2016年03月05日

恒例の温泉旅行

わーい、待ちに待った恒例の友達4家族での旅行♪

楽しみすぎて幸せすぎる。
最初の子供達がみんな5歳になったので(下の子もいるけど)、ほんともう完全にほっておいても大丈夫で、勝手にみんなで楽しんでくれるので、大人もそれなりにテニスやったり温泉プールはいったり、けっこうゆっくりできて最高。
先週末とかは微妙な天気だったのに、今週はまた快晴。
このメンバーで出かけて雨降ったことない。もしかするとNZを去ってしまうかもしれない人もいて、もうこうやってみんなで集まれなかったら淋しすぎる…

日本にいるのと比べると、帰国してしまう人がいたり、やっぱりお別れが多いので、ほんと一緒にいられる一瞬一瞬を大切にしたいって思う。
それにしても、それぞれの子供達が5歳でまだかわいい盛りだし、きっと後になったら、本当に幸せな時だったって思い出すような瞬間なんだろうなあ…(と、毎回思っている)

今回は、ママたちはちゃんとアコモを取ったけど、パパと子供達は敷地内のキャンプサイトでキャンプ。
子供達は自分たちの懐中電灯握り締めて、きっといい思い出になっただろうなあ…
私も、今でもなぜか家の前の空き地に大人たちがテント張ってくれて泊まった1年生の時のたった1日のことを覚えているもん。
RIMG7468.JPG

帰りは、途中に潮干狩りポイントがあったのでいってみた。
しかしそこで悲劇がΣ( ̄ロ ̄|||)

前の日はしゃぎすぎて、到着直前に来るまで寝てしまった小虎。おかげで到着したら超不機嫌で起床。
それで潮干狩りポイントにはいったら、下がすごいマッディで、大人でも歩けないほど足を取られ、貝がいるポイントまで歩く途中で怒り狂う。
しかも、足をとられてヒザをついたら、下にあった貝殻でひざを切って流血(←たいしたことはない)Σ( ̄ロ ̄|||)

はい、終了〜(ちーん)😞

んなわけで、他のみんなが潮干狩りしている間(つっても30分くらい)、ぐずぐず言ってめっちゃ私に怒られてた小虎(^。^;)
でもそのあとは、みんなでおべんと食べて、子供達は海沿いの山に登って探検ごっこしたりともりあがっていました。

ほんと1泊じゃ物足りなかった〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック