2018年07月16日

大学の同窓会 (海の日)

卒業以来はじめて、大学のサークルの友達と同窓会(8人)。
4年間ちゃんと入っていたけど、今振り返ってみると、私たちが1年の時の3年生の先輩の代が大好きで、ほとんどその勢いで参加していたような気もする…

サークルの中ではかなり体育会系だったから、合宿とかも厳しくて、それはそれで楽しかったけど、個人で遊びにいく場合は、学部とか、一緒に留学に行ったグループとかと遊んでいたほうが多かったし。

そんなわけで卒業後も何人かを除いてたいして連絡も取っていなかったのが、いまや一人二人知っていれば、フェイスブックとラインで、あっというまに全員とオンタイムで連絡がついてしまう時代。

というわけで同窓会が開かれた。

これまためちゃくちゃ暑い日で、新宿東口から歌舞伎町まで歩くだけでももう汗だく。

3連休中だったから、そんなに多くは集まれなかったけど、おかげでけっこう全員の近況とかしっかり聞けて楽しかった。

卒業からもう20年以上だってるわけで、ほとんど変わってない人、生き生き頑張ってるな〜という感じの人、大学の時はかわいい感じだったのに離婚とか仕事とか失敗した人…
そりゃ20年もあれば人生いろいろだよね…

今回は女子会だったけど、男子のほうもいつかはあってみたいなーと思いました。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年07月14日

旧相模湖ピクニックランド

小学校1年生の遠足で行った相模湖ピクニックランドが、プレジャーフォレストという、いまやぜんぜん違う施設になっているというので今回弟くん家族も一緒にみんなでいってみた。

通常だんなサマと私は日本では別行動なので、関東でのイベントは小虎と二人なのだけど、もうすぐNZに先に帰るだんなサマがたまたま関東入りしていたので昨日の夜から合流。

小虎とぎゅうぎゅうの布団で寝ました。(冷房ないと寝られない暑さなんで仕方なく)

しかし暑い!
今回いた中で一番に近くあつかったかも。外にいると体感温度40度近い。
もう何をしてても汗だくだけど、昔はこういうので真っ赤になってのぼせてすぐ動けなくなった小虎なのに、比較的大丈夫で、やっぱ体が大きくなって丈夫になったのかも。
しかしアスレチックとかは当たり前としても、ほんと乗り物に乗ろうが歩いていようがほぼサウナ。
観覧車なんてほんもののサウナ(^。^;)

しかもようやく涼もうとレストランコーナーにいったら、ここの冷房がほんと効いてない。
外よりかろうじて涼しいというくらいで確実に30度は超えてる。
ここで一回汗がひけばよかったけど、それがないおかげでさらに疲れた…

そして後半は夏の間特設の大きなプールというか、水遊び場が作られていたのでいく。
水深50センチとかで、やっと涼めるかと思ったら水がぬるっ!というかあつっ!

気温がすでに体温以上で、水温も体温以上って、水場なのに全然涼しさなしΣ( ̄ロ ̄|||)

仕方ないので、水道水のシャワーを時々浴びに行って体を冷やさないといられないレベル。

でもおじいちゃんおばあちゃんも一緒に、弟くん家族ともけっこうゆっくり遊べて、小虎のいとこたちが4歳と1歳になってしたし、弟君と絶叫マシーンにものったりもできたし、こののぼせるような暑さも含め、思い出に残る一日でした。

IMG_2846.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年07月13日

歯医者の話。

毎年日本で歯の検診をうけていくけど(NZだとめっちゃ高いから)、ここ数年、というか10年近く、虫歯があったりしたことは一度もなかった。
それで油断してたのか、他の理由があったかわからないけど、今回面倒な虫歯が見つかって…

九州の歯医者で検診だけしてもらったら、虫歯は奥歯だからあっちもこっちも銀歯にしなくちゃとおどかされたけど、実家に帰ってきてから近所の歯医者にいったら銀歯にしなくてもなんとかなるって!
はじめて行った歯医者さんだけど、すごく感じがよかった。若い先生だけど、声だけ聞いてると阿部サダヲに聞こえる(^。^;)
軽く削ればいいのが1つで、あと二つが奥歯の間って感じなので、そこを治すためにがっつり削って銀歯っていう先生だったのだろうって。

この先生は、表面を削らず隙間を治すため、セパレイターとやらいうもので歯の隙間を1ミリくらいあけて、それでキレイに直してくれた。
九州で言うとおりにしてたら、あやうく2つも無駄な銀歯を入れられるとこだった〜!

