2007年04月23日

レンガカットの行方

今日もいい天気!晴れ
よほどできのいい高気圧が張り出しているのか、土日もビューティフォーだったし、水曜日のアンザックデイの休日までこの天気、もつらしい。

やはり朝晩は冷え込んできて1週間くらい前から、車のフロントグラスには水滴がつき始めた。
まだ昼の気温は18度くらいはあるし、晴れれば暖かいけれど、こうして冬になっていくのだ。
庭の木蓮の葉っぱが、一気に散るのは来週か、再来週か…(掃くのが大変なのだ)

***********************************
今日は月曜日なので、私はいつもどおり会社だが、今週ヒマジンなだんな様が、1人でグラインダーマンに変身して、はじめてのレンガカットを頑張って、家に帰ったら

070423 path13.jpg

070423 path14.jpg

コーナー部分、できてました。
きゃ〜っステキ!

緩やかにカーブさせるのはあきらめたので、せめてコーナーだけは、直角でなく、45度カーブという作戦にしたのだけど、いい感じではないでしょうか。
うちは、お風呂のタイルカットしたグラインダーがあるから、なんとかなるかな〜とは思ってはいたんだけど。

あと、2回、ちょっとトリッキーなコーナーがあるけど、頑張ってね〜♪

水曜日は私もお休みなので、一気にすすめられるよう頑張ります!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー

2007年04月22日

庭の通路なんですが…

さんっざんデザインを悩みぬいていてる庭の小路。
せっかく作業できる今日になっても最終系が確定せず、もうほとんどだんな様とけんかモードで議論ちっ(怒った顔)。いかん〜

ま、お互い素人なんで、できることと、したいことの線引きがすごくあいまいで、できるかもしれないけど、丈夫じゃないかも、とか、できるかもしれないけど、またかなり新たなパーツを買わなくちゃならないかも、とかでもうケンケンガクガク。

それから残りレンガの個数もある。
中心に敷くのに使ったレンガは、トリッシュの彼氏のキースが、建築現場の残り資材として引き取ったものの残りを、まとめて安く買ったもの。
同じものをお店で見かけたことはない。

それで、飛び石みたいな設計にして、少しでもレンガの個数を節約しようとしたのだが、そうするとレンガ同士が隣接しないから、どうしても強度に不安がでて、それなら下に全面モルタルを使わなくちゃならない、ということになって、riaはそれが嫌。
隣接する部分の芝生は剥がして張り替えるつもりだから、モルタル使うとかなり面倒なことになりそうで…

さらにいつものことだけど、うちの庭はゆるやかに傾斜しているのでそれが全てを難しくするというのもある。

というわけで、ここまでもめたのに、消去法で、結局ものすごくオーソドックスな直線的なデザインになった…
まあ数が足りていれば、もともとそれでもいいかと思っていたのだけど、どうしても数がたりなくなったらその時!で、ある限りはこのフツーの直線でいこうということに。

結局土曜日は、最後の土の表面たたきと、道のつながっていく予定の先の、花壇の枠作りで終了。
通路は、写真の矢印の方向にもつながる予定なので、その周辺の花壇の縁をきめないと(いまは地面と同じ高さ)道の位置が決められないからだ。
070422 path08.jpg


そして日曜日、ようやくウィードマットを敷いて、その上についに砂利を入れる。

ほんとうは、こういうカーブの道を予定していたけど却下で
070422 path09.jpg

直線を出しなおし
070422 path10.jpg

砂利を敷いて
070422 path11.jpg

とりあえずスタート地点だけ、ペイビングエリアとおそろいの模様で直線作ってみた…。
070422 path12.jpg
(もう暗くなってます)

でもまだすごい不安材料がいっぱい。
この先コーナーがあるのだが、だんな様が、初のレンガカットに挑戦するし、下の地面と砂利は、かなりちゃんと固めたけれど、枠なしでレンガを置いているので部分的には崩れないように補強しないといけない。
となりには白い砂利敷きたいから、土で埋め戻しもできないし…

というわけで、まだまだひどく不安なまま続く。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー

2007年04月19日

賃貸か、持ち家か

読売新聞の掲示板のコーナー、時々すごく面白い議論があるのでたまに見るのだけれど、今度はこの議論にびっくり

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0329/124758.htm?g=01
「一生賃貸ですごすのって」

日本の人って、すごい賃貸派なんだ…(☉_☉;)

30年とかで、家の価値もなくなっちゃうし、賃貸のほうが金銭的にもいいっていってる人がいるのにびっくり!がく〜(落胆した顔)

賃貸のメリット
・いつでも引っ越せて気が楽
・地震が来ても平気
・人生設計を家(ローン)に縛られずにすむ

とか言ってるけど、とにかく日本では家が長持ちしない(30年でだめになる、資産価値もなくなる、地震の可能性もある)というのがネックみたい。


海外は、市場が成熟してるから、家の価値が下がらないというようなことも書いてる人がいるけれど、確かにここでは適当にメンテナンスしてれば(DIYレベルでも)そうそう価値が下がることはない。
うちなんて、1920年築のなんだから、そもそも5年後だろうと、10年後だろうと、家の価値はかわらないし…

多分、NZの人に聞いたら、ほぼ90%以上(というかほぼ100%だろう)が持ち家派だ。

賃貸=人のローン代わりにはらってやってるだけ

という考えが基本。

まず自分達の一軒目の家が買えて、2件目の頭金がつくれるようなら、ほとんどみんな、一軒目を担保に2件目も買う。
そして、それをそのまま人に貸す。

そうすれば、自分の住んでるほうは自分で普通にローンを払っていくけど、もう一軒のほうは、ほっておけば20年後くらいには、人の家賃ですっかりローンも終わっていて、売ってもいいし、そのまま賃貸にしておいて定期収入にしておいてもいいし…というわけ。

メンテナンスなんて自分でDIYでやっちゃうから、現状維持するだけならたいしてかからないし、だいたいそういう投資物件なら、メンテのかからないようなもの(外壁レンガとか)買うし。

金銭面以外にも
・当然持ち家だから追い出されることも、うるさい大家がいることもなく、すごくうれしい
・好きにいじくってDIYできる
・ライフスタイルが変わったり、いらなくなれば、そのまますぐ売ればいいだけ(値下がりしないから、少なくとも払ったローンの分は取り返せる。売るのもすぐ売れる。2、3年で売る人も多い)
・ローンが終わったら家賃とかないわけだから、そのあとは全部貯金や消費にまわせるし、年金だって家賃がなければかなり余裕で暮らせる

というわけで、賃貸のメリットって、ここでは多分、1つも思いつかない…


うちは今、ダブルインカムだから、とにかく返せるだけ返して、残っても繰り上げ返済、とやってるから、このままなら10年でローン終わらせて、しようと思えば40歳以降は一切家賃のない生活に入れる予定だけど(その前に、違う物件に買い換えてる可能性大だが)、一生賃貸がいいって言ってる人は、50、60、70、80歳になっても家賃払い続けるわけでしょう??

今住んでいる家を、もしも賃貸していたらとしたら、だいたい週340ドルくらいなのだが、家の価格で考えたら、23年しか住めない計算…

日本のほうがはるかに金利が安いのに(こっちは2年もののローン、今8%以上!)不思議だ〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー

2007年04月08日

イースターサンデー

今日もとってもいい天気!晴れ

4連休のうち、今日だけだんな様在宅。
といってもまたすぐ明日から仕事なので、今日一日中モルタルワークなどしたら、さすがに過労死してしまうかも…と思ってどうしても気になっていた、花壇の隅っこだけ、完成させてもらった(結局なんかはやらしてる)。
070406easter08.jpg

これって、地面に杭をうつのにかなり力がいるからriaじゃできないのだ(まっすぐ入らないと木枠が打ち付けられない)。

ここまでしてくれれば、あとは植え替えとかウィードマットは私1人でできるからね!

庭を急いでいるのは、Kちゃんが来る前にきりをつけたいというのもあるが、まだ4月中なら暖かいから、植え替えをしても1ヶ月くらいは根っこや葉っぱが伸びて、冬の寒さに耐えられる体になるかなあ…と。
さすがに5月6月の植え替えは、植物にも負担だから、今できないとまた春になるまで待たねばならないと思うから。

****************************************
夜は、ジャイアントが借りてきた、ナゾの中国映画見た…

イニシャルD、実写版!
→ オフィシャルウェブ http://avex.jp/initial-d/index.html
アマゾンで検索してもまだないみたいだけど、日本でも出回ってるのかな?

何がナゾかというと、
たくみくんが中国語しゃべってるから!

うーんダメ、全然ダメだった…ふらふら
車のシーンの撮影はすごく頑張ったってことは、セットで入っているメイキングのおまけDVDからもよくわかったよ。

しかし、とにかく全然ダメ。
脚本と人物描写がひどいですな。原作ファンとしては許せない出来だ。
たくみくんが、あの、ちょっとぼんやりしてるのに運転のことになると時々きれたりするあの魅力が全然なくて、ただの不機嫌そうなつまんなそうな男だし、いつきくんが、いわゆる典型的中国人の甘やかされたバカ息子だし、たくみくんのお父さんは、あのダンディな感じがなく、ただの酒飲みの気持ち悪いスケベ親父だし、とにかく車のシーン以外はめちゃくちゃ…

のだめカンタービレのドラマは、とにかく原作に忠実な人物描写に感動したけど、これもそのくらい脚本にも気合いれて作ってくれれば、いいものが出来たはずなのに、いい原作を無駄にしちゃってもったいない…
できれば、日本人の、ちゃんと原作を読み込んでるいいスタッフで、1から作り直して欲しいです。心から。5つ星評価で、星★1つ (←車のシーンに対しての星で、それ以外はマイナス)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー

2007年04月07日

イースター2日目 DIY下調べ。

土曜日はイースター中でもお店が開いている。
今日もまた1人だし、ちょうどいいので前から気になっていたいくつかのお店に、下調べにいってみた。

ところで、ついに、5月、またしてもKちゃんが遊びにくることになったぴかぴか(新しい)
Kちゃんはほんとのほんとの寅一もはいちゃう大工さんなので、これを機にキッチンやっちゃうよ〜
そうでなくても、今年はムリやりどうにかキッチンやっちゃうつもりだったけど、Kちゃんがいたら、鬼に金棒だもんねー♪

しかし、Kちゃんの雄姿にみとれると、だんな様が嫉妬(?)するので、夫婦仲に要注意なのであった…でも働く一流の職人さんって、昼間のパパって感じで、ほんとにかっこいいよね。

とにかく、それまでに庭に一区切りつけることと、下調べせねば。


まずは、今日見にいったのは古い家の窓やらナニヤラを、リサイクルで売っているお店。

いいものがあったら、キッチンをリノベーションするついでに、周囲の窓やらなにやらを変える材料にできないかと思ったのだ。
窓なんかは新品だとかなり高くなってしまうから。

しかし…
070406easter05.jpg

ネットオークションで買ったほうが、新しい割りに安いものが買えるかも。

でも、古いアンティークレンガが裏に
070406easter06.jpg
というくらい積んであって、これはまた別のプロジェクトのときに使えるかもしれない。

それから、キッチンキャビネット屋さんを見た。
そこは、けっこう高いキッチンを売っているのだが、余ったキャビネットなんかをばら売りしていて、そこにちょうどいいものがあれば、組み合わせで安くキャビネットをつくれるかもしれない。

そうそう、コーナーパートは、こんなやつが欲しかったの!
そうでないと、角の奥まで収納できなくてもったいないから。
070406easter03.jpg

070406easter04.jpg

一応、このお店できちんとやってもらったとしたら、の見積もりもらったら、基本のキャビネットだけで2000ドルで、その他シンク、配達、レイバー、全部入れたら3300ドルくらいになっちゃう感じ。
高い…

しかも、これって取り付けだけのことだろうから、今あるキッチンを破壊したり、壁やったり、というの入れたら、やっぱり業者使ったらとんでもない値段になってしまう。

やっぱり自分で頑張らねば!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー

2007年04月01日

庭掘り完了!!

掘ったよ〜
今日も堀っただよ〜


そしてとりあえず、予定面積はついに掘り終わった…
やはり木曜日の大雨のおかげで、土がものすごく軟らかかったのが助かった。先週の倍くらい、いっきに掘りすすめた。

070401 path05.jpg

070401 path06.jpg

070401 path07.jpg

別の角度から
070401 path08.jpg


とりあえず、ここまで掘ったので、あとはもっと表面を叩いて平にして、また砂利だの砂だのを買ってきて仕上げに入れるぞ!

ところで、これをはじめて以来、ずっと考え続けてきた、上に並べるレンガの下地にモルタルをつかうかどうかという大問題。
できれば使いたくないのに、なぜモルタルを考えなければいけないかというと。

もしも、ペイビングに重たい石のスレートなどを使えば、それ自体重くて動くことはないから、ウィードマットを敷き、その上に直接飛び石のようにスレートを並べ、間に小石か砂利を入れればしけばいいわけだ。

070401 path09.jpg
図解すると、こんなふうに、重い一枚石を使えば、置くだけでまったく動かないわけだから地面にモルタルを敷く必要はない。

だけど、私は色をそろえるために、残っているレンガを使いたいので、
070401 path10.jpg
という問題を、どうやって解決するかがポイントだったのだ。

モルタルでレンガを地面に固定していまえば簡単だけど、他に方法はないだろうか?


そしてほんとに今、これを書きながらコロンブスの卵的、スーパーなアイディアがうかんじゃった♪ひらめき

レンガがぐらぐらするなら、その三つ並べる予定のレンガ同士だけを、モルタルでかためちゃったらどう??
そしたら、地面との接着のために、モルタルを全面に敷くとか考えなくてすむじゃん!

え?
意味わかんない?

うちのレンガは、穴のあいたアンティークレンガなのです。BBQ台を作った時の写真から転用するとこんな感じに、
061217bbq16.jpg
穴があいている。

つまり、レンガを三つたてに並べて、穴にモルタルをぐりぐり押し込んでいけば、乾いた時にレンガの穴を棒状に固まったモルタルが貫通しているという形の、石の一枚スレートが完成するじゃん♪

どう!これってすごい賢いと思うんだけど!
ほんとに今思いついたので、だんな様に電話して話してみようっと!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー

2007年03月31日

いんげんまめ

今日は一日中肉体労働していて激しく筋肉痛。

いつもと違うメンバーでテニスをして疲れ、帰ってきてその勢いで、いつもしないところの拭き掃除とかしてまた疲れた〜

ところで、庭に豆の苗を植えたのだが、もう2月の終わりごろ、夏も終わりになってから植えたので(バーゲンになってたので買ってみた)、葉っぱもそれほど大きく成長していたわけではなく、植えるのが遅すぎたから実らないかな〜と思っていた。

葉っぱ自体も、この程度の大きさにしかなっていない。
070331 mame01.jpg

でもふと思いついて葉っぱを裏返してみたら…

070331 mame02.jpg
うおっと(゚∇゚)。こんなに実がついてたよーぴかぴか(新しい)
全然気付かなかった。

というわけで今日はトマトにプラス、まめも収穫。
070331 mame03.jpg

トマトと同じくらい簡単みたいなので(つーか、植えただけ)、おばあちゃんにおすすめかもよ、ままりん。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー

2007年03月25日

果てしなき庭掘り。

今週もいい天気の週末につき、肉体労働です。

本日のメニュー。

1 小路にするところの土掘り続き (まだまだ終わらんよー)
2 ペイビング横の花壇予定スペースに、木の枠 (旦那様担当)
3 食わず芋引越し


先週けっこういい天気が続いた為、土掘りは難航。
地面が乾いて鋼鉄になっていた。雨がふったばかりでもぐちゃぐちゃで重すぎて掘りにくいので、2日前に雨が降った状態くらいが、中の土も柔らかく、表面は渇き気味で掘りやすい。

木の枠というのは、レンガを敷いたエリアの横に、花壇にする為にわざわざ四角くスペースをあけてあるのに、今のところ放置され続けているので、とりあえず枠だけでもつけてもらうことに(←旦那様担当)。
070325 garden 009.jpg

これも、もしも地面が平ならそれほど難しいことではないのだが、とにかくうちの庭は全体的にかなり微妙に傾いているので、なにをするにも水平にするのか、地面に沿って作るのか、そのあたりでもめる。
これもまだ進行中。


そして最後の
3 食わず芋引越し

これは、ガレージのドアの横に、勝手に生えた芋の葉が、すくすく成長して、いまや出入りにも問題あるほどに…(あさみさんのおうちのパームほどではありませんが)。
070325 garden 011.jpg

なんだかすごく立派に成長しているので、移植してそのまま庭で使うことにした。
引っこ抜いて、ホイールバレルでお引越し。
070325 garden 013.jpg

庭に植えたら、かなりしっくりはまってうれし〜♪。
ここ、コーナーすぎて手が入らないので、手入れしなくていい大きいものを植えたかったのでちょうどいいー

070325 garden 014.jpg

そんなこんなで、一日作業しているわりには、今日も大して進んでいないように見える庭でした…あうーー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー

2007年03月20日

トマト絶好調

今年は夏の気温になるのが1ヶ月も遅かったから、トマトが食べられるようになるまでだいぶ時間がかかり、やっと毎日食べられるようになったのが2月後半。
でもそれからは絶好調。かわいい
これから気温が下がっていくし、日照時間も短くなるのでどのくらいもつかなあ。

だいたい毎日このくらいの量取れるので、だんな様と二人分には十分すぎ。
070320tomato01.jpg
ミニトマトなんだけど、中トマトくらいはあるし(包丁と比較セヨ)。
070320tomato02.jpg

今回は2株しか植えていないけど、うちはサラダにするくらいだから、これくらいで十分すぎるかな…
それにしても、植えたとき↓(11月26日の日記)にはこんなに小さかったのに、植物の成長の力は、わかっていても毎回ほんとうに驚かされる。
(http://rianz.seesaa.net/article/28369882.html の一番下)

手がかからないのにいっぱい実がつくトマト、ほんとモノグサな私向き。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー

2007年03月18日

庭ほりいくぞーーーっっ

ままりんたちも帰って夏の行事もひと段落し、久しぶりにDIYネタである。
といってもまた土掘り

目標 3月中にメインのレンガの小路だけは完成する(希望的観測)

前のレンガ敷きの時もそうだったけど、結局土掘り、土ならしが全体の作業の80%くらいで、一番楽しいレンガを並べる部分なんか、がんばれば1日くらいで終わっちゃうくらいなのだ(コンクリ使わない場合は)。

入り口に近い部分は掘り始めていたけれど、夏時間も終わり、すぐにはBBQを使うこともなさそうなので、BBQ台の横から掘り始める。

070318 path02.jpg

なんかぐちゃぐちゃな木の周辺も、きちんとレンガで囲おうと思ってとりあえずためし掘り。
070318 path01.jpg

途中でシャワーが降ってきたので、今日はムリせずやめてしまったけれど、とりあえず全体の輪郭だけ掘れた。

070318 path03.jpg

今考えているのは、この道の部分はそれほど太くならない予定だけど、道から外側の花壇の縁まで(斜線のところ)、芝生じゃなくて白い玉砂利かなんか敷こうかということ。
070318 path04.jpg

とにかく芝生部分を減らして、手間のかからない形にしたいから。
レンガの道の場合はウィードマットを敷かずに、そのままレンガを置けば簡単に収まると思うが、後の手間を考えると、やはり下にはウィードマットを敷きたい。
でも、ウィードマット、砂利、レンガ、と重ねていったら、レンガが土に接着しないわけで、砂利だけできちんとレンガが安定するだろうか…?

来週末までに研究しときます。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー

2007年03月13日

家の価格、また上昇

旅行記事は下↓に同時進行でアップしてます〜
***************************************************

昨日のヘラルドのニュース。NZのバブリーな家の価格が、いまだに上昇しているとのこと。(全国平均10%)
http://www.nzherald.co.nz/search/story.cfm?storyid=0007CB66-D576-15F3-AE0183027AF1010F

070312article houseprice.jpg

家の価格とか、為替とか、将来はほんとうにわからないから家を買うのもギャンブルだけど、今のところは成功だったといえるかな。
購入してからNZドルは上がりっぱなし右斜め上、金利も1%近く上がりいまや2年ものでも8%、家の価格自体も、一度も下がってないから…

すでに購入して一年半、その間レントしていたとしていたら払っていた自分達の家賃やらを考えると、家賃の高いNZのこと、初期のリスクは切り抜けたといってもいいでしょう。

リスクが怖いから買わない、という人もいるけど、家賃がどんどんあがるとか、家の価格が上がって、数年の間には、もう買えないくらい値上がりしちゃうとか、買わない人は買わないという選択によるリスクを負うということと同じ。

それにしてもNZのこの住宅高、いったいいつまで続くのだろう…
今しばらくは今の家にいるから関係ないけど、いずれ売り買い、買い替えする時もくる。

日本のバブル崩壊と違って、上手に経済が軟着陸してくれるといいけれど。


今のところはダブルインカムで繰り上げ返済の鬼と化しているけどね。
現在の3年ものの住宅ローン金利がすでに8.4%。今のローン契約が切れるときには、金利が下がってくれているといいなあ…
あまりの金利高に、ほんのちょっとの繰上げ返済や、ほんのちょっとの返済金額の増額で、面白いように返済年数が減る。

日本の低金利が本当にうらやましいなあ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー

2007年02月12日

ホームシアターセットに42インチテレビ! プラス スピーカー。

ひゃ〜。買っちゃいました…がく〜(落胆した顔)またDIY の障害となりそうなマテリアルを…

070212tv.jpg

家を買った時に家具をそろえた時以来の大きい買い物だ。(あ、車は買いかえたけど)
今回はTrade Me ではないけれど、やっぱりNZのインターネット売買のサイトから。

セカンドハンドだけど、1年半くらいしか使っていないというだけあってほとんど新品。
私のこういう高額な買い物は、1-2年もののセカンドハンドを買うのが基本。1年しか使っていないということは、型も、状態もほとんど新品と変わらないくらいなのに、値段はほぼ半額〜3分の1で済む。

今までも、冷蔵庫やら洗濯機やら、アウトドアファーニチャーやら、すべてこの作戦で入手している。
ちなみに、一番狙っているのは、NZの場合、オーストラリアとかイギリスとか海外にに引っ越す人がすごく多いので、そういう人が

“移住の為、家一件分の家具、全て売りにだします!見に来て何でも買っていってください!”

というタイプのもの。
特に高級住宅地にあるおうちがこの告知を出したらとにかくとんでいく。
普通ならかなり高額の、高品質のものが、破格で手に入る。

今回セットで買った42インチテレビ+ホームシアターセット+スピーカー6個も、売ってくれた人がお店で買った値段の、4分の1以下で全部買えちゃいました〜♪
しかし、新品スピーカー6個セットを2400ドルで(まだお店の値段ついてた…)買っちゃう人の気持ちはよくわからんなー

私はあまりこういうオーディオ系にマニアなこだわりはない。
ただ引っ越す前から今まで使ってきたテレビはたったの14インチで、ベッドルームにはいいけど、さすがにラウンジで使うには小さいから、26インチくらいのに買い換えようと思っていた程度。

それがいきなり42インチの大迫力+6個のサラウンドスピーカーになってしまい、なんだかすごいことに…

しかしだんな様が尻尾ふって大喜びだから、ま、いっか。

それより、サラウンドのスピーカー
試しにアクションのDVDかけてみると、右から左へと銃弾が走ったり、飛行機が前から後ろに飛んでいったりします。
すごいっす。

NZのネットオークションなんかのいいところは、オークランドで売買しているものなら車で速攻取りにいけること。
ワイタケレ市やらノースショア市だって、すいている時間なら片道30分以上かかるところはほとんどない。

今回お邪魔したお宅も、うちから車で10分程度のところで、見せてもらっていいものだったら買おうと思ってお金も半分くらいは持っていっていたので、その場で即決して、ステーションワゴン2往復ですべて運び終わった。

しかし、さすがに全ての配線をはずして、運んで、今までのテレビをおいていた台やらなにやらを片付けて、運んで…としたら、平日なのに夜12時になってしまい、月曜からぐったり疲れた。

そしてさらなる問題は、3月頭にままりんとおばあちゃんとおばさんが3人で一週間遊びにくることになったので、空いてるベッドルームをせっかく片付けたのに、またしても今まで使っていたテレビとか、テレビの台とか、引き出しとかでふりだしにもどってしまったこと…

あと2週間で、これをなんとかしなくては〜!ふらふら
まいったね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー

2007年02月03日

土掘り開始! またか〜

今週末も超いい天気!晴れ
ここ一週間、昼間はかんかん照りで、時々夜にどばーっとシャワーが来るという、人間にとっても植物にとっても理想的な気候が続いております。

ところで、我が家の庭は、完全にフェンスで囲われていて、表(庭側)には車でのアクセスが一切ないのでフェンスの木の扉をあけたところが、事実上の入り口となっている。

しかし、その入り口の横が、現在なんとも味気ないただの土になっているので、ここにレンガの小路を作って、庭の中心までぬけられるようにしたいのだ。

070204 path02.jpg

ちなみにこれ↓が、引っ越してきた当時(1年半前)の同じ場所の写真。
051025garden.jpg
http://rianz.seesaa.net/article/8603314.html
とても同じとは思えないくらいジャングル状態だけど、左側の、バラのまわりについている針金で、かろうじて同じ場所とわかるかな。


ああ、よくここまでこつこつと開墾したなあ…


とにかく土掘りが一番きつくてつまんないので、特に出かける用事もないときに、1時間だけでもやってしまうのが正解。
とりあえず今日は、ホイールバレルで5回分くらいは掘りました。

ペイビングした時の土掘りに比べれば面積は狭いはずなので今のところなめてかかってるけど、庭入っていく小路なだけに、全然レベルを出すことができないのがネック(庭の傾きにそっていくしかない)。

今のところのイメージはこんな感じなんだけど…
(できれば玉砂利とか使いたいけど、ここものすごく葉っぱが降るので考え中)
070204 path03.jpg
070204 path04.jpg
どなたかのお庭。


夕方、突然サンマを食べようということになって(冷凍してあった)、庭のバーベキューで炭焼きサンマをして食べた。
日本みたいに、魚焼きオーブンがあるわけではないので、キッチンで焼くとすごい臭いになるから、これはなかなかいいかも…

070204 sanma.jpg

暗くなってきたから、キャンドルをつけて庭で食べたけど、ロマンチックな光に揺れるのは、サンマと味噌汁とわかめサラダ…

人気ブログランキング 世界の日記

2007年01月29日

1月最後の週末 オークランドアニバーサリー

月曜日がオークランドアニバーサリーで連休だったこの週末。
すっかり暑くなって、もうずっと、庭じゅうセミがみんみんみんみんみんみんみんみん大騒ぎです。
ちなみに、NZのセミはすごくちいさい。
日本のセミの半分くらいの長さしかない。

基本的にはずっといいお天気で、特に何もしなかったけど何をしていても気持ちがいい夏の休日でした。晴れ

基本的に、というのは途中バケツひっくり返した系のシャワーが降ったから。

先週からの晴れ続きで、庭がひび割れるほどだったから、シャワーは庭の植物にはよかった。
ちなみに、うちのトマトは永田農法で、一切肥料と水をやってません(←めんどうなだけ)。

しかしこのトマト、ミニトマトなのに、すでに実の大きさが普通のミニトマトの4個分くらいでかなり巨大。
それなのにまだ赤くならない〜
すでに実ははこの状態になって2週間くらいになるんだけどな〜
はやく赤くならないかなあ。

シソも順調で、すでに1枚1枚の葉っぱの大きさは、かなり大きめの私の手のひらより大きい。

070129 shiso.jpg
(たてが、私の手のひらより長いのわかります?)
NZのお日様の下だと、植物はなんでも巨大化する。

*************************************

土曜日は、ジャイアントもつれて、近くの倉庫バーゲン(またか)をいくつかはしごしてから、午後は前々からなんとかしようと思っていた絵を完成させた。

この絵は、昔ガレージセールで5ドルだったから買ったのだけど、どうも黒すぎて暗くてイマイチだったので、ずっとどうにかしようとおもってたのだ。

070129  picture01.jpg
なんとかしようとお花と並べてぶら下げてみたけど、壁の色のせいもあるけど、黒くて暗くてつまんなくない?

そういうわけで、白いペンキに、ちょっとだけガッシュを混ぜてテキトーに塗りなおしてみました。
070129  picture02.jpg

この方法、すごく簡単なのでおススメ。
キャンバス地のものの場合、適当にペンキで色を塗るだけでなんだか味がある風にできあがるのだ。

*************************************
日曜日はまだ完成していなかったスイッチとコンセントを完全にしあげようと、残りの部品を買いにバニングウェアハウスにいってから、庭いじり。
と思ったら…トマトちゃんに問題発生!
どうも葉っぱに穴があいていると思ったら、青虫だった〜

やつらは穴のあいてるところを探せばいるので、だんなさまと割り箸でせっせと捕獲し、ちょっとだけつぶしてアリの巣の入り口にはこんで遊んでました…トマトのカタキ〜

アリは突然巣の入り口に積まれたごちそうの山に大喜び。
青虫の体にガシガシかみつく。
青虫は死んでるわけではないので、かまれるとイテっイテっと暴れているのだが、そのうち取り付くアリが、5匹、10匹と増えていつのまにかずるずると巣の中に引きずり込まれていく…

2時間くらいはながめてました(←ヒマジン)。

そういえば、子供の時はぱぱりんがとんぼ捕まえて共食いするの見せてくれたりしたなあ…(遠い目)

ダンゴムシは大嫌いだけど、昔は全然平気だった虫が、なんで大人になると苦手になるんだろ。
カブトムシを20匹もサナギから羽化させたり(4齢幼虫でももてた)、学校で飼ってたカイコも平気で手でつかんでいたのに(ひんやりさらっとした感触が好きだった)、今は青虫系はできればさわりたくない。

基本的に昆虫は好きなので、今でもカブトムシやらトンボ、カミキリやらは平気だけど、昔からあまり好きでなかったようなものは、あきらかに苦手度が増している。

カタツムリも手に乗せてあそんでたくらいなのに、それは今はムリだし。
不思議だなあ…


という、なんとも童心に帰る、平和な夏の休日だったのでした。

人気ブログランキング 世界の日記

2007年01月20日

雑貨の倉庫バーゲン

NZのファクトリー、あるいは倉庫バーゲンはなめてはいけない。

とにかく、何もかもがとんでもなく安くなるのだ。

招待状がなければ入れないこういう
http://rianz.seesaa.net/article/16374410.html
バーゲンもあるけれど、そうではないバーゲンの告知がローカル誌によくのっている。

ちなみに、私はほとんどの化粧品もこのファクトリーセールで買うし、
ヘアケアも製品もそうだし↓
http://rianz.seesaa.net/article/16844550.html
とにかくファクトリーセールにいくと、普通の値段で物を買うのがバカらしくなるくらい、ありえない値段設定になるのだ。(何割引、とかじゃなくて、基本全てが2ドルとか5ドルとかになる)

我が家は、うちの会社から10分の距離からあることからもわかるとおり、住宅地だけどオフィスや倉庫の多いエリアから5分〜10分なので、非常にこういうバーゲンに行きやすい。

今回は、たまたまローカルペーパーで見つけた、うちから5分くらいのところの倉庫バーゲンに寄ってみたのだが、雑貨のバーゲンで超たのしかった!
お皿やら花瓶やら、いろんなちょっとした雑貨がとんでもなく安い!

そのうちのいくつかは、こうしたものを扱っている大手チェーンのSpot lightやBriscoes なんかで見かけたことがあるもので、おそらくこの会社が輸入代理店で、大手チェーンに品物を卸した残りをバーゲンしているのだろう。

これが戦利品
070120 sale01.jpg

ファクトリーセールにいくととにかく買いすぎてしまうのだが、それでもこれ全部で29ドル!
ありえないー!!
数にすると18個も買っているので、平均1つ1.6ドル…
他にももっと買いたいのがあったけどこれでも自制したことであるよ。


トレイとかはもちろんすごい気に入ったけど、あとはこのフックが何気にお気に入り。
070120 sale02.jpg
羊がかわいいーーハートたち(複数ハート) どこにつけようかな。

私がほとんどお金を使わずに、購買意欲を満足させられるのは、このいろんな会社のファクトリーセールのおかげといっても過言ではない。

人気ブログランキング 世界の日記

2007年01月19日

ミニ収納家具、買っちゃいました。

たまたまよくいく家庭用品店にいったら、 ガラスの扉のついた収納家具が異常なスペシャルになっていた…


070119 box02.jpg
99ドルが10ドルっておかしくない??
ちゃんとしたバーコードのついた値段シールのほうも、99ドルになっていた。

で、10ドルならと早速2つ購入(重ねて使うから)。洗濯機の横におけるタナみたいのが欲しかったのだ。
自分で作るという選択肢もあるが、それを作る時間があるなら、先に手をつけたい場所が多すぎるのでとりあえず。

070119 box01.jpg
なんか、ウワサのイケア方式?な作り方かな。ああ、ニュージーランドにイケアが来てくれる日はいつのことか…

やたらネジが多かったけど、ドライバードリルがあればあっというま。
070119 box03.jpg

逆に言えば、イケアも、日本でドライバードリルも持ってないような人が作る場合はけっこう大変かも?(イケアの製品をみたことがないので知らないけれどこんなにネジがあるのか?)

というわけで、同じもの二つ買ったけど、一つは足をつけずに下にくっつけて重ねてみました。

070119 box04.jpg
ほんとは白がよかったけど、何しろ10ドルだったからとりあえず。
(半分化粧板、半分金属なのでペンキじゃ塗りにくそうなのだ)


さらに、ついにひっぱりぬいていたモザイクのティッシュケースと、植木鉢も完成させた…

070119 mosaic01.jpg

これで空き部屋につんであるダンボール1つ片付く〜ぴかぴか(新しい)

人気ブログランキング 世界の日記

2007年01月05日

壁のスイッチ大作戦

本日は、だんな様がおやすみなので、有給とってみました。
いまだオフィスはほとんど人はいないし問題なし。

うちの会社は、カレンダーどおりのお休みなのでパブリックホリデーは1月1日2日だけだけど、いつでも有給とれるので、多くの人がクリスマスから、1月10日くらいまではお休みにしてしまうことが多いのだ(私もいつもはそうやって3週間日本に帰っている)。


***********************************
昨日の抱負にあげた電気のスイッチとコンセントだが、早速、この機に変えてしまうことにしました!

またしても大好きなEarly Settlerのものだが、いつか部屋のスイッチを、このお店にある、すごくかわいい電気のスイッチに変更しようとたくらんでいたのだ。

こんなん
070105 swiches01.jpg

電気のスイッチ変えるって、意味わかります?
日本なら、全てが規格だから、かわいいスイッチカバーを買ってきて交換するとか、そういうことですむのかもしれない…

しかし我が家のスイッチボードはこんな。
070105 swiches02.jpg
070105 swiches03.jpg
070105 swiches04.jpg

こんなでかくて、しかも横向きのスイッチやコンセント、見たことありますか?
電気のスイッチとコンセントの規格のできる以前のものというわけで、いったい何十年前のものかすらわからん。

すなわち、この部分をはずすと、壁に大穴あいているということで、きたないスイッチにうんざりしながらも、現在の規格のスイッチに交換することはできずにいたのだ。

070105 swiches05.jpg
あけたらこんなん。
こりゃ現在の規格のスイッチじゃ使えないって。

それで、たまたまEarly Settlerのおぢさんにその話をしたら、“じゃ、スイッチの下に、ボードをとりつけてカバーにすればいいんだよ”って。

…なるほど。言われてみればそうなのだが。

というわけで、こんな板をスイッチの数だけ買ってきて(7枚くらい?)
070105 swiches06.jpg

白いペンキで塗ってからヤスリで削って(うちは100番)アンティーク調にしてみた(写真はまだ削る前)。傷がついてるとかで半額だったけど、もともとこうやってペンキで塗ってから使うつもりだから問題なし。
070105 swiches07.jpg


しかし、スイッチの中身はこんな。
070105 swiches08.jpg

ぎょえ〜っっ がく〜(落胆した顔)
riaには全然お手上げ(理解する気もなし)。

ここからはだんな様の仕事―っっ。

配線は古いし(一部には銅線でない電気の線も…なんか銀色で鉄っぽいんだけど…何年前のものーー?!)、ものすごく不可解なつなぎかたをしてるのもあって(アースもあったりなかったり)、最初は頭をかかえていただんな様だが、だんだんコツをつかんだ模様。

“あ、わかった、並列と直列の違いなんだ!だからプラスとマイナスが逆なんだ!”

とか悟ってからは、すごくスピードアップしてました。小学校中学校の時の電気の勉強なんかも、確実に役に立ってますよ、学生諸君!

そして完成〜
070105 swiches09.jpg

きゃーかわいくて満足♪ハートたち(複数ハート)

どうしてもこのスイッチにしたかった理由は、うちの他の調度(ドアノブとか蝶番とかがすべて同じ金色だからそろえたかったのと、このスイッチのパチンっパチンっていう感触がすごく気持ちよくて、いつかEarly Settlerで見つけたときからこれを使いたかったからなのだ。

しかも、こんなご丁寧に板まではって(板をはるしか方法がないとはいえ)、その上にプラスチックのちゃちなスイッチではちぐはぐになっちゃうので、もうインテリアの1つとして完成させるしか手がなかったというのもあるけど…

しかし、このスイッチたった一個で40ドル近くします…
ボードは半額で9ドルだったけど、それでもスイッチたった一つで総額50ドル!(スイッチいくつあると思ってるんだ〜)

いつもエコノミーなうちのDIYの中で、サイズあたりの単価は今までの最高額といっていいでしょう。
でも今回は、家や、リビングに入って、まっさきに目につくスイッチだからよしとしましょう。

人気ブログランキング 世界の日記

2007年01月04日

今年のDIY抱負!

今日は出社してます。
とはいえ、未だオフィスの人口は、3分の1に満たないのでは…?
私も明日はお休みとって、また週末3連休にするし、仕事ありません…

というわけで、今年のDIY抱負をぶち上げてみたいと思います。

大物
・とにかくキッチン全部だー新しい引き出しとベンチトップに交換!
・窓―木枠なので、できるだけアルミサッシのに交換したい…
・庭―まだ完成していない部分、花壇、小道など全部
・トイレの壁に大き目のニッチをあける
・(あと、今年中に全部できるかわかんないけど、外壁修理+外壁をすべて塗り替えたい…今の家の色、変な黄色クリーム大嫌い…前のオーナー、なんでこんな色にしたんだ〜)

小物
・電気のスイッチとコンセント交換
・キッチンの天井のライト交換
・玄関前のポーチにタイル貼り(これ、小物じゃないな)
・玄関までのステップが見苦しいのでなんとかする(タイルか木?)

インテリア系
・テレビの下のエンターテイメントユニットをなんとかする。少しおおきめなのをオークションで探すか、今つかってる引き出しにもうちょっと手をくわえるか…
・リビングの真ん中に飾る絵―とりあえずのものをいまだかけっぱなしなので、濃紺の壁にあう、ちゃんとした絵が欲しい

余裕があれば
・玄関に、スリッパをしまうニッチをほる(スリッパホルダー作成でもいいけど…)
・ダイニングテーブルの片方をベンチ型のイスに作り変えたい


とりあえずこんな感じかな…まだまだいくらでもありますよ〜なおすとこ!
なんといっても1920年築だから!

手のつけられるところからはじめていきたいけど、どのあたりでキッチンに手をつけるかが肝かな〜

人気ブログランキング 世界の日記

2006年12月30日

ガーデニング総括

…というわけでもないのだが、とりあえず仕上げとして、レンガの枠の木を、テーブル塗るのに使ったデッキ用のオイルで塗ってみました。

061230 garden01.jpg
こういう普通の白木だったのが

061230 garden02.jpg
こんな感じに。少しは高級そうになった?

061230 garden03.jpg
入り口側から見た、レンガのパティオとBBQとウッドデッキの感じ。

ほぼ形になってきたけど、来年の課題として、まだまだこういう風に地面むき出しのとこがいっぱいあるので…
061230 garden04.jpg

来年もがんばりますー

ちなみに今日からだんな様出張につき、年越しはジャイアントと二人〜あうー

2006年12月20日

オイル塗り

本当は、出社は明日までにして、水木金と有給を取り、土日+月曜クリスマス、火曜ボクシングデーのパブリックホリデーで7連休にするつもりだったのだが、昨日中にあつまるはずのデータが集まりきらず、今日水曜も2時間ばかり出社した。
でも、月報のデータまとめて日本に送るだけなので、それで終了。

わーいっクリスマスだ〜わーい(嬉しい顔)

予定としては
21日、22日、23日、24日 ワイカレモアナ トレッキング 
といっても、オークランドから7時間くらいかかるので、歩くのは丸2日のみ)

25日 バーベキュー開きでクリスマスパーティ!るんるん
26日 ボクシングデーはバーゲンの日なので買い物

となっておりまする〜。天気予報は微妙な感じなのだけど、はれるといいなあ…

ちなみに、BBQをするクリスマスの25日は、一切のお店がオープンしてはいけないパブリックホリデーなので、山から帰ってくる24日に買い物できるかわからないから、今日のうちに炭とか、腐らない野菜とかは、出来るだけ買い物をしておく作戦である。

*************************
そして、とりあえずBBQの周りのテーブルに、オイル1回目だけ塗れました。
これも、もう今日やっておかないと山から帰ってきてすぐ次の日パーティだから時間がないのであった。

061220bbq20.jpg
台からは、こうやって簡単にはずせるようになってます。
こうしてはずしてみると、けっこう大きくみえるな。

061220bbq21.jpg
ま、オイル塗るだけなので、こんな風に塗り塗りして…

061220bbq22.jpg
1時間ばかりで一度塗りできました。


さーあとは買い物!
というわけで、明日から24日まで、携帯の電波も届かぬ山小屋に行ってきます。

それでは皆様、愛いっぱいの楽しいクリスマスを!ぴかぴか(新しい)
Merry Christmas!


ria

人気ブログランキング 世界の日記