケレの波のプールまで遠征。

ほんっとにプールが好きだからなー

ここはほんと綺麗なのに、市営なので激安。小虎は5歳以下でただで、大人も5ドルなので二人で5ドル。
ただし、マウントアルバートのと違い、ウォータースライダーは別料金で一人4ドルかかっちゃうけど。

小虎は一人では微妙に怖がるくせに、一緒に滑るウォータースライダーは大好きなので、今回も多分10回近く一緒に滑らされた…それ自体はいいのだけど、滑るために4階分相当くらいの階段を毎回上るのに母はぐったり(^。^;)

さらに波のプールに、流れるプールに…と、ぱぱがいれば半分以上はぱぱに任せられるところを全部ついていかなねばならない。

小虎も当然帰りの車にのった途端に爆睡。やっぱだんなサマいるときのが楽でいいー!そしたら大人のジャクジーに入ったりもできるし。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年08月13日

最近の小虎 −4歳8ヶ月

最近は、家にいるときはほぼずっと紙とはさみとセロテープで何か作っている。
ほんとずっと。船とか飛行機とかナゾの物体とか(^。^;)

なので作品の数が半端ない。ちょっと見てないうちに、あっというまにこのくらいつくっている。
RIMG6274.JPG

セロテープも2週間でロール使い切ってしまう。でもとっても脳みそにもよさそうなので好きにさせてるけど、あまりに数が増えてきて、置き場所が…

仕事柄、ポスターの裏紙とかはいくらでもあるし(会社で捨てるだけの、終わっちゃったキャンペーンのポスターの裏とか配布されなかった分の去年のカレンダーとか)。
でも大きい紙あげると作品も大きくなるのでますます置き場所が…

そういえば急にかわった、と思うのが、ちょっと前まで意味不明なことで怒り狂っていたのがほぼなくなった。DVDが最初からではなく、途中からはじまったとか、大好きなトリフルトム(子供番組)のダンスをトムと一緒にやったのを、私に見てもらえなかったとかそういう大人には理解不能なポイントで、たまにだけど泣くほど怒ってたのがなくなった。

いまだにぬいぐるみとの会話は変わらず大好きで、週末の朝は必ずベッドの中で“まま〜うしさんしゃべらしてー”“まま〜じろーしゃべらして〜”からはじまって、私が人形を持つと、まず布団の中にかくれ

じろー “あれ、ことらくんがいない!”
小虎 “ここだよーじろー”
じろー “おはよう!ことらくん抱っこしよ〜”
小虎 “じろー、こっちの友達紹介するよ!”(といって違う人形持ってくる)


…この出だしはもうずーーーっっと変わらず。
そして会話は私が、もうご飯にしようとか着替えようとか言い出さねば、30分でも1時間でも続く(^。^;)

あ、あとつい2週間くらい前に、すべての家のドアのノブを開け閉めできるようになった!
日本の家と違い、ドアのノブの位置がとても高いから2,3歳のころは便利なことに自分でドアの開け閉めはイスでも持ってこない限りできなくて、4歳前後から、だんだん低いドアノブや、低い電気のスイッチは届くようになってきた。
そして突然、今までまったく届かなかったキッチンとラウンジの間のドアのノブもあけられるようになった!!

これで届かないのはさらに高い玄関のドアノブだけで、室内はすべて自分の手が届くようになったね!身長の伸びのほかに、手の長さの分も伸びるわけだから、できるようになるスピードも早いよね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2015年08月08日

水泳レッスン―クロール

先週先生から、来週から小虎は上のクラスね〜
といわれたので、今日から新しいレベルになった小虎。
クラスはいつも先生1人に子供2人か3人で、4人になったらもう1人先生がつくって感じ。

今までのレッスンでは、主に手は使わない状態で、面かぶりとか背泳ぎをやって、途中で体を回転させることでそれを交互にするって感じだったのが、今回からは面かぶりにしっかり手がついて、息継ぎはまだないけど形だけはいきなりほぼクロールができてる。
子供ってすごいねー今週で4歳8ヶ月だけど、ちゃんと練習してたら、5歳前でクロールができるようになるんだもんね…。

ここのプールがいいのは、隣にいつでも遊んでいい普通のYMCAのプールがあることで、レッスン自体は20分しかないけど、レッスンの後、そのまま小虎は1時間くらい遊んでいる。
私もスイミングに行っていた間、練習は嫌いじゃなかったけど、好きに泳げる時間が一瞬もないのは、いつもつまらなかったからこれってすごくいいと思う。練習の後に、好きに楽しく遊べる時間が取れるっていうのは、スイミングにいくのも、より楽しくなると思うし。

ちょうど同じくらいのレッスンの時間に、デイケアで小虎が一番好きな女の子ハーパーちゃんもきていて、タイミングがあうとそこで一緒に遊べる至福の時間があるわけだけど、面白いのは、まだクロールとか習っていなかった時でも、彼女が来ると、
“Harper, look, can you do this!”
とかいいながら、クロールもどきを披露していたこと(^。^;)
他のレーンで泳いでいる大きい子とか見るから、ちゃんとクロールができたほうがかっこいいってわかっているのだね〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