2008年09月04日

ささやかな幸せ

超のつく、あったかくていい天気。
生きてることがうれしくなるような、ぽかぽか陽気晴れ

日本で言うとゴールデンウィークのころの日差しかなあ…
冬の間眠っていた何がが目を覚まして、なんでもないあったかい風に、わくっとしてしまうようなそんな日差し。

**********************

だんな様が久しぶりにいないのでヒマで、会社のあと運動したくて思わずアイポッドぶら下げながら縄跳び してしまった。
縄跳びダイエット?というページをみてみたら、30分で4キロのジョギングに相当するそうな。

しかし計りながらやったら、18分で限界。汗だく。
私の小学校は、やたら縄跳びのさかんな学校だったので、おそらく今は、比較的周りのオトナの中では縄跳びが得意らしい。
前にこの縄跳びでみんなで遊んだ時、みんな10回以下しか飛べない二重跳びが、わたしは30回くらいできた。
ハヤブサもできるしね。
これも昔取った杵柄?

みんなでやると、けっこう童心に帰ってもりあがるのでおススメである。
ま、突然縄跳びやりたくなるくらい、いい天気ってことで。

***********************

で、久しぶりにお風呂にお湯を入れて水西書院の娘(←宇野千代。我ながらシブイ…)読みながら半身浴。
日本のお風呂と違って、洗い場がないし、お湯がタンク式で限界があるからどうしてもなかなか貯めて入れないのだけが残念なNZの家。
ロトでミリオンあたったら、真っ先にジャクジー買いたい(その前にロト買ってないけど…)

別にだんな様がいても、お風呂にお湯を入れたっていいのだが、どうも時間がないのだ。
冬の間は出張のないだんな様なので、私が会社から帰ると5時半ごろ、寝るまでに7時間くらいはあるのにどうして時間がないのだろう?
考えてみると、2人でいると100%常にしゃべってるから、お風呂にゆっくり入る時間がないんだよね…お風呂に入ると話がとぎれるのが嫌なんだろう…多分。

**********************

それから、ついに届いた〜
ここで悩んでいたフードプロセッサー!
http://rianz.seesaa.net/article/103926037.html

Briscoesだと200ドル近くするのに、ネットでたった60ドルだったので買ってしまった。安い…

080904 food-pro01.jpg

しかも、ほとんど値段がかわらないので、フードプロセッサーにブレンダー(日本語でいうミキサー?)もついてる巨大なやつを買ってしまった。

両方1.8Lはいります…そんなに料理しないけど…
とにかく部品が多すぎて、何をどう使うか今のところさっぱりであるが。(歯が6種類もあるが、そんな必要あるのか?)

**********************

そして最後にすみれちゃんの水のみ姿。
うちの子は、いつもバケツで水飲みます…

080904 sumire51.jpg

080904 sumire52.jpg


この短い手足で踏ん張る姿がかわいくて、いつも眺めてしまうのだった。(水が半分くらいでも上手にのぞき込んで飲む)

普通の水入れだとダメなの。水を飲んだ後に、100%入れ物ひっくり返して水遊びしたがるから!!
でも、そうじゃなくてもバケツのほうが舌が底に触れないからか気持ちよくおいしく飲めるらしく、水入れだと10秒か20秒くらいしか飲まないところを、バケツだと1分以上飲み続ける。

ほんとに水をいっぱい飲むいい子である。(そのほうが結石ができにくくていいらしい)

そんなこんなで、春の充実したアフター5であった。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

ランキング参加してますー

posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2008年09月03日

NZの歯医者

NZの歯医者は異常に高い。
まったく保険がきかないので(プライベートの保険に入っているが、歯に適用するには一番高いコースにしなくちゃならないし、限度額もあるので、あまり利用している人はいない)

これだけは、日本のシステムに感謝感謝。

先ほどリネットが、何十年ぶりかの歯医者から帰ってきたのだが、たった1本の歯を抜いてくるのに、レシートが1770ドルになっていた…ビックリ!
(17万円と同じ感覚)


だいたい、単なるチェックでもレントゲンを取ると最低200ドルくらいから。
簡単な虫歯でも、すぐ500ドル前後はかかる。

それゆえ、悪くなってもぎりぎりまで放置する人も多く、今回のリネットのように、抜かなきゃならないほど悪くなってからいくと、たいがい2000ドルコースというのが定番である。

Kiwiにしては比較的歯のケアをしているトリッシュでさえ、去年トラブルがあってかかった費用はトータル4000ドルであった。

というわけで、私は日本に帰国すると必ず歯医者に行く。
NZで歯医者に行くことを考えると、それだけで日本までの飛行機代が出るくらいなのだ。

日本の歯医者は、虫歯の治療だけならせいぜい1本2000円程度で済むし、歯石クリーニングなんて、400円とかでできる。
こればかりは、あまりの安さに毎回帰国するたびにびっくりしてしまう。

他の医療制度は、賛否両論あるNZだが(産婆制度なんか素晴らしいと思うけど)、歯に関しては、日本のシステムはほんとに素晴らしい〜と、自国自賛できるのであった。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月30日

新しいショッピングエリア

天気予報によると、10週間ぶりの雨ではない週末。
ただ風が強いけど。

今日はうちから近くの、パクランガとSt Johnsの間の採石場跡に出来つつある、ショッピングエリアに行ってみた。
私達が越してきた3年前にはなんにもなかったのに、あれよあれよという間に家が建ち始め、お店も急に増えてきたエリア。

いまだに採石場跡はこんな風だけど、これをぐるっと取り囲むように新しい家が建ちならびはじめている。
080830 newarea01.jpg

そこらあたりのお店をのぞいて見たら、ほんと何もなかったのに高級チーズやジャムを扱うマーケット(これだけはだいぶ最初のころに出来たけど、パーネルのマーケットにそっくり)や、フランフランを思わせるNZではあまり見たことのなかったかわいいキッチン用品のお店、スポーツカフェやダンキンドーナツやタイレストラン、セントピアーズ(日本のお寿司のテイクアウェイのお店)まで出来ていた。
080830 newarea02.jpg

ほんとにタダの採石場だったのにすごい〜
特に、そのマーケットはスーパーよりもいいお魚の切り身を売っているので、サーモン丼なんかが手軽にできるようになってうれしいぴかぴか(新しい)

どんどん便利になってきて、ほんとこのエリア正解だったなーと思う。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月24日

オリンピック終了&ミーハー美容院デー再び

このすることのない、真冬で雨のオークランドでの日々を救ってくれたオリンピックが終了してしまったー
ほんと、そういう意味ではほんとにナイスタイミングな開催だった。

閉会式を見ながら、とりわけ次回ロンドンのパートを見ている時、開会式の時にも感じた居心地の悪さというか、違和感の理由がわかった気がした。

ロンドンのパートの時に踊っているヨーロピアンは、楽しそうなのだ。
中国人は、まったく楽しそうじゃない。
何一つ間違わずにパフォーマンスできるかどうかということに、恐れと緊張を持っているだけで、参加している、踊ってる、歌っている喜びがまったく伝わってこないのだ。

完全に、個というものを滅することによって、何かを生み出すパフォーマンス。
だから、見ていても、凄まじさは感じられても、一人ひとりの楽しさや、うれしさがまったく感じられないのだろう。

たとえ微笑んでいても、完全に練習された、作られた笑顔。
それが、やっぱり怖い。

***************************

今週末は、前に美容院に行った4月からそろそろ5ヶ月になるので、久しぶりに美容院を予約していた。
最近すっかりファンになったしまった美容師さんがいるので、
http://rianz.seesaa.net/article/93310814.html
前と違って美容院放浪しなくてよくてうれしい。

前回もほんとにきれいにやってくれたのだが、今回もすごく丁寧にやってくれた。

やっぱりこの彼は上手なんだよね〜ぴかぴか(新しい)
まだしばらくはNZにいる予定と聞いて一安心。
この私のシンプルなリクエストの通りにできる美容師さんがこれほど少ないのがほんとうに疑問だけれど…。

今回は、ちょっと待っている間に他の人がカットされるのをずっと眺めていた。

実は、うちのだんな様は、かれこれ5年以上私が切っている。
バリカンも使って(自己評価としては)うまいもんである。
前はフラットメイトの頭も切ってたし。
日本では、男の人も当然きちんと美容院に行くが、NZに来ると心もすっかり適当(?)になるのか、私が外でだんな様の青空散髪していると、ワーホリ中のフラットメイトも、われも我もと出てきたものであった。


そういう意味で、美容院ではいつも雑誌なんか見ないで、すきバサミやらなにやらの使い方を、観察している私であるが、やっぱり見ているだけじゃなかなかパクれない…そもそもはさみの持ち方が違うし。
ま、そんなに簡単にパクられたら、美容師いらないかー

これでまた2ヶ月くらいは洗いっぱなしでいられるぞー♪
3ヶ月すぎると、またブローしたりアイロンしたりしないとならないけど…弟の結婚式が2ヶ月半後、その前にもう一度行くかどうか悩むところだ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月22日

魔法の耳?

ソフトボール女子金メダルおめでとう〜っっぴかぴか(新しい)
すごい!かっこよすぎる〜パンチ

なでしこは残念だったけどそれでも4強!
バレーボールも決勝リーグまで出られて頑張ったし、日本女子強すぎるよ〜
なでしこなんて、みんな別に仕事もあったり子育てしてたりだというのにえらすぎる…男子と違って、別にブームがあったり競技人口か増えたりというわけでもないと思うのに、この溢れるパワーはどこからきたのだろう?

柔道もレスリングも女のほうが頑張ってるし…(今回男のほうが強いのは水泳と体操くらい?)
男子サッカーは言うに及ばず、残る野球も頑張らないとまた男弱いって言われちゃうぞー

やっぱり強いチームは監督との関係がすごくいいよね…
サッカーもソフトも、女子は監督と選手がものすごく信頼しているのがわかってなんか感動しちゃうのであった。

********************

さて、先週の朝日新聞Beの休眠特許(特許はあるけど商品化されていないものの紹介)で、耳につけるだけで自分の音がよく聞こえるようになるという器具の紹介をしていた。

耳たぶより、一回りおおきいくらいのプラスチックか何かの耳たぶを、耳の後ろにとりつけると、自分の声がよく聞こえるようになって、音程とか、アナウンサーの発音練習とか、英会話の練習とかの矯正に便利、というモノ。

これ、私是非欲しいです!

英語の練習には、ほんとに使えると思う。

たまーに自分がひどい鼻風邪を引いて、外の音が聞こえにくいときなんかにオフィスで電話すると、頭蓋骨内に響く自分の声しか聞こえなくて、すごーく英語がしゃべりやすい時がある。
自分でしゃべっていて、

“あ、今の発音なんかおかしい!”

とすぐわかってなおせるのだ。

多分それと同じように、それをつけると、普段聞こえにくい自分の話す声が聞き取りやすくなるのだと思う。

のっている写真で見た感じでは、耳の後ろにつく、大き目の耳たぶみたいな部分と、それを耳にとりつける棒みたいのだけで、量産されれば数百円で作れそうに思えるのだが、是非どっかの会社で商品化してくれないだろうか。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月20日

日本帰省の予定

相変わらずの雨のオークランド。

日中シャワーの合間に差す日差しは、確かにやや明るさを増しているが、朝晩の気温はまったく真冬のまま、起きたときのベッドルームの気温も、ここ数日ずっと10度。
しかもルアペフ(北島で唯一スキーのできる高地)では、史上最高の積雪を記録したらしい。

私が前にスキーに行った時は、タダでさえ狭いスキー場なのに岩があちこちむき出し、アイスバーンがこれでもか!!という感じで斜面を覆っていて、とてもじゃないけどロープトにすら1人で乗れない南国出身のスキー初心者のだんな様を、安心して練習させることすらできなかったのだが…

だれか一緒に行ってくれないと、私スキーできなくなっちゃうよ〜


ともあれ、春の来るのを、じっと、じっと、待つ毎日。
いつもなら、あと1,2週間だと思うのだけど。

********************

11月の弟君の結婚式に向けてようやく飛行機を予約した。
燃料高騰でものすごいことになっている飛行機代だが、旅行会社の友達が、JALにスペシャルが出たのを教えてくれたので(頼んでおいた)すかさず。

それでも1人2000ドルするが、1人頭300ドル安くなったので少しはましである。

11月か〜微妙だなあ…
ほんとはもうすこしあったかい時に帰りたいんだけど仕方ない。
それから今回、なんと、結婚してからはじめて、5年半ぶりに

だんなさんの両親に会います!!

え?
ひどい?ひどい嫁?

タダでさえめちゃくちゃ貴重な日本での短い休暇中、自分の親や友達に会ってる時間も足りないくらいなのに、縁もゆかりもなかった日帰りできない遠方まで、はるばる飛行機でひとりで行くのはちときついでしょう…
2人の実家がせめて電車で日帰りできる距離なら、一人でも会いに行きたいけど…

というわけで、結婚してからはじめて一緒のタイミングで帰省するので(といっても日程が重ねるのは弟くん結婚式当日とそこだけ)一度遊びに行くことにしたのであった。

帰省まであと約2ヶ月ちょい、楽しいカウントダウンスタート!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月12日

とてつもない土砂降り

時間が前後するが、10日の日曜日は久しぶりに見事に晴れた。
ものすごい放射冷却で、土曜日遊びに行った友達のうちから、夜12時すぎに帰ろうとしたらすでにフロントがバリバリに凍っていたほど。

その代わり、何週間かぶりに見る、みごとな快晴!晴れ晴れ晴れ
やっとマグノリアのきれいな写真が撮れた。
何の手入れもしないないのに、毎年勝手にこれだけ咲くんだから、植物ってすごいなあ…

080810 magnoria03.jpg

080810 magnoria04.jpg

貴重な日曜日の快晴、洗濯機も2回まわしてクッションも虫干しできてすっきり。
ただ空気はものすごく冷たく冴え渡って切れそうなくらい。
これが最後の冷え込みだといいのだけど。

続いて月曜日も日中は晴れたが、月曜日の夜から、とても雨の音とは信じられないくらい、雨というより滝というか、“水のたば”が降ってきた。

あまりの轟音に、あられかひょうでも降ってきたかと思ったほどがく〜(落胆した顔)
花も散っちゃうかも…

今週の予報も基本的に雨。
テニスもできず、春が来るのをじっと待つ毎日である。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月11日

オリンピックづくし

いきなりですが

きゃ〜〜〜
北島選手、金メダルおめでとう!!!

信じてたよ〜
彼はきっとやってくれそうな、気合に満ち満ちていたからね!



それに比べてサッカー…バッド(下向き矢印)
あまりに予想どおりで、驚きもしなかったけど。
いい加減、せめて自分達がダメだということを自覚してやり直して欲しい…
ワールドカップの時に惨々辛口に書いたけど
http://rianz.seesaa.net/article/19300494.html
http://rianz.seesaa.net/article/19863144.html

やっぱりまったく進歩してないということですね。



柔道も、ひたすらビデオをまわしっぱなしにしておいたのを全部早送りしながらチェックしたら、三位決定戦と決勝のみ5分くらいは放送があったので(やはりボートとグラウンドホッケーの乗馬の合間に…乗馬を3時間も放送せんでくれ〜(涙))、かろうじて柔ちゃんの3位決定戦と、内柴選手の決勝だけ見ることができたぴかぴか(新しい)のであった。



ところで開会式
日本での評判はどうだったのでしょうか。

それにしても、共産主義は、ほんとにお家芸的にああいうマスゲームが得意だねえ…。
よく軍隊の行進でも、ありえないくらいそろっているしね。

純粋な気持ちでみたら、美しく見えたかもしれない一糸乱れるマスゲームも、ついそういう気持ちで見てしまうから、美しさよりも、そんなそら恐ろしさを先に感じてしまうのだった。

中ではなにやら光る巻物が、一番きれいだな〜と思ったかな。

***************

とりあえず、どうしても錦織くんのテニスが見たいんだけど、多分放送ないだろうなあ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月03日

春だというのにスキャビーズ

今日も朝から雨。

何の予定もなかったが、だんな様の友達がたまたまオークランドに上京してきていて朝っぱらから顔を出しに来て、さらに私の友達が、借りてたものを返しに来たいといって突然やってきて、雨だというのになぜか朝から千客万来。

掃除後でよかった…

お昼ごろには薄日が差す瞬間もあったので無理やり洗濯を決行。いいんだ、7割がた乾けば夜に暖炉で仕上げるから。

ほんとに玄関タイルもびしょびしょでまったく手がつけられないし、何もできない…週末1日でもいいから晴れればいろいろできるのに。

8月になるって、日本の感覚で言えば、3月になるのとほぼ同じ。
昨日までは2月だったけど、3月になればもう春っていっていいような気がしてきて、月末にはもう絶対暖かくなってくるのがわかるという、そんな月。

庭のマグノリアも、もうこんなに咲いてきた。
080803 magnoria01.jpg
天気が悪いのであざやかさがイマイチだけど実はかなり美しく咲いている。
080803 magnoria02.jpg

相変わらずの雨なので、すみれさんをお風呂に入れる(←ヒマなとき割を食う人)。
最近、すっかり慣れたのか完全に無抵抗。


実は2,3日前から、スキャビーズが発生しているらしいのだ。
スキャビーズというのは、日本語に訳すと“疥癬”となってしまうのだが、NZではかなりありふれた、年に2、3回は発生するダニ的かゆい現象。
http://rianz.seesaa.net/article/32645224.html (去年の記事)

普通は夏に多いが、これだけの雨続き、湿気、布団もほせずにシーツの洗濯もできないのだから、発生しても不思議ではないかも。

上の記事に書いたように、私は何箇所かさされても単発で済むことが多いし、あんまりかゆくもないのだが、だんな様はとにかく一度食われると、広がりやすいしかなりかわいそうなのであった。

晴れていれば、布団を全部虫干しして、掃除機をかければすむが、これだけ外が土砂降りだとそれもできず、とりあえずソファやベッドに掃除機をかけるのが精一杯。

そんなわけで、猫にうつるか知らないけど、念のためすみれちゃんも洗ってフロントラインをつけておいた。

ちなみに、Kiwiは抗体があるのか、サンドフライの時と同じく、ほとんど腫れたりかゆさを感じないらしい。
わたしなんか、サンドフライではばんばんに腫れるのに…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年07月31日

フードプロセッサー

オークランドは言うほどひどい嵐じゃなかったな〜と思っていたのだが、昨日ニュースを見てびっくり。
全国的にはすごいことになっていた…がく〜(落胆した顔)

ヘラルド写真
http://www.nzherald.co.nz/multimedia/image.cfm?c_id=1&gal_objectid=10524527&gallery_id=1727

各地で水没したり、橋が流されたり、オークランドでも、崖上にあった家が地すべりで半壊したりしたらしい。
南島は雨より風がすごいとかで、ニュースでみた映像でははがれたトタン屋根が、あれあたったら死ぬかもという勢いで真横に飛んでいた…

これはほんとに10年で最悪かも…

日本に比べて地震だの台風だのの自然災害のないNZの家は、はっきりいって日本の家に比べたらものすごい脆弱だからな〜

*******************

で、わたし的には滅多にない、主婦的な話題、フードプロセッサーですが。

この間、5回連続のイタリアンお料理教室に行ってから、気になってはいた。
あっていうまにジェノベーゼソースや、かぼちゃのスープができるこの便利さ!ぴかぴか(新しい)


しかし、基本的には料理しなくていいならしないで生きていくことに、何の問題もない私は、むしろ単純に手間を省くために欲しくなっているのであった。

普段の私の料理は超高速で、とにかく作業時間30分以内の完成が目標(煮る時間は別)。
それ以上の時間、料理で人生消費したくないー

しかし、30分でも、ご飯といで、大根のワカメの味噌汁+トマトとルッコラとアボガドとカリフラワー(レンチン使用)のサラダと、ここまでなら15分あればできるので、あとはメインを15分くらいで作れるかどうかがポイント。

この残り15分以内で出来る料理の中に、鍋に放り込んで煮るだけのカレー、肉じゃが、角煮(圧力鍋だからすぐ)、かぼちゃのそぼろあんかけ、チキントマト煮、などは含まれる。


問題は、これよりやや時間のかかってしまう料理。

それらが、おそらくフードプロセッサーがあれば30分以内におさまるグループに入れられるのではないかとたくらんでいるわけです。

例えば有名なのはハンバーグ

タマネギをみじん切りにしたりひき肉と混ぜたりの手間がなくなるから、多分30分以内におさまるようになる(洗いものは増えるが…)。
同じ理由で餃子も短縮できる。

あとフライのような、パン粉のいる料理。
日本のようには簡単にパン粉が手に入らないので(わざわざ遠いシティのジャパマまで、パン粉ごときで買い物にいきたくないし)普段は食パンの耳をトースターでカリカリに焼いて、それからおろし金と包丁でパン粉を作るという作業をしていて、これだけに意外と15分もかかったりするのがフードプロセッサーなら数秒!

バターと粉を混ぜるのが面倒で、マフィンは作っても敬遠しているスコーンも作れるし。

というわけで、今けっこう欲しいものの上位に入っているのだが、買ったはいいけどお蔵入りという話もよく聞くわけで…

でも私の場合、ほんとーに純粋に、少しでも料理の手間を省きたいから使いたいだけなのだが、それでも失敗するだろうか…?

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年07月30日

尋常でない雨

火曜の3時〜水曜未明にかけて、降水量50ml以上になるとの天気予報どおり、ひたすらやむことなく、土砂降り未満程度の雨が降り続いた。
かなり大粒の、重たい雨。

我が家の前の道はゆるい坂道なので普通程度の大雨ならだいたい下に流れていってくれるのだが、それでも間に合わないすごい雨量に、庭のまんなかのレンガや砂利を敷いたところまでが水没している。

坂の下のほうの家は、どんだけ水没しているのだろう。

リネットの家も低いところにあるので、庭の一部が水没してしまったらしい。

冬は確かに雨が多いNZだが、ふつうは雨と言っても降ったりやんだりで、日本のように1日中降り続くことは稀。
だから、意外とカサがなくても、20分も待てばほぼ小雨になって濡れないで移動できたり、駐車場までの移動でもほとんど濡れないでできるのが、今年の雨はまともなザーザー降りの雨が1日中という降り方。

夏の間の水不足、さすがに解消されただろう…
NZは水力発電の割合が大きいので、水不足=電力不足に直結なのである。

080730 rain.jpg
http://home.nzcity.co.nz/weather/weatherdetail.aspx?wla=3
みよ、この週末までの予報の、雨粒の多さを!
でも予想気温は一度も10度切っていないので暖かいらしい。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年07月23日

永住権貼り代え

10年パスポートが切れたので、更新して永住権のシールを貼り代えてもらいにシティへ行く。
前にパスポートもらいにいった時からもう10年か〜
そして次の更新の時には、私は4×歳…(恐ろしくて思考停止)。

シティは強風とシャワーで寒くて倒れそうになった。
普段車通勤でほとんど外を歩かないので…(オフィスの駐車場から自分の席まで15メートル)。

イミグレーション(移民局)が数ヶ月前に昔のアッパークイーンから、ちょっと下に移動になっているのをすっかり忘れていて、一度上まで歩いてしまった。

しかし、悪いことしているわけでもないのに、過去の経験から、イミグレに入るとすごーく嫌なストレスを感じて明らかに異常に心拍数が早くなるのを感じる。
ノルアドレナリン出まくり。
今日はシールの貼り代えだけだというのに〜!ふらふら

ほんとに、ワークの切り替えの時とかに、めちゃめちゃ嫌な思いをさせられたから…

一度は、早めに準備していたのに、すでに永住権申請している人は問題ないから、ビザの切れる数日前に来いと追い返され、切れる直前に行ったら突然ビザは出さないと言い出し、1時間以上も大喧嘩した挙句、2,3日以内に出国しなければ違法になるだけだと脅され、無理やり出国させられたこともあるちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)。(思い出しただけで腹が立つから思い出さないようにしている)

今日は話に聞いていたとおり、簡単な申し込み書を書いて、料金100ドルを払い(去年までは無料だったのに!)、新しいシールを印刷してもらって終了。

はーよかった。
これでもう10年はここに来ないで済むわ!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ


ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年07月04日

冬の恒例!社内クイズナイト

もうこれで4年目?となる、近くのホテルのバーを貸しきってやる冬の恒例行事クイズナイト

今回は、だんな様は仕事で来られなかったけれど、今日はくじ引きでのチーム構成がすごくよくてとても楽しかった!

かなり本気で競うチーム戦なので、あまりに順位が悪いとやはりもりあがらない。
去年のチームは、若い人、しかもマオリがちょっと多かったので苦戦…

偏見とかではなく、やっぱり大学まで行っているマネージャークラスはヨーロピアンが圧倒的に多いので、ある程度ちゃんと勉強してきていて、本も読んで、映画も見て…というような彼らが、クイズが強いのも当然なのであった。


今年のチームは、まずマネージャークラスのマーティンがいて、しかも彼の奥さんは現在産休中だけど弁護士のトレイシー。
映画とか地理だとか、含めても、知識の量が違う〜
それと、若い人向けの問題に強かったITの男の子と、イベントでは宴会隊長のリネット(と、その弟)がいたから、ものすごい白熱したトップ争いになった。

でも…
私すごかったんですよ。

一番初めにチームに関係なく、全員で○×クイズをやった。

問題は、基本的にはあんまり誰も知らないようなもの。
(日本的な問題で例えると、例えば1980年の巨人阪神初戦で、最初に得点したのは巨人である、というような。)


で、もちろんみんな適当に○か×か選んで行く感じなのだが…
それで優勝してしまった(笑)
当然一問もわからなかったのに。

しかも、どの商品があたるかもその時クジで決めるのだが、その日の目玉商品、スカイシティシネマのギフトカード、30ドル分をしょっぱなにあててしまった…ビックリ!

さらに、全員に番号をもらっていて、クイズの途中にも司会者が時々クジを引いて、当たった人がスポットプライズをもらえるのだが、ありえないことにこれもあたってしまった…
全部で10人くらいにしかあたらないのに…

で、その2回目にあたった、スポットプライズのクジでは、こんどは商品券20ドル分もらってしまった…ビックリ!
(ただのポロシャツ、とかの商品も多いのに)


うちの母親が、クジがあれば当選するという人なのだが(北海道旅行からプレイステーションまで)、最近時々遺伝を感じるような?(くじ運は遺伝するのか?)

チーム選は、相変わらず私はあまり役に立たないのだが(過去のラグビー選手やクリケットのポジションなんか知らん!)答えられるものもちらほらはある。
今回私が即答できたのは

“ギリシャ神話で、神々の食べ物は何か”

答えはもちろんアンブローシア
(アレキサンドライト大好き♪)

予想通りマーティンとトレイシーがものすごい回答率で、トップ争いに食い込んだのだが、わずか一点差で2位に!
おしかった〜
080704 quiz01.jpg

080704 quiz02.jpg

商品があたった時誰か撮ってくれた私の写真〜♪↓
080704 quiz03.jpg


その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ


ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年07月03日

誕生日…そろそろめでたくないような?

朝会社に来たら、トリッシュがアイシングのかかったキャロットケーキを焼いてきてくれていた。

ありがとうーーーっっウニャ〜

080703 cake01.jpg

とても食べきれる大きさではないので、エグゼクティブとHRチームにモーニングティーのメールを送ったら、思ったよりいっぱいきてしまい、ケーキぎりぎりだった。

日本より、ほんとに誕生日を大事にお祝いする文化なので、気づいた人がみんなHappy Birthdayを言ってくれてとてもうれしいのであった。


それ以外は、前にも書いた理由で、今はどちらかというと春(日本の秋)の帰国に向けて財政引き締めたい感じの時期。

また貯まってるホテルのインセンティブを使ってお泊りにでも行こうというプランはあるが、とりあえずは、あまり散財したくないかな〜(どうせ財布は一緒)という感じだったので、今日は外でディナーではなく最近シーズンオフでヒマなだんな様が(いつも以上に)張り切ってディナーを作ってくれるというので楽しみしていた。

ちなみにriaのだんな様は、包丁も何本も持ってて自分で研いじゃうような料理好きである。(だんな様の父親も料亭のシェフ経験あり)

なにやらレシピを調べていたので、何をつくってくれるのかな〜っと思っていたら。

なんと、家庭料理で手のかかる二大王者、ビーフシチュー(もちろんドミグラスなど売ってないので玉ねぎ炒めから)と、カニクリームコロッケ(これも小麦粉と生クリームから)に、ニューヨークチーズケーキまで作ってくれてました… ビックリ!



新婚の奥さんも顔負けのBirthday dinnerである。

カニクリームコロッケは、好きだから作りたいと思いつつも、あの膨大な手間を考えると、とてもじゃないけど作る気になれず、今まで我が家では、話題に上りつつも、一度も食卓に上ったことのない料理であった。
(15分で食べ終わるものの為に、どうしても2時間も3時間も使う気にはなれないriaである)


ありがとうーー!!超豪華なディナーだったよるんるん

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ


ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月27日

退屈な理由

先週日曜日から早5日、雨が止まらない雨小雨台風
週の前半はほんとに嵐で1日一回はバケツひっくり返した系雨、雷、突風がもれなくくるといった感じだった。
水木はやや小降りになり、薄日が差す瞬間もあったが、基本的に雨があがらない。
今日も朝から雨、週末の予報も雨バッド(下向き矢印)!

日本だと、冬に入ってこのくらいたつと、楽しいクリスマスとお正月が目前となる時期なのだが、なーんにもない南半球ではこの時期に、とりあえず1週間のホリデーを取る人が多い。
真冬の真ん中って感じで。


去年私が日本に帰ったのもこの時期だし、今年は先週はリネットが休みを取ったし、もうすぐトリッシュがフィジーへ脱出(日本でいうグアムくらいの距離)。

そうでもしないと、この中途半端に寒い退屈な冬を乗り越えるのがつらくて仕方ないから。


私は…今年は何も準備していない。
春(日本の秋)くらいに、弟君が結婚する予定なので、その頃帰国予定なのだーるんるん
別に有給日数は十分なのだが、予算的な理由でホリデーを取るにはちと厳しい。

飛行機代も値上がりし、格安航空券に期待できない。
しかも、いつもは1人で帰国するけど、結婚式のある週は当然だんな様の休暇とも一部日程を重ねるので、飛行機代も2人分(これだけで4000ドル近く…)。
しかも、だんな様は日本の端っこの出身なので、結婚式の時前後に関東まで出てくるのに国内移動往復もけっこうする(私はそっちにいかないけど…最後に向こうのお母さんと会ったのは結婚式の時…薄情な嫁である)。

しかも、9月に家を買った私たちにとって、都合悪いことに春は一番モノ入りな時期。
家の保険だのの更新の時期で、まとまった支払いがすごく多いのだ。

これは、ホリデーに行ってる場合じゃない…

しかしお金のかからない外遊びや、DIYの続きをするには天気が悪すぎる。

何か面白い企画ないかな〜〜っと雨を眺める今日この頃。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ


ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月24日

停電!

朝から荒れ模様で、ざーっっと音がしたと思ったら、会社にいる間に氷雪まで降る始末。
そこまでは寒くないと思っていたのだが…

いつもどおり5時過ぎに家に帰ってうだうだしていると、6時ごろものすごい強風で、日曜日よりすごいくらいの雨が吹きつけはじめたと思ったら、突然すべてがパチン!と切れて停電にビックリ!!

ひゃ〜、でもすごい突風が吹いたからそんな気がしてたよ…

しかし、だんな様が外を見に行くと、遠くのほうでは電気がついているのが見える。

ということは、以前のような大停電
http://rianz.seesaa.net/article/19208444.html
ではないから復旧も早いだろうと思って普通に待つ。

こんな時、ほんとに暖房が暖炉でよかった〜と思う。
ヒョウが降るほどの気温でしかももう夕方。
電気のヒーターしかないおうちだったらと思うと、それが一番ぞっとする。

日本での生活と違い、NZだと、もともと日本の家より暗いし、もともとあちこちにキャンドルを置いてるし(外でBBQ中に暗くなったりしたら使うし)、懐中電灯もあちこちにあって毎日使ってるし(屋根裏のネズミ捕りを見に行ったり、すみれちゃん蹴りこんだソファの下のボールを捜す)、停電でも、明るさにはあまり困らない。

暖炉自体も明るいから、そこにキャンドルの3つもつければ相当明るいのであった。
さらに、お湯もホットウォーターシリンダーであたためるタイプだから、停電になってもシリンダーの中を使い切るまでは普通にお湯が出る。

どうしても復旧しなければ、キャンプ用のガスバーナー出してくれば熱湯も作れるし、最悪、全エリア停電ではないから、どっかでテイクアウェイ買ってくればいいことだし、となかなか復旧しなかった場合をシュミレーション。

そして、念のため、シリンダーのお湯が冷える前に早めにシャワーにも入っておこうかな…と思っていると、電気復旧!

今回は1時間弱だけだったのでたいしたことはなかったが、やはりいつ復旧するかわからない間はちょっと心配だった。
もう10時過ぎなら寝ちゃうけど、まだ6時で、ご飯も食べてなかったからね〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ


ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月22日

プライムTV

予報どおり、土曜の夜半から日曜ずっと、はげしい横殴りの雨台風!

あまりに横向きに雨が吹き付けるので、ふだんはそれほど水のたまらない家の下にも水がたまり、新しくとりつけた窓から、はじめて水が漏ってしまった…晴れたら補修せねば〜(涙)。

気温は日中は、一度は18度まであがり、そんなに寒くはないけれど、この湿気にこの気温だと、嵐で窓をあけて換気もできないからカビ天国。
ああ〜またふき掃除せねば。

************************

今、ちょっとうれしいのは、今年はなんと、ウィンブルドンがプライム(地上波)でやること!

NZに来て以来、テニスはスカイ(有料)でしかやらないので、友達からビデオを借りたりしなければほとんど見られなかったのに、今年の放映権はプライムが入手したらしい。

うれしい〜普通に、全部テレビ放送あるよ。

プライムチャンネルは、オーストラリア資本かなんからしく、最近はしょっちゅう、TV1や3のキャスターだった人を急にプライムで見るようになったりする。

お金があるからか、確かにけっこう面白い番組があり、今のオールブラックスのテストマッチも全部プライムである。


他に、プライムでやっていて、だんな様が一番好きなのが、イギリスの車番組Top gear

この番組、ただの車番組となめてはいけない。
よほどお金と力があるのか、普通ではありえない夢の企画を毎週おしげもなく繰り広げる。
(詳しくはウィキで)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%82%A2
公式サイト http://www.bbc.co.uk/topgear/

F1のマシンやら、アウディの最新のスーパーカーやら、ありえないもの(値段的にも)を借りてきて、ほんとに走らせたり(これが、日本の新車情報のように、ただ大事に走らせるのではなく、ほんとにめちゃくちゃ本気で走らせる)、ゲストも現役F1レーサーをはじめ、とにかくすごい。

車にあんまり興味のない私でもそれなりに面白いから、日本でちゃんと放送したら、車好きの人には相当面白い番組だと思うぞ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ


ランキング参加してますー

posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月20日

MAMMA MIA!見てきます

今週末がShortest day(冬至)らしい。
やっと折り返し地点。
うれしい〜っっっここを過ぎれば日がのびてく一方である。
まだ真冬だけどポジティブポジティブ。


しかし週末の天気予報は“嵐台風”。
う〜ん…

日本と違って、楽しいクリスマスもお正月も途中に休暇もない南半球の冬はとても退屈なので、人々は何やら無理やり企画を作ってもりあがろうとする。

私の所属するHRディパートメントでは、来週か再来週あたりにMid winter Christmas Dinnerか何かを考えているらしい。
しっかし毎年のこととはいえ、6月にクリスマスディナーって、ほんとこじつけもいいとこだ〜っっ

さらに、いつも使っている業者の企画で、映画館貸しきりでムービーナイトをするという招待状が来た。
今回はパートナー同伴でもいいらしいので、だんな様も連れている予定。

前はダヴィンチコードの時に招待してもらったが、今回はMAMMA MIA!なんだって!

ミュージカルは見に行ったけど、映画になったなんて知らなかった。ドナはメリルストリープだそうだ。
riaはMAMMA MIA!の曲なら、半分くらいはだいたい覚えてて歌えるくらいアバは好き。
ロンドンバージョンのミュージカルのCD持ってるし。

ちょっと楽しみるんるん

イギリスの公式サイト(音が出ます)
http://www.mamma-mia-themovie.co.uk/#
で見たら、公開が7月10日になっている。7月10日って、招待状の日付なんだけど、公開日に映画館の一室貸しきりで見せてくれるということ??

うーん、なんて太っ腹!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ


ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月18日

資生堂セール 化粧品の話

月曜にTrishと資生堂の倉庫バーゲンに行った。
このセールに行くようになって早7年かなんか?だと思うが、私はここ以外ではほとんど化粧品を買ったことがない。

何しろ安いぴかぴか(新しい)
日本でデパートで買うと3000〜4000円の資生堂のファンデが1つ10ドル。同じく3000円くらいの下地が5ドル。

10ドルなら、日本のB級コスメより安いから大満足だし、しかも、やっぱり資生堂だと日本人の肌に合う色があるのだ。

はじめのころは面白がって色んなものを買ったが、もうここのところは化粧水と下地とファンデを大量購入していたのみ。

しかし今回悲しいお知らせが!

資生堂のNZ工場が閉鎖されるとかで、毎年のこのセールが最後らしい、と。

マジですか? ガーン
NZの高く、イマイチで、ヨーロピアンの肌向けの化粧品を買いたいとは思わないのでマジ困る!!

それならできるだけたくさん買うしかない…
ということで、ファンデーション詰め替え大量購入。
多分3,4年はもつ量。
化粧品は消費期限3年くらいという話なのでこうしたが、このストックを使い終わったら、10年ぶりくらいに、あたらしいファンデを探す旅に出なくてはならない。

**************************

化粧品の話ついでに書くと、日本人とヨーロピアンでは、基本的に理想としているものがまったく違う。
極端に言えば、首長族の美意識が私たちに理解できないのと同じくらい。


こっちのテレビでものすごくよくコマーシャルしている、それ1つ塗れば、ファンデにもなり、アイシャドーにもなり、とにかくこれ1つで他のメイク道具はいらない!という商品がある。
(そして、よくある“今買うと、もう1つ同じセットがついてくる!”というコマーシャル)

それは、なにやらみょーに茶色いパウダーで、モデルがはたくと、顔が薄っ茶色くなる粉なのだが、私日本人の感覚では、BeforeとAfterが、まったく逆!

なんでせっかく白くてきれいなのに、こんな薄っ黒くしたがるのか、と。

しかも、どの肌色にも合うとかで、白人だけでなく、インド人とか、アジア人も使ってみせているCMだけど、まっっっったくキレイになってない!
とにかくきたなく、薄っ茶色に汚れた感じにしか見えない…
(限定的に、ヨーロピアンは確かにいい感じの小麦色に変わる人はいる)

アジア人が、無条件に白い透き通るような肌がきれいだと思うように、ヨーロピアンは全く無条件に、茶色の肌がキレイだと思うのだ。

この感覚は、日本でも小麦色の肌が流行ったことがある、とかとは違って、首長族の美意識と同じくらい、私には理解しがたいものがある気がする。(私もうまく説明できない)

しかしはっきりいえるのは、白い=不健康、という概念は、彼らの無意識下の常識ということ。
だから、うちのオフィスでも、できる時に人は焼いている。
だから、日当たりのいい庭で1時間の会議とかしたがる(ふざけんな〜グォ-
)。
だから、若い人は、ビーチに行く前に、エステで体を茶色く染めていったりする(1週間くらいで落ちるやつ)。

だから、白人というけれど、一般的には彼ら(いつも焼いている+より茶色く見える化粧)より、アジア人のほうが絶対に白いのだ(焼かないようにしている+白く見える化粧)。


そんなわけで、こっちの美容室で結婚式用のメイクをしてもらった日本人が、大変なことになった…という話があったりするのだろう(最近は日本人美容室も増えたから聞かないけど)。
何しろ美意識が根底が違うのだから。

こうした彼らの美意識にかかわることだから、どんなにNZの紫外線が有害で、どんなに皮膚ガンになる人が多くて…と、政府がキャンペーンをやっても、紫外線のせいでまだ50歳くらいでも、70歳!近くに見える人がたくさんいようと、相変わらず人は普通にビーチで庭で、焼いているのだろうなあ…



そんなわけで、こっちで買える貴重な日本人の肌にも合う資生堂セール、長いことお世話になりました。

ちなみに興味のある人は、今週木、金、土は、招待状がなくても入れるパブリックセールだそうですよ。(色とかあんまりなくなるけど)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

posted by ria at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月13日

久しぶりにツボ!!

どうでもいいこと、聞いてください…


うちによく来る、くだらない通販のカタログがあるんですよ。
あまりのくだらなさに、ついつい読んでしまうシロモノなんですが。

で、よくコンシーラーなんかの宣伝で、BeforeとAfterみると、絶対これ、マユペンかなんかで書いたシミ、後で消して撮影してるだけやろ!みたいな捏造ビフォアーアフターって多いじゃないですか。

で、これ。
塗るだけでウオノメが取れるというスティックなんですけど…
080613 cornstick01.jpg


がーーーーんっ
って、ビフォアー、絵じゃん!! ガーン

で、普通の足の写真、撮っただけじゃん!!


せめてウオノメの、捏造努力くらいせんかーーーーっっ


その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ

ランキング参加してますー
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常