2014年11月22日

風邪気味の週末 小虎はじめての美容院での散髪

どうも体調が思わしくなくて、ついに金曜日は風邪ぽい症状がでてきたので葛根湯を飲んで就寝。
日曜日からだんなサマがいないので、なんとしてでも土曜日中にはなおさないとならないので、散らかっているのに目をつぶり、できるだけ動かないで休む。

で、だんなサマが小虎を午前中の水泳に連れて行ったあとに、近所で散髪してくるというので、小虎もはじめての美容院で散髪してもらった♪

天パなので私が切っても別に変ではなかったけど、いままでに見たことのない短さ(トップ2センチ、下のほうは短めというオーダー)で、なんかかわいい!!
つーか、何やってもかわいいっていうだけなんだけどね、親的に(^。^;)

でもよく考えたら、トップ2センチ…というオーダーの仕方は要するにだんなサマの頭と同じで、ただでさえそっくりといわれているのに、さらにだんなサマのミニミー(コピーライトマークオースティンパワーズ)になったということで…(^。^;)

で、日曜日はワントゥリーヒルのプラネタリウムの半額券を買ったので公園で遊ばせがてら行こうかとおもって出かけたら、なんとプライベートファンクションで貸切で閉鎖だって!ちっ(怒った顔)
ネットでショーの時間を調べてからいったのに…しょっちゅうやってることなのか単に運が悪かったのか…ネットで調べるだけじゃなくて、行く前にわざわざ電話までしてやってるか確認しなくちゃならないわけね。

確かに、NZってほとんどあらゆる場所が誕生日だの結婚式場だのとして使えるから、意外とそういう確率は高いってことなのかも。

とりあえず二人で意気消沈しつつ、公園のほうではしばらく遊んでから帰宅。
体調がイマイチだから、できれば座って見るとかで時間つぶしたかったのになー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年11月08日

だんなサマ不在の週末

ここ2週間ずっと不在のだんなサマ。先週はなんか私も体調不良でつらかった…(たいしたことないけど、小虎が虫刺されで寝なかったり、私が頭痛してたりなんだりのあわせ技で)。
しかも11月入った瞬間一度20度つけたあとは冷え込んで、10月よりもなぜだかずっと寒かったし。

土曜日は、まず小虎をいつもの20分水泳教室に連れて行く。相変わらず小虎のなんと楽しそうなこと。
他の子はみんなまじめそうなのに、なんかずーーっっと口元が楽しそうに笑ってるんだよね(^。^;)普通に泳いでいる時でさえ。で、もぐりたくてもぐりたくてしかたなさそうな感じ。

そのあと、シュタイナーのスクールフェアがあったので、けっこう近所なので行ってみた。
小虎の学校をもう考えなくちゃならなくて(NZでは5歳の誕生日が学校の入学の日)、シュタイナーも考えたんだけど、どう考えてもポリシーがあわなそうな感じなのでやめた…

詳しくは知らないけど、一切キャラクターものだめとか、黒い服着せちゃだめとか、なんか私の人生には相容れなさそうなこだわりが満載みたいなので(^。^;)
自由奔放な校風っていうのも意外と苦手なのよね…自分も厳しいミッション系スクールだったせいもあるけど。学校って、子供にそんなに寛容でなくていいんじゃない?みたいな。(でもそもそもの詳しいポリシーとか知ってるわけじゃないので、理解が間違ってるかも)

ともあれ、スクールフェア自体はすごい人手で、思ったより大きな規模でびっくりしたー
いろいろ出店もあって、小虎と二人だけじゃなければ(ちょっと見ててくれる人とかいたら)、もっとゆっくりみたかったくらい。
20141108 schoolfare.JPG
$2の障害物競争みたいの。手作り感がシュタイナーだな〜

そして、さらにそのあと2時から、なかなか会えなかった友達とキャッチアップ。
このうちの男の子も、なんと小虎と2週間違いくらいなのよねー
ちょっと公園で遊ばせて、親はしゃべりまくれてよかったけど、日差しはあったかいのに風がすごく冷たくて意外と疲れた。
でもほんとなかなか会えなかった友達なので、キャッチアップできてよかった。近いと思ってると、意外とすぐ1年くらいたっちゃうもので、案外日本の友達のほうが、帰国時必ず連絡するから定期的に会ったりしてて。

そんな風に土曜日に動き回ったから、日曜は小虎と二人で、庭で遊んだり、ゆっくりお風呂入ったりでのんびりすごした。
ご飯も作り貯めしたから、また来週一週間なんとか生き延びられるかな〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年11月01日

開通式?

小虎のプールに行った帰りに、全っ然しらなかったけど、うちの近所で新しい開通した道とトンネルの開通式をやっていたのでのぞいてみた。

実際の開通は明日なっていて、今日はお店が出たり、バンドが演奏していたり、新しいトンネルを、汽車(?)にのって一周してくれるイベントがあって、小虎大喜び。
20141101 tonnel01.JPG

20141101 tonnel03 (2).JPG

20141101 tonnel03 (1).JPG

けっこう長いトンネルでした(車なら一瞬だろうけど)。

うちの近く、ほんとすごい勢いで開発がすすんで、あまりに便利になってきててなんかもう引っ越せない(^。^;)
ほんとはいつかもう少し広い家に越したいな〜と思っていたんだけど、地理的にはうちより便利な場所って思いつかない。

巨大モールも近く、地元の商店街も近く、大手のホームセンターも2分以内に3つもあり、モーターウェイも近く、シティも空港も中間点だから近く、自分のオフィスまでも10分。(使わないけど駅までも歩ける)

なんかこの場所に新築立てられたらベストな気がしてきた…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年10月30日

むしにやられた

10月は全般にすごくあったかくていい天気だったのに、この最後の一週間、嵐のような大荒れに雷。一昨日の夜の雷は久しぶりというすごさだった。
風も強くて、気温も下がり、ものすごい強風が吹きあれ、日曜から木曜まで、ほとんど雨が降ったりやんだりだった。

しかも、年に一度くらいやられる虫が発生Σ( ̄ロ ̄|||)
スキャビーズではなかったものの、ベッドとかソファとかにこれが発生するとあちこちかゆくなって、大人は蚊にさされたよりはマシかな〜という程度に腫れるけど、小虎はやっぱりすごい腫れるし、数もすごいのでかわいそうなのだった☆(;>_<)
すぐ病院に行って薬をもらい、そしてベッドに掃除機かけまくってフリーボム!(バルサンみたいなやつ)

なんかの種類のダニだと思うんだけど、春先によく発生するのだよね…

天気が悪くて洗濯もままならず、コインランドリーの乾燥機使用しました。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年10月25日

レイバーデー3連休初日

素晴らしい天気の土曜日。
もうぽかぽかでお日様が降り注いで暑いくらい。

まず土曜日は、前に行かせていたのとは違う、もうちょっと近所のYMCAの水泳教室に小虎を連れて行ってみた。前よりやや近所(前のところが10分としたら、ここは6分くらいでつく感じ)。

今日は体験だったのだけど、結局今ターム(12月まで)入金してきちゃいました…

前のところはスパルタでよかったのだけど(小虎はそのくらいじゃないと全然先生の話聞かない…( ̄▽ ̄;))、土日のクラスがあまりに混んでいて、めちゃくちゃ狭いスペースでの練習になるのがイマイチで。

平日はすきすきなので、だんなサマが平日に連れていけた冬の間はそこでよかったけど、夏はだんなサマ不在につき、私が週末に連れて行くしかないから、そこだとほんとあまりにスペースがせますぎて。

20141025 pool.JPG
新しいところは、写真のように、土日でも一クラス3人でこれだけの広さ使って練習できるのでいいな〜と。

今までの練習+日本で開眼して以来、すでにビート板なしでも写真のように下向きでも上向きでも余裕で浮いてられるようになった。

午後はあまりに気持ちいいので、ずっと庭で片づけしたりリラックス。
小虎は一人で走り回ってくれていたので、大人はのんびり庭片づけに専念できました♪
20141025 garden01.JPG
20141025 garen02.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年10月23日

女子会

そんなこんなで前回書いたメンバーで再び女子会。
夕方、帰宅しただんなサマたちに子供を預かってもらい、NZを去ってしまう友達のうちで焼肉パーティ。楽しかったね〜
ほんと、もうこんなこともできなくなっちゃうなあ。

誰かがNZを去る時、その人が東京周辺の出身だと、私が帰省したときに会うのは、本気ならいつでも可能。
でも、去っていった友達で、出身が岐阜だったり名古屋だったり小笠原だったり東北だったりすると、会える可能性は限りなく少なくて、実際そういう友達は、またNZに遊びにきてくれたりしない限りは会えたことがない。

この友達とも、みんなでほんと旅行でも企画しないと、会うのは難しくなるなあ…悲しい(>_<;)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年10月19日

出産パーティ!

一番仲良しの友達の3人目が生まれたので会いに行く作戦を立てていたら、超安産だったから、みんな一緒に来ちゃっていいよ〜そのままパーティしよ〜とのことで、産後まだ2週間なのにいつもの4家族で持ち寄りしてがっつりパーティとなった(^。^;)

しかし3人目、えらいな〜しかも安産でいいな〜私なんて、難産すぎて体ぼろぼろで、産後2週間じゃ起き上がるのも歩くのもかなり怪しかった…
まだ2週間だと、もちろんまだ新生児感たっぷりで超かわいい。まだほんと、人間というより動物で、うつろな目でもぞもぞ芋虫みたいにうごいて、ほんと産まれたてのワンコの赤ちゃんとかと同種のかわいらしさ黒ハート

いいな〜でももっかいあのつらい妊娠出産0歳児期間をするというのはほんと無理すぎて…それでも、小虎がすっかり楽になったせいか、最近新生児見るともう一人いいな〜と思ってしまうが、ここにまた仕事続けて…となるとほんと無理だよね…
日本の実家の近くに住んでて病気の時とかにサポートがうけられるとか、私がもう少し早く1人目産んでたか、小虎がここまで手のかかるあかんぼでなかったか、私がここまで難産でなかったか、だったら、できたかどうかはともかく、もっと積極的に二人目考えただろうけれど、そのすべての理由で、去年くらいまではとても積極的に二人目考えられなかったから仕方ないんだけど。

ともあれ、4家族で久しぶりにたくさん食べて、子供達も遊びまくって、とても楽しかった一日でした。
ひとつ悲しいのが、このメンバーの1家族が、帰国が決まってしまったこと。小虎がまだ3ヶ月くらいの時から会って、もう4年近くずっとつるみ続けてきたママ友を越えた友達だったのでとても残念もうやだ〜(悲しい顔)

でも新生活がんばってね!

帰ってしまったらまず簡単には会えないと思うので、出発まで、できるだけ会って遊ぶ予定。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年10月12日

ほんとに春!

突然にして春が来た。
先週は桜のところに写真取りに行ったけど、ほんと寒くて気温はほぼ冬だったのに、突然のぽかぽか陽気。

室内の気温も、先週は最高で15度くらいだったのが、夜も18度くらいある。しあわせーー!

土曜日は、あまりにいいお天気なのでみんなで近くの山(車で3分)の頂上にたこ揚げに。
20141011 kyte01.JPG

20141011 kyte02.JPG

小虎はいまいち仕組みはわかっていないものの、ちょうどいい風が吹いてきてけっこうなんとかなりました。

家に帰ってから、庭の片付けの一環として、立ち枯れていた巨大な木を半分倒した。
立ち枯れてはいたものの、隣の家からのつたが絡みまくって葉っぱみたいになっていて、危険度がわからなかったけど、なんとなく勢いでだんなサマどツタを切ってみたら、完全に根元が腐りかけていてあっさりたおれてきた。
ツタに激しく絡め取られていたから突然倒れてくることはなかったかもしれないけど、まあ危ないから倒せてよかった。
20141011 tree01.JPG

もう一本あぶないのがあるのだけど、そちらは背が高くて自力で倒すのはけっこう危なそうなので、知り合いの業者に頼むことに。細かく切ってもらえば、来年の冬の暖炉に使えるし。

そして日曜日は小虎と二人でプールにいった。
もう余裕で頭から飛び込んで、ぷか〜っと浮いてくる。そして後ろ向きにばしゃーんと倒れて、そのまま浮いているというのもできるように。ほんと楽しそう。
今日はしかも長い滑り台もすべってきた。前は怖がっていたのに〜
2ヶ月いっただけでこうだからほんと水泳続けさせてあげたいのだが、夏はだんなサマがほとんどオークランドにいなくなるので平日に連れて行けなくなるから難しいのだよね…

でもなんとか続けられる方向で時間調整頑張るつもり。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年10月04日

無理やり花見

帰ってきて1週間、桜はすっかり満開だけどまだ寒すぎる〜っ
この一週間は、雨が降ったりやんだりプラスものすごい強風。最高気温も13度程度。暖炉いらない日の冬とかわらん〜

しかしこの風だし、来週になったら桜がどうなってるかわからないのでとりあえず恒例のコーンウォールパークの桜の下での撮影会。
あったかければ、重箱だして去年のようにお花見するけど、とてもそんな風じゃない。

予想通り、30分おきに雨が降ったりやんだりの不安定な天気。そんな中、晴れた瞬間に走っていってとりあえず写真だけ撮りました(^。^;)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年09月24日

えのすい

こちらも去年に引き続き、江ノ島のえのすいに行ってきた。
20140924 enosui01.JPG
去年もそれなりに楽しんではいたけど、やっぱりいるかのショーとかも、ちゃんと楽しめるようになったみたいでよかった。
20140924 enosui02.JPG

おじいちゃんはほんとはディズニーランドに行きたがっていたのだけど、それは来年かなあ…いまだと、まだ並んでいる時間が長すぎでお互いストレスのが多くなりそうで(^。^;)。
身長で乗れないものも多そうだし。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年09月17日

免許更新へ

日本に着いた時、実は私は自分の日本の運転免許が切れていることに気づいていなかった。
だって、平成26年の誕生日って書いてあったって、平成何年かなんて、NZにいて知るはずないし( ̄▽ ̄;)

で、久しぶりに日本の市役所で書類を書いた時、平成26年と書く場所があって、ふと、“そういえば免許に26年って書いてなかったっけ…?”と思って見てみたら、やっぱ切れてた…

切れて6カ月以内(というか2か月だけ)だったので、二俣川の免許試験場でできるので、地元の警察で更新できないのは痛いけど、仕方なく早起きしてのこのこ相鉄線に乗る。

受付が朝8時〜9時なので、家を7時に出発。

確か前にも同じ手続きしにここへきたような気がするけど、記憶が曖昧だ…(NZに来る前に国際免許取りにきたのは覚えてるけど)

さすが日本はかなりの人でひえ〜と思うものの、みんなお行儀よく並び、しかも窓口の人たちの手際のいいこと!
あっという間にすごいスピードでさばいていって、20人30人並んでいる列もみるみる片づけていく。
これNZだったら、3,4人並んでるだけでも1時間待ちくらいは覚悟するところや…

失効で受付をしてもらって、9時40分まで待機ということだったので食堂で紅茶のペットボトル買って(これが日本にいる間の楽しみ。お茶や紅茶のペットボトルは存在しないから)本読んでまってたけど、こんなとこの食堂でさえ、カレーとかかつ丼とかあってうらやましい…(NZはレストランじゃなければ、ファーストフードかカフェしかない。あとはチャイニーズとかになるから)
20140917 lisence.JPG

ともあれ、そのあとは写真撮影と30分の講習で、11時前には無事免許を入手できたのだった。
あーほんと気が付いてよかった!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年09月16日

引き続き友達のうちへ

今日も引き続き、子連れの友達のうちへ。
中高大一緒の友達だけど、子供の年齢も小虎とたった2ヶ月くらい違い。会社のときの友達の子供もみんな同じ歳だし、なんかほんと子供の年齢が一緒だわー

やっぱ家族の形態が大きく違うというのは、場所が遠いとか以外で、疎遠になってしまう理由のナンバーワンなので、偶然にしてもこういうのはほんとうれしいのだった。

小虎も友達の娘ちゃんも微妙にからんで遊んでくれたけど、これって、こんど男女だと、もう少し大きくなってくると難しいかしら…男の子同士、女の子同士なら簡単だったけど、親が友達同士だからって、子供も勝手に遊んでくれというのはどうなんだろ。

自分が子供のころは、あんまりそういうシチュエーションがなかった気がして想像できないんだけど。

さらに今回思ったのは、前回までは全員子供が2歳で幼稚園前だったから、専業主婦の友達は、平日のどこでもほとんど約束が取れたのに、3歳ともなるとみんな2時までとかは幼稚園で、そこに行事だの習い事だのも入ってて、約束するのがかなり難しくなったということ。

来年再来年はさらにそうなるだろうし、こんど子供が小学生になったら、今度はどうやって会えばいいんだ?


友達の子供は小学校なわけで、私だけ小虎連れていっても小虎もつまんないだろうし(親同士も落ち着いて話せないし)、だからといって家に置いていって、ずっとおじいちゃんたちと留守番もどうかと思うし。むずかしー

そうじゃなくても小虎も小学生になったら、帰省してきてもなんかすることなきゃ3週間おじいちゃんおばあちゃんの家にいても飽きちゃうよね…?

今回はじめて、そんな風に今後の帰省の形態について思いをめぐらせて今後がちと心配になったのでした。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年09月10日

関東に移動

今日は飛行機で九州から羽田に移動の日。
前よりはゆっくりできたものの、やっぱり短いよね〜お義母さんたちも小虎と一緒にいたいだろうから、義実家にももっといてあげたいと思うんだけど、でも全部で3週間しか日本にいられないのに、私もできれば関東の、自分の親や友達といたいから仕方がない…

いつもは国内線はスターフライヤーで北九州空港が使えて便利なのだが、今回はエアニュージーランドと抱き合わせでANAで取ったから福岡空港まで2時間半かけていかねばならない。
不便だー

だんなサマともまたNZに戻る時まで2週間のお別れ。

しかも福岡空港の窓口がえらいぐずぐずしていて、結局搭乗ぎりぎりになり、そのせいでぎりぎりすぎると搭乗のところの人にめちゃくちゃ迷惑そうにされて嫌味をいわれた。(あと1分遅かったら次の飛行機でしたよ、的な…)
ぎりぎりであわててたんで無視して通ったけど、あんまり失礼だったから、そっちの窓口がぐずったれだったと言ったればよかった(怒)

しかし、ANA地上職員は感じわるかったけど、行きも帰りも、ANAのCAさんたちは異常なほど親切であった。
小虎になんども声かけてくれたり、他の乗客とは別に子供用に何かいらないかなんども聞きに来てくれたり、うちらだけ(子連れだけ?)飴くれたり(しかもカップに山もり…)、来たときの便では小虎が吐いた時も袋やらティッシュやらミネラルウォーターやら、めっちゃくれたし。(私が鼻すすっててさえも、わざわざポケットティッシュを袋ごとくれたりした…)
みんなそうだったからそういうマニュアルなのだろうか。それにしてもお世話になりました…。

羽田までは無事ぱぱりんとままりんが迎えに来てくれていた。

そうしたらもう私は安心。
さーおじいちゃんに小虎おしつけて(笑)うだうだするぞーー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年09月08日

阿蘇山とカドリー・ドミニオン

翌朝もおいしい朝食をいただいてから阿蘇山に出発。
昨日は微妙にもやがかかっていたけど、今日は快晴でキレイに外輪山が見えた!

ちなみに、Qちゃんにもお母さんたちにも、何回も
“ニュージーランドとおんなじような景色かもしれないけどね〜”
といわれたけど、まあそれはそれで行ったことないとこだからご心配なく(^o^)

というわけで、ぐるぐるまわって山頂にのぼり、ロープウェーで火口までいけるというところまでいったら、なんと火山ガス発生中にてロープウェーは運行停止中とのことΣ( ̄ロ ̄|||)

そんなんしょっちゅうあるのかいな〜
仕方ないので草千里でみんなで降りて記念撮影。いや、確かに草千里はほぼ NZと一緒って感じだけどね。
20140914 aso01.JPG
20140914 aso02.JPG

そして動物園に。
阿蘇は涼しいから上着を持っていくように言われたけど暑い!!晴れ
ほんとーに暑い日で、のぼせやすい小虎は真っ赤っか。

しかし後から考えると、これが滞在中唯一のほんとに夏だったかも。あとは残暑もほとんど感じない、かなり快適な9月だったから。

ともあれ、日向はほんとうにうだる暑さで(日本の8月を過ごしてきた人にはそうでもなくても、単にNZの真冬からきた私たちには、だけかも)休み休みまわった。

20140914 aso03.JPG
こっちにえさをなげれ〜っと手をふるクマたち…

お義母さんとお義父さんもギブアップして食堂で休んでいる間に、小虎とだんなさまと、Qちゃん一家と中をまわった。小虎とQちゃんちの娘ちゃんはかなり仲良くしてた。けど、最初は親にそそのかされて、仲良く手をつないだりしてたのに、娘ちゃんに
“小虎くん手つなごうよ!”といわれたら、つれなくあっちにいってしまったりする気まぐれな小虎(^。^;)(単に暑かっただけかもしれんが…)

知らなかったけど、ここがいつもテレビで志村動物園のぱんくんが映ってるところなのね。

小虎が限界になる4時ごろまで暑かったけど見て回り、汗だくなので全部裸にして拭いて着替えさせてから車に乗ったら大分までの帰りはぐったり寝てくれた。

いっぱい遊べてよかったね!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年09月06日

日本滞在スタート

NZを出発してから22時間たってようやく就寝できた…。

…と思ったら、日本時間4時にはなんと小虎が起きだした…Σ( ̄ロ ̄|||)ちょうどNZで朝7時の時間。勘弁してくれ〜
それでも朝できるだけだらだら休んでから動きだす。

だんなサマのうちはもと巨大老舗旅館(昔書いた詳細↓
http://rianz.seesaa.net/article/109709220.html
http://rianz.seesaa.net/article/218458391.html)
で、幸いお義母さんたちの住んでいるパートとは離れたところに寝泊りしているので、気を使わずにすごせるのはとっても助かる。
前にも書いたとおり、この建物のどこかに、だんなサマの叔父さん一家も、だんなサマの祖父母も、同じ建物内にいるのだが、はやり今回も一度も見かけもしなかった…(11年前の結婚の挨拶であって以来、あったことはない…)

そして九州へ来た時の楽しみの一つ、トライアルへ♪

なんかいろいろ安くて助かるし、実は関東でドンキホーテに行くより安かったりするので、かなりの買い物をここで済ます。ただの日本の日焼け止めやら化粧水とかでも、1年に一度、帰国したらやっと買おうと思っているものがたくさんあるからほんとにほんとに楽しいのだった♪

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年08月21日

空き巣 顛末

8月7日。
2000年からNZに住んでて、はじめて空き巣にやられた!ちっ(怒った顔)がく〜(落胆した顔)

日本に比べると、かなり空き巣と車上荒らしが多いNZだけど(数人で話してたら、本人でなくても家族か、近い友達をいれれば100%被害者が身近にいる)いままでなんとか被害にあわずにきたのに〜

先に言っておくと、ドアをぶち破られたけど取られたものはなし。
ドアを破ったのはいいけど、大音量のアラームが鳴り響いたのでそのまま何も取らずに逃げた模様。ほんと、その音量では冷静に活動するのが難しいほどのとてつもない大音量のアラームがついている(スピーカーは家の中と外両方)から。

木曜日の夕方、いつもどおり会社のあと小虎をデイケアで拾ってから帰宅。
木蓮が満開だな〜とふらふらと庭を散策しながら歩いてきたら、先に走っていっていた小虎が

“ドアこわれてる!!”

とさけんだ。ただ事ではない様子。
一瞬何いってるかわからず、玄関でノラ猫がおしっこでもしたかな〜?とか思って歩いていったら、なんとドアが半壊?!

20140807 akisu.JPG

ガラスが散乱してるのでどうしようかと思ったけど、もう暗くなり始めていたからとりあえず数歩だけ入ってラウンジの電気だけつけたが、その際ラウンジのパソコンやらも取られていないのでまずちょっと安心。
本当に取り返しがつかないのは小虎の写真とか、データだけだからね…

で、携帯でだんなサマに電話し、警察に電話し状況説明。
小虎はかなりびっくりして、固まっていて、10分ほどで帰ってきただんなサマが家に入ろうとしたら、

“だめーっっどろぼうがいるからはいっちゃだめーーっっ”
がく〜(落胆した顔)

とすごく真剣に叫んでいた。いや、もう泥棒は逃げちゃってるけど、小虎なりにおそろしかったんだろうね…

で、ガラスを片付けて、保険屋に電話して、保険屋がとりあえずドアの部分を板張りでふさいでくれる人を手配してくれた。
しかし、この真冬にドアなしって、寒かった〜(;>_<)

そして警察は、なんと翌日にわざわざ現場にはいかないとの連絡が…
まじで捕まえる気ないだろ…Σ( ̄ロ ̄|||)

確かに、状況からはドア壊しただけで中をいじった形跡はないから指紋とかもそれそうもない気がするけど、まったく一瞬たりとも見に来たりすらしないのだね…

そしてNZの警察にあきれつつ、そこからは保険屋とのバトル開始。

何しろ9月頭には日本に帰省する予定だったから、それまでにドアをつけてもらわないと仕方ない。
でも相変わらず、AAが送るといった大工さんもなかなか来ない、やって来てからまた連絡がないからせかしたら、AAがまだ承認してないからといい、AAにきいたらそれはもう承認して連絡が言っているといったり…ほんとお前ら仕事する気あんのか!?(まあいつものNZのことだけど)

8月末までには全部済まないとだめだといってるのに…(玄関いまだ板張りで裏から出入りしてる状態だし)

で、結局その大工さんはあまりに使えないので、自分たちで先にとっておいたドア屋の見積もり送ったら、AAも面倒になったのか、2070ドルの見積もりでOKが通った!
しかし、NZのドアとか窓には規格というものがないので(1917年築だからね…)、ドアもオーダーメイドなのでほんと間に合うかどあかぎりぎりだけど、とりあえず、おそらく事故とかなければ間に合うだろう、というところまでこぎつけました。

ほんといつもそうだけど、こういう時ってこっちから働きかけないと何も動かないよね、NZって…

とにかくまとめると
-泥棒は頑張って30秒か1分仕事(?)すれば、手近なラップトップやらアクセサリーなんかは持っていけたわけで、何も取られなかったのはやっぱりラッキー。
-保険に入っているから、買い換えられるものはいいけど、やっぱりデータはもっとちゃんとバックアップをとってないとだめだね!
-実は窓を全部2重サッシに入れ替えた時、ドアもしようと思っていたくらいだったので、泥棒がガラスを割るだけでなく、ドアも破壊してくれたおかげで新しいドア代と工事費丸儲けでラッキー♪


という結論でした。
まあ日本帰省中にやられたらかなり困ったことになっていただろうから、タイミング的にもぎりぎりオッケーでこれもラッキーでした。
あとは出発までに、ほんとにドアが間に合いますように…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年08月07日

続 小虎の水泳5回目

いやー毎週どんどんできるようになるから面白くてつい書いてしまう〜

今週は、もう先生が勢いをつけて岸に向かうように手をはなし、そのまま子供はばしゃばしゃ犬かき的にプールのふちまでなんとかたどりつくというのをやったんだって。
すごい、もう泳げてるじゃん!

ただ、室内プールでそんなに水は冷たくないのに、たった20分のレッスンで、小虎は最後にプールからでると、ぶるぶる寒そうにものすごく震えてるんだよね…他の子は全然そんなことないのに。
暑い日に外で遊んでいたりしても、小虎1人だけあっというまにあきらかにのぼせてるようにほっぺが赤くなるのだけど、なんか体温調整が下手なのかな…?NZは日本のようには暑い日や寒い日がないから、あんまり気づくことないんだけど、日本に住んでたら大変だったかも…

ちなみに、小虎はこの水泳のレッスンを、サスケのプール、と呼んでいる。
ちょうどレッスン開始の直前に、たまたま日本であったサスケの放送を一緒に見たのだけど、その中で、泳がなければクリアできない新しいセクションがあって、泳ぎが得意でない選手がプールで泳ぐのを練習していたのだった。
で、“小虎もこうやって泳ぐの練習しなきゃね〜”とか言ってたら、それからはプールに行くのを“明日はサスケの練習?”とか言っている( ̄▽ ̄;)

今から頑張れば立派なニンジャになれるよ〜かわいい

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年07月19日

久々にテニス

本当に寒い雪

昨日は朝車がばりばりに凍っていたし、今日も室内の温度が暖房なしだと常に10度切っている状態。
これだとさすがに指先がかじかむ…

ただ、幸いなことに小虎は昨日からもうなんでもなく元気にすごしている。咳だけですんでほんとよかった。

今日はだんなサマに小虎をみていてもらって久しぶりに友達とテニスをしたのだが、インドアだったにもかかわらず、ちょっと動いたくらいでは汗もかかない状態。日中もまったく気温があがらず、一日の平均気温で考えたら、今年一番の寒さだったかも。

そのあと夕方から友達のうちに家族で遊びにいき、みんなでご飯たべたり、ジャクジーに入ったりであたたかく楽しく過ごしたけど、その寒いところに小雨も降ってきて、普段滅多に出番のない、暖かいコートを着たりした。

でも今日あたりで冬至(6月20日)をはさむ一年で一番日の短い2か月が終わったわけで、これからは冬も終わりに近づいていくことを期待。

つっても、ほんとこの一週間が突然冷えてるだけで、けっこう暖かい冬だったけどね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年07月17日

寒いったら!

ついに雨があがって火水木と快晴となり、予想通りの放射冷却。寒いー!!やっぱ晴れた時は冷え込みが違う。
さすがに毎日暖炉です。

そのせいか、昨日から小虎が咳き込みはじめ、一晩中ごほんごほんやっていたので大人も眠れず…
熱とかは何もないけど、のどが痛いのかつらそうで、“お薬のみたいー”っといって苦しがるのでパモだけ飲ます(甘くて好きなんだよね)。

これ以上悪くならないといいんだけど。
そして今度こそうつされたくないー(;>_<)でも結局、同じ部屋(ダブルベッド)に一晩中いて、顔くっつけてごほんごほんやられてるんだから(しかも寝不足)普通うつるよね…
とりあえず、気休めにNZ産プロポリスでも飲んでおこう…

結局朝だんなサマと10時くらいまで寝て、そのあと咳以外は元気なんで、昼からだんなサマがデイケアに連れて行ったけど。やっぱ先週なんの病気もなくてプールにいけたのは奇跡だったかな。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年07月15日

ついに晴れた!

今年の冬はもうとにかく雨がすごかった。
いつも6月〜7月は雨が多いけど、それにしても半端ない。

普段は毎日降るとしても、1時間くらいの雨が朝晩どっかしらで降る、というくらいで、一日中降ることは滅多にないのに(なのでちょっと外出したり、ポーチに洗濯物干したりしてればそれほど不便はない)、今年は降るといったらかなりはげし目に一日中、しかもそれが毎日…という具合だった。
太陽が顔出すのが、ほんと週一回くらいだったりして。

おかげで洗濯物ではずいぶん苦労した。

昨日14日月曜は、ロンドンか!というくらいの霧が出て、これも普通なら朝も10時にもなれば晴れるのに、昼過ぎてもあたりが見えないほどの霧の深さで、すごい湿気で太陽もなく、じっとり冷え込んだ。
日本と違って冬=雨だから、寒くて湿度が多いと、結露も半端なくて、しかも洗濯モノも部屋干し…となればカビが発生しないはずがない。
朝子虎を連れて出る前にだんなサマが換気してくれるものの、朝まだ寒くてあたりもじっとりしてるうちの換気にどれほどの意味があるものか?(そりゃ多少〜はあるだろうけど)

今日火曜日、ほんとうに久しぶりに朝から晴れ。
金曜までの数日ほんと一ヶ月以上ぶりに週間での晴れ予報が出ているので、ほんとなら洗濯干したい!換気して結露拭き取りたいよ〜(>_<)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常