2016年02月02日

小虎入学式!

ついに小虎の入学式!
1年前の学校申し込みからはじめてついにここまで漕ぎ付けたかー!という感じ。

何度も書いているように、普通はNZでは、5歳の誕生日になった瞬間から入学するので、全員の入学式とかはないけど、今日が日本でいう4月の新学期にあたるので全校生徒が集まる始業式があって、この12月、1月のホリデー中に5歳になった新入生だけは、ここでウェルカムの儀式をやってもらえた。
これはほんと12−1月誕生日の子の特権だったね!
誕生日が来週以降の子とかは、もう普通に1人、2人ずつ、毎週入学してくるだけだからね。

まずは9時の始業時間に教室にあつまって、先生と会う。
小虎の担任は新任の先生で、若い女の先生。
前のスクールビジットの通りなら、20人ちょいのクラスで、今日から入学する子は6人。けっこうしっかりした感じに見える子は、多分去年の5,6月とかにすでに入学して、学校で数ヶ月Year0を過ごしてきてるから、もう何をするかちゃんとわかってるんだろう。
RIMG7433.JPG

そして、一回教室で整列の練習をしてからホールに向かう。

全校生徒がマオリ式のウェルカムのダンスをやってくれている中を、新入生とその親が通っていって、みんなで校歌を歌ってくれた。
それで校長先生のスピーチと、新しい先生たちの紹介。
意外とnice and shortで、これなら子供達もあきなかったかも。
RIMG7437.JPG

そこで小虎とは行ってらっしゃいとお別れ。最初から泣いていて、先生がずっと手を引いていた子とかもいる中、全然平気でいい子にしていたけど、いつもよりいっぱいちゅーとハグして送り出してから、何度も何度も振り返って手をふっていた。
これから6年通う学校だよ、頑張っていこうね!

アウトオブゾーンできるなかで一番いい学校に入れられて、放課後にテニスも習えるところにできて、考えられる中では最高の選択をできたと思うから母は満足です。
送り迎えが今までよりだいぶ大変になるけど、ままもぱぱも頑張るよ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小学校
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433652640
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック