2010年02月13日

いまさらですがハチクロ

テニスは風が強すぎたのでお休みで。雨はほんのちょっとぱらついただけだが、曇りでとにかく強風。

ヒマだったので、前にいくつかダウンロードした漫画を読もうと思って、はじめてハチミツとクローバーを読んで超衝撃が…

この作者羽海野チカさんって、あの…漫画家さんなんだ!ビックリ!
全然知らなかった、こんな少女漫画家になっていたなんて…

実は私、まだこの羽海野さんのペンネームも違った時代の、大昔(多分15年くらい前)の本を持っているのだ。

実家片付けした時に、泣く泣く処分したり売ったりした本や漫画やらも多い中、大好きだったから捨てられずにキープした作品のひとつ。

あのころとかわらないポエムな感じと変わらない透明感。
読み始めて、はじめのほうに、ふと似ているなって思ったもののまさかとおもってよく考えもしなかったが、途中で真山くんの働くデザイン事務所の先輩、野宮さんが出てきた段階で否応ナシに確認!
だって、その昔の作品の登場人物、私の好きだったDさんと、顔がそのまんま同じでした…

オタクな話題ですみませんが、この衝撃を誰かに伝えたくて。
例えるなら、高校でほんのちょっとだけ知っていた程度の憧れの先輩の活躍を、15年の時を経て突然見た後輩の気持ち?

作品も話題になっていた通りに素晴らしくて、私も久しぶりに青春スーツを纏いたくなりました。

でも、リカさんって…どう見ても綾波レイだよね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 猫ブログ バーマンへ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本/映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック