2017年01月13日

耳鼻科&歯医者

日本滞在最後の週。

クリスマスからお正月で病院もあいていなかったので、なんとか最後の週に病院をすませる。

まず耳鼻科。

小虎のちっこい耳の穴の中に、つついてもどうしても取れない耳かすがあるのでつれていった。

まだ赤ちゃんの時、おんなじ様なのをほっておいたら(というか、耳鼻科とかないから日本に帰ってくるまでどうしようもないんで)真っ黒な塊になって帰省の時耳鼻科でとってもらうまでおそろしいことになった。ので、それ以来毎週プールの後に軽く綿棒するのをかかさないようにはしてたので、あくまで今回は黄色っぽい耳かすなのだけど、それでもひっついてとれないものはとれない。

綿棒でつつくと痛がるし。

しかし日本はNZと違っていけばすぐ専門医に見てもらえるから、行って1時間とか待つにしても結局ははやいよね。

NZだと、まずGPに予約とって、その予約がだいたい翌日以降になるし、耳とか目とか場所によってGPが専門医に予約とってくれないといけないし、その予約がさらに1週間とか2週間後、箇所によっては数ヵ月後なんていうのも全然ありだし。

ほんと近所の耳鼻科なのだけど、午後の診療時間開始5分前くらいにいったらすでに15人くらいは待合室でまってる。

それでもどんどんすすむから、たぶん1時間はまたなかった。

そして小虎の番になると、耳を見て、道具をいれてみみかすを引っこ抜くのに0.1秒。

相当痛かったらしく小虎大号泣。

実は前にまっくろ耳かすをとってもらった1歳とかの時とかもすごい泣いたのだよね…こんなに乱暴にひっこぬくのは普通なのだろうか…自分がやられたことがないのでわからない…小虎のほうが湿った耳かすなのかな。

しかし容赦なく反対側の耳もおさえつけてひっこぬく。

さらに大号泣。

確かに小虎は痛みに弱いけど、それにしてもその後30分も耳をおさえて泣き続けたから次回からは違う耳鼻科にしたほうがいいだろうか。

そして金曜は歯医者に。

目的は単に恒例の私の歯のクリーニングだったのだけど、ついでに小虎の歯もちょっと見てもらったら(虫歯はないという前提で)なんと1本の虫歯が!!

治療される予定なんかなかった小虎はパニックで泣きそうだし、絶対虫歯にならないように頑張ってきた私も超ショック!

でも、この日は何の予約も取ってなかったから時間もなく、治療は無理なので、虫歯の進行を遅らせるという薬だけ塗ってもらって治療はNZでということに。

今日は金曜で、明日の飛行機で出発だから。日本で治療しちゃいたかったけどーー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446906972
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック