2012年07月19日

ところでリノベーションしてます

突然なのだが、この月曜日から業者が入ってリノベーションしてる。

小虎が産まれる前まで、かなり自分たちでDIY頑張ってきたが、最後に残っていたのがボロボロの外壁。
ウェザーボードのあちこちが腐れてきていて、いかにも前のオーナーが、売るためだけに適当に塗った、ボロが出てきていた感じ。

しかも、それが変なクリーム黄色で、引っ越した時から嫌いだったのだが、内部と違って生活に不便があるわけではないからあとまわしあとまわしになっていて、相当限界までボロボロになってきたのだった。

これが嫌いな黄色。
2012050718paint08.JPG

普通の一階建てなら、自分たちで塗ることも考えたけど、うちは一階建てなのに妙に家の高さがあって普通の脚立ではまったく上まで届かないくらいで、しかも今小虎がいて、夫婦共通の休みが土曜日しかない現状ではDYFは不可能だった。

で、だんなサマの知り合いのロシア人の業者の人が、たまたま今月けっこうヒマなんでお友達価格でやってくれるというので悩んだ末結局やってもらうことに…

悩むって、お友達価格といえども一万ドルコースですから!

でも、ほんとあちこちボロボロなんで、それを直してもらい、どうしようもないところは木も取り替えてもらい、下地も塗ってペンキも塗って…となったら、やっぱり1万ドルコースなんだろなあ…

とりあえず、どのくらいボロボロだったかというと…
2012050718paint11.JPG

2012050718paint09.JPG

2012050718paint10.JPG
ここなんて超ひどい〜
2012050718paint01.JPG

月曜にはじめたのだが、初日は外壁の掃除、それから毎日どんどん勝利されていって、比較的キレイな南側の壁ですらこんなに修理されてる!(↓色がかわってるとこ全部)
2012050718paint07.JPG

腐れそうなところは、どんどん直していってくれてるみたい。
塗ることよりも、この修理がすごい大変らしい。

ちょうど窓のリノベーションもすべて終わったところで、窓枠のまわりの処理しなくちゃならないところもいっしょにしてもらえるのでナイスタイミング。
それに、いつも思っていたけど、売る直前にリノベーションとかして、キレイになったところを売るのじゃなくて、せっかくならキレイになったところを自分たちで楽しんで住みたいと思っていたからうれしい!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/282560541
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック