2016年02月12日

ところでNZでキョウリュジャーはじまってるよ

相変わらず夏らしいいい天気。
今年こそ扇風機を買おうと思ったのに、1月半ばからの暑さで、すでにあらゆるところで品切れ。さすがNZ。
基本的に工業製品はすべて輸入だし、そもそも流通量が少ないから、一回品切れすると、次の荷物がどっか海外から届くまでどこにも一切なくなる現象がおきる。

ところで、今年にはいってから、待ちに待っていたキョウリュウジャー英語版の放送はじまった♪
作品名はパワーレンジャーダイノチャージ。

日本の戦隊モノは、あまりにアメリカ文化にあわなそうなもの(トッキュウジャーとか)以外は、日本で放送があった翌年くらいに、英語版がアメリカ主導で製作される(パワーレンジャーシリーズとして、すでに何十年もやっている)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC

で、面白いのは映画の作成がよくNZで行われるのと同じ理由で、アメリカ版の撮影はNZで行われているのだ。
なので、完成品を見ると、メインの役者はアメリカから来てる役者さんで、1回ゲストとかの役が必要な場合、NZにすむ私たちにはわかる(アメリカの視聴ははもちろん知らなかろう)NZの役者さんがまざって来たりする。(シンケンジャーの時、シンケンレッドかおるサマはショートランドストリートのソフィーだった…)

で、戦闘シーンは日本での戦闘シーンとこっちで取り直したものの混合なので両方知ってる私たちから見ると、おなじみの日本の街角の戦闘シーンから、ジャンプして場所がかわると、かって知ったるオークランドハーバーでの戦闘シーン、となったりする。

ほんと、NZに住む日本人だけにしか出来ない特殊な楽しみ方…

これはアメリカ用として、アメリカが作ってるけど、それが送れてNZでも放送されるので、それがようやく今年こちらでもはじまったというわけ。

しかもうちらは日本版も全部見てるから楽しさ倍増だね!

何年か前に、おじいちゃんとおばあちゃんにクリスマスプレゼントでもらったガブリボルバー、今NZでは最新のおもちゃ、というわけです。日本ではすでに時代遅れだろうけど、こっちでは1つのおもちゃで二度おいしい(^。^;)
しかし問題は、“ミニティラも欲しい”とか言われても、もう売ってないこと…

ちなみに楽天で調べたら、ミニティラはプレミアついて、1万円以上してた。買えるかー!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本/映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433851811
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック