2007年08月08日

はーるよこい♪ 2

今日は昨日の夜から朝にかけて、久しぶりにかなり冷え込んだ。
ここのところ、朝おきてもベッドルームの気温は12度くらいはあったのだが、久しぶりに10度。さむ〜ふらふら
たった2,3度の違いで、ほんと人間って弱い。
15度ならもう寒くはないし、18度ならあったかいくらいなわけで。他の動物だったら、こんな2,3度の違い、ほとんど関係ないだろうに。

先週は出張者がきてたけれど、IT関係で、今回は私が通訳とかしなくてもなんとかなったらしくあまりすることはなかった。よかった、風邪ぎみだったから…

来月はかなり偉い人が視察に来るらしいので、ホテルのスイートだのの手配をしているが、そんなごちゃごちゃした手配してる程度で仕事的には書くことないくらいヒマなのであった。

天気も晴れたりやんだりなのでテニスもできてない(風邪ひいてたからもあるが)。

会社のほうも、クイズナイトも終わってしまったし、みんななんだか息をひそめて冬が行き過ぎるのをまっているかのよう。

北半球、日本だったら、このタイミング(3月にあたる)では、年度がわりや、卒業式や入学式の華やかな時が目前で、けっこう楽しく慌しく日々をすごすことができるわけで、ほんとカレンダーは、北半球での生活にうまく適合してできていることであるよ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2007年08月02日

Kちゃん帰国

今日早朝の飛行機で、Kちゃん日本に帰っていった飛行機
真冬のNZから真夏の日本へ。

見送りにいくつもりだったけど、風邪がひどくて、しかもボス出張中なのに来客中で、その人の面倒をみなければならないので休みが取れない。
で、昨日から、遅刻早退織り交ぜてだましだまし出社していたので、さらに5時半起きで見送りにいくのは無理だった…ふらふら

昨日も、最後のご飯なんで一緒にベトナム食べに行こうとしてたのに行けなかったし。

ごめんよー
でもだんな様と、ジャイアントも休みで一緒に見送りにいってくれてた。見送りが多いのは、Kちゃんの人徳だね。

ほんと今回もキッチンはじめいっぱいいっぱい助けてもらったよ〜
いつもほんとにありがとう…またいつでも戻っておいでーるんるん

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年07月28日

ボーリングとビリヤード

週末るんるん
Kちゃんの帰国が迫っているので、思い出づくり?に突入する私たち。
今日はめちゃくちゃ久々にテンピンボーリングなどいってしまった。

日本でいるボーリングが、ここではテンピンボーリング
ただのボーリングというと、ここではローンボーリングのことで、おばあちゃんたちのする、カーリングに似た競技のことになる。
(あちこちにあるボーリングクラブ、という看板は、これのことです)

今日行ったボーリング場、これもうちから5分以内、というか3分以内。
値段は、靴込みで3ゲーム22ドルだったので、日本と同じくらいかな。(ただし、1ゲームだけだと14ドルとかで割高。)
ただ、そこに書いてあった会員価格というのにちょっと惹かれてしまった…30ドルで1年会員になると、2ゲーム最初についてきて、そしてその後は1ゲーム6ドルでできるというもの。2回行けば元取れるし、お得じゃない?

070728 bowling.jpg
土曜の正午、あまりのガラガラ具合が笑えた…(3レーンくらいしか稼動してなかったぞ)

私はかなり久しぶりだったが(この7,8年で2、3回目?)、100が出せたのでこんなもんかな…。日本にいた頃は、120くらいは出せてたんだけどな…
3ゲームやって、結局全員一回ずつ1位を取るという結果だったけどKちゃんとだんな様は、ひじょーーに波がありながらも、それぞれ一回ずつ140とか160とか出せていたねー。


そしてそのままビリヤードに突入〜
1ゲームが2ドルの台でやったのだけど、ビリヤード得意のだんな様はともかく、私対Kちゃんの対戦では1ゲームに30分近く(以上??)はかかり、下手なら時間制より、1ゲーム2ドル制のほうがものすごく安いということが判明したのでした。(3人で2時間やって、6ドルしか使ってないよ〜)


