2015年05月09日

母の日ランチ

今週末母の日ということで、パパたちに子供達をみてもらい、母たちでランチ企画♪
ちなみに不思議なことに、母の日は日本とNZと一緒の日なのに、父の日はまったく違う(NZのは9月だか)。そもそもの由来もしらないけど、でも母の日だけ一緒っていうのがなんか不思議。

そして、日本だと、基本的には母の日って子供から親へ、というだけで、そこに父親は一切介入しないけれど、NZの場合は、母親でいることへの感謝って感じで、子供からだけではなく、だんなさんたちから奥さんに、花を贈ったりもする。
よくあるパターンは、朝から子供達とだんなさんとで協力して、お母さんに朝ごはんを作ってあげるとか、基本的には父親も一緒に母親(奥さん)に感謝する日、になってる。
父の日が逆パターンだったかどうかはよくわからないけど(^。^;)

そんなわけで、友達のだんなさんが“子供みてるから外でランチでも食べてきたらー?”といってくれたので、それぞれのだんなさんに子供預けて久しぶりに子なしでおされ系レストランでランチ♪
昼の3時間くらいだけだけど、ゆっくり外でランチさせていただきました♪
おいしかったしまったりしたー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年05月02日

バタフライクリーク

空港近くにある、バタフライクリークという子供のための施設にいってきた。
施設っていうのもなんだけど、何と説明してよいかよくわからない施設なので…

行ったのは2回目なのだけど、おそらくそもそもは名前のとおり、チョウチョとか、虫とかを見せてくれるのがメインな場所だったのではないだろうか。
前にいったときも、そこになぜかワニがいたり、
RIMG5665.JPG

RIMG5668.JPG

ふれあいファームがあったりして、まあ動物園とも違うけどなんというか…という感じだったのが、今回いったら新たにミニ機関車とか
RIMG5700.JPG
ダイナソーパーク?とかができていて
RIMG5671.JPG

子どもが喜ぶものを片っ端から付け足していったような摩訶不思議なものに…(小虎が喜べばそれでいいのだけど)

というわけで、子供のための施設、としかいいようがなくて(^。^;)でもカフェもなかなか素敵だし、プレイグラウンドもあるので、十分半日は遊べると思います。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年04月12日

ジャパンデー(新会場)

いつもは2月だったのに、開催が4月となり、しかも場所がASBスタジアムから、なんとシティに移動となったジャパンデー。

シティでそのあたりは当日ホコ天になっていて、どうやら他のカルチャーイベントと抱き合わせにしたようなのだけど(ホコ天にバンドがいたり、どっかの国の民族舞踊おどってるグループがいたり)。
RIMG5598.JPG

運営側にはきっといろいろ費用だのの都合があり、こういうことになったのかと思うけど、ジャパンデーだけに用がある私らにとっては、ぶっちゃけ去年までのほうがずーっとよかった…
これからもずっとこれなのかしら。

今までは、別に小虎がうまれる前でも、車でふらっといって日本の古本買い込んで、日本食の屋台でなんか食べて帰ってくるっていうだけでもいつも立ち寄っていたけど、もしこのままなら、子供の用事がなかったらもうあんまいきたくないかも…

まずシティということで駐車場が高い。
うちがとめたところでは15ドルかかった(3時間で)。うちから電車でいっても、多分似たような値段したと思うけど(家族3人で)。前は公園にとめておけば、いくらでもタダだったのに。

そして前のホールは体育館のように広かったけど、妙に細長い建物なので、どこもかしこもすれ違えないような混雑で、ほとんど展示とかまともに見られないのに通るだけで疲れた。

そして子供達の躍る舞台がせまい〜っ

前の舞台は広くて大きな感じだったのに、サイズ的にはなんかちっこいサイズの公民館か、旅館の舞台くらいって感じ。
そこに群がってみようとするから、舞台はちっこくてたいしたことないのに、周辺は身動きできないほどの混雑。
前は、体育館みたいに広々してたから、他の見たい出し物なんかもなんか食べながらちょっとのぞいたりできたのに、もう周辺近寄るのも嫌なくらいの混雑。
しかし近寄らないとなんにも見えない。(でもかきわけていくほど見たいわけでもない)

もしまだ次回どこでやるか検討の余地があるなら、もとに戻してほしいよ〜

そして子供達の出番についてだけど、これもいろいろ事情はあるのだろうけど、今年はいつもは昼ごろの出番なのに、なんと3つの子供達のグループは4時台にされてた…
まだ小さい子のいるうちは、子供も疲れきってきてかなり厳しい時間帯。

昼ごろは難しかったとしても、せめて午前中にもってきてくれることはできなかったのかね…(できなかったのだろうねえ…)

ただでさえ出番4時台ということだったのに、前がおしていってさらに30分以上遅れていて、そして子供達の直前に出し物していたナゾの忍者集団(舞台後ろにいたので私はよく見てない)が、みていただんなサマの話では室内なのに爆竹かなんかを使い、火災警報機を鳴らしてなんと全員避難Σ( ̄ロ ̄|||)という事態となりさらに時間がおくれ、子供達の番になった時はすでに5時半…
大人しく待たせようとしていた母が疲れました…

でも子供たちは上手に踊ったよ〜!ぴかぴか(新しい)
こんなぐだぐだな時間帯だったにもかかわらず!
母感動。もうそれでいい。

でも会場は戻してほしい(切実)。

RIMG5608.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年03月08日

キッズファンデー

またしてもキッズのフリーイベントが、家から車で3分のところにある公園であったのでいってきた。
毎年思うけど、大してスポンサーの旗とか立ってるでもなく、いったい誰がなんのためにやってくれてるのかイマイチ不明。

しかしその割りにバウンシーキャッスルとか、けっこういっぱい出てちゃんとしたイベントなのだった。

去年と同じく、小虎にバーティカルバンジーをさせてあげようと思って開始時間にあわせて出かけた。去年はかなり並んで、大変だったから。
といってもそれほど混んでいるからとはではなく、Kiwiの手際が伝説的に悪いからΣ( ̄ロ ̄|||)
4人いっぺんに出来るから、どんどんさせていけばそんなにかからないはずなのに、ほんと1人にハーネスつけて、まただらだらもう1人につけて、みんなついてるのになんか始まらず…みたいなことを繰り返すから、10時の開始時間ぴったりに列について小虎は6番目くらいだったけど、それなのに出来たのはなんだかんだですでに20分後くらい。

つまり、その10人後に並んだ子は余裕で30分とか40分待ちになってるわけで…ほんと、いつも同じこのセットを扱ってるであろう会社とスタッフなのに、なんでこんなに手際が悪いのか。多分、やり方を今日はじめて教えた日本人スタッフでやったほうが、20倍早く処理すると思う。
まあわかっていたので開始時間に行ってほとんど待たずに大正解だった。
RIMG5320.JPG

今日はそのあと近所の友だと待ち合わせしてたので、そのうちの子(すでに6歳)とまわった。ほかのバウンシーキャッスル系は全然待たないで入れるので一通り遊んで、それから少し並んで列車と、あと最後のバルーンアートだけけっこう頑張って30分くらい並んでドラゴンを作ってもらって、ご機嫌で帰宅した。
RIMG5343.JPG
RIMG5346.JPG
ほんと夏は天気もいいし、週末もフリーイベントも多くて楽しいわー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年02月14日

カヤック大作戦(バレンタインなのは忘れていた)

今日はいつも遊んでるママ友一家と海へ。本日のテーマはカヤックと、カヤックでハエナワ(^。^;)
この3週間ずっと寒くて嵐がきたり雨がふったりだったのに、めちゃくちゃあったかいスバラシイ天気!さすが私たち(笑)

そして小虎が産まれて以来、一度も使われていなかったカヤックのついに出番となった。
使わないともったいないもんね。

朝がんばって9時に出発して、10時過ぎには到着。
干潮なので、最初は磯遊びして、それからパパたちがカヤックでハエナワをしかけに数百メートル沖に。
RIMG5231.JPG

なんか子供たちより、パパたちが楽しそう(^。^;)
ままたちは、獲物さえあればそれでいいのだけど。

ただ、この日はあんまり潮がよくなくて(満潮が午後遅い時間だった)まあなんだかんだでひっかかったのは鯛2匹。

針は13本ついてるから、せめて次回は半分くらいはなんか獲物がかかってて欲しいわー( ̄▽ ̄;)

それからちょっと移動して、子供たちをカヤックに乗せにいく。
オマハに行こうとしていたのだけど、その途中にすんばらしいポイントをみつけたのでそこで遊ばせることにした。見事に湾になっていて、波がまったくない遠浅で、ほんとカヤックのためのような場所。やっぱり他にもカヤックや、小型のヨットで遊んでいる人がけっこういた。

NZの場合、ほんとちょっと気温が下がってそこに風があったりしたら、夏でも簡単にかなり寒くなっちゃうけど、今日はほんと晴れてるだけでなく、風もまったくなく、気温も27,8度と高く、子供たちが水遊びするにしても、ままたちが木陰でまったりするにしても、ほんと3週間くらいの中で、これ以上ないカンペキな日で、小虎も同じ4歳の友達と、6時近くまで浅瀬で遊び続けててほんと楽しそうでした。

神様お天気ありがとー♪

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年01月26日

オークランドアニバーサリー

今日月曜はオークランドアニバーサリーの3連休でお休み。
天気のいいうちに…ということで、今日は小虎とだんなサマと3人で、またビーチにいってきた。
といっても近くなのでそんなに気合は入れずに。

今日は干潮満潮の関係で、この間ほどは水があたたかくなかったのだけど、小虎とだんなサマはしばらくばしゃばしゃ泳いでいた。
いやーほんとそんなに暑くないNZでは、海のアクティビティはタイミングが勝負だね。

小虎は相変わらずすごく寒がりで、他の子が全然平気で遊んでいるプールとかでも、ぶるぶる震えて動けなかったりするのだよね…
暑い時はのぼせて異常にほっぺが赤くなるし、なんか体温調整に問題があるのでなければいいけど…。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年01月18日

友達とビーチへ

先週から今週、だんなサマずっとアウェイなので小虎とマイペースに生きてきたけど、ようやくだんなサマ帰宅により、土曜日は美容院にいけた。
前に行ったのが日本で9月の頭だからほぼ5ヶ月ぶり。はーすっきりした。

土曜日の夜は、ものすごく久しぶりにすこしだけまとまった雨が降ったけど、朝にはいつもどおり晴れて暑い日に。
ここ2週間、ずっと天気は安定して快晴、室内の温度も閉め切っていると27、8度になって暑くて、日が沈む9時ごろまで開けていて、ようやく室内が25、6度になる。
26度以上だと、小虎が暑がって、汗ばんでかゆいかゆいと言い出してなかなか眠れないので、このところは小さいアイスパックを握らせてあげていた。

今年は夏のはじまりが遅かったけど、クリスマス以降から、わたし的にはほんと気持ちいい夏で快適。

しかしほんと動物に比べて、人間て気温の変化に弱いよね…
20度ならまだけっこう薄ら寒くて布団かけてる状態なのに、たった5度あがって25度すぎただけで、小虎なんてもう汗ばんで寝苦しがってる。
それに比べてすーちゃんなんて、毛皮きてるけど真冬の10度の時だって、今真夏の25度の時だって、布団とかの調整もなく、同じ寝床で寝てて風邪も引かないというのに。(でもさすがにじゅうたんの上より、夏はフローリングの上にころがってるけど)

-------------------------------------
さて、前置きが長くなったけど、今日は最初にワーホリで来たころからの友達4人とシティから10分のPt Chevのビーチに。
2000年頃から、もう15年来の友達だけど、いまや全員子持ちなので、子連れピクニック。ただし上は10歳から下は1歳半。
RIMG5156.JPG

帰国していく人がほとんどだけど、ワーホリの時の友達が今でもこれだけ残っているというのは、ほんとラッキーだったと思うよ。
あの頃はまだ、全員20代半ばだったなあ…(遠い目)

ビーチはすごい遠浅で、今までの人生で経験したNZの海の中でダントツにあたたかかった!
多分遠浅で海がすごく静かだったから。
ほんと、波打ち際はお湯みたいにあたたかくて、これなら私も入れた。
RIMG5142.JPG

RIMG5145.JPG

基本的にはNZの海は寒流だから、たとえ夏でも流れのあるところでは水温はいっても18,19度で、とても入る気になんかなれないから、ダイビングするとか、気合入れて入るとき以外、全然海になんか入りたくならないのだけど、これだけあたたかければ楽しめるなー。

ほんとに真夏な一日でした。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年01月10日

アレキサンドラパーク遊園地

週末は、アレキサンドラパークで毎年行われるキッズの Free Fun dayにいってきた。

友達といったのだけど、一緒でよかった…乗り物は、そこでは一番すごいぐるぐるまわるやつ(まだ小虎は乗れない)なんかはすごい列だったけど、それ以外の子供用のはだいたい20分待ち。でも、それでも一つ一つ20分まつのは、私と小虎だけだったらけっこうきつかっただろうから一緒でほんと助かった。

ほんと日差しが強くて暑い日だったけど、アレキサンドラパーク(競馬場)でやってるイベントだから日陰一切なし。きつかった!
この暑いのだから、カキ氷でも売ればさぞ儲かるだろうと思うのに、小さい売店が普通のアイスを売ってだけで、しかもアイスブロックは当然すぐ売り切れてチョコとかバニラとかキャラメルが残っているのみ。暑すぎて、アイスクリームも食べたくない感じで、全然うれてませんでした。
ほんと、誰か売店すればいいのに…

子供しか乗れないタイプの乗り物も、一緒にいったおにいちゃんたちが手をつないで乗せてくれたりして(最近けっこう高所恐怖症な小虎。ぱぱの遺伝だな…)、全部クリアできました!

すっかり疲れて、最後に並んだ馬車でアレキサンドラパークを一周してくれるというのが一番ならんだ…なんとそれだけに1時間強!
手際が悪いのはいつもにしても、せめて2台でまわしたりはできなかったんだろうか。(競馬場だからって、馬のアレンジが簡単ってわけではないのかな)
まあ一通り遊んだ後だからか、子供達もいい子で待っててくれてほんと朝から4時過ぎまで遊びまわりました。

これならこんどはディズニーランドもちゃんと並んでいけるかもね。

カメラ忘れて、ちゃんと写真撮れませんでしたがこんな感じ(T-T)
IMG_0105.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年01月02日

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします!

さて、ほんとこの年始は遊びまくった〜
年越しBBQに続き、テニスの友達と初打ちして、ビーチでBBQパーティもして、さらに2日にはいつものママ友と公園でピクニックして、ちょっとアウトドア疲れしました(^。^;)
RIMG5088.JPG

年越しはいつもだんなサマがaway で孤独になりがちなので、今年はオークランドで年越しする友達のうちに泊りがけでパーティできて、ほんと楽しかった。
BBQして、だらだらしゃべって、子供は子供で遊んで。ただ今回は子供達の年齢がちょっと高くて、同じ4歳が女の子1人しかいなくて、大きい子が多くて小虎はちょっとさみしかったみたい。いつも遊んでくれるお兄ちゃんたちはいいけど、そうじゃない面子だと、小虎は大人しくついてまわるっていうより、あまりに社交的でしゃべりすぎ、からみすぎるのでおにいちゃんたちの遊びを邪魔してうざがられてしまうタイプ(^。^;)(しかも仕切りたがる…)

しかたないから、そうやって強くおなり〜
スカイタワーからあがる年越しの花火を夜空にみるころには、さすがに12時まで走りまわっていてエネルギーがきれてぐらんぐらんになってきたので、そのうちのお兄ちゃんと一緒のベッドで就寝。
親は朝3時ごろまでしゃべっていたのだが、寝たのが12時過ぎなのに、子供達が6時には起きてまた走り回りはじめたので親は翌日ふらふら。

でもほんとうに楽しい年越しでした、ありがとう!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年12月27日

イチゴ狩り

小虎の同い年の子のいるいつもの友達家族と毎年の恒例のイチゴ狩りに。

ほんとNZにいて、一番お得なアクティビティがこれかも♪食べ放題の挙句、持ってかえるのもキロたった8ドル。ついつい摘みすぎてしまうわー

NZにしてはかなりの人出だけど、それでも広大な、地平線に見えるイチゴ畑、巨大で真っ赤なイチゴが摘み放題食べ放題!
RIMG5070.JPG
RIMG5061.JPG

小虎と友達は二人で連れ立ってイチゴ摘んだり遊んだり、はじめて小虎を連れて行ったころに比べると、ほっといていいのでほんともう楽々でした。

1回目 12ヶ月の時(ぴったり1歳) まだ歩けなかったので、畑の横にベビーカーを置いて、そこで泣き続ける小虎と畑をいったりきたりしながらのイチゴ狩り(少しも置いておかせてくれない子だったから)
2回目 2歳の時 上半身握りつぶしたイチゴ汁まみれのイチゴ狩り
3回目 3歳の時 畝に沿って、地平線の向こうまでひたすら走り続ける小虎を追いながらのイチゴ狩り

4回目 今回4歳 ついにフツウのイチゴ狩り!!

天気もここのところ晴れていたから、畑も乾いていてどろどろになったりもせず、理想的だった。

そして帰りに、ウワサのヘンダーソンのプレイグラウンドによってみた。(ベストプレイグラウンド大賞かなんか)
RIMG5075.JPG
ヘンダーソンのプールのすぐ裏のところ。
上るところがけっこう高度で、まだ小虎はびびって上までいけませんでした…だんなサマに似たのか、私に比べるとちょっと高所恐怖症気味な気がする。

お重作っていって豪華なピクニックして、とても楽しい午後でした。
RIMG5072.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年12月26日

クリスマス4連休

皆様メリークリスマス!

今年はクリスマスが木曜日、ボクシングデーが金曜日だったので、木金土日の4連休。
前日本当にいい天気でやっと夏らしい気温になりました。

小虎のプレゼントは、妖怪ウォッチ。届いてよかった(^。^;)
夢中で遊んでおります。小虎におもちゃをけっこう買ってあげたくなるのは、小虎はほんとにかなりきっちりおもちゃで遊ぶから。

今まで買って、使わなかったものってほぼない。プラレールや、1歳から持ってるトーマスのレールにしてもいまだにせっせと遊ぶし、1年前にもらったガブリボルバーとかでもいまだに定期的に出して遊ぶし、1歳半の時から持ってるトミカのレスキュータウンも、いまだに週1では出して遊ぶ(どんだけ元とってるんだ(^。^;))。
だから、欲しがってれば買ってあげようかな〜とおもうんだよね。ほんと飽きないらしい性格なので。

さて、クリスマスの日はガソリンスタンドなどの例外を除いて、すべてのお店がしまってしまうので雨が降ると途方にくれるのだけど無事に晴れたので3人でミッションベイにピクニックに。相変わらず海の水は冷たいのだけど、小虎は去年までと違って、波打ち際までは平気でびしゃびしゃ入って砂遊びとかしてた。

それからいつもどおり、噴水入って、プレイグラウンドで遊んで、ボールで遊んで…と一通りして、それでも家に帰ってきてからおもちゃで遊び続けて、ほんとすごい体力。
大人のほうが、一日ビーチにいて疲れた…

--------------------------

ところで。
こういうアウトドアなところにくると、本当にナゾに思うのが中国人がよく子供にさせている格好。
別にいいのだけど、ちょっと真夏のビーチにくるには??な格好の子がけっこういて…
こんなん。
RIMG5042.JPG
なぜ炎天下の真夏のビーチに、結婚式ではいてそうなサンダルに真っ黒な分厚いタイツ?
隣の子は、なぜ長靴?場所によってははだしでは歩けないような温度の真夏の砂浜をゴムの長靴って、中の足は大丈夫なんだろうか…
そして、上着も、真冬か?というような長袖ベロア調。

こういう感じの中国人の子、アウトドアの場面に、かなり見かけるんだよね…不思議なことに。
これで親も似たような格好なら、そういう文化なんだな、と思うだけだけど、一緒にいる親はフツウにTシャツに短パンにビーサンだったりするのだよ。

ちなみに、すぐとなりで遊んでいる現地の子供はだいたいこんな格好(小虎もにたようなもの)。
RIMG5044.JPG

不思議だ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年12月13日

小虎4歳の誕生日おめでとう!!

ついに4歳〜すごいな〜すごすぎるな〜
だんなサマが柱ではかってみたところ本日103センチ、体重17キロジャスト(何か月か変化なし)。

今年は10月は暖かかったけど、11月から今まで、ほんと薄ら寒くてシソも出ないし天気も不安定。
毎年晴れて暑くてうだるようだった小虎の誕生日パーティだけど、今年は天気予報も微妙で当日までほんと冷や冷やでした。

結果としては、一瞬ぱらぱらとはきたけど、無事庭でバーベキューしたり、流しそうめんしたりパーティできました!よかった〜っっ
もし日曜日にしてたら、雨で全然できなかっただろうし、たまたま完全に無風で、この1週間ではベストな1日でした♪

せっかくの子供用プールも水は張ったけど涼しすぎて中止したけど(去年は途中で差し水しないとのぼせそうなほど水がお湯になるくらいだったのに)でもそれ以外は全部できて、十分オッケーでしょう!

この一週間、毎日きっちり会社の合間のプランをたてて(じゃないと間に合わない)、ある昼休みは参加してくれる小虎の友達のグディバック用のおもちゃを買いにいき、ある日はキャンドルや飾り付けを買いにいき、水曜日までには小虎が寝てからケーキのデコレーション用のデコチョコを完成し(かなりがんばったよ…)、木曜に会社のあとにBBQ用の肉とか野菜の買出しをし、金曜夜にケーキを焼き、飾りつけをし(つってもたいしてものじゃないけど…)、プールをふくらませ、だんなサマには流しそうめん用の雨どいを探しにいってもらい、ほんと父と母は頑張りました…(小虎、大人になってグレたりしたとき是非ここを読んでくれ!)

まあ一部は、もともと我が家で昔からやっていたBBQの延長だからまだいいのだけど、でもこれから将来の誕生日パーティがほんと怖い…
欧米って、誕生日パーティに対する文化がほんと日本と違うから。しかも次の5歳は、小学校の入学と同時だから、みんな盛大に祝うんだよね…さて来年はどうするかな。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年12月06日

忙しすぎる夏。

いやーほんとこの時期になると、イベントが多すぎて忙しい〜

今日はまずいつもどおり10時半にプール、それからすぐ近くの商店街でバウンシーキャッスルだのもあるクリスマスイベントがあったのでちょっとのぞいて、そしてそれから友達が子供連れでテニスにさそってくれたので昼過ぎから行き、それから夕方はBBQに誘われていたので再び出動(^。^;)
さすがに途中で小虎がばてたので、テニスのあとに着替えに帰った時に1時間ばかり昼寝させたけど、そのあとは結局友達のうちで、12時近くまで遊びまくっていた…

来週はプレイグループのクリスマスパーティと、小虎のデイケアのクリスマスパーティがあり、そして週末は小虎の誕生日パーティ。
すべての合間にケーキを焼いたり誕生日パーティの準備をしなければ…だからこの時期の誕生日はつらいんだーー(;>_<)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年11月29日

オークランドフィルハーモニー キッズコンサート

年に何回か、オークランドフィルハーモニーがやっている子供のためのコンサートがあるので、はじめていってみた。
対象年齢は2−5歳というので、騒いでも安心。

大人も子供も料金は一律15ドルという、あんぱんまんミュージアムと同じような料金設定だ。(子供のためのなのに、大人が高いのはなんかおかしいから一律って正しいと思う)

直前までだんなサマの仕事もあるしいけるかわからなかったけど、大丈夫だったので、ネットでチケットをさっと買って、当日車で15分にシティにいくだけ。
このNZではもっともレベルの高いコンサートや試合観戦にこれだけ簡単にいけるのがオークランドの最大の魅力のひとつ。
日本だったら、苦労してチケット買って、遠くまで電車やら車やらで出かけて…と考えただけでやる気が失せる(^。^;)本来が出不精なもんで。

ともあれ、まず10時半から小虎のプールがあったけど(もうビート板で息継ぎできてた!)、急いで準備して飛び出して、11時30半開演の5分前に到着。超予定通り〜!

子供が飽きないように、海賊とか、バレリーナとかが間をつないで、簡単な曲でつないでいってくれるコンサートでした。
ノレる曲だと、子供達がすぐ飛び出して踊りだすのが海外だ。
RIMG4884.JPG

RIMG4888.JPG

それから帰ってきて、庭がまたしても芝がのびてぐちゃぐちゃだったのでいろいろ片付け。
夏はほんとすぐ伸びちゃう。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年11月14日

お別れお泊り会

先にも書いた、一番仲良くしてきた友達の1人がついにNZを去ってしまうので、お泊り会&お別れ会。
ここのママ友グループ4人は、ほんと出会えた偶然を神に感謝ってくらいずっと楽しく仲良くしてきたから、そのうちの1人がいなくなっちゃうのはとても悲しい…
小虎がまだ4ヶ月とかの時出会って、それからのつきあいだから、これから小虎の赤ちゃん〜幼児時代を思い出す時は、常に一緒に思い出すだろうなあ。

またきっときっと会いたいけど、前にも書いたけど移動先が東京近辺って友達は帰省の時簡単に会えるけど、それ以外だと再会はなかなか難しいのが現状。
すぐには無理でも、どうしてもあえなかったら子供が巣立った後でもみんなで一緒に旅行しようと約束。
ほんといつもムードメーカーだったから、これから3人で集まっても、いつも君のことを思い出すよ。


で、具体的には金曜夕方に会社のあと、まず小虎を水泳に連れてって(ほんとは土曜日だけど、お泊り会の翌朝連れてくのは無理だから)それからご飯とお風呂を二人ともすませてから友達のうちへ。
小虎はそのまま寝かしつけて、大人は結局夜3時過ぎまでどんちゃん騒ぎ…(^。^;)

朝起きてからは、小虎も最後にたくさん一緒に遊べてよかったね。
まだ4歳前後だから、お互い覚えているかどうかは微妙だけど…(小学生のお兄ちゃんのほうは覚えててくれるかな)

お泊り会がいつも楽しいのは、おとなはぐだぐだとリラックスしながらも子供は子供同士、起きたときから勝手に楽しくはしゃぎまわれて、 まさにWin-win situationなところ。
最後にゆっくり話せてほんとよかった。

新天地でも幸せになるのだよ!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年10月06日

オークランド大停電

日曜日の朝起きたら、電気がつかなかった…ふらふら

あまりの強風のせいかと思ったら、ラジオを聴いていた友達が教えてくれたところによると、ペンローズの発電所で火事だって。そして回復までに24から48時間かかるって…48時間って〜
エリアはエプソンからセントジョーンズ、オネハンガだって。けっこう広いぞ。

だんなサマは仕事で出ていたけど、キャンプ用のカセットコンロを出しに一回帰ってきてくれた。
おかげでお湯は確保。

ほんとは小虎とプールにでもいこうとしていたのに、信号が当然全滅で、危ないというので中止。
しかたないので一番近くの池のある公園まで周りを歩いたりしたけど、なにしろ帰ってきて以来ずっと、風がつよくて寒い(;>_<)かろうじて雨が降らなかったのが救いだった。

しかしおにぎりひとつ作るにも、冷や飯をあっためるのにコンロでお湯を沸かして湯気で蒸して…と倍時間がかかって大変だった。
小虎待たせておく間のテレビもつかないし。

まあとりあえず外出できたおかげでお昼寝してくれたのはよかったけれど。そしてお昼寝から起きて、夕方はもう覚悟して暗くなるのを待ち構えていた。ご飯はだんなサマが停電してないエリア(パクランガのほう)から買ってきて、家の中も、懐中電灯での移動でも小虎がこけないようにちょっと片付けたり。けど、デイライトセービングのおかげで、7時半くらいまではもうあかるいから、小虎の寝る9時半くらいまで頑張ればどうにかなるなーと思っていた。

8時についに電気なしではモノが見えなくなり、ヒマなので3人で外に出てみた。
今にも雨が降りそうな湿気なのに、何故か雲の合間に月が出ていて以外と見える。桜の花もぼんやり光っている。

家の周りは街灯も全部消えているけど、ずっと遠くには停電していないエリアの光がいつもどおり光っていて不思議な感じ。

とそんなこんなで暗いと見えないし、何もすることがないので、もう9時には小虎と一緒に寝る気満々だったのに、8時45分くらいに、突然電気復活!おや〜(^。^;)

小虎は寝る前に、望みどおりゴーバスターズが見られて大満足だったようだけど。
48時間とかラジオでいっていたから拍子抜け。これ以上長くなるともちろん困ったけど…

月曜日に会社にいくと、会社のほうも電気は復旧していて、意外と全部が早く復旧したのかと思っていたら、後で聞いたら、ミドーバンクなんかなんと日曜から火曜日の朝まで一切電気がこなかったとか、セントジョーンズのほうも一回復旧してはまた何時間かで落ちたりを繰り返していたらしく、我が家の家のあるエリアと、会社のあるエリアはたまたま停電エリアの中では、日曜夜に全部復旧したラッキーなエリアだったようだ。

しかしほんとこれ(日本よりはるかに長い比較的頻繁な停電)があるから、NZはカセットコンロとロウソクやら懐中電灯やらの準備がほんとかかせないのだった。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年07月27日

植樹にいってきた

毎年恒例の会社の植樹イベントに行ってきたー
実は妊娠中に行ったのが最後だから、4年ぶり…

一日がかりのアウトドアなんで、小虎が小さいうちはとても行く気になれなかったし、去年は2歳半だったので行く気で予約したのに、前日大嵐で、さすがに雨の中小虎連れでアウトドアはきびしいので前日にキャンセルしたから。

