2014年09月04日

帰省します!

あまりの忙しさにまったく日記を書く暇すらなかったけど、明日の便で帰省します!

ちなみに今日、出発前日ついに空き巣に破壊されて以来、ドアが入りました…あまりにぎりぎりすぎてほんとやばかったね。

詳細は後ほど!
posted by ria at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2014年02月01日

ミランダ旅行

今週末は、年末から企画していた4家族合同でのミランダ一泊旅行!

去年行った時、これは子連れみんなできたら楽しそうだ〜と思っていたのでみんなの都合のいい時に予約してみたのだった。

温泉が湧いているところで、ホリデーパークの中に温泉プールがあるのが最高。
天気予報も土日とも快晴で、気温も2,3日前からあがってきて久しぶりに夏らしい空気。

全部で4家族、大人8人子供6人トータル14人の大所帯だったので、みんなで割るとけっこう安くなるからとなりあったけっこういいユニットを借りた。
20140201 milanda01.JPG

部屋の目の前にトランポリンとテニスコートがあり、プールもBBQサイトもその横で、子供はもちろん大人もおおはしゃぎ〜。もう子供たちがかなりかってに遊びまわってくれるから。

夜は子供が寝た後は大人はゆっくり…の予定だったけどやっぱり一番最後に寝たのが小虎(^。^;)プールもはいって、お昼寝もちょっとしかしてないしで疲れきってるはずなのに…

翌日はさわやかな空気を満喫しつつゆっくりご飯を食べてから(二日酔い組みはほっといて(^。^;))たまたま帰りに通ったビーチのリザーブにいってみたら、大当たりで川がすごく遊びやすい形になっていて、子供達大喜び。
20140202 Milanda02.JPG

20140202 Milanda03.JPG
一泊の土日旅行なのに、すごくしっかり旅行いったみたいにリフレッシュできました♪みんなありがと〜

ここだけまた来てもいいなあ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2014年01月07日

ドライビングクリーク鉄道

今日は小虎が生まれる前に一度行った、コロマンデルタウンのドライビングクリーク鉄道に行ってきた。
20140107 colomandel05.JPG

前回のハナシココ。
http://rianz.seesaa.net/article/144661785.html

あれももう4年も前になるんだな〜…(遠い目)
ほんといい天気で日差しがまぶしくて森林鉄道が気持ちよかった。
のったあとに、こんなところでオークランドの友達にばったり出会ってびっくり!日本ならありえないよね…ほんとせまいNZ(^。^;)

コロマンデルはそれほど遠くないけど(フィティアンガまで2時間半だからロトルアより近い)、山がちなので道はかなりワインディングで、ドライブがちょっと疲れた。ままりんたちが楽しんでくれてたらいいんだけど!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2014年01月06日

フィティアンガ

ままりんたちの滞在中、まだ小虎も小さいのでずっとオークランドのうちに滞在してデイトリップに行く感じで遊んでいたけど、2泊だけホテルを取ってフィティアンガに行ってきた。
長い移動は小虎が耐えられないし、コロマンデルくらいの距離で、さらに2泊くらいなら大変じゃなく楽しめるかと思って。いつも思うけど、小さい子連れて、1週間も旅行できるような家庭は、よっぽど聞き分けのいい、手のかからない子なんだろうなあ…(^。^;)

出発した日曜日は生憎の雨だったんだけど、続く2日はまぶしいほどの快晴。

20140107 colomandel02.JPG
フィティアンガのビーチ(とおじいちゃん)

ちなみにアパートメントスタイルのアコモデーションを取ったんだけど、ほんと広くてきれいだった〜!
小虎も遊べるし、いつかはこんなおうちに住みたい素敵さ! ベッドルームも3つ、シャワールームも3つでダイニングも広いし。ただホテルじゃなくて、レンタルアパートに近いから、なんかレセプションは無愛想だったけどね…
20140107 colomandel01.JPG
ダイニング

20140107 colomandel03.JPG
部屋の外。まばゆい〜

小虎も、めずらしく2階への階段のある家で、1人でしょっちゅうのぼったり下りたりして楽しそうだった。おもちゃもあまりいらず、広いところにして正解だった。

翌日は本当はフィティアンガのおされな温泉プール、Lost springに行こうとしていたら、なんと14歳以下はお断りなんだって!!
しかし14歳って、中2まで入れないってけっこうひどい〜小学生だって、5,6年生ならもうちゃんとお行儀よくできそうなものだけど。
そんなわけで、急遽、実は予定になかったカセドラルコーブまで行くことにした。カセドラルコーブは超キレイだけど、でも大人の足でも登ったり下りたりで片道30分以上かかるから、小虎つれてはけっこう大変かな〜と思ってたんだけど、最近は小虎もかなり距離歩くし、時間があるので無理やり決行!

しかし何より驚いたのは、ホリデー中なんで駐車場が激混みで、遠くの駐車場からバスでピストン輸送なんかしていたこと。
しかし、無理やりなんとか上の駐車場に止められたのでよかったけど。

20140107 colomandel04.JPG
天気がよくて海がほんと美しかった。
途中けっこうな坂もあるので、昼寝がちゃんとできなくてご機嫌ナナメな小虎をなだめたりすかしたりでなんとか往復全部あるいてくれた。
でも大人でもほんと40分くらいはかかるので、小虎連れだと片道1時間近くはかかった計算で、文句言ったりしながらも往復2時間、ほんとよく歩いてくれました。

そしてカセドラルコーブからもどってきて、そのまま干潮のホットウォータービーチに移動。
ど干潮が5時半過ぎだったのだけど、真夏は9時まで明るいから、ちょうど日差しが弱まってちょうどよかった〜予定どおり、みんなで温泉掘って、浸かって、楽しかった〜♪

なかなかハードなアウトドアな一日だったけど、無事にみんなで全部できてよかった!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2013年03月02日

ほんものトーマス!

今日もいい天気!
持っていったパンを食べて、小虎は朝からトランポリンして、無事チェックアウト。
そしてトーマス機関車のイベントに向かう。プケコイのすぐ近くなんだけど、モーターウェイかが思ったより遠かったな〜

機関車に乗るのが大人20ドル、子供4歳以下はタダ。
バウンシーキャッスルだのフェイスペインティングだの細かいものは、トレインチケットを持っているとタダ。(そうじゃないと1,2ドルかかるけどけっこう適当)

まあ、だいたい写真を見ていただければだいたいどんなイベントかおわかりいただけると思います。
20130302 thomasdayout01.JPG

20130302 thomasdayout02.JPG

20130302 thomasdayout03.JPG

20130302 thomasdayout04.JPG

20130302 thomasdayout 05.JPG
これ、顔怖っっ
20130302 thomasdayout 06.JPG

トーマスが大大大好きすぎる小虎だけど、なんかついてからイマイチ元気がないなーと思っていたら、列車に乗ったあたりからほっぺたが赤くなってきて、触ってみても明らかに発熱。
連チャンで疲れたかなーと思ってたけど、帰るころにはまたなんか元気になってきて、写真の最後のオモチャの列車でせっせと遊んだりしていてよくわからない状態?

でも家に帰ってはかっても平熱で、熱があったらしいのはほんとに最中の1,2時間くらいだけで、その後も平気だった。

というわけで、残念ながら100%は楽しめなかった小虎だけど、近いし、年に何回かあるイベントなので、またリベンジしようね。

というわけで、その最後の謎の発熱以外は、はじめての旅行、成功だったといっていいでしょうグッド(上向き矢印)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2013年03月01日

1泊旅行

今日は長いよ〜

金曜日は有給取り、小虎を連れての一泊旅行にいった!
日本帰省以外で初めてのお泊まり旅行。今まで大変そうすぎて、とても外に泊る気になれなかったけど…楽しさよりも大変さが上回りすぎて(^。^;)
子供が0歳とか1歳でも連れて旅行したいと思える人は、さぞかし扱いやすい子なんだろうなあ…

ともあれ、小虎もようやく旅行に連れて行っても、本人も楽しめるし、私たちも楽しさ>大変さ、になって来たと思うので、この夏中に!と、お泊まり旅行にチャレンジしたのだった。
といってもオークランドから激近のホリデーパークで1時間半もかからない感じ。普通なら日帰りの距離だけど、あくまで泊まりが目的の企画モノということで。

ロトルアまで行くとなると、また3時間もの移動に小虎が耐えられるか未知数だし、それだけ移動して1泊だけというのもなんか大変なだけなので、近場にしてみたのだった。

だから場所もどこでもよかったのだけど、プールがあることと、たまたま今週末に、サウスの有名なトーマス機関車のイベントがあったので、帰りがけにそこによってくる作戦にした。

10時半に出発して、予定通り昼ごろには到着。掃除が終わっていたのでチェックインさせてもらえた。
部屋のほうは直前で決めたせいで一番高い部屋しかあいていなかったのだが、おかげでふた部屋あるし、プールや小虎の大好きなトランポリンにも近くてよかった〜

中に温泉プールがあるというのでここにしたのだけど、この温泉プールが大きいわけじゃないけどすごく雰囲気があってのんびりつかるのにすごくいい!小虎もいつもの腕浮輪つけて楽しくあそんでくれた(^−^)
20130302 holdaypark01.JPG

20130302 holdaypark02.JPG

また子連れの友達とかと来ても楽しいカモ。

夕方もまたトランポリンで遊んで、夜は携帯のミニDVD持ってきていつもどおりいないいないばあを見せたので、そんなに大変でもなくすごせた。
これなしには、おもちゃをもうひと山持ってこないといけないからね…(^。^;)

それからもう一つ、英語圏で旅行していて常に困るのが食事。
これが、英語圏以外なら、いくらでもおいしい外食があるのに、NZ、オーストラリア、アメリカなどなど英語圏だとほんと食べるものがない。
とはいえ一泊だけだし、大人だけならハンバーガーだけでも十分だけど、日頃朝も夜もおなかいっぱい白いご飯を食べる小虎がサンドイッチとかハンバーガーだけで満足できるとは思えないので小虎のご飯だけはタッパにご飯と冷凍しておいたカレーを持って出発。他にもリンゴやいつも焼いてるパンやバナナなどは非常食として携帯。
日本なら、コンビニのおにぎりとかお弁当だけでも、最悪問題なく過ごせるのにね。

結果大正解でした…(^。^;)
ホリデーパークはとってもよかったのだけど、まわりはいつもどおりのNZの景色で牧場以外何一つなく、そこからハンバーガーでもなんでもいいからと、食べ物が買えるところまで一番近くても100キロ道路で10分かかるところだった。
20130302 holdaypark03.JPG
そして売っているのはハンバーガーとフィッシュ&チップスのみ(^。^;)いわゆるNZに何千件とある一般的なテイクアウェイショップ。
これだと小虎がおなかいっぱいになれない…いつもお米とおかずと野菜と、健康的におなかいっぱいになってるからね(^。^;)

というわけで、ほんと小虎の分はお米とか持ってってよかった。
いつも旅行の時は気をつけているのに、よく考えたら妊娠してからNZで泊まりがけの旅行なんて一切行ってない、つまり3年以上旅行に行ってないから忘れてたよ、田舎ではどれほど食べ物が入手しづらいかということを…。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2011年04月26日

日本へ出発

イースターマンデーの昨日は、最後の荷造りをして結局四連休は、いつもの小虎とのばたばたな日常に、片付けと荷造りと私の風邪の加わった、スペシャルに忙しい四日間だけだった…
しかも昨日は切れ間のない土砂降りだった。遊びに出ていた人、かわいそうに…
ほんと忙しかったけど、だんなサマも休みだったので、出発前に小虎と一緒に過ごせてよかったかも。
離れている間に、小虎に忘れられちゃうんじゃないかと心配げなだんなサマ。


そして26日は朝五時起床して授乳。出発の時にはあれほど土砂降りの雨もあがった。さすが私。
二人きりで11時間のフライト不安だけど、NZからは比較的機嫌のいい昼間に飛ぶ便なので多分大丈夫かなーと思っていた。

チェックインの時に予約したバシネットを確認したら、大丈夫とのことで、すきすきだからと隣の席のブロックしてくれたグッド(上向き矢印)
よかったよかった。
日本でベビーカーをすでにネットで買ったのでこちらからはフロントパックの抱っこ紐で小虎をぶら下げて出発。

だんなサマはこれからしばらくさみしい独り身。人生最後の長い独身貴族かも。
結婚以来、一番長い別居期間になる。寒いNZで一人でかわいそうだけど、マグノリアの葉っぱとか、これからどっさり落ち葉が出たりするけれど、がんばって庭の片付けとかしてね〜。

飛行機までは普通に歩いていって、子連れは優先搭乗させてもらえた。飛行機も時間通りのようでほぼ待ち時間もなく完璧だった。

しかし飛行機は一列置きにしか人がいないくらいガラガラなのに、同じ4、5ヶ月の月齢の赤ちゃんは4人も乗っていると珍しいシチュエーション。
私はバシネットが使えたが、すぐ隣のバシネットには、Kiwiカップルの赤ちゃんと、私と同じ日本人の女性の赤ちゃん二人がダブルブッキングされているというミスがおこっていた。

とにかくすいていたので、すぐ後ろの席が一列使えたのであまり問題なかったようだけど。

そういうわけで、4,5ヶ月の赤ちゃん連れ三組まとまって座ったので、途中おしゃべりしてきたり、トイレに行くときちょっと見ていてもらったりできてとても楽しかった。

110426 flight.JPG
となりのKiwi夫婦。右側のが小虎のバシネット。

肝心の小虎は、だいたい昼間家にいるときと同じような感じで普通程度にちょっとぐずったという程度だった。
起きられてもどうしようもないので、基本乳を飲ませてそのままひざで寝かして抱きっぱなし…の繰り返しだったけれど、抱いていさえすれば寝ていたので、同じ体勢で肩がこりまくるという以外は、映画もSPとキムタクのヤマトと2本もみられてしまって意外と大丈夫だった。

ただ、起こさないように抱きながら食事となると、ずっと左手で食べたりでかなり難しかったが、これもなんとかなった。
二人連れで順番に抱いたりできれば、ほぼ問題ない感じだ。

日本から帰るときは、一番ぐずる夕方発のフライトだけど、帰りはだんなサマも一緒になるからなんとかなるだろうと思うし。

成田について、他の赤ちゃん連れとお別れ。
空港はやっぱり地震等のせいとかでガラガラで、入管もいつものほうが閉じられていて真っ暗だった。

成田まではままりんとぱぱりんが迎えに来てくれたのでここからは問題なし。いつものように高速バスで移動は、さすがにかなり厳しいと思ったので迎えにきてもらった。

はー今回はいつもより、先のことを考えないでだらだら過ごせる時間があると思うとうれしい。
小虎よ、貴重な育休をありがとう〜ぴかぴか(新しい)母と日本を満喫しようね!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月27日

オークランドにて

そして、無事到着。
冷たく澄んだ空気。
たった10時間のフライトで、真夏から真冬で逆戻りである。

ついた時は晴れていたけど、いつもどおり降ったりやんだりの天気らしい。
庭の木蓮が、既に2つ3つ花を咲かせていた。
100731 magnoria01.JPG
あと2週間くらいでそれも満開になる。

家についたら9時過ぎで、それから3時近くまで昼寝したけれど、時差にもかかわらず、夜はまたまったく問題なく寝られた。

ああ〜明日から出勤!
絶対いろいろいっぱいたまっててメンドクサイ〜ふらふら

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月26日

日本とお別れ + JALむかつく!!

いつもどおり荷物をつめて、午後に成田にむけて出発。
日本からのNZ便は、夕方出発なので、フライト中オーバーナイトなのはつらいけど、ゆっくりしたくして、のんびり出発できるのはいい。

しばしの間、さらばフルサト〜
次は産休で帰ってこられたら、もっと長くうろうろするからね。

今回はプレミアムエコノミーなので、いつもと違って荷物が30キロオーバーでも大丈夫。まあJALと違ってエアニュージーランドはいつも親切で、私はオーバーしてても今まで問題があったことはなかったんだけど…
でも最近昔よりはだいぶ厳しくなったとみんなが言うので、最初から運べる荷物が多いのは安心だ。

ぱぱりんとままりんが見送りに来てくれたけど、いつもよりかなりぎりぎりでチェックイン。
プレミアムエコノミーだと食べ物がすごいとくる時学んだので、あんまりたくさんは食べないで搭乗。食べ過ぎると気持ち悪くなるし。

いつもと同じお別れだけどもうやだ〜(悲しい顔)、今回はいつもよりすごく気が楽。
なぜなら出産ごろにままりんがNZに来る予定だから♪
それって12月ごろだから、もうあと4ヶ月ちょっとしかないじゃん♪

仕事の産休については気がかりだけど、今回の帰省もなんかいつもとちょっと違う感じでそれなりに面白かったし、出産という大イベント+ままりんもすぐ来るし、来年の今頃、産休中は有給と違ってゆっくり帰省できるだろうし、そのへんについてはなんか今後一年間、いろいろ楽しみ。

ただ、肝心の赤子についての部分の想像力が欠落してるけど…赤ちゃんとの生活というのが!
まあそりゃ、やったことないから、イマイチ想像できなくてもあたりまえだけども。

********************
そうしていつもよりはマシなままりんとぱぱりんとのお別れをしてから中に入ると、なんとパスポートコントロールが長蛇の列!

そっか、もう夏休み…私はいつももう2週間くらい帰省が早いから、こんな列になってるところになんか、来たことがずっとなかったのだ。

時間は搭乗時間けっこうぎりぎりであせっていたが、それなのにJALの制服の人が、次々他のお客さんを連れて来て、列の前のほうにすみません〜といいながら割り込ませていく。
私のほうがぎりぎりなのに、全然列にも並ばずズルイ!

もう飛行機の出る時間まで10分切ったのに、次々割り込まれて全然列が進まない。

ようやくあと何人かで私の番…くらいになって、まだ前に割り込みしようとするので、“私ももうぎりぎりなんです!”ちっ(怒った顔)とついにキレてしまった。
JALの制服の人は、自分の連れてきたお客さんにしか全然興味がないらしく、私のチケットをちらっと見ても、もう少々御待ちください、とだけ言ってさっさと行ってしまった。

ほんと、JALはいつも思うけど感じわるい!!
倒産してもまったく納得だ。

ようやくパスポートコントロールを抜けて、電車みたいのに飛び乗り、下りたら、下りたところで私の名前が叫ばれていたよがく〜(落胆した顔)
だってもうほんとに出発時刻。

“○×様(本名)、走ってください!”

といわれ、けっこう大きい荷物しょってて、腹もデカイというのに何百メートルも疾走させれらた…

妊娠してから一番激しい運動で、先月のテニスの試合の時より何より動悸息切れがしました…

しかしああいう場合、どうすればいいのだろう?

列はけっこう長かったけど、並び始めた瞬間には、普通に列が進んでいけば離陸予定時間の10分前くらいには普通につけたと思ったから、自分を割込みさせてくださいというほどとは思わなかった。

JALの人が自分のお客さんだけ次々割り込みさせていくから、実際の列の長さの倍くらいの時間がかかったけどそんなの読めないし、最後キレた時に係りの人にチケット見せても、そこから優先してくれるでもなく無視されたし。

しかしとにかく無事(?)に乗れてよかったけど。

フライトは快適で、圧着ソックスのおかげか、来たときほど足がむくむこともなく、3時間くらいはうとうとできて無事NZに到着。

あ、フライト深夜だったから映画一本しか見なくて、ライアーゲームファイナルステージをなんとなくみたんだけど、前のストーリーを全然知らないにもかかわらずすごい面白かった!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月23日

歯医者

刺さりそうな日差しの中、まず歯医者へ。
ほんとはもっと早く行きたかったのだが、なんか歯医者の休みの日との関係とかでスケジュールがあわず、こんな最後になってしまった。

NZでは日本のように歯医者は保険が利かず、異常に高いので、必ず日本で検診し、問題があれば治療していくのだ。

特に今回は、異常に虫歯や歯周病が増えるという妊娠期間。
なんでも、妊娠中増えるホルモンのせいで、口中のPHが、歯周病の好きな状態になってしまうらしい。
それプラス、赤子にカルシウムはとられるわ、つわりで空腹になると気持ち悪いからずっと口になにか入れ続けたり、ご飯食べた直後に突然電池が切れてソファーで2,3時間そのまま歯を磨かず寝てしまったり…とかしてしまう時期なので、そりゃ妊婦が虫歯になりやすいというのも納得なのであった。

いつもどおり検診+なにやら保健センターでくれた実費1000円での妊婦歯科検診の券(あまりこの検診はイミなかったような( ̄▽ ̄;))+いつものクリーニングをお願いする。

結果、もしかしたら…というちっこいレベルの虫歯2つ発見

あーやっぱり。
つわり中、ほんと体力なくて、毎日5時に仕事から帰宅、空腹で気持ち悪いのでなんか食べてるうちにすでにほとんど尽きている体力が終わりばったり倒れてだんなサマ帰宅まで寝てしまい、また7時か8時ごろ夕食…という2ヶ月間の生活の成果だわさ( ̄▽ ̄;)

普通なら、まだ治るかもしれないから、様子を見てもいいくらいの虫歯だけど…といわれるが、次に日本に来られるのは早くても1年後なので表面だけでも軽く削ってもらう。

これで一年安心だ。

そして、その近くのユニクロとブックオフで最後のお買い物して帰った。
ほんと私は暑いの好きなんだけど、その私でもこの日差しの中出るのはキツイという暑さになってきたね。

**********
そして歯医者のあとにこんなもの食べる私…
100723 japan39.JPG
だって〜NZにはこういうクレープないんだもん…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月22日

西松屋デビュー

連続ででかけていたので今日は家でのんびり休憩。
それにしても暑し。

午後になって、うちから数分のところにある西松屋(子供用品店)にうまれてはじめていってみた。

おばあちゃんも散歩がてら、ついでに誘って西松屋。
私もおばあちゃんもままりんも、まあ初めてなんで企画的な気分で。いまだ子供服、子供用品といっても大して食指が動かず、何を買っていいかもよくわからないんだけど。

あと、一応日本に何が売っているか、知っておけば、あとで必要になったときままりんに買ってもらうこともできるかと思って。
ネットで調べてみても、そもそも専門用語の意味がわからんし…短肌着だの、カバーオールだの、なんのことやらイミ不明。

まあでもはじめて1着子供服買ってみた…
全然新生児用とかじゃなく趣味で( ̄▽ ̄;)
あとエミコおすすめの哺乳瓶一つ。

あと自分用のテニスにも使えそうなマタニティ用七部丈のパンツ。いくら上がゴムとはいえ、今後はさすがにいつもののテニスウェアは腹が入らない気がするので…

まあ昔の人は何もなくても生きていたわけで、おしめと哺乳瓶があれば、きっと最初はなんとかなるでしょう…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月21日

のこぎり山〜

翌日、目的ののこぎり山へ。
途中お茶したくて、スタバでもなんでも、道端でコーヒーと紅茶が買えるところを目を皿のようにして探したけどドライブ中一軒もなし!!ちっ(怒った顔)

唯一、ケンタかなんかがあったのみ…
カフェイン補充できないままのこぎり山に到着。

千葉にカフェ文化侵入できておらずもうやだ〜(悲しい顔)

のこぎり山は中が広くて複雑で、ロープウェイにも興味あったけど、今日は長く歩くのはムリ!!という暑さだったので、一番上までいける駐車場までいって、歩いてまわることにした。
ほんと、ちょっと歩いただけでも汗が噴出してくる。


まずは日本一大きいという大仏へ。
100721 japan34.JPG
確かにでかーい。
ここでもとりあえず安産を祈願してみたよ。

あと、巨大な岩を切り出して掘ってある観音様とか。
100721 japan36.JPG

100721 japan35.JPG

地獄のぞきとか。
100721 japan37.JPG

通り道にずっと羅漢さんが並んでいる道とか。

しかし記念撮影するのにも、勇気を出さねば日向にでられない日差し!
ほんとは春とか秋とか、ハイキング込みで遊びにくるのがオススメでしょう。
とにかく暑いので、かなりショートカットしても2時間かかった。

そして再びうみほたるを通って帰宅。
100721 japan38.JPG

なかなかいつもない感じの、興味深い旅行であった。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月20日

うみほたる〜

ぱぱりんままりんと小旅行に行こうといっていたのだが、アコモデーション諸々の都合でいきなり今日に。
連荘ちょっと疲れるけど、まあ車だから…

どこに行こうか迷ったけど、けっこう伊豆箱根方面は最近行きつくしていたので、珍しく千葉方面にしてみた。

千葉…
これほどまでに近いというのに、空港やディズニーランドのように、千葉にありながら東京を詐称しているモノ以外のところには、実はまったく行ったことのない未知の土地。

実はここで、一箇所行ってみたいところがあったの。
のこぎりやまなんだけど。
といっても、今までそう言って、知ってるという人にあったことがない…(^。^;)

私も何年か前に、NZでみたイギリスBBCのテレビ番組でたまたまやっていたので、なんだこりゃー千葉にこんなとこがあるのか!と思ったのが知ったきっかけなんだけど。

というわけで、ria、いまさらだけどうみほたるデビューしました…いまさら過ぎるけど…
100720 japan30.JPG
またしてもほんと暑い日。
とりあえずは、佐世保バーガーたべました。
100720 japan31.JPG

ちょっと食べるにはおいしそうなものもあったけど、最近どのサービスエリアとかもものすごくおいしそうなデザートだの特産品だの頑張ってるので、差別化が大変だねえ。

100720 japan32.JPG
中で、こんな展示してたけど、これ造った人の特集を、なんか前にテレビでみたような記憶がある…たしかどっかの学生さんだったような。
キレイ。こういうの好き。

のこぎり山までまず行ったけど、けっこう見るのに時間がかかるというので、明日にすることに。
しかし、駐車場のおぢさん訛りすぎ(^。^;)
いや、訛りって楽しくて大好きだけど、何言ってるか不明なほど…千葉って東京の隣なのにこの訛り具合は北関東以上??

しかし、千葉の田舎具合って確かにちょっとすごい。
スキーとかで、長野だの新潟だの、そこそこの田舎にはけっこう行ってるが、そうやって大きい道路が通り抜けてるタイプの田舎とは、一味違う田舎具合。

勝浦は…夕日がキレイでした。
100720 japan33.JPG
ウワサの鴨川シーワールドも行こうかと思ったけど、異常に高いのでやめた…オトナ三人で、そこまでの価値あるんだろうか??と。

子供できたらダシにしてそのうち行きたいと思う。

夕ご飯は…まあちょっとイマイチだったかな。勝浦って、海鮮で有名なはずだと思うんだけど、どう考えてもうち(NZ)で食べてる刺身やイカのが新鮮でおいしいというか…(^。^;)

まあうちのは、ヒラマサにしてもアオリイカにしても、自分で釣ってきて何時間以内に食べる、というレベルだから、勝浦といわず、比較するのが間違いというウワサなのだけど。

あとはままりんと温泉はいって、部屋についていたマッサージチェアがとってもよかった♪あれ一台ほしいな〜NZでマッサージチェア…売ってないけど…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月19日

水天宮!

海の日晴天、今日もお友達に会いに。
そしたらすごいところにつれてってくれたよ〜

妊婦の聖地、水天宮!
100719 japan25.JPG
いや〜
突然でびっくりしたけどありがとう〜

東京の端っこすぎて、自分で行けるとはこれっぽっちも思ってなかったので(出不精)ほんとうれしかったよー

しかし、水天宮って有名な割にはあまりのちっこさにも驚いたビックリ!

しかも、なんか駐車場のビルの二階みたいなとこにあるの。
どうなってるの??
神社的に、これでいいんだろうか…がく〜(落胆した顔)

近くの人はいいけど、これって有名だからって、わざわざもっと遠くから来たような人は、ショックをうけるんじゃないかと思いました。


占いとか、その手のものに興味がなさすぎて、もともと戌の日だの腹帯だのもまったく興味がなかったけど(ちょうど五ヶ月だというのに…( ̄▽ ̄;))、安産の犬、ちゃんとさわっときました。
100719 japan26.JPG
NZまで、ご利益よろしくお願いシマス。

そしてすぐ近くのスカイツリーにも!
これも建設中が、帰国中に見られるとは思わなかったからうれしかった〜。
100719 japan27.JPG

100719 japan28.JPG

ほんとなんにもないとこに立ってるって感じ。

そして丸ビル(おっしゃれ〜)で串カツ食べた。
なんかプレゼンもおしゃれ。
100719 japan29.JPG

そして超おいしかったです…
またしても食べすぎました。

ほんとにいろいろありがとう〜来年は出産後の腹の肉が、ちゃんとどうにかなってるように頑張ります…(無理かな〜)

100727 suitengu.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月17日

大学へ

大学の時の友達と、懐かしの大学でカフェテリアで待ちあわせ。前に会った時、半分冗談で次は学食で!といっていたのが、ふつーに実現しました( ̄▽ ̄;)

連荘でちと体がつらいが、ここが唯一の間の土日なので頑張るのだ。

ここの友達は、大学の時一番楽しかったアメリカ留学の時や社会人になってからもずいぶんあそんだ人たちなので、NZにいってからしばし疎遠になっていたけど最近また復活してうれしい。

うち一人が知らない間に結婚して子供がいて離婚してたけど…全然知らなかったのでちょっと驚いた。
みんな見た目はそんなに変わってない気がするけど、やっぱあれから十何年もたってるんだもんね〜

学食も基本は同じだけどお店の入れ替わりとかあって新鮮。
冷やしうどん食べたけど、相変わらず安くて普通においしかった。

土曜日だったのでしまるのが早くて、在学中好きだった紅茶ゼリーとかの喫茶店が閉まっちゃってて残念だったけど。

懐かしの学校の中。
100717 japan21.JPG

100717 japan22.JPG

前にだんなサマと遊びに来たときも思ったけど、懐かしいけど、なんか別にまだ普通にいられるって感じがする。不思議。
また来年会えるといいな。


******************
今日のままりんの夕食。
100717 japan23.JPG

なんでこうキレイな仕上がりにできあがるんだろうな〜
私にはない、主婦力ゆえ?

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月16日

今日は一日新宿で

新宿でけんけんと待ちあわせ。
電車がけっこう長いので、体力温存のため優先席に座れたので、一応マタニティマークをぶら下げてみる。
なるほど、この使い方しかできないという人が多いの納得。

今日もかなりの暑さ晴れ

いつもなら、せっかくなら途中カラオケとかボーリングとか遊びを入れたり(これも一年に一度だからね)するのだけど、今回はほんと動き回ると体力がもたないのでお茶のみ。
ごめんね〜けんけん。せっかくお休み取ってきてくれたのにぐだぐだで!

それにいつもは一回新宿まで出てきたら、いくつもアポいれたりして積極的に動き回るのだが、ただしゃべってても突然眠気に襲われたり、体力の限界値が低いのでかなり控えめ。

しょうがないけど自由にならない体がもどかしい…
つわりがほぼ終わっていただけマシだったんだけど。

あまりの日差しに結局表に出ないで、小田急の上のレストラン街でしばしおしゃべり。
満腹でも空腹でも気持ち悪くなるので、シーザーサラダつまみ続ける作戦成功也。

久しぶりの西新宿〜。
100716 japan19.JPG

結局そのあと、歌舞伎町のドトールに落ち着いたけど、ほんと東京って、何気にあっという間に何キロも歩くから油断ならない。
普段は健康にいいけど、今はぼんやりしてると知らぬ間に体力使い尽くしちゃう(^。^;)

でもゆっくり話せてとってもよかった。
ありがとう〜

最後に、ほんとに30分だけ、奥さんのMちゃん(本名書いていいんかな?)にも会えて、忙しいのにわざわざ来てくれてほんとありがとね〜
二人の子供と交換留学する日を楽しみにしてるよ♪

******************

それから前の会社の先輩とご飯に。
お変わりなく若々しく何よりでございます〜。

今回の予定で、一日に二軒はしごにするのはこの一日のみ。
なんとか体力がもってよかった。

近場の居酒屋はいったら、メニューが全部タッチパネルで、ハイテクになっててびっくり…さすが日本。
100716 japan20.JPG
NZには、十年後にも絶対導入されてないでしょう。

居酒屋メニュー大好きだし、まだネギとか、食べると気持ち悪いものがあるので、好きなのだけ選べておいしかった♪

タッチパネルの割には出てくるのがすんごい遅かったけど、おかげで食べ過ぎないですんでよかったかも(でもけっこう食べた)…ほんと最近食べ過ぎ。
日本にしかないものばっかだから仕方ないものの、いつもならNZ帰国後にダイエットできるのが、今回はできないから気をつけねばならんのだー
まだ体重増えちゃいけない頃なのに、着々を増えているから…( ̄▽ ̄;)


けっこうゆっくり話せて楽しかったデス。
ありがとうございました♪

しかし、日本の会社を辞めてから長らく、NZに行ったり結婚したりとか変わったはずなのに、こうやって帰省してきて遊ぶ分には独身の時同様に、好き勝手なんら変わりなくやってきた。

今回はじめて、ああほんと来年はどうなっちゃっているんだろう??と思った。
たった数ヶ月先のことがわからないなんて、ほんと大学卒業の時以来じゃなかろうか。

ほんと来年はどうなっていることでしょう??

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月15日

記念に母子手帳Get &ヨーカドー

市の健康保険センターとやらに行って、母子手帳をもらってきた。
まあほとんど使うことはないと思うけど、産休中に里帰りしてくる予定だから、予防接種とかでは使うかもしれないし、あと半分は記念って感じで…

あと、一緒にくれたのが、ウワサのマタニティマーク。
カバンとかにつけられる、キーホルダーになっている。
100727 maternitymark.JPG

ぶっちゃけ使う勇気がないけど…
実は飛行機に乗るときも、妊娠中の方というのも優先搭乗で言ってくれたのに、なんか遠慮して乗れなかった私( ̄▽ ̄;)
まあつわりもほぼ終わったし、まだそんなにお腹も大きくないしね。

本気のつわり最中だったら使わせてもらったかもしれん…

ほんとつわり中に、満員電車で通勤の人は大変だと思う。私はたった10分の車通勤でほんとラッキーだ。

-----------------
実は、昨日の帰りのバスの中で、はじめて胎動らしきものを感じた。
昨日からちょうどぴったり18週だったんで、そろそろあってもおかしくない時期。

なんか、へんな、もにょって感じ。
腸の中から、人差し指でにょろっとさわられた感じというか。

****************

それから、着るものがあまりにないので、ヨーカドーに買い物に。
妊娠中だけだからそんなに高いモノは買いたくないしと思って行ったけど、ほんとここ数年のチュニックブームのおかげで、マタニティに行く必要もないくらい、どれも普通の服なのに全然臨月まで過ごせそうな服がいくらでも!

いかにもマタニティじゃないので抵抗ないし、なんか産後も普通に着られそうだし、助かる〜

しかも夏のバーゲンで半額とかなっていたので、トップもパンツもいっぱい買った♪

唯一残念だったのは、ずっと長いことヨーカドーの地下にあったすごいおいしいたこ焼きを売っていた売店がなくなってしまったこと。
よくこういうところにある、たこ焼きやクレープやラーメンなんかを売っている売店なのだが、ポテトも山盛りだったし、ここよりおいしいたこ焼きは、このへんでは食べたことないほどおいしかったのに…
大学の時とかからいつも食べていたので残念ふらふら

変わって入ったお店でのたこ焼きも試してみたけど、全然普通のそこらへんのたこ焼きだったので、もう行かないと思う。
ダメじゃんヨーカドー…

日本の自動販売機はバラエティに富んでるね…
100711 japan18.JPG
ウルトラシリーズはともかく、その横も杏仁シェイクに苺のホワイトナタデココって…(^。^;)

あとは日本では、こういうコーナーが一番幸せ♪
100711 japan17.JPG
この安さで十分おいしいからすごい。
NZで1ドル出しても、1つもまともなデザートなんか食べられないよ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月14日

前の会社の同期も母親に〜

ほんと、妊娠菌はうつると信じたくなるけど、アサクラが私と1ヶ月違いなのに続いて日本の会社の時の同期2人も出産を終えたばかりで2人ともゼロ歳児がいる。
同期だったのはすでに10年も昔なのに今…

(さらに、小学校の時からの幼馴染が、二人目を、私と同じ12月に出産予定と判明。テニス友も2人妊娠中、そしてNZのワーホリ時代からのKiwiの友達も今月パパになった…全員歳はまったく違うのになんて出産ラッシュ)

今日は出産2ヶ月の、A子のうちで集まった。
ちなみにE子の子は8ヶ月。

今日も日差しの強い暑い日で、赤子を抱えているだけで、日本はなんて暑そうなんだ〜っっが最初の感想。
この炎天下に40度近い湯たんぽ持ち運んでいるようなものでしょう。日本の真夏は大変だ〜

そして、2人とも、おしめ替えの手際もよろしくすっかりお母さんになってました♪

私はいまだ、赤子がいてもどうしていいかよくわからず…いや〜いままで興味なく生きてきたもんだから。
普通に抱っことかはできるけどね。

それにしても、あの合コンとかいって飲みすぎて救急車で運ばれたりしたOL時代から考えると(私じゃないよ!)、そんなに変わってないようなのに、みんな母になってるなんてすごい違いだな…(遠い目)

友達が子連れになっていくと、どうしても疎遠になりがちなんだけど(まあ子連れで忙しくなるし、お互いの興味の対象が変わるからしょうがない)、遅いわりにはなんか比較的同じタイミングの人が多くてよかったかも。

パンもスープもフルーツもおいしかったよ〜ありがとう。
また無事来年会えますように…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月12日

アサクラお見舞い

近くの大学病院に入院中のアサクラのお見舞いに。
ほぼ同時に妊娠中の彼女だが、赤ちゃんが下がってきて出てきちゃいそうなので、絶対安静中なのだ。

自分は別に病気でもなく元気なのに、何ヶ月も絶対安静ってほんと大変そう。
でもあんま気にせず(?)明るく過ごしているみたいなのでえらい。

ちょうど順番でエコーの先生がまわってきたので、一緒に赤ちゃん画像もみられた。らっきー♪
どうやら予想では女の子らしい。
ついでに私のエコーも見て欲しかった…ムリだけど。

今はまだ生まれてしまったらかなり危険だけど、あと1ヶ月ももてば、産まれてしまっても生存の確率はだいぶ高くなるそうなので、とにかく一日でも長く、お腹のなかにいれておけるように頑張っているのだ。

来年再会するときには、お互い無事に出産を終えていますように…
そしたら赤子をつれて、またお宅訪問するからね〜

ここはけっこううちから近くの大学病院なので、お見舞いとかでかなり何回も来たことがあるのだが、改装とか新築とかで、すっかりキレイになっていてびっくりした。

前に来たときは、まだ昭和な雰囲気ただよう病院だったのに。

そしてもう1つの目的の、トコちゃんベルトを、病院の介護用品ショップで購入♪
効くのかどうかわからないけど、いい口コミが多いので、是非試してみたいと思って。NZに帰っちゃったら絶対手に入らないしね。

仕事中に服の上からつけてても割りと自然なように、紺を購入。これで骨盤が開かないようにガンバリマスー

*********************
今日もけっこう疲れたんだけど、夜にぱぱりんとままりんが最近ダイエットでウォーキングしているのについていった。
私も体力落ちない程度には運動したいんだよね…

もうすっかり暖かいので歩くと汗ばんでくる。
田んぼではカエルも鳴いてる。嗚呼日本の夏。

みんな暑いというけど、30度前後のこのくらいなら私はまだ快適なだけなのだ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2010年07月10日

関東へ戻る

そして九州最後の日。
今回はだんなサマと一緒に羽田まで飛んで、だんなサマはその後東京で何日か仕事のアポがあってから一足先にNZに帰る。
すみれちゃんもいるしね。

空港まで送ってもらって、順調に羽田まで。途中富士山が見えた。

100710 japan16.JPG
あ〜たま〜を〜くもの〜うえに〜だし〜

羽田まではぱぱりんとままりんが迎えに来てくれて、だんなサマも一緒に4人でご飯を食べた。
こうでもしないと、ほんとお互いの両親に会う機会がないから。
そしてだんなサマを見送ってお別れ。
私がNZに帰るまでさらば〜

ずっと予定続きだったから、九州から帰った翌日は休憩にしていて、ほとんどでかけずごろごろしていた。近くの家庭用品店への買い物にだけついていったけど、なんか体力が続かず途中でセルフ休憩。
はーほんと体力が読めない。

でもほんと、無事に九州のパートが終わってよかった。
あとは実家で(太らないように)ごろごろしながら、近くの友達に会いにいくだけ♪

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行