2015年10月20日

しらみ!!!!!

やられた〜!小虎がデイケアからしらみをもらってきた…Σ( ̄ロ ̄|||)😖

去年とかも、たまにそんなお知らせがデイケアからきてたけど、小虎は運よく今までうつされたことなかったのだけど…数日前、なんとなく小虎のあたまの白いぷつぷつ に気づき、ふと“あれ、これもしかしてしらみの卵じゃなかろうか”と。
私が小学校低学年の時にも1度大流行して、ままりんが保険だよりの指示どおりに、毎日卵のついた毛をみつけては引っこ抜いていた記憶があるので。

しかし、もしかしたらフケとかごみかもしれないけど〜と深く考えないまま2日過ぎ、またふと頭をみたら白い点々増えてる!
絶対卵だ!!

つーわけで、小虎を庭に座らせて短めに散髪し、さらに残ってる卵は全部髪の毛ごとハサミでぱちぱちきりとって目に見える卵がなくなった状態で、薬局で薬買ってきて頭に塗布。

しかも今回ははじめて成虫みちゃった…(凹)⤵⤵⤵

卵の多いところの地肌を、丹念に見ていったらいたのよ、がっつり成虫…1ミリちょいくらいあるのでばっちり足まで見える。しかもノミとかと違い、たいして動かないので指でつまんではがしてつぶせる。外のすごい明るいとこでやったから、5匹くらいは取れた…

薬局で薬買ってすごいと思ったのが、昔は薬は成虫にしかきかないとかで、それでままりんは毎日私のあたまから卵をきりとってはまとめてライターで焼いていたというのに、その薬(というかシャンプーみたいの)は、乾いた髪にべっとりつけて10分まつだけで、それですべての虫と、卵まで殺すから、もうそれっきり何もする必要ないんだって!
画期的!

あとは卵とかが落ちいてなきゃいいのでベッドとかソファとかに掃除機をかけまくったけど、調べたところしらみは卵を1日10個以下しか産まないそうで、しかもそれをだいじに髪の毛にくっつけて産むわけだから、頭で一網打尽にするのは意外と簡単らしい。
1日に200個の卵を、あたり一面に飛ばしながら産みつづけるノミに比べてなんとも良心的。

しかも、成虫もノミのようにジャンプして飛びかかってきたりしないしね。

しかし、だんなサマとチェックしたところ、どうやら私たちもいくつか卵らしきものがあり…(;>_<)順番に、小虎と同じベッドで頭くっつけて寝てるんだからそれはうつされるわ。
つーわけで、大人も同じシャンプーで一斉駆除。(つけて10分まって洗うだけ)

ついでにサイトでしらみについて調べていたら、なんか日本で主に売ってる薬はいまだに卵にきかないとかかいている。
もしかして日本では認可されてない薬なの?
でも、2歳以上から使用可になっていてそんなに危険そうでもないんだけど…

日本で子供に流行したときは、こっちの薬お土産にしたら喜ばれるかもね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  
posted by ria at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2015年10月03日

ベイオブの友達が遊びにきた

ついこの間、ベイオブで泊まりにいった友達が、たまたま用事でオークランドにくるというので、1日遊びに寄ってくれた。スクールホリデーだしね。

みんなで、うちのすぐ横の山に散歩がてら登りにいく。
晴れてきたけど風がけっこうすごかった。
RIMG6516.JPG

RIMG6509.JPG
でも花がキレイ!

向こうの子供達は12歳9歳で、大人は普通は遊歩道的なところしかいかないのだけど、がんがん坂登ったり、火口とかに下りていってさすが小学生は元気(^。^;)

小虎もついていこうとするし、ほっといてもけっこう行ける気もするが、いざというとき(急な坂は上れても、降りられないとか)助けにいくのが大変すぎるのでそこそこにさせておいた。

夕方は親戚のうちに行くらしいので別れて、うちらは今が桜が満開のコーンウォールパークに写真撮りに。

実は私はあした友達と花見の予定だし、もう夕方で寒かったので写真だけ撮って早々に退散。
花見の時期って、日によっては、まだすごい寒いんだよね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年09月12日