今回は晴れ予報だったので安心して参加したけど、結果としてはちょっとだけシャワーがぱらついたくらいで、あとはかなり暖かい日差しで、この時期としてはこれ以上は望めないくらいの気候でした♪

船がワークワースの近くを8時にでるので、オークランドを6時半くらいに出発するがちとつらいが、そのさらに前日、小虎がぐだぐだいっていたおかげで眠くて、かえって11時過ぎには寝られたので5時半おきもそんなにつらくなかった。

朝はまったく風もなく、ほんと海がキレイだった。
20140729 treeplanting01.JPG
ご来光♪

そして前回にひきつづき、もっともへこむのが島について桟橋がないから上陸のとき、靴脱いで海にとびこまなきゃならないこと…
しかし、これも風もなくて海が静かだったおかげで、結局ははだしになることにはかわらないけど、海を歩いたのはほんの数歩ですんだ。(でもあとちょっとはしごからの横板を伸ばしてくれれば靴のままいけるのに…)

植樹するところまで、15分くらいのトレッキング。
20140729 treeplanting02.JPG.JPG

20140729 treeplanting03.JPG.JPG

で、モーニングティーをはさんで昼前まで植樹。掘っては植え…なんだけど、前回の時より割り当てが少なくて、小虎に邪魔されながらももう11時過ぎには全部植え終わってしまった。それから12時にNZでは恒例のソーセージのBBQがあって、あとは自由時間。

ほとんどビーチを散歩してたけど、小虎もなんだかすごく楽しそうに波うちぎわを走ったり、磯を散策したり、木登りしたりしてて、こういう遊びができるようになったな〜とうれしい。
20140729 treeplanting05.JPG.JPG
20140729 treeplanting04.JPG.JPG
うにがいた。

ほんと子供のいる楽しみの一つは、自分たち二人だけなら冬のビーチを散歩してて、キレイな景色をみた、と、まあそれだけなんだろうけど、子供といると、子供のころ磯で遊んで楽しかった気持ちや、何時間でも木登りできたような気持ちを小虎の中にみつけて、子供の満足をそのまま自分の満足に転嫁できちゃうこと。遊園地でも、運動会でもなんでもそうなんだけど、自分がたいしたことしなくても子供が楽しんでたら満足できちゃうというか…

20140729 treeplanting06.JPG.JPG

楽しい一日だったね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年05月27日

悪いことは三つ重なってくるってさ(英語の諺)

ひどい5月だった…
先に書いた5月2週目のだんなサマの負傷にそのまま続き、5月の3週目4週目、私が完全に病でふせっておりました。

普通は風邪を引いて熱が出たり頭痛があったりしても、だいたい3日もあれば山を越すのに、1週間たっても熱とか関節痛とか、しかにも動けない感じからまったく回復しない。10日目くらいからようやく回復が感じられるようになってきて、ほぼ回復に2週間かかった。この2週間は、もーろーしながら病欠と半休をくりかえし、小虎のお迎えやらはだんなさまに丸投げしてどうにか乗り切った。

ふと気づくともう5月5週目。病欠2週間の間にトータルで7日くらい使ったよ…。普通は自分のためにはめったに使わないんだけど…小虎にいっぱい使うかもしれないからとっておかないといけないから。

そもそも小虎が鼻たらしていたのからうつったと思われるのだが、小虎はそれだけで熱がでることもなく私だけが苦しんだ2週間だった。小虎が発病したらもっと大変なことになるから助かったけど。

しかも先週の月曜(19日)、急ぎの仕事をしに出社し、途中病院にいこうとしてちょっと会社を抜けていったらなんと交通事故に巻き込まれた…(号泣)ふらふら

相手はもう80かそこらと思われる超よぼよぼ系おばあちゃん。
結果としてはそれほどたいした事故ではなかったのだけど、ただでさえ体調悪い中無理やり出社して、その途中にちょっと抜けて病院行こうとしてる途中に何やってんだ私バッド(下向き矢印)

事故により、当然病院のアポは間に合わないのでその場でキャンセルし、パトカー来るまで待って状況説明。

日本もそうなのかしらないけど、警官が二人きて、私のほうとばあちゃんのほうと、それぞれ別々に話をきく。

簡単に事故の説明をすると、こんな風に2車線が右折と左折に分かれる道で、私は左折しようと左にいたんだけど、右真横にいたばあちゃんが、突然こっちにつっこんできたΣ( ̄ロ ̄|||)
20140519jiko.jpg

幸い、もうまがるところだから、多分20キロくらいまで減速してたし、同じ方向に向かいながらぶつかったから、車はこすられてあとはついてるけれどへこんではいなかった。

しかしばあちゃんは、自分は左折のために最初から正しい車線にいたとひたすら主張。
いやいや、左車線にいたなら、なぜ私の車の右真横につっこんでこられるのだね(⌒_⌒;

どー考えても100%むこうが悪いし、最後には同じ主張するばあちゃんに、警官の人が説得してくれてた…。

当然ながら普通に保険で(こっちの負担なしに)なおせることになったけど、風邪は悪化するし、半泣きでボスに電話したら、もう帰っていいよというので荷物だけとりに戻ってもう帰ったよ。

誰に話しても、“Bad things come in threes(悪いことは3つまとめてやってくる)だからもうだいじょうぶだ!”
と言われる日々でした。

あーほんとこの5月私の人生に必要なかった(T-T)
でも怪我もなかったし、車も大したことないので不幸中の幸い。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年05月08日

だんなサマ負傷−ほんと使えないNZの救急

昼過ぎに、だんなサマが職場で指を怪我したと第一報。
何やらカーボンファイバーの細いとんがったものが、指の中まで貫通してしまったらしい…ひえ〜(☉_☉;)

すぐ近くのGPにいったら、これは専門じゃないとどうにもならないというのでミドルモアホスピタルの救急に連絡を取ってくれていかされたという。これが昼ごろ。
で、昼から夕方まで待って待って待って…結局最後にレントゲンだけとったけど、結局診察はできずに夕方6時に神経ブロックの注射だけしてもらったところで迎えにいく。

麻酔して手術ができるかもというので、だんなサマは朝トースト一枚食べた以外、夜7時までのまず食わずで、しかも神経ブロックしてくれるまでは激痛のまま放置(バナドールのみ)。

で、翌日の朝7時30に来いというので、自分でタクシーで病院まで行って(私が送っていくためには、小虎を6時に起こしたりしなきゃならないから)、そして何もないまま!ようやく超音波の検査が入ったのが昼の12時。そしてついに手術になったのが夕方5時半…激痛のまま朝から夜5時半まで待機…いったいなんのために朝7時半にいかされたのか…(空いたら手術ということで待機だったのだろうけどそれにしてもひどい)

そして、麻酔するからと夜12時以降何も食べるなと言われてただんなサマは22時間また一日のまず食わず。手術が午後なら、早めの朝ごはんくらい食べられたのに…

ようするに、怪我した日の6時間、翌日の10時間ただひたすら病院で待機させられたわけで。

予約が出来る治療だと、待ち時間がなくて快適なNZの病院だけど、救急となるとほんとに使えない。

救急だからといって、急いで処置してるという緊迫感もないし、普通に順番にだらだら見てくだけだし(よほど命にかかわらないやつ以外は)。人手が少ないからか、それともマヌカウという土地柄か、私はミドルモアホスピタルのほうが、オークランドホスピタルよりさらに段取りが悪く、無意味に待たされ、待ちくたびれて他の悪くないところまで悪くなる気がする。

NZで救急にかかる人は、大出血してて意識がないというくらいでもなければ“救急”にはならないので、例え多少具合が悪くても、待ち時間対応の本なりゲーム機なりを、絶対持っていったほうがいいとおもう…

ちなみに、だんなサマの1つ前に手術の順番が来た人は、チェーンソーでやった3本の指がぶらぶらだというのにだんなサマと同じく、当日には応急処置のみで、そのまま帰らされて翌日また来させられていたというがく〜(落胆した顔)

ほんと、NZでは救急が必要な怪我はしちゃいけません…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年04月27日

アンザックデー 3連休

今年はイースターが先週だったから、2週連続ロングウィークエンドだった。

間の3日を有給とって、10連休にした人もけっこういた。すごくのんびりできたけど、これが終わると今から冬の間、もう休みらしい休みは一切ないニュージーランド。
なんども書いてるけど、冬のどまんなかにクリスマスとお正月という一大イベントを含むお休みがあるおかげで冬を楽しく過ごせる北半球と違い、ほんっとに5,6,7,8月の真冬の4ヶ月、ほんとに何一つ楽しみがないからなあ…

それで普通は冬に日本に帰省という一大イベントをはさむことにしてるんだけど、今年は5人チームのはずのマーケティング、いまだに3人しかいないし、そもそも去年使いすぎて有給がかなりぎりぎり(丸3週間くらいしか残ってない)なのだ。
なので帰省は春(日本の秋)ごろになるかもしれない〜

で、アンザックデーの金曜は、だんなサマが午前中だけ休みだったので、遊びに出てくれたので、小虎の冬物だしたりちょっとのんびり片付けできた。

土曜日はたまには近所ではない公園にいってみようかと、セントルークスのポターズパークにいってみた。水遊びが出来る公園だけど、さすがに肌寒くなってきて、小虎はちょっと水にさわってギブアップ。Kiwiとかインディアンの子たちは、平気でびしょびしょ遊んでいたけどね…(^。^;)
20140425 anzac.JPG

日曜日は、子連れでテニスクラブに行ってる友達に便乗して、テニス行ってきた。
お兄ちゃんたちもいるし、クラブハウスにスカイの入ってるテレビもあってアニメもやっていてくれたおかげで小虎も待っていられて、ダメモトでいったけどけっこうそれなりに参加できた!
空いてる時間に、小虎もちょっと自分のラケットで打たせたりして。
上手に打ち返してきて、
“すごい!じょうず!”
とほめた時の、するどいドヤ顔がかわいすぎる(^。^;)

そんなわけで、かなりのんびりできた、最後の3連休でした。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント