2011年09月21日

夜間断乳に引き続き

夜間断乳は無事成功して、みごとに生活のペースができた小虎。
ほんと驚きだーぴかぴか(新しい)

ただ、最初のうちは夜中起きても背中とんとんで寝ていたのが、すでに寝たら私がいなくなる仕組みを理解したらしく、ベッドから離れようとすると、腕にしがみついて泣き続けるように。

で、ここ3日くらい、朝5時とかに起きちゃってた時は、じっと耐えて構わないでいてみた。

これも、あまりに激しく泣いたりしたら難しかったが、泣きはするものの、すぐ数秒止まって“そろそろまま来てくれたかな?”と様子を見ているのがはっきりわかる。

せっかく一人で泣き止んでも、コットの横に置いてるベッドで寝ている私(小虎からは見えない)がちょっとでも動く音がすると、思い出したように泣いたり。

今朝は5時半から1時間くらい半泣きだったが、ついに私が何もしなくても、そのままうつ伏せで寝て、朝8時半まで寝た。
私は横でじっと耐えてるほうがなんかつらいけど(^。^;)

様子を見て泣き方変えたり、かなり知恵がついてるものの、1歳とか過ぎてからほどの理解力はないから、こうされれば習慣としてできるようになるというのがなんかわかる。

なので、別の部屋に寝てしまえば、それも徐々に習慣にできるのかもしれないけど、今は泣いていても、同じ部屋にいて問題がないのが確認できるからできているだけで、違う部屋だったら心配でまだちょっとできないかも。

でももうしばらくこうやって練習しながら様子見て、できそうだったら1歳前くらいに、ついに別室にしようかな…でもなんかさみしい…

こういうことできるのも、うちは3部屋すべてにクイーンかダブルベッドおいてるから、小虎産まれてからだんなサマは別部屋、私が小虎のコットの隣のベッド、今度は私も別部屋のベッドにしてみて…とか変則的なことができる。

そうじゃなかったら、こういうトレーニングとかも難しかっただろうなあ。

**********************

午後は久しぶりにKiwiのコーヒーグループに行ってきた。

なんか体調の悪い子が多くて今日は参加者少なかったけど、みんな大きくなっていた〜
しかも、ここの子たちはほんとみんな月齢が同じだから比べるのにすごくわかりやすいのだけど、やっぱり動ける子は、すでに激しく伝い歩きしていた…小虎はようやくお座りできるようになったとこだけど。

まあいいのでゆっくりいこうねー

それより、10人くらいの参加者のうち、2人くらいの赤ちゃんが小さいながらも手術をしていて(なんか腸に問題があったとか)、4人くらいはアトピーみたいのがあるとかいう話で、今のところ小虎は何の問題もないことに感謝なのだった。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月20日

NZの子供服

子供服に限らず、どこのモールも同じようなブランドしか入っていないNZ。

パンプキンパッチとかJKキッズとか、限られた子供服のお店で、男の子のものはさらにほんのわずかしかない。
だいたい、売り場面積の、4分の3が女の子用で、4分の1が男の子。

つまんなーいっっ
ちっ(怒った顔)

しかも、男の子用は、ほんとかわいいのがない。
完全に、大人の男用と同じような地味〜なシャツとかがすべてって感じ…
ほんとちょっと子供っぽいかわいいのとか、きれいな色のとかまったくない!!

全部がこんなの。
20110920 boy01.jpg
20110920 boy02.jpg

Kiwiの男は概してコンサバで、あんまおしゃれな恰好とかしないし、その中でも比較的コンサバな人たち(といっても珍しくはないくらいいっぱいいる)は、男で赤いTシャツ来てるだけで、冗談にしても、“ゲイかよ!”とかいうくらい。

なんか赤ちゃんなのに大人と同じデザインので全然面白くもなくて、まったく食指が動かないのだった…

西松屋と赤ちゃん本舗にいきたいよー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月19日

離乳食楽しくなってきた

離乳食はほんとよく食べてくれる小虎。
今は、朝晩は普通におかゆプラスなんか作ったおかずにしているけど、お昼はまだおやつって感じで、スティック状に細く切った自家製食パンを握らせるとむさぼり食うのでそれと、あと果物とクマラ(さつまいも)とか適当で、あとで赤ちゃんせんべいって感じ。

新しいものをたべさせて微妙な顔をするときも、こっちもまったく同じものをたべてむしゃむしゃ〜っもぐもぐ〜っっとやってみせるとほんと不思議に食べ始める。

ちゃんと見てるんだなあ…

おかげで、小虎にまだあげられないおやつ(チョコとかアイスとか)を、小虎の前で食べにくくなった( ̄▽ ̄;)

だって、すごいじ〜っとみるんだもの。
間違いなく、欲しそうな目で…

そりゃそうだよね。離乳食の時は、こっちがおおげさに食べてみせてるんだから、同じ状況みたら、自分ももらえると思うよね。

でもおすわりできて、いろんなものが食べられるようになって、あげるのが楽しい。
果物やさつまいも、パンなんかは、まったく大人と一緒に食べられるし。

なんちゃって西原式で、タンパク質だけはちょっとゆっくり目にやってきたけど、9か月目にしてそろそろ全卵やヨーグルトなんかも解禁だー。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月18日

穏やかなこんな日は

午前中は土砂降り。
でもここ一週間、ほんと嵐のような風が吹き荒れていたが、それはようやく少し落ち着いた感じ。

今日は小虎に朝6時に起きられてしまって、私がワールドカップをみて夜1時半くらいまで起きていたので、時間どおり8時のごはんまではと抱っこしてうとうとしていたら二人して9時半まで寝過ごしてしまった( ̄▽ ̄;)

いかんーーっ


今日は何の約束もないし、小虎もくずらないし、ほんと穏やかな一日。

こんな日はふと毎日を振り返ってみたりして。

今の産休取ってる会社に、もう8年間いたわけだけど、もう一年くらいやったって、自分が何が変わるというわけでもない。
それが、この1年は、あまりに特別すぎて。

何気なく過ぎてしまう1年と違い、三つ子の魂百まで、小虎にとっては、かけがえのない1年で、私にとっては今まで自分が見ることのできなかった世界を、小虎が見せてくれる。


子供を産んで本当によかったのは、ある意味本当に周りの世界の見え方が変わったこと。

子供や赤ちゃんがいたら(飛行機とか特に…)、正直どっちかというとうるさいなーじゃまだなーという風に見えてしまう世界から、こんどは子供や赤ちゃんがいたら、あの子もこの子も、小虎と同じように、誰かにとってはかけがえのない、愛し愛された存在なんだと見える世界。

子供がいなくても、もともとそういう風に子供を見られる人もたくさんいるのだろうけど、私はそうでもなかったから、ほんと世界がまったく違って見えるのだった。

さて、今日も午後になって晴れてきたから小虎とお散歩に行ってこよう。

もうすぐ桜が咲いて、小虎もたっちができるようになったら、いっぱいお外にでかけよう。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月16日

夜間断乳たぶん成功& 車到着

ここ3日続けて、

9時過ぎ、この時だけ添い乳で就寝

そのあとだいたい10時、12時、3時…という感じで3回くらいは起きるけど、でも背中とんとんだけでコットから出さず寝る。
(一回目起きたときにコットに移動してる)

朝8時におきる


というパターンで成功している。

なんか、夜間断乳と寝たり起きたりの時間に何の関係があるのかわからないけど、今までどうやって頑張ってもできなかった、同じ時間に寝て同じ時間に起きるということが突然できるように。

夜間授乳をしなくていいということより、実はむしろこちらのほうがずっと助かる〜っぴかぴか(新しい)
おもわぬ副産物(?)でした。

アドバイスいただいた通り、搾乳も3日目からはやめていたんだけど、確かに12時間授乳しなくても、乳が張って痛いということはなくなった。
本当に出が悪くならないか、それだけはちょっと心配だけど。

ここ2日くらい、急にするようなったのが、まだ動けないけど、ひざをまげた四つん這いの姿勢で、なんか体を前後に激しくゆするの。
ほんと今にもたったとハイハイしはじめそう。

**********************

それから、だんなサマ実家で乗っていたビッツが古くなったのをもらい、日本から輸入していたのがようやく届いた!グッド(上向き矢印)
それほどの問題なく車検も通り、今日業者から引き取りにいってきた。

やった〜
新しい車〜♪

古いといっても、NZでの車の古さからしたらほんと新車のイメージ(^。^;)
持ってくるのに4000ドルくらいかかったけど、保険会社の人によると、こちらで買ったら1万1000ドル相当の見積もりだって。

ほんと、日本の家族から古い車(といってもNZの常識では新しめの7年ものとか)もらえる人は、持ってきたほうが絶対得ですよ〜

今まで乗っていたマーチは、別に問題もなく、燃費もよくてほんと助かったけど、結局今の家に越してきてからすぐ買って、5年以上快適に乗り続けたけど、1997年式だから、もう14歳だったんだもんなあ。

そちらのほうも、無事新しい買い手が見つかり無事引き取られていきました。

マーチよりちょっと大きいから、今まで助手席においていたベビーカーもトランクに入るようになってめでたしめでたし。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月14日

夜間授乳中止7日目

毎日嵐のような風と、断続的な豪雨が続いてもう3日目台風
天気悪いけど、あまりの風に、洗濯も一瞬の晴れ間に外にぶら下げるだけで大方乾いちゃうほど。

**********************

昨日はまず、すごく盛りだくさんな日だった。
朝はプレイグループにでかけた。
プレイグループにいくと、たくさん子供がいて騒がしいし、珍しいオモチャもあるので小虎もたくさん遊んで疲れてくれる。
そして2時からブランケットで9か月検診だったのでそのまま移動。
(移動途中で、私はNZに来てはじめての免許更新。10年免許だったから。)


そう、昨日の13日で、小虎はついに9か月になったのです!
やったね〜ぴかぴか(新しい)かわいい

ブランケットでは身長と体重測定。

身長 70.5センチ(ちっょと斜めってたからもう少しあるような…)
体重 9.24キロ

完璧に順調なサイズと言われて、確かにかなり大きいほうだけど、ちょっと心配なのは、家のデジタル体重計(今までも相当正確だった)での測定で考えると、ここ2週間のびがない。
しかもちょっと減ってるくらい。
それって夜間断乳のせいじゃないといいんだけど…

夜間断乳についてもちょっと話したが、なんかほとんどろくなこと教えてくれなかった。
もう9か月まで大きくなったからもう心配ないでしょって感じで。

で、さらにそのあとスーパーの入っているモールに、赤ちゃんを無料で1時間預かってくれるところがあって、私がいなくても預けられることに慣れてほしいので(復職を考えると)30分だけ預けてみた。

実は人見知りもほとんどしないし、シッターさんと一緒でも平気だから、これはあんまり心配してなかったんだけど…
予想通り、30分私がいないことにもたぶん気づかず、這いつくばっておもちゃを追い回していたそうだ( ̄▽ ̄;)
えらい、えらいけど…ままーっとか泣かんのかい!!(^。^;)

そこでたまたま出会った日本人のお母さんと、待っている間30分だけどお茶までできてなんか楽しい午後だった。

**********************

というわけで、すごく疲れているうえその後の昼寝もすぐ起きちゃってお昼寝がほとんどなかったので、ちゃんと寝てもらうなら今日しかない!と、夕方から必死に準備して夜にそなえ、一度目は9時に就寝させた。

これは添い乳で。

それでようやく大人がごはん食べ始めた9時半、また泣いて起きて、どうせ抱っこしてしまったのでここから赤ちゃん用のコットに置いた。

しかし泣くわ泣くわ…
数分泣かせて、ちょっと落ち着くように抱っこ、とだんなサマと繰り返すけど、激しく泣いたらやっぱり吐いた〜(T-T)
寝入りばなの泣き方は、夜に乳やらない時の比ではない。
もうほんと、悲鳴。もうやだ〜(悲しい顔)

吐いたのは量はそれほどでもないけど、まず一回、また一回、再びと3回。

ベッドにははくらでもはげるようにいっぱい布をミルフィーユのように重ねていたけど、全部洗濯(T-T)

しかし11時くらいにもう一回起きたけど、なんとかコットで寝たーーっ

そしてまたたぶん夜中の4時ごろに起きた。
さっきも同じだったけど、寝返りうっちゃってて、四つん這いの体勢でうごけなくなり爆泣になっちゃってるんだよね…
確かにあの泣き方から、自分でまた寝ころべるとは思えない。

でも、もとの体勢に戻してあげたら、背中とんとんで20分くらいで寝た!

それからなんと、朝8時まで起きずに寝た…すごい!
ベッドのとなりには置いてるけど、コットで一人でこれだけ寝てくれるだけども感涙。

で、朝8時から離乳食と授乳。

しかし問題点は、途中おきつつもそれなりにちゃんと寝てるのに、こうやっておなかいっぱいになって満腹になると、起きてまで1時間半しかたってないのに9時半から朝の昼寝に突入…
プレイグループとかあれば無理やりおきてるんだろうけど。

これはたたきおこしておかないとダメなのだろうか??

それにしても、できる子は1日で、できない子でも1週間もやればできるという夜間断乳。
予想通り、小虎は1週間かかり、ようやく希望が見えてきた…ような?
でも、今までの泣き方からして、思ったほどは大泣きにならないのでまだ続けてられてきたけど。

あと一息がんばれるかーー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月12日

夜間授乳中止5日目

うう、夜中頑張ったけど、朝6時くらい、今日は乳をやってしまった…(T-T)

というのも、もともとほんと寝つきの悪い小虎だけど、昨日もひどくて、なんとか遅くても10時には寝てほしい必死の努力にもかかわらず、添い乳しながらもうだうだぐずったり、急に目がさえて遊びはじめたりして、寝たのはなんと12時。

それから、また1時には起きて泣き始めたので、じゃあたまにはぱぱが、ということでだんなサマが張り切って寝かせようとしたけど(もう夜間は乳もやらないわけなので)寝ないで泣き続けそのまま2時。

それで私に交代してようやく寝たけど、結局またいつも通り朝6時近くには起きて泣きだし、もうそこからはとんとんして1時間もかけて寝かせたり、早めの離乳食をやる気力もなく、普通に授乳したらあたりまえだけど朝9時まで寝てくれたのでようやく寝られたのでした…

うーん、乳やってしまえばその瞬間はほんと楽なんだけど。
でもまだ頑張るーーっ

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月11日

夜間授乳中止4日目

今回も今までと同じにやっぱり夜泣くけどとんとんしてると寝る。
でも2時半に起きて、一時間くらいぐずぐず泣き続けたから、ほんともう乳あげてしまいたい…と思ってしまう。

明け方もやっぱりおきて1時間くらい同じように泣く。

で、限界になって7時半くらいから離乳食作ってあげたらよく食べた。
ほんと粒を嫌がらなくなって、口からこぼしたり飛ばしたりしなくなった。これは練習の意味があった。
しかも米も、もう網でこさないで、うんと軟らかく煮たのでそのままいけた!えらいーっ

でも、離乳食食べて、ようやくおっぱいをもらえると、そこでがーっと寝てしまうんだよね。
そりゃ夜も泣いて、朝もぐずって、ようやく満腹になったら寝ちゃうよね…

これじゃ、夜ほんとしっかり寝るから気持ちよく起きてくれるよ、という言葉ではじめたのに本末転倒…

夜も授乳していた間は、そんなに空腹でなくご機嫌ににこにこめざめていたのが、今は空腹だから朝も泣きながら起きるんだもの。
それじゃ意味がない。

私のやり方が悪いのか、まだ続けてみないとダメなのか…

とにかく問題点
-朝にこにこと起きていたのが、空腹で泣きながら起きる
-それで、朝ご飯を食べて乳を飲むと、満ち足りて結局寝てしまう
-私も夜飲んでもらえないと痛くてつらいー

続けるべきか…ほんと難しい。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月10日

夜間授乳中止3日目

今日は夜中一回しか起きなかった!
でも起きたら別に泣いてるでもなく、なんか四つん這いで移動してて、顔を攻撃された…
でもそれも背中とんとんで30分くらいで寝てくれた。
えらい〜っっ

で、今日はちゃんと7時半くらいまで寝てくれたので、8時に離乳食。今日もおいしそうにがつがつ食べてくれた。

しかも野菜粒をのこしたスープに慣れたのか、粒をべーっと出さなくなった。
しかも、今日はだんなサマ休みだったので、今までベビーロッカーにお座りさせて食べさせていたのを、はじめてハイチェアにしたら、うれしいらしくて、今まで遊びでなめてただけの赤ちゃんせんべいをいとも簡単に一人でたいらげた!

すごい、なんと毎日どんどんいろいろなことができるようになるんだろう!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月09日

夜間授乳中止2日目

今までと同じく夜中2回くらい起きる。
3時〜4時くらいはけっこうなかなか寝なくてぐずり続けたけど、なぜか大泣きにはならないので、2,3回抱っこしたものの、背中とんとんで乗り切った。
でも5時半くらいには私の乳が痛くて一人で寒い明け方のキッチン搾乳器。
ほんと、これじゃあったかいベッドの中で、飲んでもらったほうが楽なんだけど( ̄▽ ̄;)

でも今日も朝8時くらいまでなんとかうとうと寝かせて、それから離乳食。
なんか今日は上手によく食べた!

でも昼間も普通に乳あげたら、うとうと寝ちゃうんだけど…これじゃ意味ないのかな?

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月05日

気持ちいい春の日でした

今日はだんなサマの代休。
いい天気だったので、今日こそたまりにたまったものを片づけたい〜っと気合を入れる。

小虎にご飯をあげたりして、いつもどおりの朝のあと、普通ならお昼ごろにぐずりだすのが比較的いい子だったので、掃除や片づけしながらだんなサマにおんぶひもで背負わせてみた(先週友達がもう使わないからとくれたやつ)。

そしたらなんと、2時近くまでほんどいるのを忘れるほど騒ぎもせず泣きもせず、びっくり!

私が背負ってもこんなにもたないんだけど、安定感がよかったのか?

おかけでけっこう片付いて、いつもなら昼過ぎの一本目のお昼寝が2時すぎからに。
昼寝自体はやっぱり短く1時間も寝なかったけどお利口さん〜っ

ただ、夜はやっぱり9時に一回寝かせたけど寝なくて、さんざん騒いでちゃんと寝たのは12時近く…
なんで眠くなると、こんなに必死に抵抗するのだろう。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月04日

エクサソーサー入手!

本日生後8ヶ月22日
誕生日まであと100日!
ここ2日くらいで、前からすると劇的にお座りが上手にできるようになった。
まだ3方向とも補助はいるけど、明らかに背筋のしっかり具合が違う。

別にお座りもはいはいも遅いのも今のとこなんにも気にしてないけど、友達がメールで

「おすわりも歩くのもできるだけゆっくりの方がいいよ。
早期の二足歩行は、歳とってからの腰痛の原因にもなるらしいから。
と言っても、思う通りには動いてくれないけどね(笑)
いっぱいハイハイさせるように助産師さんには言われた」

と書いてきたのだけどほんと??
小さい時はいはいの早かった子と遅かった子で、歳とってからの腰痛の追跡調査結果なんかがあるんだろうか…?

でもほんと親って、少しでも体が健康になるようにこんなに食べ物に毎日気を使い、虫歯もピロリ菌もうつさないように、さらには腰痛にならないようにというところまで心配して、ほんと本人はそんなこと知りもしないで大きくなってきたんだもんね〜

**********************

さて、こっちでは、どのお母さんもこれがライフセーバーよ〜と言うので、遅ればせながらエクサソーサー中古で買ってみた。
歩行器の動かないバージョンというのかな?

うちから結構遠くて、車で30分くらいかかるところなんだけど、50ドルで売っていたのでピックアップにいってきた。
車が小さいんで押し込んで運んでくるのがけっこう大変だった…

20110907 toy.JPG

おっ
けっこう気に入ってるようだぞ♪

ここだと動けないながらも自分で立ってられる感じがあるし、360度回転できるし、オモチャも周囲にぐるっとあるから、20分くらいはおとなしくしてくれたりする。
しかも床に這いつくばらない分寒くないからキッチンにおいておけて、ちょっとお皿洗ったりお米研いだりできる〜♪

まあ使うのは1歳までの4か月くらいかもしれないけど、NZの場合、中古品はまたほとんど同じ値段で簡単に売れるから助かります。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月02日

遊んでくれる時間がのびた

小虎は授乳までの4時間くらいをひたすら繰り返す子だが、今日は午前の1本は比較的いい子で、午後1本目は近くに買い物に行ってやり過ごし、さあいい感じで夕方のお昼寝に入らないかな〜と思ったら、もう10分かそこらで起きてしまった…

せめて1時間くらいは寝てくれ〜もうやだ〜(悲しい顔)
暖炉にたきぎ入れて、庭の野菜積んだら終わってしまった自由時間よ…夕ご飯食べたりシャワー浴びたりしたかったのに…

で、3時間後、お昼寝がなかったから夜いつも寝るのが10時過ぎなのが、9時くらいだったらラッキーだな〜と寝かせてみた。
で、寝たのはいいけど、30分くらいで泣き出して、かなりの泣き方だったのであわててベッドルームからフローリングのキッチンに避難したらやっぱり中リバース。
間に合ってよかった〜

それから落ち着くまで抱っこして、げろげろ着替えさせて、授乳しなおしたらやっぱり11時近くでした…

それから自分のごはん食べて、起きるんじゃないかと速攻でシャワー浴びて、またそのあと一回おきたから授乳して寝かせて…とやったらすでに2時。

早く寝かせたいと思っているのに、なかなかうまくいかない。

でも、ここ数日、以前からしたら信じられないくらい本当に上手に一人でオモチャで遊ぶようになったぴかぴか(新しい)
音が出たり光ったりするオモチャを上手に転がしたり、レバーを押したりする。

いやーたいしたもんだわー
この脳みその発達って…

そうやって、10分でも20分でも一人で遊んでくれるだけで突然楽になる。
今まで、それすらできなかったから、昼寝した瞬間から洗濯物干して、自分のごはんかきこんで、たきぎ入れて火をつける準備して、できれば掃除して、離乳食の準備して…と必死に動いて、30分後に起きるのか1時間後に起きるのかわからないからとにかく一つでも多く、と動いて小虎が起きるころにはぐったり、という感じだった。

それが、小虎が起きている間に10分か20分でも一人で遊んでてくれて、洗濯とクイックルワイパーの時間があるだけで、昼寝中うまくすれば、なんと座ってお茶を飲んでメール書く時間を作れたりするのだ。

そしてしぐさが、どんどん子供らしく、かわいくなっていく。
もともとすごくにこにこ笑う子だったけど、一生懸命こっちを探して見つけてはにこ〜っとしたり、寝ながら手探りで、私がいるか確認したり。

ほんと感動的な成長のスピードです。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年09月01日

まま友のおうちに

ついに9月!
暦の上では春、日本でいったら4月って感じ。
まだこんなに寒いけど〜

小虎は、ついに2本目の歯が出てきた。
歯茎に白い線がうっすら出てきて。

こんなにいい子で機嫌もよくなってきたのに、ほんと、自分でもこのブルーな気分の原因がわからない。

今まであまりにばたばたで必死だったのが、風邪もよくなり少し落ち着いてきて、おかげでかえって燃え尽きちゃったのだろうか…
体を動かしていないのが原因かもしれないけど、とても赤子連れでは運動しにいける状況ではないので、とりあえずようやく小虎が寝たとき、ヤケで庭でラケットで50回くらい素振りしてみた。

うん、やっぱテニスとかいけたら多少はすっきりしそうな気はするな…

ところで、季節的な問題では、小虎はまさに今ぴったりで助かっている。
というのは、まだ匍匐前進でじわじわ移動するのが精いっぱいなので、暖炉のある部屋に布団を広げている範囲で遊ばせていてどうにか間に合うから。

ハイハイでもっと動けるようになるころは、だいぶあたたかくなってきて多少冷たいフローリングの上に移動しても平気になってくるだろうし、ドアを開け放して暖房のないところに移動しても大丈夫になってくるだろうし。

暖炉をつけて閉じこもっていなくちゃならない今、まだ動き回る距離に限りがあってけっこう助かるかも…


このままだんなサマ出張返りまで熊のごとく引きこもっていたらほんと腐りそうなので、むりやりママ友と約束して出かけてみた。

小虎より3か月早い女の子。
まもなく一歳だそうだけど、もう離乳食というより、かなり普通のごはんを食べていて、がんがん動き回っている。
エクサソーサー(歩行器の動かない版みたいの)があったので試しに使わせてもらったら、けっこう気に入ったみたいなのでうちも中古で買おうかな…

ほんの少しでも一人で遊んでくれるようになると助かるなー。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年08月31日

夏休み最終日という日本人にとってのみ特別な日

月曜の夜から雨。
最近いい天気だったから、かなりげろげろな洗濯物があっても平気だったが、これから数日は天気予報がイマイチなのであまり吐きませんように〜

まだ緑っぽい鼻が出てるが、少しは鼻が通ってきたのかな?
乳を吸うときの苦しそうな音がマシな気がする。

火曜は少しでかけて日本人のお母さん友達に会い、帰ってくる直前車で寝始めた。
車から抱っこして中に運び入れても、そのまま濡れたガーゼで普段ならすごく嫌がる鼻掃除をしてもぴくりともしない。
こんなこと初めてだー

そのまま昼寝したのは30分ほどだけど、もうちょっと動くようになれば、こうやってがっくり寝てくれることも増えるのかなあ。

そして今日水曜から、だんなサマ出張につき4日間再び母子家庭。

あ、またなんか鬱が…

でかけない日の今の毎日のリズムは9時〜10時ごろに一緒に起きて、抱っこしてちょっと散歩して離乳食あげて運がよければたまには少しオモチャで遊んでくれて…を繰り返してようやく3時間たつ1時過ぎは、おなかすいた〜なんか眠い〜とぐずりだす。

で、乳をやって昼寝してくれるのが2時ごろ。

で、ようやく私がまとまってなんか食べられたりするけど、だいたい30分前後で起きる。

で、また3時から6時ごろまで同じことくりかえし。

6時から7時の間またちょっぴり昼寝のあと3時間おきてる。

で、本格的夜寝が10時台から。
なので、まったく同じ3,4時間を日中3回繰り返している感じ。


日本だったら、おきてずっとぱぱりんもままりんもいて、小虎もいっぱい遊んでもらって、みんなで楽しくばたばたしてるうちにもう1時や2時になってて、それでちょっとスーパーかなんかに出ればもう夕方って感じで、わいわい楽しいだけで毎日過ぎていったからなあ…

今日はこんなにいい子でオモチャで遊んでくれたりして、ほんと私がこんなんではダメだ〜



こんなネタ書いてる時なんですが、今小虎のためにセサミストリートつけてたら、James Bluntがでてきて、セサミストリートのキャラとyou are beautiful(しかもその日のセサミストリートのテーマに沿った替え歌にして)歌ってるんですが…がく〜(落胆した顔)
まじっすか( ̄▽ ̄;)
さすがアメリカ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年08月29日

今日は鬱だった

ゆうべ、やっぱり鼻がひどくて乳が飲めないので、いつもよりていねいにできるだけ離乳食をたべさせたのが9時ごろ。
そしてやっぱり一口一口しか乳が飲めないから、苦しがっていやがったり、時間がかかるのをなだめたりすかしたりして1時間以上かけて授乳。

やっとそろそろおなかいっぱいになって眠くなってきたか…という10時半、おとといよりさらに人生最大量の大リバース(涙)。

離乳食の作成からして、今までの私の2時間はいったいなんだったんだろう…
ここで半放心状態。

幸いだんなサマもいたのでげろげろまみれの小虎をタライ風呂で洗い、私もシャワー。

だんなサマに抱っこされている間小虎ギャン泣き。

吸い尽くした感じの時吐いたから、久しぶりにだんなサマがミルクをあげてみようと哺乳瓶とかストローで奮闘したけどダメだったらしい。
(あ、8カ月と15日目の昨日くらいからストローで吸うのをマスターしはじめたのだ!まだぼとぼとこぼすけど)


まあそのせいだけってわけでもないけど、朝からなんか気分が鬱で…
げろげろの大量洗濯をしたけど、天気も悪くて寒くて風もないからほとんど乾かない。

昨日みたいにいい感じの日もあれば今日みたいな日もあるわけだけど、なんか悲しくなっちゃって…

日本だったら、ぱぱりんもままりんもおばあちゃんもみんな小虎に会いたいし、一緒にいれば私も遊んでもらえる小虎も幸せなのに、わざわざこんな遠くで一人苦しんでるなんてなんか馬鹿らしくなってしまって…(7時過ぎにはだんなサマ帰ってくるけどさ)
世界中にありきたりにある悲劇(?)の一つかもしれないけど、ほんとまた日本帰りたくなっちゃうじゃん…

だって、いつもの働いてるしょうがない状況とは違って、別にしようと思えばなんでもできちゃうんだもの。

まあこんな気分の時は、何を考えてもろくなことにはならないけど気分転換の方法も難しくて。


少なくとも小虎は、飲むときだけはほんと窒息しそうだけど、風邪はなおってるみたいで機嫌が悪くないのが救いだー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 小虎

2011年08月28日

やや回復

朝、一週間ぶりくらいにまともに寝た気がして目が覚めた。
夜中普通に飲んで寝てくれたからだ。
朝がさわやかなんて久しぶり…

しかも、午前中昨日もらったオモチャでけっこう遊んでくれたのがよかった。
よそのうちでは普通かもしれないけど、こんな落ち着いた朝は帰ってきてはじめてかも…

しかし、まだ鼻はつまっていてつらそう。

離乳食でタンパク質はちょっと遅めにしている小虎。
7か月から豆腐だけあげてたけど、8カ月になったので卵の黄身をはじめ、そしてついに魚の白身開始。
タイをごますりでごりごりして混ぜたらどうということはなく食べた。

それからそのまんまあげても好きみたいなのが、アボガドとマンゴー。

それから匍匐前進ですすめる距離とスピードが微妙に伸びてきた。
フローリングに布団引いた状態でそうだから、もし日本のように、薄着でしかも床に素手素足だったら、もっとちゃっちゃと動けるんだろうなあ。
来月になればもう少し暖かくなるけれど、ハイハイならまだしも、冷たい板のフローリングにおなかつけっぱなしのずりばいじゃ冷えちゃうよなあ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年08月27日

鼻がつまるということは食事ができないということですな

夜寝付く前は鼻がつまってほんと乳が飲めず苦しそうだったが、金曜の夜中の授乳はなんとか飲んで寝てくれた。

赤ちゃんは、口で真空を作って吸いながら鼻で呼吸するから、鼻が完全につまってしまうと一口一口苦しそうに口を離すからちっとも飲めない。

ママ鼻水トッテは、確かにすごいけど、やろうとするととにかく嫌がって泣き叫ぶ。
夕べは泣きすぎて大リバースがく〜(落胆した顔)
今までで最大の量の乳を吐いた。

嫌がって暴れるのでとても一人ではできず、だんなサマとおさえて無理やりやると、どうにか多少の鼻が取れる。
水鼻ではなく粘着性っぽいからでてこないみたい。

だいたい、これほど嫌がるのをやっても、そのあと特に鼻が通るってわけでもないし。

今日はだんなサマ休みだったけど、小虎の風邪が移ったのか不調で、それでも今日しか休みがないから、芝刈りとか最低限のことだけしてもらう。
せっかくすごいぽかぽか陽気なのにもったいないな〜

午後は友達が、すごいたくさんいらなくなったオモチャとか服とか持ってきてくれたぴかぴか(新しい)
ほんともう1歳すぎくらいまでは、まったく買う必要ないと思う…
ありがとうーー

夕方も飲もうとするのに鼻がつまって飲めないから寝られないらしく、苦しんで普通なら30分はかからないくらいの授乳が、90分たっても終わらず、かわいそうに途中で疲れ切って寝た感じ。
そのあとけっこうすぐ起きちゃったけど、たまたま寝ている間に多少鼻がとおったみたいだったので、くわえさせてみたらすごい勢いでごくごく飲んでまた寝た。

体調はそれほど悪くなさそうなんだけど、ほんと鼻が苦しそう。

オイルヒーターと暖炉で寒くないようには気を付けてるけど、真夏の日本から帰ってきて、やっぱり体調がすぐれないんだろうね…
しかしほんとうんちが出ないとか、乳が飲めないとか、基本的なところでつまづいているとほんと日々生き延びるのだけで精いっぱいというところ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年08月26日

鼻づまり

夜、鼻水が出て苦しいらしくうまく乳が飲めなかった。
飲もうとして、鼻で息をしようとするとつまっていてできないから口を離してしまう。

でも、体調はいいらしく、昨日昼間ままりんとスカイプつないだら、今までの人生で最長なくらい、一人で床に転がっておもちゃで遊んでいてくれた。
今まではすぐ泣いて怒るので、ほとんど片時もおきっぱなしにはできなかったのに。

しかし昼間昼寝したのは15分×2回程度でほとんどないにも等しいのに、夜もなかなか寝付かず、また深夜2時ごろから泣き始めた。

今まで、昼間はどんなに問題があっても、夜の授乳の時は起きて乳さえ飲めば寝てくれたのに、泣くばかりで乳を飲めない。
やっぱり鼻がつまっているらしい。

抱っこして動き回っていれば機嫌は悪くないものの、乳をやろうとしたり、ベッドに置いたりすると泣き叫ぶので結局別室のだんなサマも起きてきて、夜中2時間以上はそれをやっていた。
二日連続朝までほとんど寝られず…

でも朝6時くらいに飲んで、ようやく9時過ぎまで寝てくれた。
しかしほんとこっちが倒れそうですな…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2011年08月24日

だんなサマ帰ってきたけど…

やはり体調が悪いらしく、昨日の夜から今日の朝まで夜中も泣いて起きては乳をうまく飲めずまた泣くの繰り返し。
ほんと体調悪いと、急に乳がうまく飲めなくなる小虎。

ようやく夜2時に寝たと思ったら4時にはおき、また寝たと思ったら5時半には起き…と、朦朧としながら気づいたらもう朝。

そのあと朝10時ごろまでは寝られたけど。

だんなサマが6日ぶりに帰ってきて、また出るけど夕方7時に戻るというからそれに合わせてお米炊いたり、小虎の時間調整したりしていたのに戻ってきたら9時。

二人きりならとっくにごはんもお風呂も終えられているはずなのに、かえって大変になる。
結局ごはんは10時、お風呂に入れたのは深夜12時で今もう1時半です。
あんまり怒りたくないけど、小虎には例え泣いてばかりでいらいらしたとしても、怒っても仕方ないから、そのストレス分だんなサマがなんかしでかすと怒りの矛先が…
すまんね、仕方ないこともあるとわかってはいるんだけど(^。^;)


でも小虎は少し体調が落ち着いたみたいで、ちゃんとご飯も食べ、乳も普通に飲んでくれたのでよかった。
多少おもちゃで遊んでくれたりしたし。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