そんな風で、NZでは珍しく、日本での飲み会の後のように遊びふけった土曜日の午後でした。これであと、カラオケがあればカンペキなんだけどねー

*****************************
追伸
でも、その後夕方からちゃんとあと残りわずかだったタイルを全部貼り終わりましたので、ついに目地いれに入れるぞ!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年07月26日

カスピ海ヨーグルト

ずっと興味があったのだけど、当然NZで種菌が入手できるわけもなくあきらめてきたのだけれど、今回帰省したときに、粉末の種菌を買ってきました〜
ごめん、日本ではやったのは2,3年前で、もうブーム過ぎてるでしょ。バッド(下向き矢印)でも、一回やってみたかったんだってば。

生協で粉末の入った袋が2個セットのものが、1200円也。
けっこう高いな。

1リットルのヨーグルトが安売りで3ドルとか4ドルするわけだから、一回に1リットルくらい作るとして3,4回でもとはとれるわけだけど。
それにしても、胃薬の粉末よりちっちゃい袋2つで1200円は高い感じが…
バイオ?系だから高いのかわかんないけど、東急ハンズで納豆菌を買ってきてもらったときも、絵の具くらいのけっこう太いチューブ?で400円くらいしかしなかったぞ〜

**********************
で、熱湯消毒したふた付のビンに牛乳と種いれて、オフィスの机の上に放置しておいたら、一晩で簡単にできてました。

070726 yogurt.jpg

ウワサどおり、ネバーっと糸ひくヨーグルト。

現在真冬のNZは、家だと朝方には気温が10度切ることがあるけど、オフィスならセントラルヒーティングで20度きることはないので安定した発酵が期待できるのであった。

効能
-お通じにいい (いや、別に便秘だったことはないが)、善玉菌が増える
-コレステロールが下がる (これはいいな)
-抗がん作用がある (ほんとか?)
-市販品と違い、砂糖、保存料、乳化剤、香料などの添加物いっさいなし (牛乳だけだからね)
-アトピーにもいい↓ (アトピーじゃないけどさ…)
 
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=155260&lindID=4
-とにかくヨーグルト買うより安い (牛乳代のみ)

サプリメントとかはあんまり好きじゃないけど(結局飲むと余計寿命が縮むとか言ったりわけわからん)これはヨーグルトなんだから、平気じゃないかな、と。

だいたいオフィスで作ると簡単なんだ…年間通して20〜25度だし、キッチンは、オフィスってだいたいそのままお茶が入れられるような熱湯が出てくる給湯器があるから、熱湯消毒っていってもお湯沸かす必要もないし。

最低でも元がとれるように、4回までは(願わくばそれ以上)再生産頑張ってみたいと思います。パンチ
うまく雑菌が入り続けないといいけど。

NZでやってる人はいないのかなあ。(Kiwiの友達の間で流行らしちゃおうかな)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年07月24日

今年は暖冬らしい

今年の冬は、途中一度中断されたおかげか(日本帰国で)、いつもより短く感じる。あと、いつもはあまりイベントとかない季節なのに、Kちゃんがいるおかげかな。

気温も去年よりは暖かいような…というのも、去年は2,3回はフロントグラスが朝起きたら薄氷はってた=朝方マイナスになったのに、今年は一度も氷が張っていない。
昨日23日は、今年一番の冷え込み だったそうで、マヌカウでは一部氷が張ったとニュースでいってたけど。
やっぱエルニーニョ?

今年は暖炉も去年よりタキギ拾いを頑張ったからがんがんたいてるのもあって、夜は寒くない。朝は寒いけど、私はすぐオフィスに来ちゃうから関係ないし。

あと1ヶ月もして8月も末になると、通常なら春のおとずれかわいいを感じるのだけど、今年はエルニーニョとまったく逆のラニーニャ?とやらがくるという噂もあってどうなるものだかちょっと気になる。

調べてみるとラニーニャって
“2007年の日本の夏は猛暑・渇水の恐れ”↓
http://www.yamaguchi.net/archives/004933.html

って、日本のほうがたいへんなのかな?

とにかく、去年の11月12月のように、いつまでも気温があがらず寒いとつらいので、せめてきちんと12月には、夏になって欲しいものだ〜

******************
070722 magnoria01.jpg
それにしても、もうマグノリア(こぶし?木蓮?)が咲きそう!

去年の日記を見たら、8月9日の日記でここまで花がついている↓
http://rianz.seesaa.net/article/22203897.html
ので、だいたい去年と一緒くらいのタイミングかなあ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日常

2007年07月22日

真冬のBBQ

今日はKちゃんリクエストにより、真冬というのにBBQ。
昨日は土砂降りだったし、朝までかなり曇って寒かったので心配していたが、予報どおり昼から見事に晴れてきて晴れBBQ決行できた。
よかった〜

日が差せば、冬でも昼の気温は13,4度くらいになることは多いので、それほど寒くはないのであった。
そういうわけで、夏の夕方からのバービーと違い、ランチタイムバービーとしました。

夏と違っていいのは、ハエか来ないことかな〜

ちょっと急だったので、全部で6人だったけど、ほんとはこのくらいの人数が話やすいし、簡単。
(兄さん、Mちゃん、うざやん、Kちゃんとうちら)
大勢だと、楽しいけどなんかわらわらしてるうちに、実はあんまり誰ともちゃんと話せなかったりもするから。

相変わらず煙まみれになるけど、BBQのおかげでみんなが集まりやすくなってすごくいい。私も、料理の準備とかないから気軽に人呼べるし。

Kちゃん、ちゃんと楽しんだかなー?

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年07月21日

トライネイションズ オールブラックス対ワラビーズ

今日勝ったほうがトライネイションズ優勝という大事な試合@オークランド。

というのにものすごい土砂降り霧!
だけでなく、ちょうど試合時間に、今までにNZで経験したことのないくらいの雷鳴雷
ああ、よかったチケット買ってなくて…

家からイーデンパークまで15キロくらいは離れているから比べられないけれど、うちは間近に落雷したのでは?というくらいのフラッシュのような光とすごい音だった(避雷針はどっか近くにあるんだろうか…)。

しかし試合はちゃんと始まり、特に試合最初のころは芝生の上に水がたまっているのがみえるほどの土砂降りで、すべるわ、パスまわすのは難しいわで、とにかくプレイスキック合戦。
そのわりにはハンドリングミスもそれほどなく、さすがだったー
とくにダギーは何回もハイパントを確実に取ってて素敵でした黒ハート(←私情)

さらに土砂降り中でも、我らがカーターも全てのプレイスキックをきめて見事でした。

でも、そんな状態なので、走れない、パスはまわらない、で、前半はとにかくボールを運んでくフォワード戦に。後半はようやく雨が小降りになってパスが回り始め、やっとオールブラックスがトライを決めてやっと26-12で勝った!
やったートライネイションズ優勝〜るんるん

この調子で今年こそ、ワールドカップ頑張ってもらわないと…!
オーストラリアでのアウェイだった第一戦では、あれだけ調子の悪いといわれてたワラビーズに負けちゃったけど、それで気合が入りなおしたことを期待して…
ワールドカップは9月から!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年07月14日

あーらーしー、の後

帰ってきた月曜は晴れていたのだけど、それからすぐ嵐台風が来て、来客の飛行機は遅れるわ(夜中だったので手配には関係なかったけど)、ハーバーブリッジも強風で閉鎖になったり、浸水したり停電になったりした地域もあって、大変だったらしい。

私はオフィスにいたのでそれほど影響はなかった。

帰省後(親に寄生後、ともいう)の最初のこの週末は、だんな様とKちゃんが両方仕事で出かけていたので、一人で徹底的に掃除してた!
(ちなみに、ジャイアントも帰省中。)
だんな様も、床とかトイレとか、見えるところは掃除してくれるのだが、やっぱりあちこちの埃だの、窓わくの土ぼこり(日本と違って気密性皆無だから)など、細かいところには目も手も届いていない。
雨も多くて乾かないから、放置されてたものがカビっぽくなってたり。

なかなか寒くなりきらなかったのが、私が日本に行った後一気に冷え込んで、庭の落葉樹の葉っぱが山盛りになってるのも片したり。

日本から持ってきたものを仕分けしたり。

時差ぼけでまだなんとなくへんな時間に眠くなるので、ゆっくり寝てから、思う存分あちこち掃除してすっきりぴかぴか(新しい)
しかも、今日は私しかいないから、ご飯の準備もないというのが素晴らしー。

天気もけっこうよかったので助かりました。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年07月12日

泥棒!

私のいない間に、オフィスでまあまあ大変なことがおこっていた…

強盗(空き巣?英語だとburglaryなんだけど)に入られたのだ!がく〜(落胆した顔)

070712 Burglary01.jpg

うちのオフィスは海沿いの、昼間の景色はそれはそれは美しい、静かなロケーションに建っているのだが、裏を返すと夜はほぼ人通りがないということ。

3年くらい前にも、会議室のプロジェクターを狙った(これが高いんだ…)泥棒が入って、会議室の窓にゲートがつけられた。

もちろんセキュリティカンパニーと契約してるが、リネットによると、窓を割られてから、彼らが到着するまでに24分かかったらしく(全部セキュリティカメラに映ってるから)、当然泥棒は余裕で逃げおおせていた。

彼らは、金庫を開けようとしてカギを探したのか、金庫室のまん前のある私たち秘書の机をひっくり返し、その中でもカギのかかってるトリッシュの机を重点的に壊そうとした。
が、空かないのであきらめてカフェテリアに行ってレジを開けようとしたが、壊れないのでその周りのチョコレートとジュースの自動販売機からお金を取ろうとしたがさらに失敗、とりあえずチョコレートバーを食べ(食べかけが落ちてた)、このあたりで時間切れで逃げたらしい。

070712 Burglary02.jpg

主な被害は、壊されたベンディングマシーンと、会議室のパソコンの薄型スクリーン2つでたいしたことはなかったのだけど、それにしてもあまりにも素人っぽい手口と、アルコールよりチョコレートバーのマシーンを壊してるから間違いなく子供(ティーンエイジャー)の犯行。

NZでは、スクールホリデー中はこうした泥棒の被害が倍増する。
学校が休みの間、お馬鹿な学生が学校から開放されるから、この期間は普段よりもずっと戸締りに気をつけなければならないのだ。普段庭に出しっぱなしにしてるようなものも、この時期はしまうようにしたり。

私の机は、彼らが先にトリッシュのカギのかかったキャビネット(貴重品か金庫のカギでも入ってると推測されたであろう)をみつけて、それの破壊に取り掛かったおかげかほとんど被害はなかった。(そのトリッシュのキャビネットは、開かなかったけど、彼らがこじ開けようとしたせいでドアがぼこぼこにまがって買い替えとなった)

貴重品置いてないけど、会社も安心と思わず気をつけなくちゃ…
しかし、警備会社が来るのが遅すぎるよね。たいがいのプロの泥棒は、5分以内に仕事を終えて逃げるというのに。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年07月08日

成田超混雑

いつもどおり、ぱぱりんとままりんに成田まで送ってもらう。
一番キライな瞬間だー

空港は、いつになく混んでいて、チェックインも30分近くかかり(今回共同運航のJALにしたのだが、Air NZのコンピューターにアクセスするのに異状に時間がかかってるとかで)、手荷物検査の入り口も入るまでに40メートルくらい列ができている状態。

いつもなら、チェックインの後、上レストランで何か食べたりするのだが結局そんな時間はなくて、行列なのでなし崩しのままさよなら〜っと涙のお別れ。
なんかいや〜っっもうやだ〜(悲しい顔)

最初に帰国してきて空港で会った瞬間は、あっさり“ただいま〜”っと会って、帰る時には引き裂かれるようにしてくる。写真も、お別れの写真ばかり。
人生ってこういうものかなって思う。
一緒にいるうちは、何気なく過ごして、お別れの瞬間になんであれもしなかったんだろ、あの時間があればこれもできたのにって考えちゃう。

**************************************

手荷物検査を通った後も、そこからパスポートコントロールまで、ずっと列が続いている状態で、けっこう飛行機乗ってるけど、こんなに混んでいたのは、大昔タイだかトルコだかに行った時以来だと思う。
特に休みでもない7月上旬に、なんでだ?

ところで、いつも少しでも多く持ち帰るために、荷物作りに四苦八苦するが、今回も無事26キロのスーツケースで大丈夫だった。
以前は32キロまで平気だったのに、その後26キロが最大と言われ、いまや一応は20キロとなっているらしいが、私は26キロぴったりで作って追加料金を取られたことはない。
でも20キロ超でとられたと言っていた人もいるし、それってカウンターの人によるってこと?

手荷物もいっぱいで帰るので、いままではどちらかというと重たいソースとかドレッシング系をぶらさげていくことが多かったのに、液体の持ち込みができなくなってしまったのも痛い。

**********************************
超余談だけど、飛行機で笑えたことひとつ

今日は日本人乗務員はいなくて、日本語がかなりカンペキなKiwiのスッチーが、機内放送をしていた。ちょっと聞いたくらいでは、ネイティブ日本人ではないとわからないくらい、見事な、ほぼカンペキな日本語のアナウンス。

…なんだけど、1つだけ、間違って発音していたものが

×オクサマ → オコサマ

他の発音があまりにカンペキなので、

“DVDは、奥様用の番組もございますので…”

ん?奥様用の番組??
一瞬ハナマルかわいいマーケットのようなものが頭をよぎる私。

それから

“機内食は……奥様用メニューをご希望の方は…”

奥様用メニュー??
どんなマダムなディナーが出てくるのか?

それが両方お子様用だと気付くまでに数秒、他の発音があまりにカンペキなので、どう聞いても奥様用にしか聞こえず、地味に1人大ウケ。

“税関申告書は、オクサマも一枚ずつ必要になりますので…オクサマの分もご記入いただき…”

などと放送があるたびに1人ウケ続けていた私でした。

帰りは、となりが関西人のおばちゃんではなかったのでゆっくり静かに乗ってこられたので頭痛もなく、静かによく寝られた。
映画はどろろを見たけど、ちょっとイマイチだったかな…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年06月24日

弟くん帰宅

本日は会社の寮に入っている弟くんも帰宅してきて、久しぶりにベーシック家族水入らず。

riaは基本ブラコンなので、うるさく付きまとって弟くんにうるさがられるのであった。
そんな弟くんも、結婚話がでていて、さて、どうなることやら…

午後は近くに住むおばあちゃんも拾っていつもの梅の花に豆腐懐石を食べに。花かご弁当がランチしか注文できなくなっててショックーっもうやだ〜(悲しい顔)

あれが一番スキなのに!
070624 umenohana.JPG
で、食べたやつ↑

すまん、出かけてて忙しすぎて記録のみでー。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年06月23日

イケア デビュ〜

今日は横浜でランチを食べて、なんとそのままTくんにイケアに連れてってもらっちゃった〜
きゃ〜っっ夢のイケアデビュー黒ハート

ありがとう、Tくん!まさか今回来日中に行けるなんてまったく思ってなかったよ!

ウワサどおり大きなディスプレイエリアがたくさん…
あああ〜お願い、NZにも来て〜もうやだ〜(悲しい顔)

070624ikea01.JPG

070624ikea02.JPG

あれもこれも欲しいけど、当然NZに持ち帰れるはずもないのだけど、とりあえずキッチンのキャビネットの取っ手だけ22本もかっちゃった…
しかしそれでも3000円。安いーー

けっこう重いので小さいサイズのほうしか買えなかったけど、見た目のサイズがイマイチだったらどうしよう…

と、こんな色気もそっけもない自分勝手なお買い物に付き合ってくれたTくんほんとにほんとにありがとう〜っっ

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年06月19日

帰省!

4,5日前から冷え込み始めたと書いたけれど、まるで日本の冬みたいなの。
なんだ、このドライな感じは!

オークランドの冬は東京と違い、いつもは雨がおおくて、湿ってて、だけど刺すようには冷えず、たまたま太陽さえ出ればそれでもそれなりに寒さが緩む、というような感じなのに、金曜から雨どころではなく、ありえないほどドライで、空気が冷たく乾ききっていてほんとうに東京の冬みたい!(気温はもう少し高いけど)

なんだか手や顔が乾燥してかさかさつっぱったけど、あまりに珍しいことなんで、それが乾燥によるものだと最初は気付かなかったくらい。

*********************************
さて、明日の朝のフライトで日本に帰省します〜かわいい

非常にばたばたオフィスの片付けして、とりあえず出発までになんとかなりそう。
これから帰って荷造りするけど…

というわけで、日本のお友達、もうすぐいくから待ってろヨ〜。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年06月16日

コンサートと白鳥の湖

ついに昨日からきました、オークランドにも本格的冷え込み〜雪
もうすぐ冬至だもんね。
起きた時のベッドルームの気温が、10度を切る(だいたい8度か9度。一冬に2,3回だけ7度くらいになって、そういう日はフロントグラスに薄氷)シーズン。さすがにベッドを出るのが苦痛になる〜

でも私は水曜日から日本だもんね!!
でも戻ってきてもまだ7月上旬、春までは1ヶ月以上あるけど…

***********************************
ところで今日はなにやら私たち的には文化の日だった。

ニュージーランドロイヤルバレエの白鳥の湖があって、これは前から見に行く予定だった。うちらはダンスやってるから、踊り系のもの大好きだし、チャイコは私の中では相当好きな作曲家だしね(あとリムスキーコルサコフとか、ラフマニノフとか、けっこうロシア系が好きなのですよ)。

で、これとはまた別件で、ローカル紙に、ニュージーランドシンフォニックオーケストラNew Zealand Symphony Orchestra のオープンリハーサルが午前中に12ドルでやってるという広告を見つけたのでせっかくだし、ついでなので行ってみた。
070616 orchestra04.JPG

http://www.nzherald.co.nz/category/story.cfm?c_id=18&objectid=10446232
この記事の頭に書いてある、French cellist Gautier Capuconというのがこの人(リハなのでみんな私服)
070616 orchestra05.JPG

で、チェロってそれほど興味なかったけど、すごい上手かった〜黒ハート
さすがソリスト、超入り込んじゃってる!って感じの顔でした。
タウンホールなんでもともと小さい会場なのに、リハだから当然すいてて、好きな席に座れるので、すごいいい席にすわってまじまじと見て(聞いて)こられた。


で、2時半から白鳥の湖。
これはすぐ近くだけど違う建物、The Edgeのほうに移動。(ここからKちゃん合流。待ち合わせしてたのにそれ以前に会っちゃうせまいオークランド…)
こっちは、今回は45ドルの安いほうの席だけど、二階のかなり前列で、前にピーターパンを見に行った時よりすごく見やすかった。

だんな様はピーターパンのほうがよかったと言ったけど、私はこっちのがよかったな〜やっぱり白鳥さんたちは、バレエの王道!
今回、なんと!プリマが日本人という話があって
http://www.nzballet.org.nz/swanlake.html
(↑Yu Takayamaさん)
その公演がいいな〜と思っていたのだけれど、残念ながらプリマは違う人だったらしい。(プログラム買ってないので不明…)

070616 swanlake10.JPG

070616 swanlake13.JPG

オーケストラは、誰もが知っている白鳥の湖、

ちゃ〜〜 らりらりら〜 らら〜らら〜 らりららりら〜るんるん

も聞けたしとってもよかったかな。
でも、多分午前中に見たシンフォニックオーケストラのほうが、チェロ協奏曲というマニアックな曲だったにもかかわらず、やっぱ上手だったかな…当たり前?

笑えたのが、昼の部だったから子供が多くて、しかも女の子達の大半が超ドレス(子供向けの、羽がはえたりしてるひらひらの)か、バレエの格好(チェチェとか、レオタード+ひらひら、とか)で来てること!
子供いっぱいだったわりにはみんなちゃんと最後まで騒ぎもせず静かに見てたけど、休憩時間には、通路やラウンジで、たった今みた踊りに影響されて踊りだしたり、回転したりしている子供たち多数。
かわいい♪

そういえば、昔ホームステイしていた時、ホームステイマザーのジェニーが、姪のケートリン(当事8,9歳)つれて、同じくバレエ見せにいってたから、値段もそんなに高くないし、すごく一般的なことなんだろうなあと思います。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年05月29日

はじめての 冬の空気の 肌触り

5月も末になり、ついにこの冬はじめての冷え込みがきた!
朝でも16度ありつづけた室内の気温が、ついに12度!ということは、屋外は10度切っていたと思う。
それでもいい天気なので晴れ、日が出てからはやっぱりあまり寒くない。
なんか日本の冬みたい。

昨日、ニュースを見ていたら、北島で唯一のスキー場ファカパパとトゥロアの映像がながされていたのだが、ほんのひとかけらの雪もなかった…
どこまでも続く黒い岩山とリフト。
スキー場関係者の人は商売上がったりらしい。

早めに買うと安くなるので、シーズンパスを既に購入している人は絶対いると思うのだが、払い戻しされるのだろうか…

ちなみに、先週末トリッシュがブリスベンに遊びにいっていたのだが、オーストラリアは旱魃で、旅行中の写真をみせてもらったら、どこの芝生も通常の枯れた芝生の色を通り越して死に絶えたような黒ずんだ色になっていた。
水不足だから、当然散水は禁止なのだといっていた。
確かにしばらく一日中は雨はふっていないけれど、オークランドではいい感じに夜や夕方にだけ何回か降ったりしているので、庭はけっこういい感じの湿り具合である。

でもニュースでは、この5月のあたたかさは温暖化のせいではないといっていた。
暖かいのはうれしいけど、去年みたいに1月になっても夏がこないというのも困るし、やっぱり普通に寒くなって、普通に暑くなってくれるのが一番だなあ。
(ただ、オークランドの気候は、私にとって“ちょっとだけ夏が涼しすぎる”のが欠点なので、大局を考えないで個人的な好みだけ言えばちょっと暑くなるのはうれしい)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年05月25日

あたたかすぎる…

連日晴れ晴れで、こんな5月あり?!というくらいあたたかいオークランドです。
いやーほんと異常。夜でも室内の温度計は、暖房なしで17、8度!とかで、まだ一度しか暖炉つけてない…信じられん。(その時も、それほど寒くなかったけどつけたくてつけた感じ)
朝おきた時でも、16度はある。

まさに温暖化。
昨日の昼は灼熱で、ほとんど3月くらいの日差し&気温とかわらなかった。今週ベイオブ方面にいっていただんな様は、25度プラス灼熱の日差しで、Tシャツ短パンでも暑い日があったそう。
日本でいったらもう11月相当なのに!

明け方や、日中も10分くらいは雨がぱらつくこともあるけど基本的には晴れか、晴れに限りなく近い曇りが続いている。Kちゃんが着てからもう3週間だけど、その間ほとんどまともに雨降ってない。よかったね。

それでもそろそろ、ついに寒冷前線がくるというウワサがあるのでたきぎのしたくをしておこーっと。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年05月14日

ロト当選!

NZのロト(宝くじみたいなもの)は、けっこう人気で、会社でも買ってる人がけっこういる。

仕組みは、40個のの数字から、毎回6個の数字をあてるのだが、これが全部当たると1ミリオン(一億円って感じの響き)。
この6個の数字プラス、別に1から8までの数字の中の1つあてるのがパワーボールで、これもあたるとさらに1ミリオン。

このパワーボールの分は、あたりがでなけばどんどん次の週に繰り越されるので、パワーボールが4ミリオン、10ミリオン…と増えていくと、テレビコマーシャルも増え、普段買わない人もきゅうにロトに興味をしめしはじめたりする。

ギャンブル的なものに、普段縁のないだんな様も、半年に一回くらいパワーボールが10ミリオン超える時があると10〜20ドルくらい買いにいったりする(それ以上は、多分彼が買いたがったとしても私が許さないだろう)。

今週のパワーボールは、なんと14ミリオン!

そして、11ドル分だけ半年振りくらいに買っただんな様…

なんと103ドルあててきましたーー!

070514 lotto.jpg

びっくり、えらいぞ!グッド(上向き矢印)
毎週買ってるジャイアントも、今まで1回76ドルを出したことがあるだけだというのに…

ミリオンあたったら何をする?って、楽しい話題だけど、こうやって一個ずつ好きな家具を集めたり、ちょっとだけ改築して家をよくしたり、いつかはまたちょっとだけいい家に買い換えたり、そのたびに得られるはずだった喜びを全てうしなってしまうような気がする。

人間って、ちょっとだけ今より何かがよくなったり、何かを得たりするたびに幸せを感じるものだと思うから。

ミリオンあたって、それで豪邸買って、世界一周旅行とかいっちゃったら、もうそれ以上の喜び(物質的には)って、得られない気がするから…
(ごめん、たいした金額の話じゃなくて…)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2007年05月09日

会社にネコ

レセプションのジェニーは、趣味でネコのブリーディングをしている。
それで、まだ生まれて3週間の子猫を、毎日オフィスに連れてきている。

きゃ〜ハートたち(複数ハート)
このつぶらな瞳をみて〜
070509 cat01.jpg
070509 cat02.jpg

…ちなみにここは一般的なオフィス…まあNZではよくあることです…。(仕事しろー)

トリッシュも、息子からインコを預けられた時は2,3日持ってきていたし…さすがに犬はまだないけど。

このこは、由緒正しいペルシャネコだそうです。
7人兄弟でうまれた子猫ちゃんだけど1匹は死んでしまい、この子だけはカラダが小さくて他の兄弟に押しのけられてミルクが全然飲めないので、ジェニーが持って歩いているそう。

10週間になったらはじめてみんなもらわれていくんだって。
私も欲しい〜っっ
070509 cat03.jpg

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年05月06日

Kちゃん到着

Kちゃんが、ついに日本から遊びにきた〜かわいい
また前回と同じ、3ヶ月です。

空港に迎えに行ったら、日本からの飛行機がちょっと遅れていて、ヒマをもてあましたriaとだんな様は、芸術作品と芸術家限定しりとり(音楽家、画家、作家)に熱中しすぎて、Kちゃんが到着したのに全然気付かなかったばかものです。

ファウスト→トルコ行進曲→くるみ割り人形→ウィンナーワルツ→ツルゲーネフ→ブランデンブルク協奏曲→…途中忘れた…→ラ・カンパネラ→ラファエロ→ロッシーニ→ニーベルンゲンの指輪(ワグナーのやつ)…

けっこう続くもんです。


Kちゃんは、ワーホリの時うちらのフラットメイトだったのだけれど、ワーホリが終わってからも、遊びに来るの、これで2回目。
そして、日本で大工さんをやっているので、DIYじゃ手に負えないところを助けてくれる、スバラシイお友達です。
いや、助けてくれなくても素晴らしいことには変わりありませんが。

Kちゃんが来ると、ジャイアントとで、全部で4人になるので、いつもより、よりフラットっぽい雰囲気になる我が家。

そういうわけで、ついにキッチン取り掛かります! パンチ

ほんとにキッチンキャビネットだけなら、どうにか自分達にもできたかもしれないけど、うちはほんっっとに古いので、例えば流しの前のボロボロの窓も間違いなく変えないとダメだし(どのくらいボロボロかは、次回写真を撮ってきますね。しかもナゾの柱も間に入っているし…)、ボロボロなわりに異常に頑丈な作りつけの棚も、どうやっても換気扇のとりつかなそうな壁も、さすが1920年代築の謎に満ち満ちていて、とても手に負えそうなシロモノではなかったので…

先週金曜から、またずっと快晴、昼の体感温度20度以上が続いているので、しばらくこれが続くといいなあ。
夜も、まだ一度も暖炉使ってない!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2007年04月30日

帰国しますよ!

6月後半〜7月に、お休みを取って日本に帰省することにした。
というわけで、オフラインの友達よ、遊んでね〜かわいい
アポ受付開始しますよ〜

毎年12月の帰省が恒例となって早6年?7年?
というわけで、冬以外の日本を見るのはそのくらい久しぶり。

唯一の問題は、そのくらい長く夏の日本に帰っていないということは、すでに家には夏のワードロープは皆無であろうということ。

着られそうなものはこっちに持ってきちゃってるし、毎年帰ってるから冬物はそこそこメンテしてあるけれど、夏物は、ほんとに古いもの、使えなさそうなものしかたんすに残ってない可能性アリ…
夏物はかさばらないから、仕方ない、ちょっとは持って返るかな。

それから、年末年始だと、クリスマス会だ忘年会だとたくさんパーティバーがあって、私のためにわざわざ集まってもらわなくても、たくさんの友達とCatch upするのがすごく簡単なのだが、6月〜7月だと、休みも少ないしちょっと難しいかも…ということ。

それでも、久しぶりの日本、楽しみですー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常