洗濯機3回まわしたよ。

ほんっとに久しぶりに晴れ予報。

もう前の夜から始めて、3回洗濯機まわして、枕カバーとかまで、洗えるもの洗いまくりました。
小虎も先に書いたように不調だったので、大人はかなりぐちゃぐちゃになってた庭の片付けも。なにしろ、8月中に満開だった木蓮の花びらが散りまくり、それがずっと降ってる雨でぐちゃぐちゃになり、春になって冬の間の野菜畑に全部薹が立って、ぐっちゃぐちゃに背丈が伸び、小松菜が全部すっかり菜の花畑に。
やっぱアブラナ科の野菜だねー。

そんなわけで、できるやつは引っこ抜き、花ガラをあつめ、雑草にラウンドアップをまき…と久しぶりいい天気で気持ちよく作業できました。

さらに、室内もベッドをひっくり返して掃除機かけ、冬の間の結露によるカビを拭き取ったりできて、やっとすっきりしてきた!
この時期に冬のカビを退治すると、あとは夏の間はずっと気持ちよくすごせるから、一番大事な1年の大掃除。

さあ、これでいつほんとに春が来ても大丈夫だよー!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年08月16日

鍋パーティ

なんか毎週パーティやってるみたいだけど…(笑)

これは特に予定していたやつではなくて、たまたまだんなサマのお友達のうちからお誘いいただいたので急遽参加。でも、子供たちの年齢が近くておうちも豪邸なので、小虎も遊びにいかせてもらえるととっても楽しそう。

子供達が楽しそうに遊んでくれると、大人もゆっくりしゃべれるから私も楽しい♪
しかもみんなの持ち寄りのご飯が超豪華で、おいしかったー!ありがとうございました〜

でもこちらのお宅も来年あたりには日本に帰省の予定だそうで、最近親しい友達の引き上げの話がけっこう多くて悲しい(T_T;)
小虎の日本語で遊べる友達が減っていってしまう〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年08月14日

アレルギー? 久しぶりに怒り心頭−病院にて

これも急に先週あたりからなのだけど、突然小虎にぶつぶつができた。
アトピーみたいな感じの、乾燥した感じのざらざらな皮膚で部分的に痒がる。

最初はありがちな、腕の内側で、翌日ひざの裏側、翌日脇の下、翌日ちんちんのまわり…と毎日少しずつ広がって、ついに背中一面となり、また翌日は肩、翌日は二の腕、翌日はおしり…という感じ。
で最初に出たところは薄くなっていくのだけど、とにかく微妙に移動しつづける。

めちゃくちゃかきむしるというほどではないけど、何かのきっかけで掻き始めるとかゆいらしくてずっと搔いてるし、夜中に汗ばんだりするとかゆがっておきてしまうので親も寝不足気味。

で、昔もらった弱いステロイドとか使っても特によくならないのでついに病院に連れて行った。
金曜なのでちょっとだけ早退して、4時45分の予約。

そこで、今年一番というくらい腹立たしい出来事が…

急にとった予約だったから、いつもの女医さんがいなくて知らん男の医者だった。
子供の場合、まず最初に看護婦さんが軽く症状を聞いたりしてくれて、それから診察室へ行くことが多い。

で、そんな感じで看護婦さんと話してたら、ちょっと医者が顔出して、パッと見て(2秒)、そのまま行こうとするのでちょっと質問しようとしたら、一言こっちを見ようともせず

“Read this!”


といって一般的な皮膚疾患に関するQ&Aみたいのをばんっと置いて立ち去ろうとするので、ちょっとまてー!!といって何か言おうとしたら、

“こういうアクリルのシャツがいけないんだよ!”


と小虎の下着のシャツ(綿100%)をつまんで吐き捨てるとほんとにそのまま去りやがった!

頭来たので、足早に受付までおいかけてって、他の患者さんもいるとこで

“ちょっとまてーー!!(怒)”
ちっ(怒った顔)

と叫んだら今いくからちょっと待て、みたいなジェスチャーをしてそのまま消えて二度と戻ってこなかった…

ここ数年で一番くらい頭きた(怒)。
イーストオークランドのジョン クラーク、お前だ!!
看護婦さんにも文句言って(あなたのせいじゃないが、あの最低な医者に伝えろ、といって…でもあんま聞いてない風)、受付でもとりあえず言ったら、受付のおばちゃんはなんと話も聞かず裏に逃げようとする(顔を伏せて、目もあわせずあたふたと席を立って逃げようとした!)。
社会人として、つか、人間としてダメでしょうソレ!!

