2014年01月06日

フィティアンガ

ままりんたちの滞在中、まだ小虎も小さいのでずっとオークランドのうちに滞在してデイトリップに行く感じで遊んでいたけど、2泊だけホテルを取ってフィティアンガに行ってきた。
長い移動は小虎が耐えられないし、コロマンデルくらいの距離で、さらに2泊くらいなら大変じゃなく楽しめるかと思って。いつも思うけど、小さい子連れて、1週間も旅行できるような家庭は、よっぽど聞き分けのいい、手のかからない子なんだろうなあ…(^。^;)

出発した日曜日は生憎の雨だったんだけど、続く2日はまぶしいほどの快晴。

20140107 colomandel02.JPG
フィティアンガのビーチ(とおじいちゃん)

ちなみにアパートメントスタイルのアコモデーションを取ったんだけど、ほんと広くてきれいだった〜!
小虎も遊べるし、いつかはこんなおうちに住みたい素敵さ! ベッドルームも3つ、シャワールームも3つでダイニングも広いし。ただホテルじゃなくて、レンタルアパートに近いから、なんかレセプションは無愛想だったけどね…
20140107 colomandel01.JPG
ダイニング

20140107 colomandel03.JPG
部屋の外。まばゆい〜

小虎も、めずらしく2階への階段のある家で、1人でしょっちゅうのぼったり下りたりして楽しそうだった。おもちゃもあまりいらず、広いところにして正解だった。

翌日は本当はフィティアンガのおされな温泉プール、Lost springに行こうとしていたら、なんと14歳以下はお断りなんだって!!
しかし14歳って、中2まで入れないってけっこうひどい〜小学生だって、5,6年生ならもうちゃんとお行儀よくできそうなものだけど。
そんなわけで、急遽、実は予定になかったカセドラルコーブまで行くことにした。カセドラルコーブは超キレイだけど、でも大人の足でも登ったり下りたりで片道30分以上かかるから、小虎つれてはけっこう大変かな〜と思ってたんだけど、最近は小虎もかなり距離歩くし、時間があるので無理やり決行!

しかし何より驚いたのは、ホリデー中なんで駐車場が激混みで、遠くの駐車場からバスでピストン輸送なんかしていたこと。
しかし、無理やりなんとか上の駐車場に止められたのでよかったけど。

20140107 colomandel04.JPG
天気がよくて海がほんと美しかった。
途中けっこうな坂もあるので、昼寝がちゃんとできなくてご機嫌ナナメな小虎をなだめたりすかしたりでなんとか往復全部あるいてくれた。
でも大人でもほんと40分くらいはかかるので、小虎連れだと片道1時間近くはかかった計算で、文句言ったりしながらも往復2時間、ほんとよく歩いてくれました。

そしてカセドラルコーブからもどってきて、そのまま干潮のホットウォータービーチに移動。
ど干潮が5時半過ぎだったのだけど、真夏は9時まで明るいから、ちょうど日差しが弱まってちょうどよかった〜予定どおり、みんなで温泉掘って、浸かって、楽しかった〜♪

なかなかハードなアウトドアな一日だったけど、無事にみんなで全部できてよかった!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/386092115
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック