2017年01月14日

日本さらばー

いつもNZの冬に帰省してて、飛行機が少ないから同じ夕方6時とかに出る便しかしらなかったけど、今回は向こうが夏で便が多いとかで、1日2便の日があり、今回はじめて日本を真昼間の2時に出るとかいう便にのってみた。(つかそれしか取れなかった)

小虎は来たときの轍を踏まないように、酔い止めのドロップをなめさせた。
しかも出発前に大人用のカレーをペロッと完食されたので、そのままリバースされたら悪夢だし(^。^;)

これでまたぱぱりんたちと1年かそこらは会えない計算になるよね…

2016年は、ままりんも体調が悪かったり、ひいばあちゃんが癌の手術をしたり(でもすでに元気でおどろいた…さすが)、お義母さんが不整脈で心臓のカテーテル手術したりといろいろあったのに、みんな普通に会えて、普通に遊びにいけてほんとよかった。

でもいつか何かあったとき、すぐに飛んでいけないのがやっぱ海外生活の最大のネックだと改めておもった。
すでにここまでみんな元気ですごせていることにも感謝するべきなんだろうけど。

いつ何があるかは誰にもわからないのだから、結局は動きたい時に動けるように、十分なお金を貯めておくというのが一番という結論。

お金があれば行動の自由は保証されるわけだから。

ともあれみんなでご飯食べて、いつもどおりの出発。

友達が小虎にくれたおみやげの中に子供用のはさみが入ってるのがひっかかってヒヤッとしたけど(規定のサイズ以下とかで持ち込ませてくれた(^。^;))無事全部の荷物を持ち込めた。

(あと、預け入れダンボールの中の泡キッチンハイターのボトルがはじめてだめかもといわれ、その場でX線検査されたけど、ひっかからず大丈夫だった)

飛行機の中では、話題の“君の名は”が見られてラッキーだった♪

しかも酔い止めの眠くなる成分のおかげだと思うけど、小虎が丸々4時間くらいは寝てくれたので、自分は寝られないまでも(だってちょうどNZに到着する時間が自分の体的には夜12時過ぎで普通なら寝る時間)そんなに大変ではなかった。

荷物もすごい量だったけど、いつものことだけど、ターンテーブルから大量の荷物おろしてると、すぐ空港の人が手伝いに来てくれて、しかもカスタムまで一緒に運んでくれる!

子連れで大変そうに見えるにしても、ほんとこういうところはアジアにはないっていうか、日本では考えられない親切。

日本では、小虎がベビーカーだったときに、片手に小虎抱いて、片手にベビーカーもって駅の階段下りてたって(けっこう危ない)、誰も手伝ってくれたことすらないのに。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2017年01月13日

耳鼻科&歯医者

日本滞在最後の週。

クリスマスからお正月で病院もあいていなかったので、なんとか最後の週に病院をすませる。

まず耳鼻科。

小虎のちっこい耳の穴の中に、つついてもどうしても取れない耳かすがあるのでつれていった。

まだ赤ちゃんの時、おんなじ様なのをほっておいたら(というか、耳鼻科とかないから日本に帰ってくるまでどうしようもないんで)真っ黒な塊になって帰省の時耳鼻科でとってもらうまでおそろしいことになった。ので、それ以来毎週プールの後に軽く綿棒するのをかかさないようにはしてたので、あくまで今回は黄色っぽい耳かすなのだけど、それでもひっついてとれないものはとれない。

綿棒でつつくと痛がるし。

しかし日本はNZと違っていけばすぐ専門医に見てもらえるから、行って1時間とか待つにしても結局ははやいよね。

NZだと、まずGPに予約とって、その予約がだいたい翌日以降になるし、耳とか目とか場所によってGPが専門医に予約とってくれないといけないし、その予約がさらに1週間とか2週間後、箇所によっては数ヵ月後なんていうのも全然ありだし。

ほんと近所の耳鼻科なのだけど、午後の診療時間開始5分前くらいにいったらすでに15人くらいは待合室でまってる。

それでもどんどんすすむから、たぶん1時間はまたなかった。

そして小虎の番になると、耳を見て、道具をいれてみみかすを引っこ抜くのに0.1秒。

相当痛かったらしく小虎大号泣。

実は前にまっくろ耳かすをとってもらった1歳とかの時とかもすごい泣いたのだよね…こんなに乱暴にひっこぬくのは普通なのだろうか…自分がやられたことがないのでわからない…小虎のほうが湿った耳かすなのかな。

しかし容赦なく反対側の耳もおさえつけてひっこぬく。

さらに大号泣。

確かに小虎は痛みに弱いけど、それにしてもその後30分も耳をおさえて泣き続けたから次回からは違う耳鼻科にしたほうがいいだろうか。

そして金曜は歯医者に。

目的は単に恒例の私の歯のクリーニングだったのだけど、ついでに小虎の歯もちょっと見てもらったら(虫歯はないという前提で)なんと1本の虫歯が!!

治療される予定なんかなかった小虎はパニックで泣きそうだし、絶対虫歯にならないように頑張ってきた私も超ショック!

でも、この日は何の予約も取ってなかったから時間もなく、治療は無理なので、虫歯の進行を遅らせるという薬だけ塗ってもらって治療はNZでということに。

今日は金曜で、明日の飛行機で出発だから。日本で治療しちゃいたかったけどーー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2017年01月09日

日本の公園にて。

もう一泊させてもらい、翌日は近所の巨大な公園へ。

私も子供のころ、ままりんたちにたまに連れてきてもらった公園なのだけど、なにしろ小学校の時だし、いろいろ変わってて、一体巨大な公園のどのあたりにいたのかよくわからないけど、でもなんかとりあえず事実として懐かしい感じ。

サッカーしたり、ジャングルジムとかしたり、どんぐりひろったり、かなり遊んだ。

たまたま同じプレーグラウンドに英語でしゃべってる子がいて、小虎が遊びはじめたのでそのお母さんと話してみたら、アメリカ人なんだけど、しばらくNZに赴任してて、つい1週間前までダニーデンにいたんだって。こうやって急に日本でダニーデンって言われてわかるのって私たちくらいでしょ(^。^;)

毎週NZの公園で過ごしていたN家と日本の公園で過ごしてて不思議だー

こんな感じで、かなり3連休がっつり遊べて楽しかった。キッザニアもいろいろ書いたが楽しかった。

また次会えるのは1年以上先になっちゃうかもだけど元気でーー!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2017年01月06日

高校の時の友達とキャッチアップ

中高大一緒だった友達とキャッチアップ。

しかも子供も女の子だけど同い年(3ヶ月違い)。これってけっこうすごいよね(^。^;)
家もうちの実家から何駅かのところに買っているので、今日はうちの最寄の駅まできてくれた。

んでマックでご飯食べて、カラオケ2時間!もちろんほとんどはおかあさんといっしょとか戦隊モノ主題歌だけど問題なし!

高校の時もよくカラオケ行ったけど、ほんと今みたいにこんなに安い値段だったら(ジュース・アイスバー付で、一人2時間500円しない…)もっといっぱい来てたかもね。

小虎も、女の子だけど仲良く遊んでてよかった。しかしこの4月から、子供たちが学校に行き始めるとまた会う時間とか考えるのが難しくなる。

彼女以外の他の高校の時の友達はここ数年会えていないので、そのうちみんなで集合できたらいいなあ。
しかもメンバーのうちの、一人が最近結婚したそうなので…!(最近といっても1年くらい前?)

そのあと、近くの図書館の科学館で遊ばせて(私が受験勉強で入り浸った思い出の場所だけどすっかり変わってた)、駅の1000円カットで小虎の散髪済ませてから帰った。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2017年01月05日

八景島!

今日は弟くん一家も一緒にみんなで八景島へいった。

前に書いたように下の子が10ヶ月なので、あんまりずっと外でも風邪ひきそうだし、水族館とか室内がそこそこあるやつのがいいだろうとの判断で。

イルカのショーとか、海沿いの釣堀で魚釣って横でフライにしてもらって食べるとか(いつもタダで海から釣って、タダで食べてる身からすると高っっ。入場料のほかに竿代とかも高いし、釣った魚代プラス料理してもらう代金も高い…)、イルカの餌やりとか(もちろん別料金)。

子供たち楽しんでたからたまにだからいいけどね〜
RIMG9033.JPG

RIMG9051.JPG

RIMG9068.JPG

しかし今日は多分日本に帰ってきてから、はじめての冬の気温だった。

帰ってきてからほぼ3週間、ほんと信じられないくらいずっと暖かかったけど、今日は風もあったし、夕方にははじめてロングのコート着てきてもよかったな…という冷え込みだった。

いや、ここまで、ショートの薄手のジャケットで十分だったのがあったかすぎたのだけど。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2017年01月03日

町田

今日は友達に会いに大好きな町田にいく。

いや、ほんと私町田が好きなのよ。

田舎感と都会感(神奈川に比べれば)のハザマって感じと、あと懐かしさと新しさが微妙にミックスして、もし日本に住むならけっこう町田に住みたいかも…

それよりも東京に近いと都会過ぎて疲れる私(^。^;)

月曜から夜更かしとかで、地理的にも東京じゃなくて神奈川じゃねーか!という扱いをうけてたけど、ランチ時にルミネにいったら、レストラン街なんてすごい行列で、やっぱり腐っても(?)東京の端くれ。

地理的には近いけど、やっぱ神奈川のうちの周辺では、例えまったく同じチェーンの店(例えばアフタヌーンティーにしても、なんかパスタ屋とかにしても)があっても行列なんかできない。

街をうろつく若者人口の違いかしら。

ともあれ2,3回だけど、たまに小虎をみていてもらって出かけるのも楽しいのだけど、昔に比べるとそれがちょっと難しくなてきたなあ。

赤ちゃんに近い頃は、適当に家で見てればよかったのだろうけど、今はもう1日家においておくのはこっちがきついし、ずっとテレビとかDVD見せとくってわけにも行かないし。

あと、おじちゃんのiPad使わせてもらったり、まとめての買出しで時間かかるとき私の携帯でゲームさせてもらえるのにも夢中だけど(NZではまずさせない)、一日ゲームさせておくわけにもいかないし。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2017年01月01日

あけましておめでとうございます〜

ついに2017年かー!

これで帰ったら、小虎は2年生になります。そして補習校にいく場合は、そっちでは日本のスケジュールだから4月から1年生ということに。

しかしもうこの歳になると、自分的には特に変化は予想されないから(歳取る以外…)子供のスケジュールばっかだなあ(^。^;)

でもおかげで毎年毎年新しいことでこちらも楽しませてもらってます。

実家も義実家も、病気の話が増えてきたし、大人は病気しないようにいるのが一番になってきただけに、ほんとに皆様の2017年も健やかでありますようにお祈り申し上げます。

今年もよろしくお願いします。

-------------------------
ちなみに、小虎ははじめてお年玉をもらう。

やたらお金を欲しがるから(^。^;)喜ぶ。私、子供のころほとんどお金とか欲しいとか気にしたことなかったけどなあ…誰に似たのか。

自分はお年玉とかお小遣いいっぱいもらうようになってからすら、本とか漫画とか文房具とかは買ってたけど、お金があるからなんか買おうと思ったことすらなかったから、大学までほとんど郵便局に貯めてただけだったなあ。(大学の間は、留学費用とかアメリカ、ヨーロッパ旅行でバイト代使い果たしてたけどね)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2016年12月30日

高尾山

今日は小虎をままりんたちに預かってもらって高尾山に登った!

けっこう大学近かったのにはじめてーー!
まあ当時は高尾山って別に今のように有名じゃなかったし、 普通の大学生はあんま登山とかに興味持たないし。

めちゃくちゃいい天気で、あったかくて気持ちよかった。
RIMG8954.JPG

RIMG8960.JPG

RIMG8961.JPG

RIMG8967.JPG

ここ数年、よくテレビとかでも紹介されてるの見てたけど、思ってたよりずっと楽しかった。

初詣に行くかわりに、しっかりお参りできちゃった。
ほんとありがと〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2016年12月28日

ヒルトンいちごフェア

なかなか予約困難という、ヒルトンのイチゴフェアに行ってきた。
確かにすごいー
そしてクオリティを考えると安いー
RIMG8939.JPG

RIMG8938.JPG

ケーキとかの他に、イチゴそのものもあって、ちょっと驚いたのが、何の品種からしらないけど日本のイチゴは頭の横とかがちょっと白くても甘い!

NZのいつものイチゴ狩りのイチゴとかは、赤いやつは驚異的においしいけど、ちゃんと赤くなってないとかなりすっぱい。(頭が白かったら多分顔をしかめるくらい酸っぱいだろう)

イチゴが何より好きというだんなサマによると、NZのは味に野性味が残ってて甘みだけでなく隠れた酸味や香りが強くて、日本の甘いだけのよりおいしいとかいう。

私はNZのも好きだけど、別にイチゴに野性味求めてないし、日本のが品種改良されてるだけあって、どれ食べても外れなくおいしいなーと思った。だんなサマの言いたいこともわかるけど、NZのは同じパックの中でもあたりはずれがすごいのがね。

だから毎年行くNZのイチゴ狩りだと自分で熟れたやつだけ食べられるから最高級においしいのだけど。

ともあれすごいデザートバッフェを満喫したーーっ

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2016年12月25日

日本でクリスマス

旅行から帰ってきてすぐにクリスマス。

今年の小虎のプレゼントは、サンタさんからはローラーシューズ(ヒーリーズ)、ままとぱぱからは人生ゲームでした。
ちなみに誕生日プレゼントとコンバインで、九州のおばあちゃんからは妖怪ウォッチドリームと、神奈川のおばあちゃんからは結局仮面ライダー変身ベルト…

NZに帰ってそれで遊ぶかも不明なので他のに誘導しようとしたけど、こっちでこれだけテレビで見て、コマーシャルでやられちゃうと、もうおもちゃ屋さんではそれがひたすら魅力的に見えちゃうのは仕方ないよね(^。^;)

まあこんなオモチャの買い物ができるのも年に1回なのでよしとしました。

そして今日はNZハカノア兄弟の一人、ノリのうちまで電車ででかける。

電車も下りなのですいてるしぽかぽかあったかいし、お出かけ日和。小虎は久しぶりの電車を楽しんでいました。
ノリのうちの子も去年会えなかったすきに3歳になっていて、前に比べて一緒に遊べるようになっていたけど、どうやら体調がよくなかったらしく行ってしばらくしたらお昼寝にはいってしまった〜

うちも午後から弟くんちが実家に来る予定で早々に引き上げたのだけど、でも1、2年に1度のチャンスだからやっぱ顔みとくって重要。子供は特にどんどん大きくなっちゃうしね。クリスマスなんかにおしかけて悪かったねー!

しかし今年の年末は、クリスマスとお正月にがっつり土日がかぶさっていてほんと友達とのスケジュールの調整が難しかった。

うちに帰ると弟くんちがきていた。弟くんちは会わない間に2人目が3月に生まれていてすでに10ヶ月。
上が男で3歳、下が女の子で0歳。

小虎と3歳差だけど、ここもけっこう遊べるようになっていた。歳が近いほうが同じ男の子でよかったかも。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2016年12月23日

さらば長崎ー

今日はもう帰る日なので、とりあえず長崎の中華街でちゃんぽんと焼きそばを食べて帰る。

昔だんなサマと行ったお店に行きたかったけど、どうしても思い出せなかったのでわざわざNZと電話までして行った(^。^;)
RIMG8872.JPG

飛行機は強風のせいとかで20分ばかり遅れたけど、それ以外は順調に到着して無事に家に帰れた。

小虎の発熱も一瞬だったし、帰ってきてすぐの強行軍だった割にはいろいろ順調でした。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2016年12月22日

ハウステンボス

予報は朝方はがっつり雨!

ということで、朝ごはんのバッフェを食べてからシャトルバスででかけたけど、小虎はレインコートで完全防備。
よかった、カトマンズのフルのレインジャケットもってきといて。12月なんてあまり雨の心配してなかったから悩んだんだけどね。
RIMG8816.JPG

しかし昨日ネットで検索したら、なんと雨の日は、通常の入場券をレインデーパスで事前に購入すると、それぞれ園内で使える3000円のお食事券つきというのがあって、どうせ中で昼ごはんも夜ご飯も食べることを考えると、パスポート6700円がほとんど半額レベルにまで割引に!

雨も昼過ぎには上がったし、お得でした♪
イルミネーションもみられたし。

ただ、ハウステンボス総評。
ディズニーみたいに共通の統一されたコンテンツがないから仕方ないのだろうけど、やっぱバラバラ感は否めない…

それぞれのアトラクションが、アイドル、宝塚、ガンダム、ティディベア、陶器、ロボット、ガラス博物館、ゲーム、お化け屋敷…とかなりのバラバラ感。

宝塚は宝塚好きの人しか、ガンダムはガンダム好きの人しか、陶器は年配の人しか興味ないかも…というコンテンツが多い感じ。
力を入れているというお化け屋敷は、小虎がいるから残念ながら行けなかったし。

イルミネーションもすごかったし、一つ一つは面白くないこともないんだけど、これだと、ディズニーみたいに大人まで魔法にはかけられないかもな〜
RIMG8821.JPG
RIMG8829.JPG
RIMG8850.JPG
RIMG8865.JPG

でも、イタリアンもおいしかったし小虎も熱も出なかったし(今日はホテルに帰ってからも出なかったので完治)無事クリアできてよかった!
(昨日の続きで暖かかったからなめた装備でいったら朝方雨に濡れてちょっと寒かったのだけ失敗。でもそれでも大丈夫な程度の気温だったんだけど)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2016年12月21日

両家集合

今回、うちの両親も九州に旅行にきていて、この日だんなサマ実家にきて、だんなサマはいないというのに小虎にとってはおじいちゃんとおばあちゃん大集合。

まあこんな機会ももうないと思って、私が無理やりアレンジした感はある…
でも会おうとしなければまったく会わないで済むのも人生、頑張れば会えるのも人生で、まあ人生は思い出作りってことで。

家から歩いて5分くらいの、うち(だんなサマ実家)で働いている先生のお父さん(説明しにくい…)がやっている日本食の料亭。

知り合いなので、小虎と遊んでくれたりしたので、比較的ゆっくり話したりご飯食べたりできたので助かった。
しかし今日もコートのいらないあたたかさ。

ほんとに12月かいな。

そして、そのまま私たちとわたしのぱぱりんままりんとで、今度はハウステンボスにむけて出発。こういう九州旅行のチャンスもないだろうということで。

ハウステンボスまでは車で3時間超かかったけど、小虎はけっこう寝てくれたし、ホテルでは大きい温泉に入ってご機嫌。
すごくすいていて誰もいないのをいいことに、裸でおいじいちゃんのいる男湯と女湯のほうをいったり来たりしていた(^。^;)

心配された小虎の熱もそこまでは出ず、日中は出ず、とりあえず元気そうだったけど、寝る直前にやっぱり熱が出てきたのでもう一度バナドールは飲ませる。
明日ももつかなーー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2016年12月20日

小虎発熱

杉乃井をチェックアウトして別府のゆめタウンで買い物したりしてから戻って(私の運転で)、夜になって突然小虎発熱。
ついてからすぐ九州きたりしてやっぱ疲れたかーー😖

風邪の兆候はないのだけど、ただ熱が高い。液体の子供用パナドールもってきておいてよかった!

もと老舗旅館だっただんなサマの家で、部屋は完全に分かれて一部屋もらってるので、そこで小虎寝かせて暗くしながら、私は一人で逃げ恥最終回をみていました。

ひらまささんすてきー♪(←もともと優しげなインテリ男子が一番好み)
しかし普通なら筋だけみれば、絶対見ないタイプのドラマなのに脚本の力って偉大だ。

小虎は一瞬かなり高熱でうなされていたけど、バナドール飲ませてからは寝始めた。
明日にはよくなりますように…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2016年12月19日

杉乃井ホテル

今日はお義母さんお義父さん&友達のQちゃん一家と杉乃井ホテルに泊まって、明日子供たち連れてハーモニーランドにでもいこうと相談していた。

が、Qちゃんちの子供2人がまさかのノロでダウン。

というわけで、うちらとお義母さんお義父さんだけ杉乃井に泊まり、子供たちはお留守番させて、Qちゃんだけ夕ご飯からきてくれることに。

まず別府の近くの城島パーク(遊園地?)というところにいってみた。

しかし、前回ラクテンチに行ったときにまさるともおとらぬ閑散ぶり。まあ平日昼間だからもあるかな…

どのくらいかというと、一人の係りがいくつかの乗り物を動かすのを担当してて、そのアトラクションのところにいくと、それをみてる誰かが走ってきて、小虎一人のためにライドを動かしてくれるという状態…

なんか申し訳なくて遊びにくいんですけど(^。^;)

2時間もいなかったけど、小虎はそこそこ満足したようなのでよしとしよう。
RIMG8767.JPG
RIMG8775.JPG
ほんといい天気でぽっかぽか!

しかしそこから別府まで小虎が酔う…
うちのだんなサマは超安全運転なのだけど、だんなサマ父はかなり危ないスピード運転。

山道を後ろのタイヤが鳴るくらいのいきおいで降りていくのであっちにふられ、こっちにふられ、私も酔いそうだったよ。
(翌日はお義父さんの仕事の都合で私が運転して帰ることになったのだけど、普段は日本ではあまり運転したくない私もこれよりは安全だろうと二つ返事で承諾)

杉乃伊について、いつもの有名なバッフェの前に、まず小虎を屋上の温泉プールに連れて行く。
昼間遊んでからつくから、いつもプールとかで遊ばせるタイミングが難しいんだよね…

ご飯の前だと頭ぬらしたり化粧おとしちゃうと面倒だし、でもご飯の後に8時とかから、プールも行って温泉行って…とすると、小虎が寝るのがめっちゃ遅くなるし。

というわけで、1時間もないくらいだったけど、とりあえず小虎だけプールに入れて一回満足させておく。

で、ご飯からQちゃんも合流。
子供たちが来られなかったのは残念だったけど、それから遅くまでけっこうゆっくりしゃべれたしよかった。
あと、Qちゃんの妹さんの子供(もう中学1年生のお兄ちゃん)もきてくれて、小虎とずいぶん遊んでくれた。
話では、Qちゃんもお義母さんたちも、仕事柄小虎の学校のやり方に興味しんしん。

確かに、読み書き算数で、いつもレベル、グループ別で授業が進むNZのやり方は、日本では不思議だろうなーと思うけどね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2016年12月17日

九州に出発

いつもどおり、帰国して最初の日は市役所での住民票と保険の登録と、美容院を済ます。

私は自転車ででかけたけど、途中でままりんが小虎を連れて来てくれたので、そのあと駅前のヨーカドーに行ってみた。なぜならヨーカドーがまもなく閉店というので…

別になんという場所でもないけど、私が赤ちゃんの時から、ままりんが自転車に乗せて通っていたというヨーカドーだし、大きくなってからはたこ焼きがおいしいので友達といったりしたヨーカドーなのでなんか寂しい気はする。(今考えたら写真とっておけばよかったなー)

そして翌日、今日はすぐ九州に出発!今回だんなサマいないけど、小虎が向こうのおじいちゃんおばあちゃんに会うには行くしかない〜

羽田までは直通バスで1時間。
羽田から九州まで飛行機で1時間20分。近いわー

しかし冬だというのにこの暖かさ。寒いかと思って昨日古着屋で軽く小虎のコートなど買ったのに、絶対いらなそうと判断して薄いダウンだけもって出発。

九州についても同じようにあたたかい。

空港にはお義母さんと、だんなサマの友達が車で迎えに来てくれた。
空港から自力でいくのも覚悟してたから助かった。車だと1時間だけど、電車とかだとけっこう大変なので。

そして4人で早速スシローへ(基本)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2016年12月15日

日本到着

無事飛行機は到着したものの、小虎は吐きすぎてふらふら。水を欲しがって飲んでは吐くをくりかえすので(最後に食べたのは昨日夜7時の夕食)一回目に吐いた時もすでに胃はからっぽだったけど、それ以降は吐いてもほんと毎回ただの水のみ。なので好きなだけ飲ませて、ずっとフクロをもたせてて吐かせるけど、子供はあかちゃんの延長で食堂が短く吐くのがうまいので最後はもうなんか慣れてきた。

空港から実家近くまで高速バスが出ているので、それにすぐ乗ったけど、バスでも一回吐く(でもすいてたし、すっかり慣れて手際もよいから他の乗客は気づきもしなかったと思う)。

飛行機と車に酔ってるだけだけど、ノロだのなんだの流行ってるというから、見てる人がいたら心配になるだろね…といってもどうしようもないのだけど。

2時間後、ようやく近くの駅についてバスから降り、おじいちゃんおばあちゃんたちが車で迎えに来てくれるのをまっていたらなぜか突然回復。

昨日の夕食から19時間、ついにおなかすいたといって、オークランドを出る前に買ってきていたお寿司をぺろり。
急にそんなに食べて心配だったけど、迎えに来てくれた車に乗ってもさらに食べ続けていたから急激に治った模様。よかったけど。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2016年12月14日

日本に出発!

なんとか仕事を9割がた片付け、終わらないところは引き継ぎ出発!

水曜は普通に仕事とか学校にいき、水曜夜10時に空港にむけて出発、木曜に日が変わった瞬間の飛行機に乗る、というスケジュール。
疲れるけど、小虎がほとんど寝てくれるんじゃないかという淡い期待も。

でも結果からいうと、この時間のフライトおすすめしない…

まず、深夜1時くらいに乗るので、深夜2時-3時ごろに食事が出される。これは必要ないんじゃないか…?夕ご飯は終わってるし、私はもらわなかったけど、それでも食事の配膳でその時間に1時間も電気が煌々とついてずっと配膳って迷惑以外のなんでもない…

しかも今回、そのあと“お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんかー?”という事態がおこり、すでに深夜3時4時というのにスッチーとか大騒ぎ。
それは仕方ないけど、みんなが寝ようとしてるその時間に、あまりに大声で前とか後ろでフライトアテンダントが客席で何人も話し続け、途中で地上のお医者さんと電話して状況を説明してるんだけど、それがまたすごい大声で一言一句聞き取れる。別にそんなに大声で深夜4時に他の乗客の安眠を妨げる必要が…?(つか、客席の一番後ろの電話で話してたんだけど、それが客席のほうを向きながらの会話。せめて後ろ向きになって話せばいいんでは…)

その電話の内容は、英語のわからないドイツ人乗客が発作で倒れ、お医者さんはいないけれど、ドイツ語のわかる乗客がいたので、その人に訳してもらうのでできることがあれば教えてください、みたいな内容。おかげで私はその時間でもまったく眠れず、小虎は辛うじて寝ていたのだけど、あまりのおしゃべりのうるささにぐずって起きそうな眠りの浅さで、ずっとヒヤヒヤ。

そして、そのせいかわからないけど、11時間のフライトうち半分くらいきた朝方、酔った小虎が吐きはじめ、そのあとつくまで1時間に1回は吐くペースで計5,6回くらいは吐いた…
深夜1時に飛行機に乗ったのに、私はほぼ一睡もできなかった…

つづく。
その他のニュージーランドの日記

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2015年06月11日

ディズニーランドへ 2

朝8時半オープンだと思って7時半すぎくらいからならびに行ったら、オープンは9時でした(^。^;)
前から10列目くらいのすごく前に並べたから結局よかったけど。

まずファストパスの多い右側に行く作戦。
まず小虎とおじいちゃんおばあちゃんがトイストーリーのに並びにいき、私たちが近くのモンスターズインクのファストパスをとって合流する作戦。
それで待ち時間ゼロでトイストーリー済み。

次のファストパスの発券可能時間まですぐだったのですごく並ぶというプーさんのハニーハントまでいってみたら、調整中で再開は午後ということだったので、とりあえず後にして、私とだんなサマとで走ってビックサンダーマウンテンのファストパスをとりにいく。
そして、その待ち時間の間にイッツアスモールワールド、カルーセル、ピノキオ、スターツアーズをすべて待ち時間0で済ませる。
ちょっと今日は尋常でなくすいてるかも!
なにしろファストパス発券までの時間が1時間以内とかで、とったあとも時間が近すぎてちょっと走っていくのが大変なほど(^。^;)
RIMG6070.JPG
そして最初にパスをとったモンスターズインク、シンデレラ城の展示、白雪姫、そしてパスをとったビックサンダーマウンテンまで、全部待ち時間0にて入る。

ちょっと、午前中に全部まわりおわっちゃうんじゃないの??というスピード。
そして魅惑のチキルームスティッチバージョン、ウェスタンリバー鉄道、ここまで並び時間0で、ついにはじめて並んだのがジャングルクルーズ。

これはファストパスがないので覚悟していたけど、なんとそれでもたった25分待ち。最低でも、常に1時間待ちは覚悟とどのサイトにも書いていたのに…!

で、普段はいかないツリーハウスまで登ってから、1時半に予約していたランチショーへ。
これはミッキーミニーや、スティッチやらのメインキャラと全員が写真を撮ってくれるという人気のランチショーで、結果としては大成功だった。

来る前にスティッチの映画とテレビで小虎もちゃんと洗脳しておいたので大喜びだったし、6月頭にしてはかなりの蒸し暑さと、ファストパスが順調すぎてずっと小走りだったせいで疲れきってたのが、冷房のところでゆっくりショー&ご飯できてかなり回復できた。
RIMG6108.JPG
せっかくなので一番いい席にしたけどそれでも4000円台で、普通のレストランで食べても2000円かそこらはすることを考えると、一番前の席でショーみて、ランチたべて、テーブルに来てくれる各キャラクターと全員順番に写真とって…というのを考えたらほんと大正解でした。
最後に子供達が、キャラクターたちと一緒に舞台でフラを踊るというコーナーがあるので、やっぱ子連れのほうがより楽しめるとは思います。

そこからまた怒涛のように、カリブの海賊、シンデレラ城、白雪姫、ミッキーのフィルハーマジック、ファストパスの取れていたプーさんのハニーハント、グランドサーキットとまわり、さらに過去いままでほとんどいっていなかったトゥーンタウンまでほとんどまわりきる余裕が。
RIMG6115.JPG

それ以外では、小虎がもう一度行きたがったモンスターズインク2回目にいき(でも15分待ち程度)、ショーベースというところで夜のミッキーのショーをみているうちに、疲れ切って男性陣撃沈して全員船をこぎ始める(^。^;)

梅雨なのに天気もよく、もうほとんど思いつくもの全部待ち時間なしにいきつくせたすごい一日でした。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2015年06月10日

ディズニーランドへ!

今回の帰省の最大のイベント、ディズニーランド!ぴかぴか(新しい)

実は前回からおじいちゃんが小虎と行きたがっていたのだけど、前回3歳の時では、本人は覚えてないわりには、大人が行列で大変な思いするばかりな気がしてやめた。
今回4歳半、これならきっと記憶に残るだろうし、もうかなりの距離あるけるし、昼寝がなくても一日もつようになってるからと、満を持して計画。

私もランドのほうはもう15年もいってなかったので、いろんなサイトで予習して、もちろん入場券も先に買い、ランチもショー付のを先に予約する作戦で。
日程も、一番すいてそうな週半ばを選んで木曜日に。

うちからディズニーランドは車で日帰りの距離なのだけど、今回はおじいちゃんが、前の日からホテルをとってくれました。
オフィシャルホテルのひとつだったけど、それがさすがに超かわいい部屋だったー!
RIMG6052.JPG

RIMG6054.JPG

RIMG6055.JPG

で、前日はついてから、舞浜駅前のショッピングモール、イクスピアリにいってみた。
で、適当にうろうろしてから、小虎が目の前に走っているミッキーのモノレールにのりたいというので、乗って一周。
RIMG6056.JPG
1周10分かそこらって感じで、せっかくモノレールだから上のほうを走っているのだからもうすこしディズニーランドの中が見えればいいのに、わざとなのだろうけどほとんど何も見えないようにできているので、景色的にはビミョウ…
でも小虎が喜んでたからいっか。

RIMG6060.JPG
でもつり革がかわいい…

ホテルに戻ってから、小虎はおじいちゃんと中のプールへ。おじいちゃんは若かりしころは、琵琶湖10キロ遠泳に出たという水泳好きだから、小虎といくらでも水遊びできるのだった。

そして、夕方になって九州からやってきただんなサマと合流して、みんなでホテルのビュッフェをたべる。
だんなサマと小虎は、九州でわかれてから2週間ぶりの再会。

せっかく素敵なホテルだからゆっくりしたかったけど、小虎を9時に寝かせたら結局部屋が暗いから、部屋のお風呂にはいったあとは眠くてけっこう早く寝てしまった…でも明日は開園1時間前の8時ごろには並ぶ予定、つまり6時半ごろにはもう朝ごはん食べてなきゃならない予定だったからいいかな…

今度小虎がもう少し大きくなってたら、前の日はシーに行って…とかの作戦もできるかも。
続く。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中