まじでそのまま走って逃げようとするので、受付のおばちゃんにも“あなたの責任ではないが、医師が逃げて出てこない以上、受付のあなたにはフィードバックを伝える義務がある!!”といってとっ捕まえて言いたいことは言ってきたが、おばちゃんは目をそらしたまま一言も何も言わなかった…

私が日本の店頭で働いていたときも、顧客からの色んなクレームはしょっちゅうだったけどとりあえず話しを聞くふりをして、“上に伝えて善処いたします”的なことすらいえねーのか〜!むかっ(怒り)

普通はNZって日本みたいな接客マニュアルとかはないけど、基本的に人がいいから、失敗があっても(しょっちゅうだけど…)一生懸命聞いてくれて、それでなんとなく世界が回ってしまう、ということがほとんどなのに、まーほんとありえない大人が二人もいたもんだ。

ジョン クラーク、おまえだよ!


小虎の服は念のため家で見たけど、一番外に来てるフリース以外、パンツもシャツも長袖シャツもトレーナーもズボンも、100%コットンだったよ!!(怒)
その時それも叫べなかったのが残念…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年08月09日

たこぱ

今日は友達のうちとたこ焼きパーティ♪

はーなんかこういう週末の予定が入ってると、ハードな一週間を目標をもってやり過ごせるわー

まず、子供達を近所の室内プレーグラウンドで遊ばせる。無料の室内なのにかなり遊具が充実してるとこで、微妙な天気だからけっこう混雑していたけど、小虎と同い年の友達は盛り上がってくれたかな。ちっちゃい妹ちゃんにはちょっと危なかったかもだけど…
て、それから夕方友達のうちに移動。

大阪の一般家庭には、必ずあるというたこ焼き機で、はじめてたこ焼きを焼いてみた(友達は大阪人にアラズ)。もちろん教えてもらって。
けっこううまいこといくものだね〜ぴかぴか(新しい)
これ、多分日本に住んでたら、一生やる機会なかったかも(^。^;)しかも卓上コンロで焼けるのだね…ふむふむ。

でもこれ一個で、パーティになんかそれなりの名目がつくのがいいね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年08月02日

忙しい週末でした。病気じゃないっていいね。

例年通り、8月に入った瞬間から木蓮の蕾が大きくなり始めたよ〜かわいい
梅も咲いてるし、やっぱ7月とは違い、少しだけ春を感じられるようになる8月。(日本でいう3月の感覚)

今週は忙しかったー
土曜日は私はテニスの試合があり(ほとんど練習してないけど)、運動不足+病み上がりだったけど、なんとか無事こなせた。

ほんと小虎が産まれる前はちゃんと週に1回か2回は体動かしていたのにほんとだめだー
でもたまにこういうのに無理やりでも参加すると、すこしは体うごかさなきゃって気合が入るからいい。はじめないとどんどん面倒になってっちゃうけど。

**********
そして、そのあとは緊急にだんなサマのお友達からパーティのお誘いがあり、試合のあと速攻シャワー浴びて3人ででかけた。
ここのオタクのパーティはいつも子供がいっぱいなので、小虎も11時近くまでめちゃくちゃ楽しそうに遊んでいました。いやーもうほっとけるからなんて楽チンなんだ。
急だったのでたいした持ちよりもできなかったけど、大人もいっぱいご馳走になってしまった(^。^;)

----------------------
日曜は小雨がぱらつく天気だったけど、小虎が近所の湖の周りを一周する散歩に行きたがったので、あえてレインコート+傘ででかける。

大雨ならいかないけど、風もなく、それほど寒くもなく、レインレーダーをみてもあくまで小雨だったから。
というのは、NZではすべてが車移動だから、小虎が傘をさしたり、レインコートを着たりする機会が皆無なので、いつも傘を差したがる。
で、そういう散歩できそうな雨の日を待ち構えていたから。

傘のせいでいつもよりは時間がかかったけど、1時間半くらいで一周できました。
めったにみたことない傘とかっぱがかわいすぎて母が萌えちゃうわー。
RIMG6222.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年07月21日

ようやく回復基調

小虎、日本から帰ってきてからようやく落ち着いてきた感じ。
それでも、帰ってきてからデイケアにいくのを嫌がったり、“いいな〜ままは、日本で産まれて…”とかいったり、いつも微妙に不機嫌だった。
私が朝出る時いつもよりぐずったり、デイケアでもいつもより朝泣いたり。

日本はそりゃ毎日遊びにいってばっかりで、おじいちゃんおばあちゃんもいつでもかまってくれて、おもちゃだっていっぱい買ってもらえて、楽しいばっかだもんね(^。^;)

それに、大人にとってはたった3週間のホリデーだけど、子供にとってはかなり長い時間だと思うから(冬休みのたった2週間でもそれなりに長かったもんね)、そりゃ影響受けずにはいられないんだろうけどね。

ともあれ、そうした影響プラス、本人の病気プラス、その後のうちらの病気もつらすぎてあまり遊んであげられなかったりしたけど、ほんとようやく普通に落ち着いてきた感じ。

あとは冬と病気ですっかり鬱っぽい自分が回復せねば(^。^;)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2015年07月14日

ひどい誕生日からの一週間でした…

7月2日から小虎発熱。熱も高いしで、朝、7月3日が誕生日であったことすら思いださず(^。^;)
会社にいって、誕生日おめでとうといってくれた人がいてはじめて思い出した。
小虎はかなりつらそうで、なんだかんだで看病しているうちに、予想通り感染。

小虎がよくなってきた水曜あたりから、私が発熱し、もううごけないような状態に。
熱も高いし頭の一箇所がささるように痛いし、できれば寝たいのに普通の風邪薬ではきかず、つらすぎて痛すぎて眠れない(;>_<)

で、そのころにはだんなサマも発熱していたので二人で金曜日に病院にいってインフルエンザと…

予防接種意味ないし(怒)ふらふら

金曜までは、小虎がデイケアにいってる間は休めたけど、週末は私よりはまだ軽かっただんなサマが小虎見ていてくれて、ほぼ動けなかった私は1日22時間くらいは寝ていた。
発病から6日、月曜日に、はじめて強い痛み止めと解熱剤じゃなくて、普通のバナドールでも熱が下がるように。
会社も小虎のために休んだのとあわせてトータル1週間休み、完治ではないのもののなんとかはじめて起き上がれて出社できたのが本日7月14日。

いつの間にか7月が半分終わってるΣ( ̄ロ ̄|||)

とちゅう39℃熱があったり、1日22時間寝てたりで記憶が曖昧だけど、先週一週間は、ものすごく晴れたせいでものすごく寒くて、しかも風が吹き荒れているというほんと寒い一週間だった。
ほんと冬のNZにいるのやだ☆(;>_<)

冬が嫌過ぎてバッド(下向き矢印)、6月〜7月に日本にいるために早期退職が本気で頭をよぎるわ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年06月23日

寒い〜っ

帰ってきてから一週間、微妙に曇っていてあったかくてちょっとこたつつければ暖炉もいらないくらいだったのだが、昨日から突然の快晴+放射冷却。
ついに今朝、はじめて車のフロントグラス氷りました〜
こっから2ヶ月が、暖炉のいるほんとのほんとの冬だなあ…
でも実は年くったせいか季節のすぎるのがだんだん早く感じてきて、実は前ほど苦痛ではない。だってマンスリーリポート2回分でもう春でしょ〜ちょろいちょろい。

同じ理由で、日本に帰省するまでの期間も、前より短く感じるようになってきて、おかげで前よりはお別れもつらくない気がする。小虎といるとそれどころじゃないのもあいかわらず大きいけど…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年06月16日

帰宅

飛行機は順調だった…乗客の90%が修学旅行生で以上にうるさかったという以外は…
帰りの飛行機は、前回と同じく小虎は乗ってすぐの夕ご飯のあとからつくまでぐっすりで、昔に比べたらほんと楽だったけど、途中修学旅行生があまりにうるさくて一回起きた。
生徒とかかなり動き回ってても全然放置で、あれでいいんですか、先生と添乗員の方々…

まあそれでも12時過ぎには生徒たちも寝始めたので、トータルとしてはそんなに大変なフライトではなかった。
ほんと、全部の過程を病気も怪我も、予約の取り間違えとかのトラブルもなく、無事消化できてよかった!毎回これが一番大事。

そしていつもどおりシャトルバスで6個もの巨大な荷物を運び込み長い遠足はついに終わったのでした。
ついた日に晴れていたおかげでけっこう片付けもできたしよかった。

ああ、ほんともう夢の跡って感じ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年04月25日

アンザックデー3連休

現在庭の野菜絶好調。
RIMG5705.JPG
水菜も小松菜も葉大根もシルバービートもワサワサとれる。

結局一回の冷え込みのあと回復した気温はまだそれほど寒くなくて、でも雨は多いから植物には最高だよね。
ここで成功しとけば、一冬中枯れることなくこの野菜たちは食べられるので野菜の高くなる時期に大助かりする。

---------------
さて、これで最後の夏〜秋の連休だーー
この後5、6、7、8、9、10月の冬の半年間の間は、国民の休日はクイーンズバースデーのたった1日しかありません〜

特に何も予定もしてなかったからいいけどひどい天気。
土曜はまあまあだったからこたつ布団とか干したり庭の片付けもできてよかった。

日曜も降ったりやんだりで、夕方からまま友の家でなべパーティの予定だったから日中は冬物との入れ換えとか、冬の前の大掃除で過ごした。
天気がいいと、つい公園に連れて行ったりしたくなっちゃうけど、どうせ雨だし夕方からは出かけるし…ということで昼間は集中して片付けできてかなりよかった。

日本と違って、雨が多い冬に一気にカビとかが増えるから(日本ほど寒くならないし、でも結露とかも増えるしで冬はとにかくカビル)、冬の前の大掃除が、一番大事なのであった。(逆に夏は大して何もしなくても、ホコリ払っとくくらいで十分)

そして夜は大人も子供もパーティで超楽しく過ごしたのだった。
ほんと子供達が勝手に遊ぶのでもう大人も100%楽しめるのだよね〜

翌日月曜はもう朝から嵐で、しょうもないので普通に近くのホームセンターに買い物とスーパーに買出し。
でも今日も昨日と同じく、掃除片付けが終了できて(特にだんなサマ部屋のカオスが片付いて)ほんとすっきりしたー!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年04月19日

いつもの山登り

日曜は小虎と二人で家から3分のいつもの散歩コースへ。
夏の間は日差しが暑すぎてこなかったし、けっこう久しぶりかも。
RIMG5624.JPG

RIMG5627.JPG

超いい天気で、半袖でもいいくらいのぽかぽか陽気だった。最近の雨で、芝生も超青々しててきもちよかった。ずっと小さいころから来てるけど、最近は多少急なところも小虎が一人で降りたりできるし、散歩も楽になったなあ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年04月14日

冬到来!!

冬が来た!秋なし!!(笑)

ジャパンデーの前日、4月11日までは基本夏と変わらない気温だった。
ぽかぽで、小虎は半そで膝丈パンツででかけ、私もサンダルでも平気だったし、多少朝晩冷えてきたとしても、夜でも室内は20度以上あった。

4月12日、ジャパンデーの日冷えてきて、それでもなんとか小虎は下にTシャツ着てれば夏の甚平でも全然平気だった。(ただ、海沿いだったから夕方海風がさむかったけど)

そして4月13日、朝から雷とヒョウが降った!!外の気温は突然10℃Σ( ̄ロ ̄|||)
いや、10℃って…がく〜(落胆した顔)
つーわけで今年は4月12日までを夏、4月13日からと冬と認定。(だから秋ねーって!)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年03月29日

スクールフェア

友達の学校のスクールフェアがあったのでみんなで連れ立っていってきた〜

実は、ここが小虎が入学を許可された学校なので、下見を兼ねて…
たまたまそこにいっている友達の話では、日本人は他にはほとんどいないそうな。

朝方は土砂降りだったけれど、10時ごろから快晴の予報だったので、信じて雨具なしで出発。
そしたらほんとに晴れてきてよかった(^。^)

まずは全員子供達は友達の家に預かってもらってそこのパパに見ていてもらい、ママたちだけで出発。
というのも、スクールフェアなんていうと、文化祭か学芸会が学習発表会のようなものを想像しがちだが、NZのスクールフェアというのは、ほぼ学校のファンドレイジングのためのイベントだといって過言ではなし。
生徒たちの家庭が、全員家の不要な家具、おもちゃ、服などを持ち寄って、それをたたきうりする。

かなり状態のいいものから、微妙なものまでいろいろだけど、とにかく数がすごくて安いので、まずは母たちが戦いの場にでかけたのであった。

RIMG5471.JPG
スクールフェアというか、蚤の市…

小虎の玩具とか、服なんかちらほら買ったけど、うちも今物減らしキャンペーン中なのでそこそこに。

そして昼前に、歩いて友達の家に戻って、子供達連れて引き返す。
庭にバウンシーキャッスル出てたり、おもちゃコーナーで好きなもの買ってもらえたりするので(1ドル2ドルのおもちゃとかね)子供達も満喫。

それからまた友達のうちに戻って(近いっていいね…)ままたちはお茶、子供達はまたみんなでわらわらと遊びまわり。
大人も子供も充実した楽しい一日でした〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年03月22日

ハーバーブリッジで釣り + テニス

今週末は特にイベントがなかったのでお手軽プランで、友達の子供も一緒にハーバーブリッジの下に釣りにいってみた。
RIMG5437.JPG

まだ子供達はそれほど本気で釣りをしたがっているかどうかは微妙だけど、一緒に行った一番大きいお兄ちゃんはもう8歳なので、ちゃんと釣りを楽しんでた感じ。
小虎と他の5歳たちはまだ微妙…(^。^;)

しかも、わかっててきたけど今日は干潮が真昼間というサイアクの潮だったから、一回当たりがあっただけで全然釣れなかった。
まあここ数日友達から入手したカツオだのアラだのが大量にあるので、夕ご飯のためではなく、ほんとにレジャーのための釣りだったから、今日に限ってはあんまり獲物はいらなかったのだけど、子供達のために、なんでもひとつでも釣れればよかったんだけどね〜

翌日の日曜は、友達がクラブに誘ってくれたので、久しぶりにテニス。
友達も子連れだったのでも子供達同士でクラブハウスで遊びまくってくれて(ちゃんと玩具まである!)久しぶりに1時間半、がっつりテニスできました。全然うまく打てなかったけど(^。^;)

でもこうやって少しでもキャッチアップしてかないと、ほんとできなくなっちゃいそうーー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年03月21日

バロット通った!!―引き続き学区の話

で、続きだけど、それならそういう入れたくない学校の学区に住んでしまっている私たちみたいな場合、どうするかというと、引っ越すのでなければ、学区外からでも申し込みを受け付けているという学校(Out of zone student)に申し込みをすることになる。

実はうちの会社のオフィスから、歩ける距離にそこそこの学校があるので、もしできるなら是非そこに入れたかったのだが、最近のベビーブームで、アウトオブゾーンは、2017年まで一切募集しないとのこと(2017年に見直しがあるけど、見直しされても引き続きダメかもって)。
つまり、ここに入れるにはもう会社の近くに引っ越すしかない。実はここまで不動産がバブリーでなければ、家を買い換えることも考えていたのだが、中心地のほとんどの家はこの数年で平均でも倍の値上がりをしてる状況なのでそれはあきらめた。

で、ようやくタイトルのバロットに戻るけど、バロットというのは、アウトオブゾーンからの申し込みに対して行われる抽選。

申し込んだ人が、全員入れるわけではないけど、別にテストとかあるわけではなく、あくまで抽選。
学校によっては、校長先生による面接とかがあるという話だけど、私が入れたかった2番目にうちのオフィスから近い学校は、バロットのみで、その抽選に無事選ばれたというレターがきたのだ!!ぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)かわいい

やったー

少なくともDecile2の学校からは逃れたぞー!

問題点は、地図を書いてみたけど下の渋滞地点…
map.jpg

うちから会社まではほぼ10分以内でつくのだけど、そこから学校までの間に、モーターウェイの入り口があって、ラッシュ時でなければ5分以内でいける距離なのだけど、ラッシュ時間だと下手すると20分とかかかってしまう。裏道でいけば多少マシにしても、往復に、出勤前に朝プラス30分もかかったらつらすぎるー!

まあそれでも多分このままなら、小虎の学校はほぼここできまりかな…なにしろいい学校だから…母頑張るよ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年02月23日

結婚記念日でございます

今年で12回目。
といっても何もするわけでもないけどね(^。^;)

また日本に帰った時にでも、好きな買い物するから特にお花なども必要ございません〜(ほとんど家にいないし、その割りに水代えたりがめんどくさいのでいらない…)

でも、だんなサマが帰りにケーキを買ってきてくれていた。
RIMG5293.JPG
私よりロマンティックじゃん(^。^;)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年02月01日

友達が赤ちゃんと遊びにきてくれた

前に一緒にフラットに住んでいた友達夫婦が、赤ちゃんつれて遊びにきてくれたーぴかぴか(新しい)
今10ヶ月だって。

私がしたのと同じように、3ヶ月赤ちゃんと日本に帰ったりしてて新生児期を満喫してる模様。子供産まれて実家に育休使って長々帰省できるって、海外生活中に妊娠出産した人のすごいご褒美だよね〜
私ももう少し若ければ、もう1人産んでもう一回それしたかったわー

今度は小虎と一緒だから、帰省しても前ほどくだぐだできなかっただろうけどね(^。^;)

この友達の場合も、もうちょっと子供の歳が近ければ、一緒に遊んだりさせやすかったけど。

けっこう遅くに産んだ割には、かなりの友達と子供同士がおない年というのはラッキーだったけど(日本の時の会社の同期の子供達もほぼ同じ、高校の時一番つるんでた友達の子とも同い年、幼馴染の子も小虎と同い年(^。^;))だいたい子供が一緒に遊べる年齢かどうかで、しばらくはつるめるかどうかが決まってくるよね。

あと、NZの友達の場合、あまりの不動産の高騰に、うちらと同時に巣作りはじめた、子供が4,5歳の人たちが、友達の中では一番最後に家を買えた集団。
例えばテニスの友達何人かの子供が、やっぱり小虎と同い年の4歳か、ひとつ下、年齢もみんな当時30台前半とかだったけど、4家族くらいがみんなうちとほぼ同時期(1年以内)に家を買ってる。だいたい7-8年前。

その時も、みんなで高いね〜っと文句いいながら買ったけど、それでもなんとか買うことはできたからね…
その時だってすでに高すぎる相場だったのに、それから7-8年たって、もはや一般の家の価格が信じられないくらいに跳ね上がっていて、そのあとに巣作り、子作り…と行くはずだった、今それよりちょっと若いグループの友達は、あまりの価格に、近い友達では誰も家買えてない。

ほんとなら、買えてしまえていれば、家賃払うのもローン払うのも一緒なのに、スタートも切れないこの価格帯って今後どうなるんだろね…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2014年12月29日

2014年最後の週

今日から3日間はカレンダー通りの通常業務。

とはいえ、かなりの人がホリデーを取っているのでオフィスはガラガラで、超のんびりペースでの仕事。

ということで、ちょうどいいので昼休みに小虎の4歳の予防接種にいってきた。少しくらい遅刻してもだれもいないので。(そして実際1時間半かかったし)

デイケアで小虎を拾って、かかりつけの病院まで5分。
そして体重を測ってから(本日夏の着衣で17.6キロ)注射。

前日にのんたんのがんばるもんを読んで予習してきたし、全然大丈夫だった。針がささった瞬間に“ひーっ”とちっちゃく一瞬悲鳴をあげた以外は。
針がささった瞬間けっこう痛いもんね…よくガンバりました!

キャンディを準備していったけど、それもほとんどいらなかったかも。
私も多分4歳のときの予防接種で、おわったあとにいつもならあまり買わないようなステッキ型のケースの中にお菓子が入ったやつを、ままりんが病院の売店で買ってくれたのを覚えているよ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常