2016年04月19日

はじめてのスクールホリデー

さて、1学期が終わり、はじめての2週間のスクールホリデー。
今までは単に道路がすいて、通勤がいい感じになるだけの週だったけど、今回から小虎は学校が休みになるのでスクールホリデープログラムに申し込む。(親は普通に仕事だからね…)

すなわち、この週だけは、デイケア時代と同じような預けるための出費があるってこと。

今回は、2週間のうち、各週1日だけ学校のアフタースクールケアと同じデイケア(1日50ドル〜60ドル。基本学校の体育館に集合だけど、毎日微妙に違うイベントやお出かけが企画されてる。スケート、映画、どっかの公園にピクニック、お料理教室…など)。
でも、毎日2週間ずっと同じ体育館もあきると思い、週3日ずつはいつも遊んでる日本人の子と、別のホリデープログラムに申し込んだ。
これも、毎日いろんな違うことをやらせてくれるらしい。

というわけで、昨日はいつもの学校のアフタースクールケアのグループとインドアスケートリンクに連れてってもらい、ローラースケートやローラーブレードやらをやってきた。
そして今日は、近所のネットボールセンターのプログラムでこれもすぐ近所のインドアロッククライミングにいった。

こんなのが毎日2週間続くわけで、子供たち楽しすぎじゃない?!
友達とこんなとこいけるのなんて、うちらの子供のころは、遠足だの子ども会のスケートだの、半年に1回とかしかなかったよね…

働いてないお母さんのうちは、そういう家どおし、普通に公園で遊ばせたり、友達の家に連れて行ったりするんだろうけど、共働きの場合のホリデープログラム、まじて楽しそうすぎる…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小学校
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437151192
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック