2006年11月05日

お隣もリノベーション!

先週から引き続き、週末はいいお天気だった。やっと悪天候スパイラルをほんとに抜け出したのかな〜と一安心。

金曜夜まで1週間出張だっただんな様がもどるも、明日からまた4日間遠出なので、今日はさすがに肉体労働は控えてお休み日に。
というわけで、残念ながらDIYの進捗はなしーバッド(下向き矢印)

週に1日しか作業できないから、こうなるとほんとにすすまないなあ。

代わりに、となりの家から1時間くらい、ものすごい音どんっ(衝撃)がしていたので、たまたま庭で見かけたときに声をかけてみた。

となりの家は、セシリアとジャッキーという親子が二人で住んでいるのだが、通りかかると、うちらの庭の進み具合も興味深く眺めたりしていた。
なんか工事するのー?ときいたら、キッチンとバスルームをリノベーションするんだって!

ほんとに、どこの家も、いつもリノベーションしているニュージーランド。

うちも古いキッチンを早くなんとかしようとしてるんだけど高くて…といったら、セシリアは手ごろなキッチンユニットのお店があって、全部で2800ドルで買えたの〜という。

今日は大工さんが入って古いキッチンを破壊しているそうだが、タイルなんかはやっぱり自分でやるそうだ。
完成したら見せてくれるというので、ちょっと楽しみ♪

***********************
日曜日は、お友達の家にお邪魔した。

とあるところのメンバーの人たちと会った後、ご飯会だったのだが、今まであったことのない友達の奥さんたちも何人か来ていた。

こんにちはーはじめまして〜と挨拶したら、
「はじめまして〜。えーと、独身でしょ」
といわれたので
「えーっ結婚してますよ〜」
といったら、
「ほんとに〜すごい独身の雰囲気がしたからーそれか超新婚とか?」

とかいわれて喜んでしまったわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

もう新婚ではないと思います…多分。

でもうれしーのでまだしばらくは、所帯じみないように頑張りますっパンチ

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年10月23日

レイバーデイ ウィークエンド

日本と違って、数少ない貴重なニュージーランドのパブリックホリデーだったが、予報どおり天気はイマイチ。
10月は、天気としてはほぼ全滅だったことになる。


土曜日。
雨は降らなかったが、だんな様は仕事でいないし、とりあえず掃除洗濯後片付けなどしてみる。
しかしはかどらず。

*********************
日曜日。
3連休で唯一だんな様のいる日だったので、ほんのちょっと残っていた目地いれをついに完成させ、花壇の一部にとりかかったが、終わって3時間後くらいに雨が降り始めたのでちゃんと目地が固まるか実はちと心配…
あれから雨がやんでいないので、ちゃんと晴れてみないと完成がどうなるかわからん。

完成写真もとれない〜

**********************
そして日曜はほとんど1日中雨。

例えば室内を掃除するなら、そとの天気はそれほど関係ないのに、どうして雨だと、こうも何一つやる気がおこらないのであろうか?

私だけではないと思うが、ちょっと陽が差すだけで、10個も20個もやりたいことが浮かんでくる。


しかし今日も雨(しかも激しめ)。

とにかく何にもする気がおこらないので1日うだうだしてから、夕飯の買い物ついでに久しぶりにシルビアパークショッピングセンターにいってみた。
オープンからしばらくたち、ここのところガラガラだったのに、雨の3連休することがないためか、近場の駐車場はめずらしくいっぱい。
仕方なく道路を隔てたところにある駐車場にとめて歩いていったが、一日動いていないからいい運動。

しかし、人はショッピングセンターの中では、何百メートル、場合によっては1キロでも歩き回るのに、駐車場までたった50メートルが許せないのだろうか?


しかし帰るころには大降りになってきてちと後悔…

庭仕事も何もすすまず、憂鬱な3連休の憂鬱なレポートですまん、でした。

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年10月10日

寒、戻りすぎっっ

さっきヒョウが降りました…
よほどの寒気団が通ったのだろう。

061010 hail.jpg

ひえ〜9月はすごい暖かかったのに、寒、戻りすぎ。あまりの寒さに1ヶ月ぶりくらいに暖炉炊きました。

9月に入って以降、部屋の温度が14度切ることはなかったのに、今朝は11度で、8月にもどっちゃった感じ。
しかも嵐のような風が吹いていて寒さ倍増。今週旅行に来てる人はちょっとカワイソウ。

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年10月08日

ストーンマット貼り

9月のオークランドはやたら暖かかった。
ニュースでは、観測史上3番目に暖かい9月だったといっていた。確かに室内の温度計は、朝でも16度、夕方は18度くらいで、日が出て外で作業していると汗がながれてくるほどだった。

先週の木曜(10月5日)から、寒の戻りって感じでまたちょっと冷え込み、朝の部屋の温度計は14度。こうなると、風が吹くとちと寒い。

本日は風はやや強いものの、曇りの間に晴れ間ものぞいて作業に問題はなし。

土曜日は私だけ休みだったので、先週買った白い石のストーンマットを、パズルのように隙間にはめた。

061008 stonemats01.jpg

今日はそれを土台にのりづけしていく。作業的には、お風呂場のタイル貼りとなんらかわらないので難しいところはなし。ただ、石がかくかくしてるので、うまくはまらないところがあるのでひたすらパズルの要領で。
面積も2u程度しかないので二人で3時間くらいでできた。

061008 stonemats02.jpg
061008 stonemats03.jpg

ここまで来ると、もうクラフトとか、モザイクタイルの植木鉢作るのとまったく変わらん。簡単。

これでのりがかわいたら、後は隙間に目地入れしてレンガの面は終了!
わーいっっわーい(嬉しい顔)

次は残っているレンガで道と、バーベキュー台をつくったらレンガの作業はおわり。さて、これから、バーベキュー台の設計図を考えねば…

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2006年10月06日

私のニセモノ

がーんっがく〜(落胆した顔)

とあるNZ系の掲示板で、私のニセモノ発見してしまった…
まあ簡単なハンドルネームだし、偶然ってこともあるけど、この場合は聞いてる人が私のホームページの名前まで出して聞いてるのにそれっぽく答えてるので、相手の人絶対だまされてるよ〜

そこで私が出てって、“違います、私がホントウのriaです”ってやるのも、ヤブヘビ以外のなんでもない感じなのでしないけど。
(だって証明しようがないし。そこまでしたいほどでもないし)

それでも、あんまりバカみたいなこととか、恥ずかしいこととか書かれたらやだよね。

私は、自分で作ってるこのブログ+HP、あと5年も前(2001年)から自分でたててる某掲示板以外の場所で、riaの名前でしゃしゃり出て質問に答えたり、登場することはないのでだまされないでね!

そんなヒマあったら、自分のページ充実させますわ。

NZの他のコミュニティサービス(オークションとか)で、riaの名前を使うこともありません。(ほんとは使いたいけど、知ってる人に、“あ、riaさんがオークションでナベ買った”とかそのたびに思われるとイヤじゃん)

でも誰かのブログにお邪魔した時に“羊秘書のriaです〜”ということはあるわけで、それを他人にやられたらだまされる人いるよね〜

というわけで、ちょっとネットの怖さを感じました。
私の名前でどっかにらしくない書き込み見つけたら、是非掲示板とかで教えてね。
(まあ教えてもらっても何もできないんだけどさ〜)

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2006年09月29日

エアコン修理

車のエアコンがあまり効かないのでガレージに持っていく。
ガスが抜けていたらしいのだが、それを入れるだけに100ドル!
フロンガスが規制されていなかったときは、ガスは一缶500円くらいだったのに、今では日本のは10倍の5000円もするんだって。
オゾン層のために、規制は必要だけど、500円だったものが10倍は高すぎない??

ガスを入れてみて、他に何か悪いところがあったら別の修理も必要といわれたが、幸い大丈夫だったみたいで100ドルで済んだ。


その間、また近くのセカンドハンドショップにいっていた。
私の服はセカンドハンドばっかりと思っているでしょう…

実はそのとおり。

でも絶対に見抜かれない自信はあるけど。
基本的にいいものしか買わないから。例えば、日本でいうなら23区とか、OZOCとかのレベルの8000円とか1万円とかするシャツ、つまりこっちだったら100ドル前後するものの古着(といっても見た目は新品とほとんど変わらない)を、10ドルとか15ドルで買ってるわけだから。

今日は真っ白な綿のサマーセーター地の体にぴったりしたカーディガンと、家ではけそうな、かなりかわいい厚手のオフホワイトのパンツと、新品のタグ($160!)のついた個人ブランドのハイネックのカットソー、しめて35ドル也。
安い〜

このくらいで消費願望の解消できるお手軽な私。

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年09月27日

春って書いたばかりだけど、もうほとんど夏?

ボスが出張中なので、だんな様の休みに合わせて、今日の午前中半休をとった。

すごくいい天気で絶好のレンガ日和〜と思ったら、既に庭は灼熱…たらーっ(汗)
つい1ヶ月前までは、寒くて凍えていたというのに。

麦藁帽子をかぶって、タンクトップの上に日よけのための薄い上着を羽織ってるだけという薄着なのに、日差しが強すぎて日向に10分もいると汗がながれてくる。

気温はたいして高くないので、室内や日陰は17度程度でひんやりうすら涼しいくらいだが、日向はもう灼熱。
真夏でもそうだけど、とにかくNZは気温は低めで日差しが灼熱、というのが基本なので、ピーカンの日向なら9月でこの暑さ。
そのかわり、気温が低めの時に、どんより曇れば10月でも11月でもかなり薄ら寒いということになる。
土掘りとか、砂利運びとか、激しい肉体労働は、寒いうちにしておいてほんとによかった…レンガ並べているだけでこの汗だもの。

そろそろ買っておいたデッキ用のカフェみたいなオレンジの巨大アンブレラの出番かな?

で、お昼から普通に出勤。
会社まで車で10分以内というのはこういう時にもほんとうに便利だ。

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年09月25日

英辞郎

仕事中、これなしにはいられないくらい使用している英辞郎だが、時々不思議なモノが出てきて笑わしてくれる。
例文が多くてほんとに便利だが、

〜が●×の状態で見つかる
と言う意味でのfound の例文として

060926 eijiro.jpg

打ちのめされて倒れているのを発見される

は100歩譲って推理小説かなんかで見る機会があるとしても、

台所の床で死んでいるのが遺体となって見つかる

が1000歩譲って流行りの検死系ドラマで使っていたとしても、

意識をなくし海面を漂っているところを発見される

は、どうなんだ…

さらにその下には

血まみれの状態で発見される

もうちょっと使い道のある簡単な例もあるような気がするけど…
(読んでる分には楽しいからいいんだけど)

『英辞郎』 ←アルクさん、品切れでないの、見たことないんですが…


人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年09月23日

春〜♪

土曜日。

完全に春である。
NZの9月は、ほぼ日本の4月と思ってよし。
桜が、花が、咲き始める。

職場では、半そでのKiwiもではじめる(いや、まだはやいっつーの)。
夜の気温も、室内の温度計ではほとんど14度きらない。

ここ10日くらい、ずっと気温も高くていい天気。

家の前のとおりにはまだ大きくはないが桜の並木があって、雨が降らないのでずっと咲いている。
ここの木も、まだ小さいけれど、あと何十年後かには、きっと立派な桜並木になるはず。

060923 sakura.jpg

************************
午前中はレンガ敷きの続き。というわけで、一段目だけ完成。

060923 paving 011.jpg
わーいっ。


そして午後は美容院にいった。(詳細は省略…まあ普通にきってきました)


9月になって、やっと野菜が通常の価格になってきた。冬の間はサラダにする野菜が高くてほんとにつらかった…

というわけで、超巨大サラダボールにバンバンジー作りました。

060923 banbanji-.jpg

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年09月18日

Too slow on the uptake!!!

知り合いに、Kという男がいる。(Kちゃんじゃないよ〜)
まあ、だんな様関係の知り合い。


彼が、週末中、うちに来ていた。
というか泊まっていった。
だんな様の知り合いで、断れなかったというのが本当のところ。

普通、たいていの友達なら、riaは是非うちに泊まっていって欲しいと思うタイプ。
が、Kはriaの(ちょっと)かなり苦手なタイプだった。

一応会社に勤めていたのだが、なんの知識や技術も身に付けないままこれという理由もなく退職。辞めてお金がないからとそのあとはバイトしていたという。
現在30歳半ば。
今回3日くらいうちにいたが、残念ながら、いいところがまったく見つけられなかった…正直、週末だけで限界でした。
いや、珍しいよ、普通人間1つくらいいいところがあるものなのだが…


@頭が悪い。
別に学歴ってわけじゃないよ。こっちが説明したことが、全然通じないのだ。普通、riaとだんな様はかなりの教え好き、というか説明好き、というかただのおしゃべりなので、しゃべるのが苦痛になることはまずないといっていいのだが、最後には会話が苦痛になるほど通じない…
説明のあと、

“ああ、●×ってことですね”

といってくることが、十中八九、ものすごく的をはずしてる。

“いや、全然違うんだけど…(今まで何聞いとったんじゃ〜っっ)”

の繰り替えし。

今までの数年間、シェフ、学生、トラック運ちゃん、大工さん、エンジニア、芸術家、もちろん普通の会社員、たくさんのフラットメイトと一緒に暮らしてきたし、20歳以下の子たちだっていたけど、ここまで頭が悪いのははじめてだと思う…

Aあまりに物を知らない。無知。
日本で10年近くも普通の会社員をやっていたとは信じられないほど。
あまりにささいな当たり前のことをしらないので、しょっちゅう絶句してしまう。
ありすぎて、いちいち思い出せないが、とにかくあまりにも当たり前なことを知らないのだ…(レベル的には、“タマネギ切ると、目が痛いんですね〜”とか相当。中学生だって知ってるだろ、そんなこと…というくらいのことを30歳半ばで知らない)


B食べ方が、驚異的に汚い
幼稚園児か?と思うほど、口のまわりをぐちゃぐちゃにして食べる。
2日目、NZに来るとラムステーキを食べたがる人が多いので夕食で出したら、ナイフとフォークが上手く使えないのか、手でつかんでステーキをかじる始末。
ステーキを、手で持ってかじる30歳半ば(他人のうちで)の男ってどーよ。


C顔がかなり気持ち悪い。
30半ばなのに、“40歳以上?”と聞いてしまいそうなあぶらぎっしゅな老け顔。
まあ、あぶらぎっしゅなのは仕方ないのだけれど、自信なく泳ぎがちな目とか表情とか、人間生き方が現れるから30過ぎたら自分の顔に責任を持て、といわれることを考えると、ね。


この歳で定職なし、貯金なし、英語力皆無でNZに来てどうするというのだろう…
英語が出来ない以上、それをカバーするくらいの何かしらの技術や知識がなければその年齢で就職は難しい。

“1年英語勉強したら、なんかビジネスでもしたいんですけどー”

とはいうが、英語は今まで知る中でもかなりの最低レベル。
この理解力の悪さ(日本語でさえ)を考えると、進歩もかなり絶望的。
そして、ビジネスといっても、専門的な知識や技術もなにもない。

普通、“ここさえなんとかすればビザが取れるかも”とか“この部分の強みを生かせば仕事をみつけられるかも”とかいうところが、誰でも若ければ一つくらいはあるものだが(すごく元気ではきはきしてるから、お店で働けるかも、とかでもいいけど)残念ながら、何一つとして、いいところがみつけられない。


だんな様のやむを得ない知り合いでなかったら、多分10分間以上、話すことはなかったと思う。


最後に、NZは電気でお湯をためる仕組みだから、日本のようにお湯がいくらでも出るわけではないから、と説明したにもかかわらず、一番最初にシャワーを浴びさせたらお湯を使い果たしやがり、riaの逆鱗にふれた。ちっ(怒った顔)
うちのホットウォーターシリンダーは、普通、riaとだんな様とジャイアントと、3人浴びても平気な量なのに…

何のために、ちゃんとお湯に限界があるということを説明したと思ってるんだ(怒)
というわけで、残り3人はその日はシャワーが浴びられず。(ふるふる…)
ほんっとに人の説明を、聞いてないというか理解できないというか、ありえない。

もうくるな(怒)
(今回は不愉快なグチですまん〜金曜から月曜朝まで泊まられて、ほんとにキレそうだったのだー)

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日常

2006年09月14日

アフター5

再び日が長くなってきた。まだ6時くらいには薄暗くなってしまうけど、デイライトセービングまで、なんとあともう2週間ちょっと!
うっきゃーわーい(嬉しい顔)
うれしくてぞくぞくしちゃう。夏っ夏っ夏!

仕事がきっちり5時におわるし、家まで10分かからないから、夕方からほんとにいろんなことができる。
今日なんて、5時に家に帰り、ちゃんとご飯つくって食べて、7時から9時まで友達とテニス、家に帰ってきてシャワー浴びてもまだ10時前で、マフィンを焼いてから(ああ女の子らしい〜)、ビデオ見ても12時半に寝られた〜

日本で働いてた時には、考えられないアフター5の充実っぷりですな。
これで、夏時間になって、夕方8時や9時まで日が沈まなくなったら、6時に洗濯しても乾くし、帰ってから4時間もガーデニングもできてしまう。

早く夏時間になれーー!

060915 maffins.jpg
というわけで、今日はマフィンの写真まで撮ってみました。
(今日はバナナ・紅茶マフィン)

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2006年09月10日

砂利と砂手配

雨なので、土木作業はあまりできず。
でも、地面がだいたい平になってきたので、来週あたり下地の砂利と砂をついに轢いてみようとプレスイメイカーにいく。

既に事前調査はしていたけれど、だいたい4メートル四方のレンガエリアに必要な砂利の量は約2トンがく〜(落胆した顔)(1㎥の砂が、だいたい1.8トン) 
さらに砂も1トン弱。

うちの庭は、直接車でアクセスできないので、運んでもらった砂利を家の前に降ろしてもらって、あとはだんな様と二人でひたすらシャベルと一輪車で運びこまなければならない。
ホイールバレルに一度に何キロくらい乗るのかしらないけれど、これって二人の人間で、土日頑張れば運びきるような量なのかどうかすら定かでないんですけど…(超不安)。

とにかく、来週の土曜日に配達してもらえるように手配してもらう。
砂利と砂はえらい安くて、これだけの量でもあわせて100ドル程度。配送料も33ドルで、材木がたったの数本で100ドルいってしまうのにくらべると、ほんとに安い。

あとは晴れるのを祈るのみ…土砂だけで2トン分が、雨がふって水を含んだら、いったいどれだけの重さ運ぶことになるのか、想像するのも恐ろしい…

*************************
そのあと、近所であったガレッジセールにいって、本とか鏡とかお皿とか、こまこましたものを購入。ああ、中古品って安くて楽しい!

最近、他にも我が家は他にもちょっと新しいオモチャを入手してて、まずは新しいプリンター
実は、今までうちにはパソコンにプリンターつけていなかった。
これが、3年くらい貯めてきているポイントを使って、お店で普通は200ドルするコピー+ファックス+スキャナーの機能のあるプリンターを60ドルで入手。
いやーチリも積もればだなあ♪

それから、新しいトースター
これも、もらい物のトースターを1年くらい使っていたのだけれど、それがトースターの半面ずつしか焼けなくて、片面ずつ焼いて裏返さなくてはならなかったので、ついに新しいモノを購入。欲しかったステンレス製のが、いつも80ドルなのに、バーゲンで60ドルだったから♪

と、お得感に酔いしれる私。

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年09月08日

マフィン作成。

しようと思って、お昼休みにマフィン型買ってしまった。12ドル50セント也。


土曜日の午前中は、いつもダンスなのだが、いつも誰かしらがモーニングティーのために、マフィンやらスコーンやらバナナケーキやら焼いてくる。
別に当番とかあるわけでもないし、誰が頼むわけでもないのに、世の中には、料理好きな人がいるものでアル

ただ、こうやってもう2年もここのダンスレッスンに通い続けているにもかかわらず、私は未だかつて何か作っていったこともないので、そろそろ一度くらいは何か作っていこうかな…と罪悪感らしきものを感じていたというのが最大の理由。(2年も食うだけだった…)

さらに、明日午後、友達が遊びにくるから、お茶菓子でも焼いておこうかな、というのとか、マフィンはお菓子の中では手がかからないので、前からやろうと思っていた…とか、理由はいろいろある。


基本的には私はあまり料理が好きではない。
嫌いとかできないというわけではないが、料理してるくらいなら、絵を描いたりドライフラワーやったりモザイクタイルやったりしてるほうが好き。

ただ、おいしいものは食べたい。
このへん、費用対効果で、もしも誰かがおいしいご飯やお菓子を作ってくれるなら、私は全然自分でつくりたくはない。
でも、誰もいないなら、別に作る。
どうせ作るなら、おいしいほうがいい。

そういうわけで、私が惹かれるレシピは“超簡単”とか、“30分でできる”だの、“裏技でこんなに簡単”だの“家にあるものでできる”のにおいしい、とかの枕詞がついているものが大半である。
(このへん、トンコツを6時間煮込んで自分でラーメンスープを作ろうとするだんな様と違うとこ)

************************
というわけでマフィン作成。
混ぜて焼くだけなので簡単。(ここでレシピを書くような情熱はない)

具は、チョコチップと、家にあった腐れバナナをいれただけだけど、まあそこそこおいしくできたってことで…。

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年09月06日

カウアイのフライ

風邪がなおらーん。
体調はそんなに悪くないけど、咳とかだけ止まらんというか…
急に春になったので、体調を崩している人は多いようである。


今日は、だんな様の友達が遊びにきていた。ワーホリ中の26歳のNくんである。
たまたま二人とも水曜日に休みだったとかで、二人でつりにいったそうだ。
そしてカウアイを何匹か釣ってきたので、今日はカウアイのフライを作った(もちろんだんな様が)。

カウアイは、タイとかヒラマサのようにコクがないので、刺身だと中の下くらいだけど、フライにするとかなりおいしいことに気付いて、それ以来だんな様は、カウアイを釣った時には揚げ物を作るのに凝っている。
パン粉よりおいしいからと、パンも食パンを焼いてからおろして作る(まあパン粉を買うと高いというのもあるが)。

Nくんもできれば永住権を取って残りたいらしいので、是非頑張って欲しいゾ。

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年08月13日

お好み焼きパーティ

今日は開墾作業に引き続き、急遽S兄さんとMちゃんを呼んで、お好み焼きパーティに突入。
単にジャイアントが休みだったので、

「ジャイアント、今日ご飯一緒しよっか」

ということにしたら、

「じゃーS兄さんちも呼んでいいっすか〜」

というので、よっし、じゃあお好み焼きパーティだ〜っっ
ということに。

お好み焼きということになると、焼き方でもめるのだが、
(「お好み焼き談義」 http://rianz.seesaa.net/article/8569840.html 参照)
今日はそれぞれ焼くのではなく、全員で1枚ずつ焼いて、全員で1切れずつ食べる方式にした。

ちなみに、
だんな様は九州風(というのがあるのかしらんが)。
私は、おそらく広島風をアレンジしたままりん風
ジャイアントは山口なので、ほぼ広島風
S兄さんは本場大阪風
Mちゃんは名古屋風

まったく同じ具を使って作っているから、完全に具の混ぜ方、焼き方だけの違いなのに、見た目も味もまったく違うのがびっくりするほど!

全員で全部食べ、全員で審査した結果、今日はS兄さんと私の勝利!
やったーっ!わーい(嬉しい顔)

先に全部具を混ぜちゃう式より、層にしてって焼くほうが圧倒的においしいと思っているので、それを証明できて私はうれしい!!るんるん

楽しかったね!

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2006年08月12日

プラントバーゲン 再び

今日はダンスはお休み。
というのは、前にも書いたがうちのオフィスが契約しているレンタルプラントの会社が、また植物のバーゲンの入場券をくれたからだ。
http://rianz.seesaa.net/article/16374410.html

この時買った観葉植物は、今でも立派に育っている。(1鉢だけ、日が当たりすぎてかなり不調なのがあるけど。リハビリせねば)

今回は、観葉植物目当てだった前回と違って、外用に植えるものを探しに行った。
もともとはオフィスにレンタル用だった植物のバーゲンなので、外用はそれほど数が多いわけじゃないけれど、あるものはやはりものすごく安いので、もしもいいのがあれば、と。

今回はもう一枚入場券があったので、ロレイン&クリス夫妻にあげたら彼らもちゃんと来てて会場で会えた。
相変わらず買う時はすごい勢いで平気で高いものを買う彼らなので、ナニヤラ巨大な植木鉢(1つ1メートル以上の高さ)と、ものすごく巨大な植物(3メートルくらい?)を何本か買っていた。

我が家は、日陰なら外でも平気という高さ1メートルくらいのトロピカル系の植物(ごめん…名前わからん)を3本と、あと入り口の花壇ににだだーっっと並べて植えるつもりの同じくトロピカル系の背の低いのを10鉢くらい買う。
小さいほうは、普通のフラワーセンターなんかで買うと20ドル〜30ドルくらいするのに、なんと1鉢が1ドル〜3ドルしかしなかった。

しめて81ドル。安い〜っっ

ただ問題は、まだまだ庭は土木工事中にて、植物を植えられる状態にないってことだけど…

頑張ります。

060813 omurice.jpg
なんとなく、夕飯に作ったオムライス…

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年08月06日

雨・雨・雨!

平日はオフィスにおこもりの私の場合、土日さえ晴れてくれれば冬は雨が降りつづいてもあまり関係ないのだけれど、多分この冬ではじめて、土日とも完全に雨が降ってしまった。小雨

せ、洗濯が…

先週中も、ずっと降ったりやんだりはしていたが、金曜日から降り始めた雨が、土砂降り小雨を繰り返しながらも一度もやむことなく土日中降り続く。

庭が掘り返し中だからあちこち水溜りができてひどい。
さらに、家中湿気ですごいし、当然洗濯なんてできない。
数時間でも雨がやんで、その隙に洗濯してちょっとだけ外で干して、せめて60%くらいまで湿気がとべば、あとは暖炉で乾かずという手がつかえるが、さすがに洗濯してそのまま室内で暖炉干ししたら、家が湿気でびしょびしょになってしまう〜

というわけで、山盛りの洗濯物を前になす術なし。

*****************************

あまりの雨にガーデニングをあきらめ、今日は買い物に出てみた。
電気屋さんを見て、中国人の魚屋で魚を買う。
新しいテレビ欲しいが、日本と違ってまだまだ強烈にテレビの高いニュージーランド。
ちなみに、26インチ液晶を買おうとすると、一番安物(サムソンとか、聞いたことないようなメーカーの)でも、1800ドルはする。

デジタル放送化の話もはっきりしないし、テレビはまた今度かな…

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2006年08月03日

パッキンセーブ、できました

8月1日に、シルビアパークショッピングセンターの中に、パッキンセーブがオープンした。
ニュージーランド在住の人には、言わずと知れた安売りスーパーだ。
普通のスーパーより、倉庫的に上にモノを積み上げているタイプの巨大スーパーである。

他のスーパーより安いものが多いから、これは楽しみにしていた。

今日普通に5時に家に帰ったら、珍しくだんな様がもう帰ってきていたのでそれほど買い物するものがあったわけじゃないけど、様子見にちょっといってみることにした。車で3分の距離だ。

中はこんな感じ。
まあ、他のパッキンセープと一緒だけど。
060803 pack'nsave01.jpg

それにしても、まさにスーパー戦争勃発と言う感じで近所の消費者にはうれしい限り。
今までは、ペンローズロードの角に、カウントダウン(これもけっこう巨大で買い物には充分だった)があっただけなのに、そのすぐ向かいのシルビアパークの中に、フードタウンと、パッキンセーブと、ウェアハウスエクストラ(食料品も扱うウェアハウス)と、なんと4つの巨大スーパーができたわけだ。

間違いなくカウントダウンの売上は落ちていることだろう。
みんなせっせと価格競争に励んでくれ〜♪

人気ブログランキング 世界の日記

posted by ria at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年08月02日

オークランドカウンシルと戦い

Direct debitというのは、日本でいう自動引き落としのこと。
自動で口座から引き落とされるので、支払いの面倒がないため、水道とか電話とか家の税金とか、利用できるものには基本的に利用するようにしている。

家の税金の請求は、オークランドカウンシルから来るわけだが、3月にその自動引き落としにしてから、当然請求書は来なくなったし、申し込んでから2回くらいはちゃんと引き落としがあった。

それが突然、今月またインボイス(請求書)が来たので、どういうことかと電話してみた。

結果、今うちの自動引き落としの記録はなぜか全然みつからないこと、私の銀行口座では、5月と6月に2回にわけて自動引き落としがなされてるのに、向こうの記録では6月の全然違う日付で1回で支払われたような記録になっているということを言われた。

はあ〜??

幸い、トータルでの支払い金額は正しくて、追加で払ったりする必要もないのだが、銀行の私の口座からお金が引き落とされている日と、金額が、全然向こうの記録とあわないっていうのはどういうこと?

とにかくおかしいのだから、原因を調べてなんとかしろというのだが、一回消された自動引き落としの私からの許可は、もう一度申し込んでもらわないとどうにもならないという。

勝手に消しておいて、また申込書送れだと〜(怒)ちっ(怒った顔)

とにかく、埒があかないので、途中でチームマネージャーとやらが出てきたが、彼女も同じでできないものはできない、原因もわからない、の一点張り。

今までの引き落としの金額と日付も違うし(トータルだけあってるのもおかしい)、そして誰かが突然、何の許可もなく、私の自動引き落としのオーソリティを消してるのもすっごくおかしい。


でも、こういうことがあっても、別になんにもしてくれないのがニュージーランド…基本的に、サービスという点ではなってないから。

向こうの言い分は、原因はわからないけど、トータル金額はあってるからいいのだし、もう一回申込書を送れば、それで登録されればいいじゃないか、的なこと。
ほんっっっっといい加減だな〜


それでも、泣き寝入り(というほどじゃないんだけど)はむかつくので、今日申し込み用紙をやむなく再送する際に、その上のマネージャーあてに、対応したカスタマーサービス名指しで(必ずいつも聞く必要あり) ワードにぎっしり2枚分の苦情を書いておくってやりました。

ま、所詮役所なんで大して改善もないと思うけど、黙っているのもなんなので…
ちなみに、こういうのをFormal complaint(正式な苦情)と言って、まあ電話で言うだけよりは紙でこうしてきっちり言ったほうが効果はあるに違いないので、私は送ります。

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2006年07月29日

アラームとキーレス、取付け

今週も平日はぐずついた天気だったのに、またしても土曜日は快晴!晴れ
ほんっと天気の神様、気がきいてる。

いつもの午前のダンス(今日はランバとスローフォックス)の後、新しく買ったマーチコレットちゃんにアラームを付けに行った。

私は車内に何も置かないようにしているせいか、単に運がいいせいか、車の盗難が、日本の自転車ドロなみに多いNZで、これだけ住んでいて何かとられたりしたことは一度もない。

それでも、だんな様が、盗難が増えているから、どうしてもアラームをつけてというので見積もりをとってみた。
そしたらそこそこ安いものもあって、アラームだけなら160ドル、キーレスエントリーにしても180ドルというのでつけてもらうことにした。

コレットちゃんは1000ccの、ほんとにちっこい車で、基本的に走り屋車をのりついできた(プレリュード→ユーノス)私には、正直物足りなかった。
が、ここ2週間くらい乗って、だいぶ加速のタイミングにも慣れてきたし(タコメーターがない車にのるのなんてはじめて…)、とにかく最大の目的だった燃費がいいので、それなりに愛着が湧いてきた。
何しろ現在リッターで1.76ドル(日本でいうならリッター176円と同じ感覚)がく〜(落胆した顔)なので、ペトロール減るのがつらくて出不精が加速するくらいの勢いだったが、コレットちゃんなら断然燃費がいいからだいぶ気が楽なのだ。

それにしても1000ccでこんなによろよろ(モーターウェイで100キロでないし上り坂だとぜいぜいいう)なのに、たった650ccという日本の軽ってやつは、どういうことでちゃんと使えているのかまったく理解できないぞ。


ともあれキーレスエントリーとアラーム。
なんかピッて音もかわいいし、ちっこいボディがグレードアップした感じで満足♪
盗難にどのくらい効果があるのか実はよくしらんが、ないよりはマシに違いない。

また走り屋車に乗り換える気分になるほど、ペトロールが値下がりする日がいつかくるだろうか…?

人気ブログランキング 世界の日記
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常