2017年02月25日

プールの後ベイジンに

今週末はだんなサマ出張につき小虎と二人。

久しぶりに近所のベイジンに散歩にいってみた。

土曜日なんで午前中はいつもどおりプールで、そのあとそのまま池一周コースに。小さいころからよく一周してたけど、さすがに歩くだけならずいぶん簡単にいけるようになった。

RIMG9460.JPG

大人の足だとせっせと歩いて30分するかしないかくらいだけど、途中の公園で遊んだり、クリスマスにサンタさんからもらったローラーシューズをもっていって途中で練習したりしたから結局1時間半はかかったかな。

そのあと最後の公園で、そこにたまたまいた子と意気投合して(だいたいいつもこうなる)さらに小一時間は全力で遊ぶ。プールからはじまって一日中運動してたから、さすがにエネルギーが切れて、今日はなんと7時半すぎに落ちてしまった。(←らっきー)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2017年02月13日

最近の小虎 6歳2ヶ月

いやー何からはじめていいものやら…

一番イライラさせられるのは、わかってるくせにわざと言うことを聞かないこと。

朝とか急いでいる時に、早く車に乗ってというとわざとぐずぐずいつもしないことをしてみたり、足が汚いからさっさとお風呂に入れといわれているときに、わざわざ違うことはじめてみたり。

あと逆に、嫌だからとか痛いからやめてとか言っても、しつこくなかなかやめなくてすごく怒られたりする。

これがなかったら、ほんともう怒ることとかなくてかなり楽になると思うんだけどなー

して欲しいことにしても、して欲しくないことにしても、とにくしつこいので1日にいったい何回“1度で聞けって言ってるでしょ!!(怒)”と怒られていることか…

でも、I’m so proud of you!っていえることもすごいある。

やっぱり対人能力が半端なく、人見知りはないし、クラスやら何やらでもとにかく目立って、人が集まっていると、だいたい会話の中心、笑いの中心にいる。

それって一番得がたい能力と思うし、ほんといったい誰の遺伝子なのやら。

まあお笑い芸人の人たちだって、別に親が面白いかっていったら必ずしもそうじゃないのだから別に誰に似ていなくてもいいのだけど、それにしても圧倒的なパーソナリティに母は年中びっくりするよ。

勉強は好きみたいで、九九はほぼマスター。

本も、英語のもかなりすらすら読むし、英語に比べるとやや苦手だった日本語の本も、急にすらすら読むようになってきて、どうやらついに脳みその中で、苦労しないでもひらがなと音が結びついたみたい。
生まれてからかかさず続けてきた寝る前の本がついに身を結んできたかな。

日本だったら来月から一年生なんだもんね。(こっちだとすでに2年生の1楽器が終わるというのに…)

このまま頑張って日本語も英語もマスターしようね!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年10月16日

再びサッカー

最近、かなり小虎の動きがサッカーっぽくなってきた。
というのは、最初のころは、まだどっちのゴールに決めるとかも心もとなかったのに、ちゃんとこっちの攻められたら守るとか、そういうことがわかってきたって感じだけど。
まあ楽しんでやってるようだからいいんだ。母はテニスのほうを頑張ってくれれば。

ただ、まだ練習試合中!に突然ぼーっとしてたりすることもあり、この間みてたら、明らかにとちゅうで、PVで一部覚えたマイケルジャクソンのスムースクリミナルの振り付けをやってる時があった…ゴール前で…😖
集中しろーー!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年10月15日

スクールフェア(友達の学校の)

友達の学校のスクールフェアがあったので、小虎のプールの後にいってみた。
予報通り朝は土砂降りも降ったけど、昼ごろからあがってたまのシャワーに雨宿りすれば、なんとか天気も持ち直した。風はすごいけど!
だいたい10月と11月って毎年すごい風なのだよね。

小虎のガッコのスクールフェアはとにかくすごい規模なんで、そこまでではないけど、でもけっこう出店もでてて、子供が遊んでいる間にちょこちょこケーキかったりピザ買って食べたりして楽しかった。
そのまま一緒にいったその学校の友達のうちになだれ込みでBBQして、外は寒かったけど1日みんなで楽しくすごせたね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年10月09日

サッカー

ほんとうにずっと週末雨だったから、なんと1ヶ月ぶりで小虎はサッカーのレッスンがあった。
しかしかなり微妙な予報で、レッスンがほとんど終わると同時にまた降りだした。ぎりぎりだったけど体うごかせてよかったね!
そのあとは近状のテニスの友達のうちに久しぶりに遊びにいって、そこでまた子供たち同士は遊んでくれたのでなんとか微妙な天気の日曜をのりきれたー

ほんと1日降られると、子供も体動かせずストレスたまってぐずりだし、こっちもいらいらしてきたりするからほんとちょっと晴れるだけでも助かる。
結局かなり雨予報だった割には降らずに、昨日も晴れたし久しぶりにまあまあな週末だった。

さあ、花見も済んだししっかり春になっておくれー!
その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年10月02日

ウェイブプール

ほんとに雨だらけ!!
もうかれこれ3週間は、丸一日晴れているという日がない。
毎日ほとんど雨か、よくて数時間の曇りと晴れ間ってくらい。
春は雨がちとはいえ、これはひどいぞー

というわけで、スクールホリデー中のこの週末、友達とアンブリーファームのイベントに行こうと思っていたのに、朝から土砂降りなのであきらめてインドアプールへ。
みんないくとこなくて混んでいるかと思ったら意外とそうでもなくてよかった。
今日は小虎よりちょっと大きいお兄ちゃんたち(7歳8歳)と行ったので、 ずっと面倒みててくれたので親はプールに入らずに見てるだけで平気だったー!
ジャグジーとかなら入りたいけど、さすがに昼から夕方までは長すぎて疲れるので助かった(^。^;)

しかし相変わらずほんといい子たちで、小虎とずっと遊んでくれるので、場合によっては小虎は同い年の子たちと遊ぶより楽しそうだったりする。
いいおにいちゃんたちなんで、小虎のわがまま聞いて遊んでくれるし、放浪癖のある小虎についていってくれるし…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年09月25日

デイライトセービングスタート!(同時にスクールホリデー)

全然知らなかったけど、今年はなんと9月中にデイライトセービングスタート。

何年か前に時期が早まって以来、確かだいたい10月1週目のスタートだったと思うのだが、今年は9月?!なんかどんどん時期が早まっていくような…
うれしいけど、まだなんか寒くて気分が盛り上がらない〜
夜の気温はけっこうあがってるものの、ガレッジセールをした週末がぽかぽかで気持ちよかったのを最後に、ほとんどずーっと1日に1度はぱらぱら降るような雨がちな天気。

あと1,2週間で、いつもの花見の週なのだけど天気が回復するのを祈ろう。

そして同時に小虎の学校も3学期が終わり、再び2週間のスクールホリデーに。
学期末にあったクロスカントリーも、天気が悪くて来学期に延期に。

そしてもう次の4学期が終わったら、夏休みで小虎は2年生になる!!
日本だったら、いまだ小学校に入学すらしてない時期なのに変な感じ…

--------------------------
しかし、何教えても、どんどんできるようになっていって面白い。

鉄棒や逆立ちもだし、しばらくマイケルジャクソンのPV一緒にみてたら、ビートイットやスムースクリミナルの振り付けを勝手に覚えているし、サウンドオブミュージュックみせれば、あっというまにドレミのうた(英語のほう)を覚えて歌っているし、漢字が好きみたいで、人にもらった寿司屋の湯のみのような魚が漢字でいっぱい書いてある手ぬぐいをあげれば、“鮪”だの“鮭”だの書いて覚えてるいるし(^。^;)
この調子で、勉強好きに育ってくれたら、あとの人生楽でいいとおもうけれど。

このまままだそれが勉強だと気づく前に、47都道府県くらいはマスターさせておこうと思っております。(九九も現在7の段までクリア)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年09月13日

最近の小虎 (5歳9ヶ月)

とにかくしゃべりすぎる…
前からそうだったけど、ほんとこれに拍車がかかる一方。公園とかで友達数人で遊んでいても、小虎がしゃべっている声だけがいつもどこかから聞こえている(しかも声もでかい)。

NZだからまだいいけど、これ日本の電車とかだとやばいぞー…
ご飯の時とかもしゃべり続けてちっともご飯がすすまないので、親が食べ終わるころには、“食べ終わるまで黙りなさい”と毎回いわれる始末。(だいたい半分も食べ終わってない)

友達と遊ぶのは、正直、最近あまりうまくない時がある。特に集団で。
一言で言うと、協調性、ハーモニーが足りない。自分のやりたいことなら参加するけど、興味ないこととかだとすぐ一人遊び状態に移行する。みんなでサッカーしよう、とか鬼ごっこをしよう、となったとき、友達の子供たちは

自分のしたいこと < 友達と遊んでいること

だから、そんなに気が乗らないものでもみんなで遊んでいる状態を選んでいるけど、小虎の場合、

自分のしたいこと > 友達と遊んでいること

だから、もし鬼ごっこはつまらない、と思ったら、それでも一緒にいようとはせず、一人でぬけてブランコに行っちゃったりする。
もちろん自分のしたい事と、みんなでしたいことが重なれば一緒に遊びたいわけだけど、そうじゃなければ我慢して一緒にいるということはしない。

まあ私が言ってどうなることでもない気がするし、こっちでももう学校1年目が終わろうかというところだけど、日本でいったらなんとまあまだ幼稚園の年齢なわけだから、まだいいかと思って好きにさせてるけど、ある程度の協調性は身につけてほしいな〜日本人的な母としては。
学校の友達とかとは別に楽しくやってるみたいだけど、ずっと見てるわけでもないからわかんないし。

------------
いいところをあげると、やっぱりとにかく陽気で、ムードメーカー。クラスでも目立つ。
勉強も今のとこ好きみたいで、持ってきた学校の本を読むのと、週に1回の単語テストの勉強とかはさせてるけど、他のお母さんに、小虎は読み書きがちゃんとしてるけど、どうやってアフタースクールの後に勉強教えてるの?と聞かれた。
いや、英語は家ではあんま教えてないので(親の発音ひろって欲しくないし)これは本人がちゃんと授業中とかにやった分だからけっこうえらい。

クラスでの読み書きは、レベル別で4,5人の5班にわかれているのだけど、どっちもいつも一番上のレベルか、二番目のレベルの班にいるらしいので、一応安心。(一番下の班とかだったら多少はうちでも勉強させようと思うだろう)

学校ですでに掛け算もやっているので、同時に九九を教えているけど6の段まではできるようになった。日本だとこれ2年生とかじゃなかったっけ?
NZのは掛け算といっても、行列で3,6,9,12…と覚えていくらしいけど、とにかく英語と日本語同時進行にする作戦だからしかたない。

あとダンスがかなりうまい。(フリーのやつね)
これは多分照れのない性格だからだと思うけど、適当なフリを入れてくディスコダンス的なのがKiwiの中にいてもかなりな面白さ(^。^;)
デイケアでも、学校でも、こっちの人は先生も一緒にすぐに踊るからねえ。
これは日本にいる日本の子供たちにはマネできないと思うな〜(日本では大人ができないもんね)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年07月02日

小虎の学校で遊ぶ。

またママたちだけの週末〜
ついに雨が上がり昨日から快晴!
しかしおかげで放射冷却して、この冬はじめてのまともな冷え込み。いつも月の変わり目でも不思議なくらい季節がかわるよね。

いつもは家から比較的近いから、友達の子の学校の校庭で遊ぶことが多かったのだけど、小虎が自分の学校のほうに今度は連れて行きたいというので、ヒマな今日はちょっくら遠出して(遠出っていってもうちは毎日行ってる学校やねん)うちの学校にいってみた。

学校のあちこちにあるプレイグラウンドで遊んだり、コートで自転車乗ったり、すごく楽しかったみたい。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年06月13日

小虎5歳半ちょうど

ちょうど数日前、はじめて小虎の体重が20キロ超えたー!
19.7…とかいう日々が長かったけど(食後のみ20キロ越え、みたいな)、ついに空腹時に20.3キロだった。

学校で掛け算らしき…をもうやっているので(2,4,6,8…とか行列みたいな感じ)しょうがないので九九を教え始める。
日本だと7-8歳でのイメージだよね?
でもだいたい同時にやっていかないと、英語のほうでだけおぼえちゃうので仕方ない。
まだ5歳半なのになー

いろんなものの理解はとっても早いけど、一番怒られるのが

-やめろといったことを1回でやめない
すごく簡単なこと、例えばすみれさんがちょうどうろうろしてる床で、バスタオル引きずらないでーとか言っても、まず一回ではきかない。
なぜか無視してるのかとにかく続ける。
で、3回目くらいで怒られる。絶対理解してるのになぜ…?

-食べ物のえり好みがはげしい
けっこうなんでもぱくぱく食べるまわりの子に比べ、すごくえり好みがある。
例えば、近所のあるベトナム料理屋のパイコーは貪り食うのに、別のとあるチャイニーズの肉(大人からすると両方似たような雰囲気の料理)は絶対食べない、とか。
歯ごたえのあるもの (きゅうりとかばりばりする野菜とか、イカとか噛み切りにくいもの) はほとんど嫌いだしこまったもんだー

性格はもうずっと変わらず、とにかく陽気で、おとなしすぎるよりいいことなのかもしれないがほんとお調子モノ(^。^;)
好きとかうれしいとか、そういうのを表現するのに照れとかためらいがない。
友達と遊んでいる時も、そんなにつるまない。自分のしたいことのほうを優先して、友達があれしてるから一緒にしよう、とかはあまりない。(いいのか悪いのか…)
まあ多少の問題点が大きくなって改善されれば、このままいければ大筋は素直でいいのではないかと母は思っているよ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年05月25日

最近の小虎 (5歳5ヶ月12日)

雨ばっかーー☔

予報どおり週末から少し冷えてきたけど、まだそれほどでもない。
ほんと暖冬だな〜

そのかわり、土日月火水と、毎日一日数回は土砂降りが来るような天気。
1日降ってるわけではないけど、ほんとじゃーっっと土砂降りが来るんだよね。

小虎は月曜に不調で、私も一緒になんか不調だったけど、二人とも特に風邪とかではなくとりあえず水曜には復調。
ほんと季節の変わり目気をつけねば…

-----------------

さて最近の小虎。
前と変わらずなのが、相変わらず大好きなぬいぐるみで、私と会話するのが、週末の朝の楽しみなところ。
ほんっとこれ、もう何年も変わらない。
朝1時間でも話し続けるから、面倒なときもあったけど、友達の子なんて、もうぬいぐるみ見向きもしないとか、親が人形として会話すると冷たい目で見るとかさみしいことをいうので、もうこうなるといったいいつまでしてくれるのか楽しみでもある。

自転車は完全マスターしてるし、あと最近だいぶうまくなったのが壁を使っての逆立ち。
私ができるようになりたかったのに、できないもののひとつ(しかも、小さいうちならマスターするのもそんなに大変でなさそう)なので、是非最終的には壁なしでのほんとの逆立ちマスターして欲しい!

学校の勉強のことは先週書いたので他のことで言うと、けっこう難しい質問をしてきたりする。
今朝は、“今日は天気予報で雨って言ってたから、午後テニスあるかわかんないねー”
といったら、

“天気予報はなんでこれから雨ってわかるの?”

ときた。
そうすると、
“ロケットみたいに宇宙に飛んでった衛星っていうやつが、地球の外側を飛んでて、雨をふらす雲がどっちにいくか上から見てて予測できるからだよ”
とかけっこう難しい説明が必要になってくる(^。^;)

他にも、ウルトラマン見てて
“絆ってなあに”
とか
“(ウルトラの)誓いってなあに”
とか、なかなか難しい言葉を聞いてくるので、語学の学習に、いかにテレビも重要か感じる毎日。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年05月15日

小虎とテニス

風もなくぽかぽかのテニス日和。
ほんとまだ全然冬じゃないーー!多分、2000年にNZに来て以来、もっとも暖かい冬だと思う。まだ20度前後あるので、昼間なら半そでに、フリース羽織ってれば大丈夫なレベル。

普通なら4月末から5月前半で、すでに何日かは暖炉つけたりする日もあるのに、こたつさえ、まだ一回も電源いれていない。
なんか冬が短く感じられてうれすいーー!(春がちゃんと遅れずに来るという前提でだけど…)
-------

で、小虎のサッカーがお休みだったので、今日は朝からがっつりテニス。
週に一回アフタースクールで続けているテニスだけど、ショートショートなら、ほんとネット越しで普通に数回続くようになってきた。
しかし大人同士でショートショートならほとんどうごかなくてもいいのに、小虎相手だとネットは越えてくるとはいえ、右に左にとボールは飛んでくるのでほんと振り回し状態。

でも今日は全然やめたいといわないので、結局1時間近くやって、もうこっちが振り回し状態でへとへと(^。^:)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年05月13日

スリープオーバー その2 誕生日パーティ

いつものグループの中の子の一人が6歳の誕生日だった。
今みんな5歳だったけど、ここ半年でみんな6歳になっていく(小虎が12月で一番最後)

金曜の夜に集合で、みんなでご飯食べたりケーキ食べたりパーティして、子供たちはそのまま全員スリープオーバー(お泊り会)。
大人もご馳走いっぱいいただいて、飲む人は飲んで楽しいパーティだった♪

しかも土曜日の朝は、小虎はいないし、だんなサマも仕事で出ていたので、一人で静かな朝を堪能できるという特典つき!
10時過ぎに迎えに行ったら、近くのプレーグラウンドに連れ出してもらってて、またそのまま同じ面子で、違う子の家にケンタを買って遊びに行き、結局子供たちは24時間遊び続けた計算。

最後はさすがに疲れたのかグランピーになってきて、5時過ぎに帰ろうと車に乗せたら、家までの5分の間に落ちた(^。^:)
それでもまだ帰りたくないとグズっていたからなあ〜

車から家に運び込んでも起きず、仕方ないので8時ごろに起こしてシャワーとご飯を押し込んだのだけど、またすぐ寝た。
ほんと疲れきっていたのね。
楽しい1日だったね!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年04月30日

ウォーターセーフティー講習 &スリープオーバー

いつもの小虎のスイミングはスクールホリデーでお休みなのだけど、今日は代わりに無料のウォーターセーフティーの講習があるというので参加してみた。
たまたま小虎はいつもの先生のグループだった(わざとそう組み分けされたのかな?)

内容は、ライフジャケットを着て泳いでみたり、ライフジャケットで浮いて、みんなでつながる練習をしたり、ボートのふちに腰掛けて、そこから後ろ向きに落ちてみたりと、かなり実践的でなかなか面白そうだった。
RIMG7692.JPG

RIMG7699.JPG

RIMG7701.JPG

それからが今日のビックイベント…
夕方から仕事関連のパーティがある友達夫婦の子供たちを預かるように頼まれて、そのまま子供たちがスリープオーバー(お泊り会)することになっていたのだ。
お兄ちゃんのほうは小虎と同じ5歳だからいいけど、下の妹のほうが1.5歳、もちろん今までママかパパと離れたことなんてない状態。

週末家族でよく一緒に遊んでいるから、私に抱っこされても全然平気ではあるんだけど、ままなしで何時間もいられるか(しかも寝る時間に)まったく不明…というスリリングな状況。

というわけで、夕方子供たちが到着して、友達夫婦はさりげな〜く退場。
お兄ちゃんのほうはもう状況を理解してるからもちろん小虎とあそんでで平気。で、妹のほうは…
最初30分くらい、意外と長く何も気づかず絶好調にうちのおもちゃで遊んでいた。で、30分くらいして、ふと、どうもしばらくままの顔をみていないことに気づく。

あわててキッチンや玄関を探しにいくがいない…
とりあえず、そこから私に抱っこされながらだけど、30分くらい号泣(^。^:)
抱っこされながら、家の中にままたちがいないので、とにかく外へ行け、と玄関を指差して泣きまくる。

いい加減泣きつかれてきたとき、テレビを見ていたお兄ちゃんのひざに置いてみたら、泣き止んだ!
で、そこからしばし放心状態だったけど、お兄ちゃんがいるのに安心したのか、我に返ってからはまた微妙に遊んだりしはじめた。よかったー!

ただ、本来ならそろそろ寝るという時間(8時過ぎ)だったけど、言われたとおり暗い部屋に連れてってボトルを飲ませようとしてみたけど、それは泣き叫んで断固拒否。

でもラウンジでみんなでいると平気なので、とりあえずお兄ちゃんたちが寝る時間まではそのままにしておいて、9時過ぎに全員で子供部屋に移し、全員川の字にして不思議の国のアリスを読んで、そのまま暗くして出て行ったら、全員2,3分で落ちた。よかったーー!

遅くになって、妹だけままとぱぱが迎えに来て、お兄ちゃんのほうはうちにスリープオーバーして、そのまま朝、二人ともいつものサッカーに連れて行った。
はー無事すんでよかった!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年04月22日

挿話

学校にいくより、スクールホリデープログラムのほうがよほど疲れるらしく(まあ授業みたいに座ってる時間とかなく走り回ってるんだろうから)、今週はすごく楽しんでくるけど、帰ってきて疲れすぎてぐずることが多々。

しかもいつもと違う環境、違う人たちと一緒で疲れるのだろうけどあまりぐずぐずして、いつもしないような怒られるようなこと連続でされると、こっちも夕方疲れてる日だと、どうしても怒る回数が増加。
絵とか描いてる時も、うまくいかないとくずり、ご飯になったら今度はぐずぐずしてなかなか食べず、たべはじめたら疲れてもう食べられないからとやめて、船漕ぎそうだからそのまま歯磨いたら、やっぱり目が覚めたとまたご飯食べると言い出し…

で、結局目はさめて、テレビつけてといって。
学校行っててくれた間のほうが楽だったんですが(^。^;)

それで寝る前に、“はー、まま、今日怒ってばっかで疲れちゃったよ〜”(溜息)と小虎に言ったら、返事が

“今日、ぼくままに怒られたっけ?” (*゚∇゚)ノ~☆


┏(ー。ー;)┓ガックリ
怒られてるという認識すらなかったようで、もう思わず笑うしかなかった私たちでした。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年04月06日

すごい秋晴れ〜

今日は会社でインフルエンザの予防接種だった。
毎年オフィスにきてやってくれるので助かる。今年の冬はあんま病気しないで過ごしたい…ほんと気温が下がったとたん、みんなとたんに病気がちになるからなあ。人間の体って弱い…

やっぱ将来の理想は、冬の3,4ヶ月は日本とハワイだな。

今週はだんなサマが仕事で丸々いなかったので、学校の送り迎えが全部私になったのだが、なぜか毎日異常に道が混んでいる週で大変だった。
特に何があるわけでもない週なのに、普段から混んでいる覚悟している渋滞ポイント以外のところ、普通は簡単に通り抜けられる住宅地まで混んでいて、幹線道路になかなか出られなかったりで、ただでさえ週に朝晩トータル10回も学校まで行かねばならぬというのに疲労倍増…
まあ考えてみると、入学してから2ヶ月、学校の周りでオークランドの中心を縦断していく大工事でたくさんの迂回と通行止めがある割りに、思っていたよりは意外とスムーズに朝は送りにいけている(今週は例外)。これであと半年とかで工事が終われば、さらに状態はよくなるはずなので、まあやっていけるかなあ、と。(やってくしかないんだけど)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年03月03日

公園にて

小虎はほんと公園にいる誰とでも遊ぶ。

先週の週末のことなんだけど…公園にいって、最初だけ一緒にいった日本人の友達遊んでいたけど、1時間くらいで彼らは帰ってしまったので、そのあとたまたま目に付いた3人くらいの男の子(Kiwi)と“Can I play with you!?(聞いているというよりかなり断定的に)”といったかと思うと一緒遊んでいた。(あとで聞いたら7歳、5歳、4歳の男の子たち)

その時小虎はせっせとセミの抜け殻を集めてる最中だったので、“これ集めるのてつだって!”と言って、その子たちはせっせと周りの抜け殻集めを手伝ってくれて小虎のもっていた袋にいれていく。
そのうち小虎は飽きたらしく、
“袋はあそこのママ(私のこと)にわたしとくから、集めたやつはいれといてね!”
といって、ひとり勝手にブランコへ。
その間も、せっせと抜け殻を私のとこに運んできてくれる男の子たち(^。^;)

散々ブランコで、今度はそこにいた子と遊んでから戻ってきた小虎は
“I'm back!”といって再び勝手に合流。

いや…わが子ながら勝手すぎる…んですけど…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年02月14日

日曜日 自転車が乗れるように (長いよ)

実は今日は会社でコンファレンスがあって、ほんとならでなくちゃいけなかったのだけど、私はだんなサマが仕事で小虎の預け先がないのでパスできた。

らっきー♪
これ、たんに経営陣がプレゼンとか、会社の方針とか長々と話すやつで、日曜にやるなよ〜っという感じのものなのだけど、どうしてもな用事でなきゃ要出席だったんだよね。
一応、ほんとーにどうしてもなら、ベビーシッター使いますと言ったのだけど、1時間20ドル近くするから、1日預けたら150ドルとかするからでなくておっけーといわれた。
小虎さんきゅー♪

というわけで、いつもどおりテニスのとこにいって、子供達遊ばせたり、小虎とテニスしたりして遊ぶ。
子供用の軽いボールだけど、小虎はすごく打ち返すのがうまくなってきた。こうやって、たまに週末ちょっと打たせてるだけなのに、子供ってほんとすごい。

まあ自分だって、そこそこ遊びで練習しただけで、キャッチボールだのホッピングだの二重跳びだのこま回しだの、みんなできるようになってるんだからそういうものなんだろうけどね。
でも先週できなかったことが、もうできるようになってるんだもん。見てるだけで面白い。

そういえば、自転車も。
誕生日プレゼントに買って以来、何回かはやったけど忙しくてなかなかちゃんと練習にいけてなかったんだけど、ようやく補助輪はずして公園に行った。

予想では、すでにデイケアでバランスバイク(ペダルなしの自転車)をがんがん乗り回しているので、まあ大丈夫だろうと思っていたのだけど、緩やかな芝生の坂の上から離したら、やっぱり普通に乗れた。ゆっくり下ってるから、なんとなくペダルこぐだけで。
ただ、まっすぐは平気だけど、ちゃんとこぎながら、かつカーブする、というバランスの取り方はまだできない気がするけど。

自転車の練習については、私もしっかり自分の記憶がある。
私の買ってもらったピンクの自転車で、補助輪ついてた時は、歩道の横向きに傾いたところ(車を通る部分)を通るたびに、傾いて怖かったことや、後ろをぱぱりんが押してくれて隣のマンションの前で練習したこと。最初ちょっと乗れるようになってからも、私のピンクの自転車はちょっと大きめでうまくいかないのに、そのマンションの知り合いが持っていた小さい青い自転車ならうまく乗れるので、それを目当てにそのころ隣のマンションの遊びにいってたこと。(しかし親の監視とかなかったな〜そこに住んでたのは年中のときで、明らかに5歳なんだけど)
だいぶうまくなってそのブルーのを借りて乗り回してたら、きゅっと曲がったときに思いっきりこけてひじとかすりむきまくり、子供ゴコロに“ああ〜調子に乗ってやっちまった〜”的なことを思ったこと。

小虎が自転車乗ってるの見ると、そういうのが走馬灯のようにフラッシュバックするのであった。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年02月06日

学校1週目終了

あ〜今週ショートウィークで4日しかないのにつらかった…
おかげで夏というのに風邪気味となったわたし。

どうつらいかというと、まず朝は、今まではだんなサマの担当だったから、私は一番遅い場合、7時45分におきて、8時15分に家を出れば、8時半の始業にまにあっていた。

それが、朝も私の担当になったから、7時におきて小虎にばたばたご飯とか食べさせて同時進行で自分の準備して、8時に出発。
今までの倍の時間ドライブして学校まで行き、学校の前が今大工事中でとめられないので、ちょっと遠くにとめて、朝っぱらから10分のウォーキング。

そして学校に小虎をおいてこられるのが8時半の鐘が鳴ると同時なので、その瞬間には教室の前に待機しておいて、鳴ると同時にハグとちゅーして先生に引き渡して全力疾走で車まで戻る。そこから朝の大渋滞をさけるため、めっちゃ抜け道と裏道を駆使すると、なんとか8時45分には席につけるという感じ。

朝の労働が前より1時間は多い…

そして夕方のお迎え。
だんなサマが迎えにいける日はいってもらうけど、いけない日は小虎はアフタースクールに5時過ぎまでいなくちゃならないし、私は5時の大渋滞の中をお迎えにいかなきゃならないので、今まで会社のあとは10分で家に帰れていたのが、下手すると会社でてから家につくまで1時間近くかかる。

そして帰ると、だんなサマが早く帰ってきている日はご飯も二人でつくったりできるけど(私が連れて行くので、朝シフトにした分、早く帰れる日は増えた)、それにしても夕ご飯と同時進行で、翌日のランチボックスの準備。

おにぎりとか、おいなりさんとかに、ソーセージとかクマラ、あとなんかフルーツとおせんべいって感じ。
簡単なものとはいえ毎日なんか考えなきゃだし、これプラス、翌日の朝ごはんも、さっと食べさせられるように下準備。(そぼろご飯用のそぼろつくっとくとか。でも時間がないときは納豆。とにかく米食いなんで)

すべてデイケアではまったく必要なかった手間なので、慣れるまで大変やー

朝遅刻がおそろしくて、学校が始まった日から、一度も目覚まし(7時)がなるまで寝られたことがない(^。^;)(小虎も私もダブルで遅刻するかと思うと…)

多分、私も私立に入れたことで、毎日5時おきする羽目になったままりんも、始まったときに同じように感じたことだろう(^。^;)
近くの学校(Decile3とか)に入れてたら、送り迎え自体はここまで大変ではなかったけど、でもやっぱりこっちにしてよかったと思う。

もしイマイチの学校に入れてたら、絶対いい学校にいれてあげたらこれもさせてあげられたのに…とか後悔するもの。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年01月22日

ステイショナリーパック

先週末からきょうまで1週間、1月半ばをすぎてようやく夏らしい蒸し暑い日がつづいている。
いつも年に数日だけ、“暑いから扇風機かおっか”という機運が高まる日があるが、それすら今年は今までなかったもんね…(でも、暑い日は大して長続きしないので、毎年“どうせ邪魔だから来年でいっか”ということになっていまだ買ってない(^。^;))

小虎の学校がもうすぐはじまるのだが、学校から用意されているものが“ステイショナリーパック”

何年生用というのが準備されているので、ペーパープラスどこどこ支店に買いに行き、学校最初の日に必ず持って来い、というのが学校の指示。35ドルくらいのセット。

しかし中身はふつーのノリだのノートだのなわけで、ここでこのパックを買わせることで、なんらかの契約や割引やリベートやらが発生しているに違いないのだけど、それなら学校で一括購入して、後で学費と一緒に請求してくれればいいのに…

わざわざ行ったこともない文房具屋まで出かけて、それぞれの親がお金払って買って、そしてそれをわざわざ学校まで運ばなきゃならない。
それも、日本の裁縫セットとか習字セットみたいに、その持ってった箱を小虎が使うならまだわかるけど、そうじゃなくてただ全部先生が回収して、教室でみんなで使うんだって。

意味わからんー
RIMG7348.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