2012年02月09日

また不調…

だんなサマ仕事に出発したので、9日間の母子家庭。
しかし、小虎、夕べはひどかった…
最低1時間に一回は起きた…バッド(下向き矢印)7,8回はおきたんじゃないか?全然寝た気がしない…
ちょっと鼻たらしていたので気分が悪かったのか、歯がかゆいかのせいだと思う。

おかげで私もまたのどが痛いのでビタミンCで迎え撃つ。
この寝不足のせいで抵抗力が落ちてくんだ〜頑張れ私の免疫。
しかも今日から一人だから、7時前からおきて授乳し、小虎の準備して、行ったらすぐデイケアでモーニングティーなので、今日は簡単にオレンジとパンだけ食べさせて8時前に連れていってから出勤。
だんなサマがいない間は、デイケア滞在時間が8時から5時で長くなっちゃうのだ…ごめんね〜

しかし、この9日間が終われば、今のところもう長い留守はないようなので頑張ろうね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2012年02月08日

やっと晴れ

どうもはっきりしない天気から、今週は全部太陽の並ぶ晴れ予報。ようやく夏っぽくなるかな?

今日からだんなサマは仕事で9日間オークランドを離れる。年末年始もそうだったけど、その時はまだ育休中だったからなんとでもなったが、一人で朝起きてから、小虎に授乳してご飯たべさせて着替えさせてデイケア連れて行って、仕事帰りにピックアップしてきて寝かせるまで、まじで15時間労働だな…(^。^;)
買い物は昼休みにするようだけど、駐車場が地下なおかげで野菜とか買って置いておいても問題ないのが前と違って助かるとこだ。

この忙しいのに、再び会社でテニストーナメントの続き。
どうしても人が足りないらしくて…たった30分とはいえ疲れる〜だんなサマ不在の間、病気できないぞ!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2012年02月06日

再び3連休

またしてもワイタンギの3連休だけど、いや、もう今回は体力回復に努めただけで何もできなかった…(^。^;)
しかし、せっかくの3連休なのに、あまりにつらい病気週間だったから、だんなサマと何もできなくても“健康が一番だね…”と無難にやり過ごしてしまった…いいような悪いような。

土曜は本当にまだ二人とも本調子じゃなかったので、先週買い損ねた友達の子供の誕生祝いだけ買いに出た。
でも専門店に行って、目の前の駐車場にとめただけなので所要30分。病み上がりなんで、ほんと体力的にこれで精いっぱいだったかも。

日曜はだいぶ回復してだんなサマは仕事に出たけど、私はまだ無理して出る用事もなかったので再び小虎とうだうだ。
そして月曜ワイタンギデーは、来週一週間に向けて、また準備しなければならないので、いくらかまとめて料理等しておこうと小虎とスーパーへ。
小虎ほんとにスーパーのトロリーが大好きで、買い物中とてもにこにこしていてかわいい。

昨日はまったく昼寝しなくて夕方ずいぶんぐずったので、4時くらいから苦労して、ようやく5−6時で昼寝させた。
1時間でも寝てくれると、最低限のご飯の用意して、いい加減限界だった雑草にラウンドアップまいて、朝煮ておいたアズキで、デザートもどきまで作れた。
ほんとこうやって、ちょっとでも寝てくれると助かるんだけどなあ…

先週の病気は、結局私と小虎はそれぞれ2日くらい高熱が出ただけで、あとはなんの症状もなし。熱が下がったら鼻とかそういうのも一切なくてすぐなおった。
下痢やら嘔吐やらあっただんなサマは、ドクター曰く、別物だろうと。
そっちがうつらなくてよかった…


ところで、小虎はソファによじ登れるようにはなっていたんだけど、降りるとき頭から降りようとしてじたばたしてたから、ひっくり返して足から降りるように教えたら速効マスター。いや、ほんとすごいかしこくなってるんだなあ…

あ、それから下の歯がさらにもう一本出てきて(向かって右下)、先週出てた向かって左下とあわせて、ついに上下が4本ずつの、8本になった。
だいぶ上手に噛めるようになったかな?

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2012年02月01日

とんでもない2日間

今日は出産以来、もっとも大変な一日だったかも…

昨日の夜から私も熱が出てきた。週末に小虎、月曜にだんなサマにうつった病気が、ついに私にも来たか?という感じだった。
熱であまり眠れないし、いつもどおり小虎に夜数回は起こされるしでぐったりと水曜の朝起きるとまだ熱は38度。
そこでだんなサマが呼ぶのでいってみると、
“胃に穴が開いたみたいに痛いから救急車…!”
と。

昨日から、下痢がひどくて嘔吐もしているというので、どうしていいかわからないけどとにかく救急車を呼ぶ。
救急車は5分以内で来たけど、ついていこうにも小虎連れでは無理なので、とりあえずだんなサマは救急車に乗り、私は小虎をデイケアに預けに行ってからオークランドホスピタルのエマージェンシーに車で追いかけた。
とりあえず、デイケアあって助かった…

結果から言うと、点滴と薬のおかげでお昼には帰れるようになったんだけど、ひどい腹痛と脱水症状だったって。
原因はイマイチ不明…なんかのタミーバグ?
こういう時は日本の病院が懐かしい…

しかし、もともと私も38度くらい熱があったのに、そうしているうちに私も熱が39度に。
家に帰ってから二人ともぶっ倒れて寝る。

しかし5時過ぎには小虎を迎えに行かねばならない。
とにかく迎えに行って、最近砂場がお気に入りらしく砂だらけで帰ってくるのでお風呂に入れて、なんとかご飯を食べさせ、今日ばかりはお母さんといっしょフル活用で寝てくれる時間までやり過ごす。
しかし熱があろうとなんだろうと、いつもどおり小虎は夜中も目が覚めて泣いたりするし、ぐったり…

木曜朝は今度はだんなサマが小虎をデイケアに連れて行き、小虎が帰ってくるまで再び行き倒れる私たち。
こういう時、助けてくれる家族とかが近くにいないってほんときついわ〜

何かあったら手伝うよ!といってくれてる友達もいるけど、子供いる友達は自分の子供がいるから、それプラス小虎を迎えに行くとかチャイルドシートの問題で無理だし…もしうつしたら悪いし。
ただ、とにかく小虎は元気なので、少なくともチャイルドケアが使えて助かった。これでもし小虎も発熱していて、昼間に迎えに来てくださいとか言われていたらまじ死んでたー。

金曜朝には私もだんなサマもなんとか平熱までさがったので私は出勤、だんなサマはまだ腹痛があるのでお休み。
いや、ほんと39度とかある時に、10キロある暴れまわる子供の世話って死にそうな気分になる…

来週から今度はまただんなサマ仕事でしばらくオークランドを離れるので、その間、私も小虎も病気しないのを祈るのみ。
唯一の救いは、金曜にだんなサマが小虎をデイケアに連れていったら、まったく泣かなかったとのこと!
一直線に友達と遊び始めて、ほんと平気だったって。
そこで楽しく遊んでいれば問題ないってことを完全に理解した模様。

なんかウワサでは、いくら慣れても朝連れてった時は泣くよ〜というお母さんたちが多かったのに、デイケア開始7日目にして、全然泣かなかったという小虎。うれしいようなさみしいような…(^。^;)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2012年01月31日

だんなサマ発熱…

普通なら、10時にだんなサマがデイケアに連れて行ってから出勤するから、私は7時半過ぎくらいまでに授乳を済ませ、自分の準備をして8時に出ればいいのだが、朝起きたらだんなサマはすでに熱のある風邪のようだった。

そうなると私が小虎を連れて行くしかないから、とにかく着替えさせ、デイケアに持っていくストローまぐまぐ(まだこれからしか水が飲めない)やおやつにあげてもらっている自家製パン等をかばんに押し込み、自分の着替えと化粧を5分で済ませて(もともと所要10分)家をとびだす。

デイケアはほんと家から近いから、とにかく小虎を置いて飛び出してなんとかぎりぎり間に合った…(^。^;)
今日は小虎ほんとご機嫌で、起きてからおっぱい飲みながらもにこにこで、私が超特急で準備をしている間も文句も言わずにこにこ。
あーせっかくなのになんか泣いたらつらい〜と思いながら連れて行った。

中に入ると雰囲気を察して私にぎゅっとしがみついて、いつもの先生に渡したらうげうげ言いだしたけど、先生がちょっとおもちゃとかで気を引いたらとりあえず泣きやんでいたので、安心して飛び出せた。
これだけすぐ泣きやむというのは、絶対すでに雰囲気に慣れてきているんだろうなあ。
3連休のあとなのにえらい!

*************

ここ数日の進歩。
ミニカーとかのオモチャを、座りながらちゃんと走らせている風に手で前後前後して遊べるようになった。
今まではしゃぶったり投げたりするだけだったのに…!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2012年01月01日

あけましておめでとうございます!

2012年、明けましておめでとうございます。
平成24年か〜あの天皇崩御の自粛お正月からもう24年なんて〜たらーっ(汗)

小虎とままりんと迎えた去年のお正月からもう1年。
ほんと、今年もいい年でありますように。

ちなみに、すみれちゃんが我が家に来てから、満4年、来たときが推定3歳だったので、7歳になりました。
すみれちゃんにとっても、小虎のせいでいつもほどかまってもらえないし、けっこう大変な一年だったはず。
20120101 with sumire.JPG

みなさま今年もよろしくお願いいたします。


お正月といってもお正月番組があるわけでなし、まったく普通の日とかわらないNZ…
しかも小虎と二人だから、日本風なお正月ごっこ(お雑煮とか)することもなく。
夕べが遅かったせいもあって、まったく出かけもせず、家で二人でまったりすごし、なーんにもしないお正月でした。

一年の計が元旦にあったらほんとまずい…(^。^;)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年12月19日

焦り…?

ようやく雨もあがり晴れた。
ここ数日冷えてたけど、こうなると日差しが灼熱〜

1週間降り続いた雨のおかげで、植物が巨大化。

20111219 garden03.JPG
これ、シルバービート。
種を取るためにトウがたっても放置してたんだけど、どれだけ大きいかわかりますか…?

20111219 garden02.JPG
紫蘇も、カイワレのようにまだ4つ葉くらいの大きさのを、根ごとがんがんひっこぬいて切り取って食べてるのに、それより全体の成長のスピードのが速くていまだこんなに密集して生えている…

ちなみに、あたらしいアウトドアベンチ買いました♪
20111219 garden01.JPG
近くのお店でクロージングセールやっててすごい安かったので。あといつもの日よけパラソルでは足りないので日よけのついたても買ったので、さらにBBQが快適にできるようになったかな。

*******************

さて、最近なんだか気持ちが落ち着かない。

なんでだかわからない。
なんだか気持ちが焦っているかのよう。

なんで…?

産休が終わって仕事が始まるカウントダウンに入ったからだろうか?

まだ何かやり残したことがある気がするからか…
小虎をデイケアに預けるのが不安だからか…

ほんとわからないけど、なんだか胃のあたりがすっきりしないような、ざわついた嫌な感じがする。
理由がわからないのも気持ち悪い。

もともと私は生き急ぐタイプ。

ある程度の時間があったら何かせずにはいられない。

でも、今なにに焦る必要がある…?
思わず自分の立ち位置を確認してしまう。

小虎がいなかったら、子供がいないことに(年齢が年齢だから)焦りを感じただろう。
仕事がなかったら、このままずっと家にいることに焦りを感じただろう。(もともと仕事好きだから)

でも今何にこんなに心のざわつくのか。

ほんとに理由が思い当たらないのだけど、もしかすると妊娠中から考えたら、すでに1年8カ月、毎日24時間体制で一緒にいた小虎と離れることに対する、生理的な不安…?

みんなが異常に忙しそうに行きかうこの時期、いつも通り以上に行くとこがなくてヒマすぎる(いつもいってるプレイグループとかも年末年始はお休み)のが、さらに拍車をかけてる気もする。

落ち着け私〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年12月18日

クリスマス狂想曲

今日も雨〜
もう一週間かなり降り続いている。なんとか間に一回洗濯できたけど、これだけ降り続くと湿気もすごい。
それでもずっと20度以上で暖かかったのが、今日は突然冷え込んで、室内でも17度。
小虎も長袖に上着である。

あんまり雨がすごいので外にも出られず洗濯もできず、いつもならこういう時はショッピングモールで、買い物のトロリーに小虎を載せて歩き回ったりするのだけど、できれば12月の、ましてや週末には絶対行きたくない…

というのも、いつもは閑散としてるモールも、クリスマスシーズンだけは、ありえないくらい混む。
なんでも、お店は1年の総売り上げの3分の1かなんかが12月だけの売り上げだそうで。
それも納得の大混雑になるのだ。

でもかなりの雨がやまないし、午後になって小虎も家のオモチャにいい加減飽きてきたので、思い切ってお出かけした。
3時を過ぎれば帰る人も増えるから駐車場もなんとかなるはず。

シルビアパークまでいってみると、案の定、いつもはがらがらの駐車場が、駐車場どころか途中の通路脇にもびっしり違法駐車されているほどの混みようがく〜(落胆した顔)
そして帰りのレーンはびっしり渋滞。

ほんと早く来なくてよかった…
3時過ぎてたおかげで、出る車も多く、屋根付きのところにとめられた。
いつでもがらがらの時に来られるのに、ほんとめんどくさいー!

20111218 christmas.JPG
モールのクリスマスツリー。

別に気分転換にうろうろしにきただけで買い物の予定はなかったのに、結局ベッド下収納と安くなってた小虎のおむつ、野菜の種なんかをぱらぱら買ってしまった。
どうせいるモノなんだけど、モールで散歩というのはどうしても散財してしまうね〜

最近はベビーカーより、ショッピングトロリーがお気に入りの小虎。
視線が高いし、私と向き合っていられるし、とっても楽しいみたい。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年12月15日

スペシャルランチ

連日すごい土砂降りー雨
シャワーは多いNZだけど、これだけ一日中、しかもこの季節に降り続くなんて珍しい。
そろそろ洗濯物がまずい…

今日は近くのまま友と、カフェにランチにいってきた!
平日の昼間っからなんてぜいたく〜♪

日本でもおなじみのグルーポンがこっちにもあるのだけど、すっごく安いカフェランチが出ていたので友達みんなで買ってみたのだった。

シティだと駐車場がめんどくさいけど、たまたますぐ近くに無料の立体駐車場もあってすごく便利なロケーション。しかも雨も降ってたからこれだと濡れなくて完璧。

他の子に比べると、こういうところでおとなしくしてるのが苦手な小虎だけど、最近は食べさせ続ければけっこうむしゃむしゃといい子で食べ続けてくれることが多くなったのでこんなことも可能に…外でちゃんとランチなんてすばらしすぎる!

お子様たちは全員1歳台だったけど、みんないい子でおとなしくすわっていてくれて、広いけどそれなりに混んだカフェの店内で、ほとんど問題なくみんなでランチできた。

メニューも豊富で、カフェ飯大好きな私としては、とても幸せでした♪

20111215 cafe01.JPG
もっといろいろいあったけど、カフェ久しぶりだったので、基本のエッグベネディクトにしてみた。
オーランディーソース大好き♪

20111215 cafe02.JPG
いやーグルーポンでほんとお得だったからどうしても買っちゃったんだけど、子連れなのにつきあってくれた友達に感謝感謝。

妊娠前にもっとグルーポンとかがメジャーになってたら(けっこう最近サービスはじまったから)もっとこうやって利用したかったのに〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年11月28日

久しぶりの友達とランチ

OL友達とランチにいった。
出産してから一度も会っていなかったが、私が年明け仕事復帰したら、もう忙しくて絶対いろんな人に会ったりできそうもないので、今のうちに無理してでも一度会っておく作戦なのだ。

彼女の会社もうちから近いので、そのあたりでランチ。

ところで、昨夜も小虎は朝5時くらいからぐずりはじめたようだ。
ようだ、というのは、昨日はだんなサマが一緒に寝ていてくれたから。
それで眠かったからか、朝は10時から12時までしっかり昼寝して、すっきり目覚めてくれたのでランチの間もなんとかごまかしながらお店にいられた。

しかし、余裕、というほどではなく、さわぎだしたら作っていったアボガド海苔巻を口にいれてだまらせ、また騒ぎ出したらオモチャを握らせて…とけっこうハードにごまかし続けて1時間。

まあごまかしがきくだけ、前より楽になったのだけど…
食べ物をあげてれば叫ばないし。

でも、同じ月齢で、30分でもただ抱っこされて平気な子がけっこう知り合いの子たちでいるのに、小虎はほんとおとなしく抱っこされていることが、新生児のころからない。
抱っこーっと来て、30秒後にはもう体をよじったり、何かを取ろうとしたり、アクティブというか、飽きやすいというか、興味しんしんというか、落ち着きがないというか(^。^;)
抱っこというより、いつも押さえつけておくような感じ。
そうじゃないとあっという間に落ちるから。

でもちょっとかまうと、すごく幸せそうににこにこ笑うんだよね〜

******************
シフォンぽくやいたスポンジで生クリームはさんでみた。
前回焼いたレシピのほうがおいしかったかな〜
20111125 cake06.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年11月27日

夏は来ぬ(現在完了)

風が止んだよ…ばばさま!

もう1週間以上、晴れだろうと雨だろうと吹きつづけてきたひどい強風がついにやんだ!
ほんとうっとおしかったのでよかった〜。
ついにほんとの夏が来るはず!


だいぶ前から庭にラウンドアップ(除草剤)を撒きたかったのだけど、あまりの風にこちらが攻撃をくらいそうでできなかったのがようやくできた。
部分的にはほんと草ぼーぼーだったので。

しかも、今朝は小虎がご機嫌で遊んでくれていたので、その間にいつもなら寝なければできない洗濯や片付けや小虎の昼ごはんの準備なんかができ、おかげで、昼寝の時には庭に出て薬まいたり野菜植えたりまでできた。

気温は20度くらいだけで、汗ばむほどの日差し。
ほんといい天気でブーゲンビリアも輝いております。
20111125 garden01.JPG

20111125 garden02.JPG

**************
先週はバナナシフォンケーキ作った。
シフォン型がなくて、ただの四角いスポンジ型で焼いたから形は変だけどかなり成功!すんごいおいしい!!
20111125 cake05.JPG

これからケーキの台は全部シフォンでいくかな〜と思うほど。
そのほうがかなりしっとりだもんね。
手間と材料はかわらないし。

3日にいちどはケーキ作ってたら、メレンゲがかなり高速で作れるようになってきたよ。
あとは、どうしても作りたいままりん直伝のレモンのパウンドケーキのレシピがあるのだけど、スーパーでブランデーが入手できないことが判明して保留中。
わざわざ酒屋までいけなくて〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年11月08日

ついにつかまり立ちの状態から、おすわりマスター!

今までは、偶然的にうまく倒れた以外は立ったら移動できなかったのが、一回立ったあとも、自分でゆっくり腰を落として座って移動できるように!

もう一回できてから、這っていって、何かにつかまって立って、また座って移動して…を繰り返すので、追いかけてクッション敷いてまわるのも大変(^。^;)
でもこの調子なら、つかまり立ちもすぐもっと安定するだろうから、こうしていくのもわずかな間かも。

座るとき笑えるのが、友達の赤ちゃんとかは、立った状態からもっと豪快にどんっとしりもちついて座ってたような気がするのだけど、小虎は絶対手をはなさず、ものすごく慎重に腰を落としていって、ものすごく体がきつきつの状態になっても手をはなさず、それでもがんばってお尻がちゃんと下について手をはなす。

慎重すぎてかわいくて笑える(^。^;)

**********************

それから、ついにシーズンになったので、今日は初いちごたべさせてみた。
最初はん?という顔だったけど、先端に近いあまいところだけ小さくしてあげたら、とりあえず食べた。
あと何回かあげればすぐ慣れて大丈夫そうな感じ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日常

2011年11月07日

小麦粉フリーク

今日は1歳4か月の子がいるママ友のうちに遊びに行った。

遊びにいくといっても、近所なんでいつもだいたい2時間くらい。
一日に2回のお昼寝をはさんでの3回ある遊びタイムが、一回でも誰かと一緒だと私もおしゃべりできるし、小虎も新しいおもちゃがあったりして新鮮だから。

そのうちの男の子とは、多分同じ学年になるだろうけど、今現在10ヶ月と1歳4ヶ月では動きに雲泥の差だし、一緒に遊べるわけじゃないけど、もう何か月かで、ほんとに遊べるお友達になったりできると思うと、あたりまえでも不思議って感じ…

**********************

ところで、最近毎日お菓子を作っている。

料理はあまりすきじゃないけど、お菓子作るのは好き。この違いが何かはわからないけど…

特に小麦粉好きなんで、パンは自動パン焼き器だけど、ほとんど一日おきにいろいろ焼いてるしあとは小虎が大きくなるという意味以外に、今年何か自分もできるようになったらいいな〜と思っていたので、働いてるとなかなかめんどくさいスポンジとかを究めよう(というほどじゃないけど(^。^;))かと思って。

マフィンとチーズケーキは泡立てがないから、簡単でいつも焼いていたけどね。


とりあえず、卵をとも立てと別立てでショートケーキを作り、ロールケーキを作り、マドレーヌを作った。
余った卵白でメレンゲクッキーも作った。
20111101 cake.JPG
20111101 cake02.JPG
20111101 cake03.JPG

ので、次はパウンドケーキとシフォンケーキだな。

このくらい毎日卵を泡立てていると、さすがにだんだんコツがわかってきたかなー。

料理もこのくらい興味があればいいけど、必要最低限以上やりたくないんだよな〜( ̄▽ ̄;)

そろそろイチゴの季節も真っ盛りなので、イチゴショートとイチゴロールを作るぞパンチ
砂糖消費量が恐ろしいけど…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年10月21日

ノロにやられた…(ロタかな?)

お食事中の方は注意ください!


木曜深夜3時過ぎ、突然の吐き気で目覚める。

右向いても左向いてもなんかどうしても気持ち悪いーーっふらふら

ベッドは別だけど、小虎と一緒の部屋なので、起こしたくないからあまり起き上りたくないけど、もうそんなこと言ってられる気持ち悪さじゃなくなりとりあえずトイレに駆け込んだら少量だけど速攻吐けた。

なんか悪いものでも食べた?

普段胃腸が強いので、つわりの時の2,3回をのぞけば最後に吐いたのなんてもう何年もない。

吐いたのですっきりするかと思いきや、まだ全然気持ち悪くてだめ。
そしてやっぱり小虎も物音で起きた…

抱っこしてかろうじて寝かしつけたけど、抱っこしておなか圧迫してたらもっと気持ち悪くなってきて。

絶対まだ吐きそうだったから、部屋にもどらずしばらくラウンジで座ってたら、やっぱり気持ち悪くなってきてもう一回リバース。
一回目と違って量も多くて黄色っぽくて、けっこう全部出尽くした感じなのにまだ気持ち悪い。
そしてなんかおなかもごろごろする…

そこで結局また小虎が起きてしまい、ついにギブアップで隣室のだんなサマに助けを求める。

ダメだ〜気持ち悪い〜

しかし、そのまま小虎を寝かしつけてもらって、私も気持ち悪いながらもとりあえず朝まで寝る。
朝はそんなにひどくないものの下痢ぎみ…これも胃腸がとっても強いのですごい久しぶり。

はじめはなんか食べ物かな〜とおもってたけど、昨日一緒にお昼食べた友達に聞いても、夕ご飯一緒に食べただんなサマもなんともない。
しかもなんか微熱が出てきた…

というわけで、明日は土曜日で病院やってないから今日しかない、とつらい中GPへ。

車で行く途中だんなサマ職場で小虎をおっことして30分くらい見ててもらおうと思ってたけど、そのままだんなサマも一緒に来てくれた。(ちなみにうちから車でだんなサマ職場4分、そこから病院1分)

診察の結果、とりあえずウィルス性っぽい胃腸炎だけど(ノロとかロタとか的な。でも検査するわけじゃないから何かは不明)、朝からはもう吐いてもいないからそんなに重くないということで、脱水症状を防ぐポカリの粉末的なものを処方されただけで薬もなし。

そうだと思ったんだけどやっぱりーバッド(下向き矢印)

ただ、小虎にうつっているのが一番怖いからと、小虎にも同じようにもし下痢や嘔吐があったらすぐ飲ませるというイオン飲料的なものを処方された。

まあ大丈夫そうなら、それがわかっただけでよかった…

で、そこからはとにかく小虎にうつらないようにミューズでひたすら手洗い。

まあ結局そんなに重くはならなかったけど、その病院からかえったお昼から、夕方だんなサマ帰ってくるまでが一番つらかった…かなり気持ち悪くて普通ならぶっ倒れて寝そうな朦朧具合だけど、小虎は元気いっぱいなわけで。

まだほふく前進でたらたら動いている状態だったので助かった。歩き始めていたらすごい大変だったよ…

比較的いい子でうちのオモチャで遊んでいてくれたので、その横でひっくり返って、処方されたちょっとしょっぱいポカリみたいなのをすすりながら朦朧としてました。

少し早めに帰ってきてくれただんなサマが来てからは、授乳の時以外はずっと寝ていて、そのあとはもう下痢も嘔吐もなく、土曜の夜にはほぼ普通に動けるくらいにはなっていた。

ただ、土曜の夕ご飯の時、小虎が一回吐いて二人とも戦慄…!

うつってしまったのか、ただたまたま吐いただけなのかわからない。
もしうつっていたなら、吐いたものやうんちょにはウィルスいっぱいなので、今度はだんなサマにうつる危険がある。大人と違ってうつさないようにとかしてくれないから、なめまくってるおもちゃなんて、そうだったら病原菌の塊( ̄▽ ̄;)

でもとりあえず食欲はあるみたいだし、それ以上は下痢も嘔吐もなかったから、今のところは大丈夫みたいなんだけど。

さんざんな土曜日でした。
元気だったら、はじめて金曜の夜、小虎が寝た後友達と会う約束があったのに〜っ

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年10月08日

ついにほぼ満開

お花見行ってきました♪

いやーほんと去年もそうだけど、今年も遅かった!
しかもまだ全部が満開ではなくて、6分咲きくらいのところもあって、来週末でもまだきれいにみられそう。

ちょっと冷え込んできて寒かったけど、小虎連れで初めての花見、コーンウォールパークに散歩がてら行ってきた。
人生初花見♪
でも去年の日記を見ると、去年の花見は妊娠8カ月のころだったから、もう一緒にはいたんだけど。
もうあれから1年たつんだねえ…

20111008 sakura01.JPG

20111008 sakura02.JPG

キレイ〜


しかし知り合いがいるわいるわ…(^。^;)

やっぱり日本人は花見が好き。


(しかし中国人も多くて、それはいいんだけど、なんか中国人のカメラクラブみたいのがすごい人数で、桜の前でモデルさんというほどはキレイでもないお姉さんを、おたくっぽく囲んで撮っていてちと怖かった( ̄▽ ̄;)。別に中国人ではなくて、日本人のおたくでも同じ怖さだろうケドさー)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日常

2011年09月24日

産後初運動

春だーーっっかわいい

昨日今日と、ほんと初めてぽっかぽかの春の陽気!
桜のつぼみがつぶつぶしてるのがついに見え始めた!


ところで、また私の正体を見破っちゃった友達がいるみたいなんですけど、恐縮ですが一度こちらをお読みいただけると助かります…

http://rianz.seesaa.net/article/145305675.html


さて、産後はじめて、実に1年ぶりにテニスをした。
結果、今激しい筋肉痛にのた打ち回っている。

2時間弱軽〜く打っただけなのに、どんだけなまっとんじゃ…ふらふら

妊娠後期から産後3か月は、骨盤のせいでまともに歩くのもままならなかったし、その後は育児とまだ腰がやっぱり安定しないし、腱鞘炎がひどくてラケットもつどころでもなかったし、ろくに運動もできずにきた。
でもすでに産後9か月、ようやく日常では腰がぐらつくとか傷が痛いとかいうことも皆無になったので、だんなサマに小虎を預けて、今日久々に復活してみたのだった。

しかしこの疲れ方、丸一日試合があった時と同じレベルの筋肉痛…

打つのも久しぶりなんでへたくそなのもさることながら、もともとフットワーク弱いのにほんと足がついてこなくて、よく試合の最後で疲れ切ってくると足が踏ん張れなくてストロークが安定せずみんなオーバーしちゃう、ああいう感じ。

なので、まだ楽しいというよりきつくて大変でいらいらする感じがけっこうありました(^。^;)

あと数回これを繰り返したら、とりあえずこの筋肉痛にはならなくなるだろうか…うう、頑張ろうっと。
体重自体は授乳のおかげか、前より減ってるんだけど、そろそろ自分の体のメンテナンスはじめないと〜春だし!

それでも、妊娠中はあそこまで重くて動けなくて、産んだ後も骨盤から傷口からボロボロだったのが、ここまで普通くらいには回復するんだから、シャケとは違う、人間の生命力に感謝。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年09月08日

夜間授乳中止練習開始

昨日コーヒーグループのお母さんたちにあったら、なんか目からうろこの情報がいっぱいでびっくりした〜がく〜(落胆した顔)

まず、離乳食は、小虎はまだごはんも網でこしたり、野菜も相当細かくつぶしたりしてたけど、小虎よりちょっとだけ早く生まれた子が、もうハムを自分で握って食いちぎったりしててびっくりした…

でも、練習しないとできなくなっちゃうんだって。
その人の知り合いでは、4歳近くまで噛むのを嫌がってフープロにかけないと野菜とかを食べてくれない子がいるとか…
自然に塊も慣れて食べられるようになってくのかと思ってた。
もっと積極的に噛むものも与えないとダメだったの?!

というわけで、今日から急きょ、赤ちゃんせんべいとか、これは前にあげたけど、リンゴをにぎられてかじらせるとかの練習を積極的にすることにした。

確かに、いまだにお米も粒が入ってると嫌がる小虎。
それってがしがし練習しなきゃいけなかったのかーー?


それから、同じくその子が、夜間の授乳をやめたら、いいことばっかりだったというのだ。
私は別に断乳まで続けてもいいと思っていたのだけど、そのお母さん曰く、

-夜一度も起きずに寝るのが本当にぐっすり寝て健康的という感じで目覚めてくれる。
-おなかがすいておきるので、朝離乳食をすごく喜んで食べる。
-もちろんこっちもまとまって寝てくれて楽。


ということらしい。
しかもたった一晩夜の授乳とめただけで、夜起きなくなったんだって。

私はほんと、別にもう断乳までは3時間に一度起きるのくらいもうなんとも思わないんだけど、それでもそういわれると一回試してみようかと思って…


8カ月と25日目にしてついに決行!

夜10.30の授乳を最後に、朝まで乳をあげなかった!

夜1時 いつもどおり乳〜っとないたけどあやしていたら、けっこう怒って泣いて中リバース。これがあるからあまり泣かせたくないんだけど…
でも、いつもと違って、ちょっと吐いただけで、しかも20分くらいでとんとんしてたら寝てくれた。

夜3時 同じく泣いて起きたけど、眠気が勝ってやっぱり15分くらいとんとんしたら大泣きにならずまた寝た。

朝5時半 上に同じで、20分くらいで一度寝てくれた。

しかしこのへんで飲んでもらえない私の乳が張って限界で、一人キッチンで搾乳。これがやなんだよね〜
夜だけ寝てほしいけど、別に断乳じゃないから少しは絞らないと出てくれなくなると困っちゃうし。
で、部屋に戻ったら起きちゃって、今度は6時から7時半くらいまで大泣きにはならず、ときどきうとうとするものの泣き続け。

で、そろそろいいだろうと8時前に離乳食。
すごい食べるかと期待したけどうーん、食べるけど別にいつもとかわんないかな…( ̄▽ ̄;)

で、よほど夜ちゃんと眠れなかったのか、何回も昼間昼寝したり簡単にうとうとしたり。
ごめんよ〜うまくリズムができるといいけど…

でも思ったほど大泣きしないのが不思議。これなら続けられそう。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年08月16日

寒波

寒い!雪
先週はたまたまちょっとあったかかったようだ。

今日はしんしんと底冷えして、さらにお日様も顔を出さず。
オイルヒーターなしでは小虎は乗り切れなかっただろう。

なんと昨日はオークランドでも40年ぶりかなんかで雪が降ったんだって!
確かになんか白いものがちらついた気がしたけど、ほんの10分か20分程度だったし、ヒョウはしょっちゅうふるから、またヒョウだと思って見もしなかった。
一応雪だったんだって〜

今朝は小虎連れでちょっと出かけて、帰ってきてから少しまとめて寝てくれたのでちゃんと夕ご飯など作れた。
しかしあまりに寒くて他の部屋に行く気がおこらず片づけができない…
まだスーツケースが片付いてない(^。^;)

まあ毎日わずかな空き時間しかないから仕方ないんだけど…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年08月09日

おばあちゃんが亡くなった

帰ってきてからものすごいばたばたの中、ついにおばあちゃんが亡くなったとの連絡が。

やっぱりあのままダメだったんだね…

長くはもたないと思ったけど、こんなにすぐにな亡くなってしまうと思わなかった。
これで父方の祖父は両方ともお葬式に出られなかったことになる。
海外に住んでいて、こういうことだけが本当にままならないと思う。もう長く認知症ぽかったから、すごく悲しいとかではないんだけども。


家のほうは、とにかく荷物もぐちゃぐちゃだし、家も大掃除したいけどそんなヒマもなく、小虎の昼寝のすきに、とにかく離乳食を作ったり、最低のことをこなしていく。
しかし小虎は時差のせいか、なれない環境のせいか夜は3時までねず、やっと寝たらオイルヒーターの温度調整がうまくいかなかったのか、暑くて顔をかきむしって起きてしまう。

おかげで、飛行機での徹夜に引き続いてほとんど寝た気がしないが、まあ出産の時4日貫徹でも死にはしなかったからまあ大丈夫だろう。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年07月23日

お祇園さんでした

お祭りの本番がはじまった。

町の中心がホコ天になり、夕方はお城の前の広場で山車がぐるぐる走り回る(山車が練る、というらしい)。
何年かに一度は死人も出るらしい。(山車に轢かれたりはさまれたりして)
20110723 matsuri03.JPG

昼間はホコ天になっているところに、山車が全部大集合していた。
20110723 matsuri02.JPG

夜は義母あさんが浴衣を貸してくれたので、小虎はベビーカーで、走り回る山車を初めてみた。
20110723 matsuri04.JPG

ほんの一地域のお祭りとしてはすごい規模だと思う。

ただ、お祭りと聞いたら、関東の人のイメージだと、花火大会にしてもお祭りにしても、黒山の人だかりで、近場の駅なんかホームに入れないほど、身動きできないほど混んだりするのが頭にある。

それが、これほどちゃんとした歴史あるお祭りなのに、それほどの人手ではない。
私が子供のころ住んでいた、新興住宅地の小学校のお祭りにせいぜい毛が生えた程度。
20110723 matsuri01.JPG

どうりで、花火も山車も、直前に行けば十分だというだんなサマとギャップがあったわけだ。
うちの近所の花火大会なんて、事前に準備して、さらに相当歩く覚悟していなければ、人ごみでちゃんと見ることもままならない気がする…やっぱり関東は人が多いのだなあ。

これだけちゃんとしたものを、これほど簡単に(なんの準備も覚悟もいらず)見られるって私の感覚からするとなんかすごい。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常