先生がいうには、出来る限り自分の歯がいいわけなのだから、もしも日本にいてしょっちゅう検診に来られるなら、治療自体もう少し待ってもよかったって。
ただ、私は何かあったらもう次の帰国までは治せないので、状況を説明してできるかぎり治してもらった。

虫歯3本でも、NZだったら最低1000ドルコースはだけど、日本だとクリーニングだの最初のレントゲンだの合わせてもトータル1万ちょっとってとこでした。
助かります…
最後の2週間に何回も歯医者の予約が入ってあわただしくなったけどなんとか帰国までに間に合いそう。

あと小虎の日本脳炎の予防接種もあるし、病院関係も忙しい〜


その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年07月11日

高校同窓会in 品川

高校の時の友達はかなり疎遠だったけど、何年か前に学年全部での同窓会があったらしく、そこでみんなFBとかの交換して、子供も学校にいったりで時間が出来始めるお年頃になったので最近同窓会的な集まりが急にさかんに。

私もたまたまつながった中高ではそこそこなかのよかったクラスメイトが、かなりせっせとお食事会を企画していて、今回も帰省にあわせて何人も懐かしい友達に声をかけてくれて、急遽同窓会が成立。ありがとう〜

私の行っていたのはいわゆる中高一貫のお嬢様校で、しかも平日昼間に集まれたメンバーは、だいたい子供が何人もいる専業主婦グループで、品川の素敵なレストランで優雅なランチって感じでした。
今回会った人たちは、つるんでたグループ外で、一番仲良くしゃべっていた人たちって感じで、とても楽しかった。

それは3時ごろ終わったのだけど、そのあと、せっかく1時間半もかけて状況してきているので私が働いている会社の、東京本社に昔のボスに会いに行く。
ちょうど私が産休中だったころ転勤で別の海外に行っていたのだけど、たまたま前の転勤で日本に戻っていたので、日本で再開できました。

万が一日本に帰ってくることがあったら、日本のほうで雇ってくれるかなあ…
でも東京本社遠すぎて都心近くに住まないと通えないけどさ…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年07月09日

小虎小学校初日

小虎学校初日。

うちから一番近いとこにしたけど、距離的には子供の足だったら20分くらいはかかっちゃうかなーというところで、しかもこの暑さなので結局おばあちゃんに送ってもらいました。
登校班もあるみたいなのだけど、2週間だけなので送り迎えで対応とのことで。

8時に学校が空くので、8時10分前後に到着しててくださいとのこと。で、20分にはもうなんか始まるらしい。NZは9時スタートだからなんか早い。
終業時間はNZと同じ3時だから学校滞在時間は長い。やっぱ掃除とか給食当番とかの時間の分かなあ。

予想はしていたけど、特に問題もなく小虎は登校。学校のしくみを教えてくれる当番みたいなのがついてくれて、殿様気分だったみたい(^。^;)

IMG_2781.JPG

IMG_2783.JPG

IMG_2775.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年07月07日

横浜オービィ

そしてどこに遊びに行こうかと相談したけど、この暑さでは外はなしということで結局横浜のオービィという室内にある施設にいってみることにした。
まあ子供達が楽しめて、大人がおしゃべりできればどこでもいいんだけどね〜
NZみたいに簡単にピクニックしながら公園とかビーチってわけになかなかいかないから、どうしてもこういうお金使う施設になっちゃうよね。東京近辺は…

逆に日本でしかないようなものなので、うちらには楽しいんだけどね。

まずは、なんと友達のうちが新居を購入していて、今日が引渡しの日だというので見学しに!
今すんでいるアパート(?)から歩いて10分もしないところ。
いよいよ日本に腰を据える気か〜と思ったけど、必ずしもそうではなく、比較的簡単に売ったりもできそうということで都内の今のエリアを買ったそう。
次に遊びに来る時は新居にとめてもらえるね!

そしてオービィは、そんなに広くなく、なんかテーマはいろいろでどんなところというのはなかなか難しいので写真を見てください…

週末の横浜だけあってすっごい混みようで、一番人気の動物をさわったりするコーナーは、ひどい時は2時間待ち!?みたいな列だったけど(当然並ばず)、夕ご飯食べてから夕方戻ったら15分くらい待ちになっていたので、無事入ることができました。

そこで一番魅力的だったのはアルマジロの太ももでした??
やわらかすぎてびっくり!

せっかく硬い鎧をまとっていても、むき出しの太ももがあんなにふわふわなんじゃ、私が肉食獣なら絶対そこからいただくけどな…(^。^;)

IMG_2741.JPG

IMG_2746.JPG

IMG_2716.JPG

友達ともゆっくりってわけでもないけど、たくさん話せてよかった。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年07月06日

小学校訪問と上野、そして友達の家に

小学校訪問と上野、そして友達の家に

今回の帰省の最大のテーマは小虎の小学校体験。
実家から一番近い小学校に聞いたら、特に問題なく受け入れてくれるということだったので、夏休みまでの2週間お願いした。
これも、有給使ってでなければ、もうちょっと長く行かせてあげられたのだけど。
(まあ逆に専業主婦だったら、時間はあってもこんなにしょっちゅう帰省する予算はないかもだけど…やっぱ人生は時間とお金のバランスだよね)

来週月曜から開始だったけど、一度学校まで小虎も来て欲しいというので、午前中に行って、連絡を取っていた教頭先生と担任の先生にご挨拶。
担任の先生は若い女の先生で、優しそうな感じ。
まあ小虎の場合は人見知りしないのでどこでも大丈夫だと思うけど。

そして、今日はその足でそのまま東京へ!
小虎が生まれてから家族ぐるみで一番つるんできた友達が、一家族は日本、一家族はオーストラリアとばらばらになってしまっていたのだけど、今回オーストラリアの子もたまたまこの時期に帰省していて、なんと久しぶりの3家族大集合が実現。

日本の子は金曜なので子供は学校があるし、オーストラリア組は神戸から新幹線で来るというので上野の居酒屋を予約。
それで、せっかく上野まで1時間半もかけて行くのなら…と、うちは先にいって小虎を上野の国立科学博物館に連れて行った。
大人600円、高校生以下無料!さすが国立、驚愕の安さ。

あいにくの雨だったけど、ぱらつく程度だったので、駅から博物館までの5分程度の歩きも問題なかった。

IMG_2645.JPG

IMG_2657.JPG

ホントは私一人なら、国立西洋美術館のほうに行きたいくらいだけど。

そして夕方、ついにみんなと合流2年近くぶり??
居酒屋で個室予約しての3時間、ほんと久しぶりの邂逅を楽しみました。

そして今夜はその現在は日本に帰ってる友達のうちにとめてもらう予定だったのでそのまま電車で移動して泊めてもらう。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年07月05日

関東に移動

そんなこんなで今日関東に移動。
やっぱ5日だと短いよね〜
やっぱ有給とか考えないで、のんびり2週間くらいいたいなあ…

いつもどおり、実家のままりんぱぱりんが羽田まで迎えに来てくれました。
国内線はほんと楽だ。

今回の実家の引越しで、マンションの上階になったから心配なのは小虎の足音。
今7歳2年生、3歳とか5歳の時とかよりはほんとちょっとだけマシかもしれないけど(テレビ見て座ってる時間もあるから)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年07月04日

空手 と、めちゃくちゃショックだったこと…

日本での空手教室を体験させてあげたいと思って道着も先に日本入りしていただんなサマにもたせたのに、うまく連絡がつかないとかでようやく今日始めて近くの小学校の体育館でやっている空手教室に参加させてもらった。
おなじ流派だと、こういう融通つけてもらえるのが助かるなあ。

みんなの先頭にたっていた女の子が脅威のうまさで、素人目にも、一つ一つの動作が美しすぎ。
見た感じまだ中学校だと思うけど、やっぱ日本はこういうレベルの人がいるよね…NZとは違って。

ただ、先生がやっぱり厳しくて(といっても、当然はじめて参加の小虎にはめっちゃやさしく教えてくれてたから、周りの子にって意味だけど)、小虎はまじびびりで実はちょっと半ベソになり、トイレに行く振りして最後ちょっと逃げ出してた…

やっぱNZだと、こういう厳しい言われ方することないからなあ…でもうちらからすると、別にそんなすごい怒ってたわけでも怖いわけでもなく、しかも小虎にちょくせつ怒ったりとかもないのにこのびびりよう…
あまりにこういうのに打たれ弱いから、ほんとはこういうところで鍛えなおして欲しいわ。
ただ、学校の先生とかは、NZのほうがめっちゃ怖いんだよね…(怒鳴るとかではなくて、しつけが厳しい)
IMG_2602.JPG

そしてめちゃくちゃショックだったことというのは…

うちの実家が引越しとリノベーションをした時、私のかさばる荷物をダンボールに3つくらい、だんなサマ実家に送って保管してもらっていたの。
何しろ元旅館、使ってないナゾのスペースがいっぱいあるので…

それで帰省のたびに、少しずつ持って帰ったり、小虎のためにとっておいた絵本なんかは運んだりとしていたのだけど、今回一つの箱の底が濡れていて下のほうすべてがカビカビになっていて、中学高校大学と、ずっと大事にちゃんと作っていたアルバム、ちゃんとハードカバーで、タイトルもつけて作り続けていたアルバムが壊滅していました…
あまりのショックにどう感情を出していいかもわからなかったよ。

倉庫とはいえ室内なのでこんなに濡れてしまった理由もわからないとのこと。その隣の箱とかはまったく大丈夫だったわけで、一番大事なアルバムが入っていた箱だけ、もう湿気とカビで、下半分は写真も見えないくらいぐちゃぐちゃ…
まだ小学校の文集なんかが入っていた箱だったら、アルバムよりは大事じゃなかったのに…

預かった手前、だんなサマは謝ってくれたけど、そもそも好意で預かってくれてたわけで、責めるわけにもいかず(怒りを何かにぶつけられたら楽だったけど…)もう呆然とするしかなかった。
でも、できるだけのことをしてくれると、近所の建築士の友達の家で、すくなくとも今の状況の画像は保存しようといって(張ってある写真の一番したは真っ黒でも、上の数枚は大丈夫だったりしている)アルバムを大型スキャナーですべてのスキャンしてくれた…
10時間くらいかかったそう。

何しろぎっしりはいった巨大なハードカバーのアルバム6冊分(多分1冊60ページくらい)、ぼろぼろな部分をはがしたりしながらの作業…
そんなわけで、無事だった部分は少なくともパソコンではなんとか見られるように。
駄目だった部分は、そんな昔のフィルム全部とってるわけではないから、もうインクが溶けて流れてたりで、二度と見られないことになってしまったのだけど…

問題はその後もあり、ペリペリとフィルムを貼るタイプの大型アルバムだったから、入り込んでいる水分やカビを撤去する方法はそのままではなく、ほって置いたらさらにカビが進行するだけなので、なんと私たちが翌日関東に戻った後も、だんなサマは3日間かけて、できるかぎり新しいアルバムに張り替えてくれたそう。
私が関東に移動した後にしてくれたそうで、その出来上がりはまだ見ていません。

どうなってしまったか見るのは次の帰省の時、1年以上先と思うけど、もうどうなっていようとも、出来る限りのことをしてくれたみたいなので、それはほんと感謝してるし、さらに悪化していてももう仕方ないと思っています…

はーなんかほんと仕事といい今月はいろいろついてない…
こういうのがあるの、絶対NZの冬の時期なんだよね。バイオリズムが低下してるっていうか。
日本で気分的に厄払いできたらいいけど!


その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年07月03日

誕生日&英会話教室

今日は誕生日でした。
そして私の大好きなトライアルでの買い物を満喫しました♪
関東より物価とか土地代とかが安いからかもしれないけど、絶対関東のドンキホーテより安いと思うんだよね…

そして英会話教室というのは、だんなサマの実家が経営している塾の小学生部門でパーティをやるというので、小虎も招待されて参加してきたという話。
先生はインド人だけど、日本人と結婚していて日本語もしゃべれるという人で、まあほんとに子供たちに英語を触れさせるっていう感じの教室。


小虎はこういうの飛びいり参加とか平気だけど、それより誰より大騒ぎしたり、あっというまに同い年の子とふざけたりしはじめて、大人しくされるほうに神経使う(^。^;)
いつになったら普通にそこそこおとなしく座るとかできるのかね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年07月01日

九州 杉の井ホテルへ

そして翌日朝の高速バスで羽田に行ってから小虎とだんなサマが待つ九州へ。
もういつものコースですんなり到着。国内線移動楽だなあ…

空港には二人が迎えに来てくれていました。
いつもと違うのは、今日はこのままだんなサマの実家に泊まるのではなく、直接別府の杉の井まで移動すること。いつも一緒に家族ぐるみで遊ぶ友達家族と一緒に泊まるため。
彼らは週末は仕事で月曜休みだから、今までいつも日曜夜から月の泊まりにしていたのだけど、よく考えたら今度からは親は休みでもあちらの子供達は月曜は普通に学校なのだよね…
しかし他に選択肢がないので、子供達は月曜休みにして日曜集合にしたのでした。

そして夕方にホテルであってプールにはいったり(かなり大きないろいろあるプール)、おふろに入ったり、いつもの豪華バッフェをいただいたりして遊ぶ。
IMG_2517.JPG

IMG_2542.JPG

IMG_2547.JPG

IMG_2557.JPG

翌日は午前中は再びプールで遊ばせたけど、これが暑くて死にそうだった!
私は昨日入ったし、午後また出かけることを考えると濡れると頭やったり化粧やったりが面倒かと思って今日は入らなかったのだけど、室内のプールサイドはサウナばりの暑さと湿気。
ほんとプール入ったほうがマシだった…というくらい汗だくに。

でも子供達は波のプールやたくさんある長いスライダーで楽しんだり、大興奮だった。

そして午後は今度は大分市内にあるラウンド1のスポッチャへ。初めていったけど、結構楽しめた。しかも月曜の学校のある時間だから、もちろんさみしいくらいにガラガラで…店員さんには、それぞれ小学生の子供がいる2家族が、月曜真昼間にこんなとこ来てるってすごいおかしく見えたかも…
帰りは子供達全員さすがにぐったりで、別府を去って家につくまで爆睡でした。
また来年も会えますように。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年06月30日

東洋文庫ミュージアム

今日は東京の友達に会うのに、好きなところに付き合ってくれるというので、前から興味のあった東洋文庫ミュージアムに行った!
6月だけど暑い〜6月ってこんなに暑かったっけ?

博物館について詳しくはこちらで
http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/facility.php

すごく新しい展示をしている博物館で、しかも私の専門なので(史学科)すごく楽しかった〜!
中国史も大好きだし。
日本に関する展示も、日本史専門でない私も一度は覚えたような条約関連のものもたくさんあったり。
しかもただ並べるだけでなく、かなり一般の人にもわかりやすい切り口で特集があったり、おたく心をくすぐる展示があったり、いわゆるいかにもインスタ映え的なポイントもたくさんあったりと(インスタしてないけど)、とても楽しめました。

IMG_2490.JPG

IMG_2495.JPG

中庭に面したカフェも、超!おしゃれでおいしかった。

IMG_2497.JPG

IMG_2504.JPG

そして帰りにオープンしたばかりというミッドタウン東京日比谷によりました。
すごいお洒落で、すごい人だけど、みんなそんなに買い物してる風でもないのに(レストランとかは混んでたけど)よくどんどんこういうの作って、ビジネスがよく回るなあと不思議になります。

IMG_2508.JPG

ありがとう〜!
楽しかった〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年06月29日

日本初日

いつもどおり初日は市役所での手続きいろいろと美容院。
今回は小虎の日本の学校への2週間の体験入学もあるし。

しかしいつもは1年くらいで帰国していたのが、今回はスクールホリデーの関係もあり、前回の帰国が1年半ちょいたってしまっているし、たまたま私のだんなサマの10年パスポートの切り替えをしたばかりだったりで(前の出国の記録が前のパスポートにしかない)、なんかいつもより手続きが大変だった…
美容院はいつもどおり、ほんと日本のほうが安くて早くていい〜

実は実家が引っ越していたのだけど、前のところからきわめて近いところなので特に影響もなく、前より寝る場所が広くなったので快適に♪
親も自分もひいばあちゃんもみんな会うたび歳とっていくけど、でもこの段階までまだみんな元気なのは幸せなほうだよね。

友達でも、すでに自分が病気になったり、お父さんがすでに認知症になっちゃったりといろいろあるお年頃になってきたよ。

そしてなんと関東梅雨明け宣言だって!いつも7月後半だよね?

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年06月28日

日本に出発

死ぬ思いで引継ぎを済ませ本日出発。
とにかくこの真冬、誰も病気もなく出発できてよかった。

だんなサマと小虎はすでに日本なので、一人でシャトルで早朝空港まで。

そしたら9時発のはずの飛行機がまず1時間送れと放送され、10時に。
そのまま待っていたら、結局その飛行機は使えないので到着したばかりの別の飛行機に変わるということで、一番端の搭乗口から、また一番遠い逆の搭乗ゲートまで歩く…
そしてそれから結局準備が出来て飛行機が飛んだのが12時15分!
たまたま一緒の便で帰る友達がいたので、しゃべったりして時間がつぶせてよかった。
そしてこんな遅れが小虎のいないときでよかった…

結局3時間以上の遅れで、本来は日本に午後4時過ぎにはついて、家に9時ごろには着くはずが、到着が7時過ぎなので過ぎで、家につくのがほぼ夜12時だった。疲れた…

ちょうどワールドカップのポーランド戦で、0-1で負けたのに、決勝進出が決まるという微妙な試合の真っ最中が放送中で、それを見てから就寝。(でも戦略として、最後の引き伸ばし作戦はやむを得ないと思うよ)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日本帰省中

2018年06月23日

辞めたいモード!!

あまりの忙しさに日記もかけていませんでした…

この6月は15年働いてきて、もう最悪な忙しさだった。ここしばらくずっと忙しくて、なんとかそれをこなしていっているのに、100個やった仕事のうち、きちんとできた99個より、忙しさからなんらかのミスが出たたった1個だけをあげつらわれたり、精神的にもつらい月でした。

去年の年末から新しいボスが来て(女)やり方も変わってやりにくくなったというのもあるけど…

さらになんとか溜まりに溜まっていく分を対応が遅いというクレームがあるというから(10個Urgentというのが来たって全部いっぺんに処理できるかっつーの!)、片付けようと仕方なくけっこう残業して、それでも終わらないけどあんま残業はするなっていったり…どうしろと?!(そもそも残業代という概念もないのだからいーじゃん!)

まあ珍しく辞めたいモード全開な1か月だった。

そして6月末から日本帰省の予定なのでで、その前に片さなくてはいけないこと、引継ぎの準備もあり、それは自分のせいだからいいのだけど出発前にお土産買いに行ったりもなかなかできなかった。

この週末、だんなサマと小虎だけはまず先に日本に出発していった。

そして私が出発までの数日、子供がいない間ゆっくりできるじゃん!と言われたりしたが、そんな余裕すらなさそう…

とにかく病気にならずに日本に出発するのが目標だ…


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ  にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | お仕事