2015年04月19日

いつもの山登り

日曜は小虎と二人で家から3分のいつもの散歩コースへ。
夏の間は日差しが暑すぎてこなかったし、けっこう久しぶりかも。
RIMG5624.JPG

RIMG5627.JPG

超いい天気で、半袖でもいいくらいのぽかぽか陽気だった。最近の雨で、芝生も超青々しててきもちよかった。ずっと小さいころから来てるけど、最近は多少急なところも小虎が一人で降りたりできるし、散歩も楽になったなあ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年04月14日

冬到来!!

冬が来た!秋なし!!(笑)

ジャパンデーの前日、4月11日までは基本夏と変わらない気温だった。
ぽかぽで、小虎は半そで膝丈パンツででかけ、私もサンダルでも平気だったし、多少朝晩冷えてきたとしても、夜でも室内は20度以上あった。

4月12日、ジャパンデーの日冷えてきて、それでもなんとか小虎は下にTシャツ着てれば夏の甚平でも全然平気だった。(ただ、海沿いだったから夕方海風がさむかったけど)

そして4月13日、朝から雷とヒョウが降った!!外の気温は突然10℃Σ( ̄ロ ̄|||)
いや、10℃って…がく〜(落胆した顔)
つーわけで今年は4月12日までを夏、4月13日からと冬と認定。(だから秋ねーって!)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年03月29日

スクールフェア

友達の学校のスクールフェアがあったのでみんなで連れ立っていってきた〜

実は、ここが小虎が入学を許可された学校なので、下見を兼ねて…
たまたまそこにいっている友達の話では、日本人は他にはほとんどいないそうな。

朝方は土砂降りだったけれど、10時ごろから快晴の予報だったので、信じて雨具なしで出発。
そしたらほんとに晴れてきてよかった(^。^)

まずは全員子供達は友達の家に預かってもらってそこのパパに見ていてもらい、ママたちだけで出発。
というのも、スクールフェアなんていうと、文化祭か学芸会が学習発表会のようなものを想像しがちだが、NZのスクールフェアというのは、ほぼ学校のファンドレイジングのためのイベントだといって過言ではなし。
生徒たちの家庭が、全員家の不要な家具、おもちゃ、服などを持ち寄って、それをたたきうりする。

かなり状態のいいものから、微妙なものまでいろいろだけど、とにかく数がすごくて安いので、まずは母たちが戦いの場にでかけたのであった。

RIMG5471.JPG
スクールフェアというか、蚤の市…

小虎の玩具とか、服なんかちらほら買ったけど、うちも今物減らしキャンペーン中なのでそこそこに。

そして昼前に、歩いて友達の家に戻って、子供達連れて引き返す。
庭にバウンシーキャッスル出てたり、おもちゃコーナーで好きなもの買ってもらえたりするので(1ドル2ドルのおもちゃとかね)子供達も満喫。

それからまた友達のうちに戻って(近いっていいね…)ままたちはお茶、子供達はまたみんなでわらわらと遊びまわり。
大人も子供も充実した楽しい一日でした〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年03月22日

ハーバーブリッジで釣り + テニス

今週末は特にイベントがなかったのでお手軽プランで、友達の子供も一緒にハーバーブリッジの下に釣りにいってみた。
RIMG5437.JPG

まだ子供達はそれほど本気で釣りをしたがっているかどうかは微妙だけど、一緒に行った一番大きいお兄ちゃんはもう8歳なので、ちゃんと釣りを楽しんでた感じ。
小虎と他の5歳たちはまだ微妙…(^。^;)

しかも、わかっててきたけど今日は干潮が真昼間というサイアクの潮だったから、一回当たりがあっただけで全然釣れなかった。
まあここ数日友達から入手したカツオだのアラだのが大量にあるので、夕ご飯のためではなく、ほんとにレジャーのための釣りだったから、今日に限ってはあんまり獲物はいらなかったのだけど、子供達のために、なんでもひとつでも釣れればよかったんだけどね〜

翌日の日曜は、友達がクラブに誘ってくれたので、久しぶりにテニス。
友達も子連れだったのでも子供達同士でクラブハウスで遊びまくってくれて(ちゃんと玩具まである!)久しぶりに1時間半、がっつりテニスできました。全然うまく打てなかったけど(^。^;)

でもこうやって少しでもキャッチアップしてかないと、ほんとできなくなっちゃいそうーー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年03月21日

バロット通った!!―引き続き学区の話

で、続きだけど、それならそういう入れたくない学校の学区に住んでしまっている私たちみたいな場合、どうするかというと、引っ越すのでなければ、学区外からでも申し込みを受け付けているという学校(Out of zone student)に申し込みをすることになる。

実はうちの会社のオフィスから、歩ける距離にそこそこの学校があるので、もしできるなら是非そこに入れたかったのだが、最近のベビーブームで、アウトオブゾーンは、2017年まで一切募集しないとのこと(2017年に見直しがあるけど、見直しされても引き続きダメかもって)。
つまり、ここに入れるにはもう会社の近くに引っ越すしかない。実はここまで不動産がバブリーでなければ、家を買い換えることも考えていたのだが、中心地のほとんどの家はこの数年で平均でも倍の値上がりをしてる状況なのでそれはあきらめた。

で、ようやくタイトルのバロットに戻るけど、バロットというのは、アウトオブゾーンからの申し込みに対して行われる抽選。

申し込んだ人が、全員入れるわけではないけど、別にテストとかあるわけではなく、あくまで抽選。
学校によっては、校長先生による面接とかがあるという話だけど、私が入れたかった2番目にうちのオフィスから近い学校は、バロットのみで、その抽選に無事選ばれたというレターがきたのだ!!ぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)かわいい

やったー

少なくともDecile2の学校からは逃れたぞー!

問題点は、地図を書いてみたけど下の渋滞地点…
map.jpg

うちから会社まではほぼ10分以内でつくのだけど、そこから学校までの間に、モーターウェイの入り口があって、ラッシュ時でなければ5分以内でいける距離なのだけど、ラッシュ時間だと下手すると20分とかかかってしまう。裏道でいけば多少マシにしても、往復に、出勤前に朝プラス30分もかかったらつらすぎるー!

まあそれでも多分このままなら、小虎の学校はほぼここできまりかな…なにしろいい学校だから…母頑張るよ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年02月23日

結婚記念日でございます

今年で12回目。
といっても何もするわけでもないけどね(^。^;)

また日本に帰った時にでも、好きな買い物するから特にお花なども必要ございません〜(ほとんど家にいないし、その割りに水代えたりがめんどくさいのでいらない…)

でも、だんなサマが帰りにケーキを買ってきてくれていた。
RIMG5293.JPG
私よりロマンティックじゃん(^。^;)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年02月01日

友達が赤ちゃんと遊びにきてくれた

前に一緒にフラットに住んでいた友達夫婦が、赤ちゃんつれて遊びにきてくれたーぴかぴか(新しい)
今10ヶ月だって。

私がしたのと同じように、3ヶ月赤ちゃんと日本に帰ったりしてて新生児期を満喫してる模様。子供産まれて実家に育休使って長々帰省できるって、海外生活中に妊娠出産した人のすごいご褒美だよね〜
私ももう少し若ければ、もう1人産んでもう一回それしたかったわー

今度は小虎と一緒だから、帰省しても前ほどくだぐだできなかっただろうけどね(^。^;)

この友達の場合も、もうちょっと子供の歳が近ければ、一緒に遊んだりさせやすかったけど。

けっこう遅くに産んだ割には、かなりの友達と子供同士がおない年というのはラッキーだったけど(日本の時の会社の同期の子供達もほぼ同じ、高校の時一番つるんでた友達の子とも同い年、幼馴染の子も小虎と同い年(^。^;))だいたい子供が一緒に遊べる年齢かどうかで、しばらくはつるめるかどうかが決まってくるよね。

あと、NZの友達の場合、あまりの不動産の高騰に、うちらと同時に巣作りはじめた、子供が4,5歳の人たちが、友達の中では一番最後に家を買えた集団。
例えばテニスの友達何人かの子供が、やっぱり小虎と同い年の4歳か、ひとつ下、年齢もみんな当時30台前半とかだったけど、4家族くらいがみんなうちとほぼ同時期(1年以内)に家を買ってる。だいたい7-8年前。

その時も、みんなで高いね〜っと文句いいながら買ったけど、それでもなんとか買うことはできたからね…
その時だってすでに高すぎる相場だったのに、それから7-8年たって、もはや一般の家の価格が信じられないくらいに跳ね上がっていて、そのあとに巣作り、子作り…と行くはずだった、今それよりちょっと若いグループの友達は、あまりの価格に、近い友達では誰も家買えてない。

ほんとなら、買えてしまえていれば、家賃払うのもローン払うのも一緒なのに、スタートも切れないこの価格帯って今後どうなるんだろね…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年12月29日

2014年最後の週

今日から3日間はカレンダー通りの通常業務。

とはいえ、かなりの人がホリデーを取っているのでオフィスはガラガラで、超のんびりペースでの仕事。

ということで、ちょうどいいので昼休みに小虎の4歳の予防接種にいってきた。少しくらい遅刻してもだれもいないので。(そして実際1時間半かかったし)

デイケアで小虎を拾って、かかりつけの病院まで5分。
そして体重を測ってから(本日夏の着衣で17.6キロ)注射。

前日にのんたんのがんばるもんを読んで予習してきたし、全然大丈夫だった。針がささった瞬間に“ひーっ”とちっちゃく一瞬悲鳴をあげた以外は。
針がささった瞬間けっこう痛いもんね…よくガンバりました!

キャンディを準備していったけど、それもほとんどいらなかったかも。
私も多分4歳のときの予防接種で、おわったあとにいつもならあまり買わないようなステッキ型のケースの中にお菓子が入ったやつを、ままりんが病院の売店で買ってくれたのを覚えているよ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年12月20日

クリスマス前の雨の土曜日

いやーせっかくの土曜日だけど雨…
仕方ないので小虎の体力を発さんさせるため、午前中は小虎とだんなサマは1時間くらい近所のプールに泳ぎにいく。

午後はそのまま、けっこう降っているので仕方なくシルビアパークにいくも、当たり前だけどクリスマス前なので激混み…
いつもはうちの散歩コースだけど、ほんとこの時期だけは混んでて疲れるだけなので、できれば行きたくなかったのだけども。(向こうも買う気のない客はこの時期来て欲しくないだろうけど(^。^;))

小虎の誕生日で盛り上がり終わって、なんか人々の買い物狂想曲をよそに、いつもまったりしてしまうクリスマス前の1週間。
日本から届くはずの、小虎のプレゼントがなんとか間に合いますように…!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年12月16日

小虎のこだわり

小虎は基本的にはとってもいい子なんだけど、とにかく以下2つのポイントだけで、思い通りいかないと泣き叫んで怒る。

1、朝私が出て行くとき。
非常に細かいルールがあって、まず小虎のベッドのところでいってらっしゃいのチューとギュー、それから玄関まで見送りにきてそこで手を振りながら私を見送り自分でドアを閉め、そして私の車が止まっているのが見える裏の窓に走っていき、私が車を動かして窓の下にいったん停止し、小虎が窓から顔を出して“ママにはなしがあるの”からはじまる1分くらいのスピーチがあり、そして手を振りながら車の出て行くのを見送る…

これが手順どおりちゃんとできるとだいたいご機嫌なんだけど、一部でも端折ろうなんてしようものなら、怒りくるってなきさけぶ。“ままとドアのところでばいばいしたかったのに…”×100って感じで(^。^;)


2、特定のテレビ番組を一緒に見ないと怒り狂う。
テレビも大好きだから、つけるとほとんど大人しく見てるけど、

-妖怪ウォッチのダンス
-こっちで放送してる大好きなTree fu tom
https://www.google.co.nz/search?q=tree+fu+tom+image&biw=1182&bih=651&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=0ReSVOO9OtPt8gWyzoCYBg&ved=0CDIQ7Ak
の、トムが魔法をかけるしぐさをするところ(1回の放送で3回くらいある)

この2箇所はどんなにご飯の支度の真っ最中だからダメだとか説得しても、そんなわがまま言うとサンタさんプレゼントくれないよとか脅してみても、一切何もきかないくらい、一緒にテレビをみて、一緒にやってくれなきゃ嫌だと泣き叫んで怒り狂う。

ここ2ヶ月くらいなのだけど、ほんとなんだろう、このこだわりは…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年12月14日

最近の小虎 (とプラネタリウム)

朝から雨。ほんと昨日がパーティでよかった…

通常は日曜日は仕事の入るだんなサマだが、この週末だけ特別に土日とも休みをとっていた。
この一週間でつかれきっていたので、今日は3人でのんびりすごした。

ちなみに私たちからの小虎へのプレゼントは大量レゴの入ったセット。
あと、おばあちゃんたちからの協力で、妖怪ウォッチを入手して送ってもらったのだがそれは12月だからか間に合わなかったので多分クリスマスプレゼントにずれ込む予定。

自転車とかも考えたのだけど、それはまあ、別に必要なときに(そしてもうちょっとヒマな時期に)買えばいいかと思って。
ほんとクリスマスと誕生日が近いってなんだよなー

ちなみに、レゴはちょっと手伝えば、ちゃんと設計図をみて自分で車とかけっこうちゃんと組み立ててびっくり。
図解されている、部品の右とか左とかも理解しているようで、ほんと賢くなったなあ…

--------------
今日は雨がひどいので出かける場所がなかったので、前に半額バウチャーを買っておいたプラネタリウムに。
はじめていったのだけど、受付のお姉さんとおばさんのコンビが、NZでさえもなかなか見ないレベルの仕事のできなさで、大した混雑でもないのに(ガラガラの映画館レベル)あまりにいっぱいいっぱいになっててびっくりした。

さらに、私は子供の頃プラネタリウムが大好きで、地元の駅前図書館に入っていたのをいいことに小学校の時から通い続け、受験で図書館で勉強していた時にはほとんど毎週見に行っていたレベルなのだが(勉強しろよ…)、さすがに子供用のショーだけあって、星空はちょっとは映るものの、あまりに子供だましな内容でこっちにもびっくり。(明るい時間が多く、へんな人形がうたうきらきらぼし流れたりとか。プラネタリウムの意味ないし…)

確かに4歳〜5歳対象だったら、そんなにずっと星座の話しとくってわけにもいかないし、子供だましの内容でもあたりまえなのかもしれないけど、個人的にはちょっとがっかりだったかな…

小虎はどの程度よかったかは不明だけど。

20141214 stardome.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年12月13日

小虎4歳の誕生日おめでとう!!

ついに4歳〜すごいな〜すごすぎるな〜
だんなサマが柱ではかってみたところ本日103センチ、体重17キロジャスト(何か月か変化なし)。

今年は10月は暖かかったけど、11月から今まで、ほんと薄ら寒くてシソも出ないし天気も不安定。
毎年晴れて暑くてうだるようだった小虎の誕生日パーティだけど、今年は天気予報も微妙で当日までほんと冷や冷やでした。

結果としては、一瞬ぱらぱらとはきたけど、無事庭でバーベキューしたり、流しそうめんしたりパーティできました!よかった〜っっ
もし日曜日にしてたら、雨で全然できなかっただろうし、たまたま完全に無風で、この1週間ではベストな1日でした♪

せっかくの子供用プールも水は張ったけど涼しすぎて中止したけど(去年は途中で差し水しないとのぼせそうなほど水がお湯になるくらいだったのに)でもそれ以外は全部できて、十分オッケーでしょう!

この一週間、毎日きっちり会社の合間のプランをたてて(じゃないと間に合わない)、ある昼休みは参加してくれる小虎の友達のグディバック用のおもちゃを買いにいき、ある日はキャンドルや飾り付けを買いにいき、水曜日までには小虎が寝てからケーキのデコレーション用のデコチョコを完成し(かなりがんばったよ…)、木曜に会社のあとにBBQ用の肉とか野菜の買出しをし、金曜夜にケーキを焼き、飾りつけをし(つってもたいしてものじゃないけど…)、プールをふくらませ、だんなサマには流しそうめん用の雨どいを探しにいってもらい、ほんと父と母は頑張りました…(小虎、大人になってグレたりしたとき是非ここを読んでくれ!)

まあ一部は、もともと我が家で昔からやっていたBBQの延長だからまだいいのだけど、でもこれから将来の誕生日パーティがほんと怖い…
欧米って、誕生日パーティに対する文化がほんと日本と違うから。しかも次の5歳は、小学校の入学と同時だから、みんな盛大に祝うんだよね…さて来年はどうするかな。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年11月25日

ついに夏の気温の兆し パーティシーズン

晴れてても気温はけっこう20度切るくらいだったのが、ついに本日20度越え。
22度とか23度になると、刺さるような空気の冷たさが消え、肌に触れる空気のやさしいこと。はーしあわせー

この時期、我が家はいきなりイベントが増えてきて、なんだか混乱してしまう。
12月の小虎の誕生日会の準備をしなくちゃだし、それ以外のクリスマスのイベントも増えるし、ほんとばたばた。

小虎は今のままで私たちにとってカンペキだけど、誕生日だけは、ほんと12月は勘弁してほしかった…

ただでさえ12月は、フツウにクリスマスにパーティとかケーキとかプレゼントとを準備しなきゃなのに、それを×2回、2週間あくだけで月に2回もやるわけで、もしこれが違う月だったら、同じ準備したってパーティそのものにしたって、“またか〜”という感じなしに、もっと楽しめたのにもったいない。

呼ばれるほうも、タダでさえいろんなパーティに呼ばれるこの時期、大変だろうと思う。誕生日は選べないし、仕方ないんだけど、もう小虎の誕生日パーティから開放されるまでは、毎年こう思い続けるのも仕方ない(^。^;)なにしろ日本と違って誕生日パーティをきっちり祝うお国柄だからなあ…

(私はこれでもミニマムしか何もしてないくらいで、大勢のお友達を呼んでやって、さらに誕生日当日はデイケアとかのお友達ようにケーキだのを焼いて持ち込む親も多数。)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年11月22日

風邪気味の週末 小虎はじめての美容院での散髪

どうも体調が思わしくなくて、ついに金曜日は風邪ぽい症状がでてきたので葛根湯を飲んで就寝。
日曜日からだんなサマがいないので、なんとしてでも土曜日中にはなおさないとならないので、散らかっているのに目をつぶり、できるだけ動かないで休む。

で、だんなサマが小虎を午前中の水泳に連れて行ったあとに、近所で散髪してくるというので、小虎もはじめての美容院で散髪してもらった♪

天パなので私が切っても別に変ではなかったけど、いままでに見たことのない短さ(トップ2センチ、下のほうは短めというオーダー)で、なんかかわいい!!
つーか、何やってもかわいいっていうだけなんだけどね、親的に(^。^;)

でもよく考えたら、トップ2センチ…というオーダーの仕方は要するにだんなサマの頭と同じで、ただでさえそっくりといわれているのに、さらにだんなサマのミニミー(コピーライトマークオースティンパワーズ)になったということで…(^。^;)

で、日曜日はワントゥリーヒルのプラネタリウムの半額券を買ったので公園で遊ばせがてら行こうかとおもって出かけたら、なんとプライベートファンクションで貸切で閉鎖だって!ちっ(怒った顔)
ネットでショーの時間を調べてからいったのに…しょっちゅうやってることなのか単に運が悪かったのか…ネットで調べるだけじゃなくて、行く前にわざわざ電話までしてやってるか確認しなくちゃならないわけね。

確かに、NZってほとんどあらゆる場所が誕生日だの結婚式場だのとして使えるから、意外とそういう確率は高いってことなのかも。

とりあえず二人で意気消沈しつつ、公園のほうではしばらく遊んでから帰宅。
体調がイマイチだから、できれば座って見るとかで時間つぶしたかったのになー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年11月08日

だんなサマ不在の週末

ここ2週間ずっと不在のだんなサマ。先週はなんか私も体調不良でつらかった…(たいしたことないけど、小虎が虫刺されで寝なかったり、私が頭痛してたりなんだりのあわせ技で)。
しかも11月入った瞬間一度20度つけたあとは冷え込んで、10月よりもなぜだかずっと寒かったし。

土曜日は、まず小虎をいつもの20分水泳教室に連れて行く。相変わらず小虎のなんと楽しそうなこと。
他の子はみんなまじめそうなのに、なんかずーーっっと口元が楽しそうに笑ってるんだよね(^。^;)普通に泳いでいる時でさえ。で、もぐりたくてもぐりたくてしかたなさそうな感じ。

そのあと、シュタイナーのスクールフェアがあったので、けっこう近所なので行ってみた。
小虎の学校をもう考えなくちゃならなくて(NZでは5歳の誕生日が学校の入学の日)、シュタイナーも考えたんだけど、どう考えてもポリシーがあわなそうな感じなのでやめた…

詳しくは知らないけど、一切キャラクターものだめとか、黒い服着せちゃだめとか、なんか私の人生には相容れなさそうなこだわりが満載みたいなので(^。^;)
自由奔放な校風っていうのも意外と苦手なのよね…自分も厳しいミッション系スクールだったせいもあるけど。学校って、子供にそんなに寛容でなくていいんじゃない?みたいな。(でもそもそもの詳しいポリシーとか知ってるわけじゃないので、理解が間違ってるかも)

ともあれ、スクールフェア自体はすごい人手で、思ったより大きな規模でびっくりしたー
いろいろ出店もあって、小虎と二人だけじゃなければ(ちょっと見ててくれる人とかいたら)、もっとゆっくりみたかったくらい。
20141108 schoolfare.JPG
$2の障害物競争みたいの。手作り感がシュタイナーだな〜

そして、さらにそのあと2時から、なかなか会えなかった友達とキャッチアップ。
このうちの男の子も、なんと小虎と2週間違いくらいなのよねー
ちょっと公園で遊ばせて、親はしゃべりまくれてよかったけど、日差しはあったかいのに風がすごく冷たくて意外と疲れた。
でもほんとなかなか会えなかった友達なので、キャッチアップできてよかった。近いと思ってると、意外とすぐ1年くらいたっちゃうもので、案外日本の友達のほうが、帰国時必ず連絡するから定期的に会ったりしてて。

そんな風に土曜日に動き回ったから、日曜は小虎と二人で、庭で遊んだり、ゆっくりお風呂入ったりでのんびりすごした。
ご飯も作り貯めしたから、また来週一週間なんとか生き延びられるかな〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年11月01日

開通式?

小虎のプールに行った帰りに、全っ然しらなかったけど、うちの近所で新しい開通した道とトンネルの開通式をやっていたのでのぞいてみた。

実際の開通は明日なっていて、今日はお店が出たり、バンドが演奏していたり、新しいトンネルを、汽車(?)にのって一周してくれるイベントがあって、小虎大喜び。
20141101 tonnel01.JPG

20141101 tonnel03 (2).JPG

20141101 tonnel03 (1).JPG

けっこう長いトンネルでした(車なら一瞬だろうけど)。

うちの近く、ほんとすごい勢いで開発がすすんで、あまりに便利になってきててなんかもう引っ越せない(^。^;)
ほんとはいつかもう少し広い家に越したいな〜と思っていたんだけど、地理的にはうちより便利な場所って思いつかない。

巨大モールも近く、地元の商店街も近く、大手のホームセンターも2分以内に3つもあり、モーターウェイも近く、シティも空港も中間点だから近く、自分のオフィスまでも10分。(使わないけど駅までも歩ける)

なんかこの場所に新築立てられたらベストな気がしてきた…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年10月30日

むしにやられた

10月は全般にすごくあったかくていい天気だったのに、この最後の一週間、嵐のような大荒れに雷。一昨日の夜の雷は久しぶりというすごさだった。
風も強くて、気温も下がり、ものすごい強風が吹きあれ、日曜から木曜まで、ほとんど雨が降ったりやんだりだった。

しかも、年に一度くらいやられる虫が発生Σ( ̄ロ ̄|||)
スキャビーズではなかったものの、ベッドとかソファとかにこれが発生するとあちこちかゆくなって、大人は蚊にさされたよりはマシかな〜という程度に腫れるけど、小虎はやっぱりすごい腫れるし、数もすごいのでかわいそうなのだった☆(;>_<)
すぐ病院に行って薬をもらい、そしてベッドに掃除機かけまくってフリーボム!(バルサンみたいなやつ)

なんかの種類のダニだと思うんだけど、春先によく発生するのだよね…

天気が悪くて洗濯もままならず、コインランドリーの乾燥機使用しました。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年10月25日

レイバーデー3連休初日

素晴らしい天気の土曜日。
もうぽかぽかでお日様が降り注いで暑いくらい。

まず土曜日は、前に行かせていたのとは違う、もうちょっと近所のYMCAの水泳教室に小虎を連れて行ってみた。前よりやや近所(前のところが10分としたら、ここは6分くらいでつく感じ)。

今日は体験だったのだけど、結局今ターム(12月まで)入金してきちゃいました…

前のところはスパルタでよかったのだけど(小虎はそのくらいじゃないと全然先生の話聞かない…( ̄▽ ̄;))、土日のクラスがあまりに混んでいて、めちゃくちゃ狭いスペースでの練習になるのがイマイチで。

平日はすきすきなので、だんなサマが平日に連れていけた冬の間はそこでよかったけど、夏はだんなサマ不在につき、私が週末に連れて行くしかないから、そこだとほんとあまりにスペースがせますぎて。

20141025 pool.JPG
新しいところは、写真のように、土日でも一クラス3人でこれだけの広さ使って練習できるのでいいな〜と。

今までの練習+日本で開眼して以来、すでにビート板なしでも写真のように下向きでも上向きでも余裕で浮いてられるようになった。

午後はあまりに気持ちいいので、ずっと庭で片づけしたりリラックス。
小虎は一人で走り回ってくれていたので、大人はのんびり庭片づけに専念できました♪
20141025 garden01.JPG
20141025 garen02.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年10月23日

女子会

そんなこんなで前回書いたメンバーで再び女子会。
夕方、帰宅しただんなサマたちに子供を預かってもらい、NZを去ってしまう友達のうちで焼肉パーティ。楽しかったね〜
ほんと、もうこんなこともできなくなっちゃうなあ。

誰かがNZを去る時、その人が東京周辺の出身だと、私が帰省したときに会うのは、本気ならいつでも可能。
でも、去っていった友達で、出身が岐阜だったり名古屋だったり小笠原だったり東北だったりすると、会える可能性は限りなく少なくて、実際そういう友達は、またNZに遊びにきてくれたりしない限りは会えたことがない。

この友達とも、みんなでほんと旅行でも企画しないと、会うのは難しくなるなあ…悲しい(>_<;)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年10月19日

出産パーティ!

一番仲良しの友達の3人目が生まれたので会いに行く作戦を立てていたら、超安産だったから、みんな一緒に来ちゃっていいよ〜そのままパーティしよ〜とのことで、産後まだ2週間なのにいつもの4家族で持ち寄りしてがっつりパーティとなった(^。^;)

しかし3人目、えらいな〜しかも安産でいいな〜私なんて、難産すぎて体ぼろぼろで、産後2週間じゃ起き上がるのも歩くのもかなり怪しかった…
まだ2週間だと、もちろんまだ新生児感たっぷりで超かわいい。まだほんと、人間というより動物で、うつろな目でもぞもぞ芋虫みたいにうごいて、ほんと産まれたてのワンコの赤ちゃんとかと同種のかわいらしさ黒ハート

いいな〜でももっかいあのつらい妊娠出産0歳児期間をするというのはほんと無理すぎて…それでも、小虎がすっかり楽になったせいか、最近新生児見るともう一人いいな〜と思ってしまうが、ここにまた仕事続けて…となるとほんと無理だよね…
日本の実家の近くに住んでて病気の時とかにサポートがうけられるとか、私がもう少し早く1人目産んでたか、小虎がここまで手のかかるあかんぼでなかったか、私がここまで難産でなかったか、だったら、できたかどうかはともかく、もっと積極的に二人目考えただろうけれど、そのすべての理由で、去年くらいまではとても積極的に二人目考えられなかったから仕方ないんだけど。

ともあれ、4家族で久しぶりにたくさん食べて、子供達も遊びまくって、とても楽しかった一日でした。
ひとつ悲しいのが、このメンバーの1家族が、帰国が決まってしまったこと。小虎がまだ3ヶ月くらいの時から会って、もう4年近くずっとつるみ続けてきたママ友を越えた友達だったのでとても残念もうやだ〜(悲しい顔)

でも新生活がんばってね!

帰ってしまったらまず簡単には会えないと思うので、出発まで、できるだけ会って遊ぶ予定。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常