2016年08月13日

カズヤレストラン!

本格フレンチ-ジャパニーズで有名なカズヤレストランに行ってきました。

NZのレストラン業界で、メトロで星取って、このスタイルで成功するってすごい。
かなりの本格フレンチで、お値段もかなりなのだけど、一回行ってみたいとおもっていたのだよね。

それで、私の誕生日月だし、子供たちが、スリープオーバーの名の下、人のうちに預けられるのを楽しむ年齢になったので、多分小虎産まれて以来はじめて、預けて外で外食という作戦を決行したのであった。

私は仕事終わりでいったん帰宅し、だんなサマは小虎を友人宅に預けて出発。(小虎は単なる自分の楽しいお泊り会と思っている)

行ってみたら、まず入り口が見つからなかった(^。^;)
いや、看板はちゃんとあるし、どのブロックにあるのかもちゃんと知ってたのに、まわりの仰々しい中華とかのネオンサインとか看板の中、あまりに品のよい看板で全然目に入らず前を素通り…

なかはほんと隠れ屋的といっていいような上品な作り。

だんなサマと二人で外食、なんて、数年ぶりな勢いだったね…
自分の体調が病み上がりで100%じゃないのがちょっと残念だったけど、また延期しても、真冬にいつ体調がいいかなんかわからないので、行ける時にいくしかなかった。

全部で7種類のコースで、途中につきだしだのパンやらお口直しだのが挟まるので、ほんとちょこちょこいろんなものが出てきながらの3時間って感じでした。
味の感想は、おいしいんだけど、庶民的にいうと、そりゃーまー複雑なお料理がいっぱいで、ほんとこの一口つくるのにどんだけ手間が〜というようなものいっぱいで、お料理の説明されて、いや、今途中で何が入ってるか理解するのあきらめました、みたいなのもありました(^。^;)
おいしいんだけど、複雑すぎて味の価値がわからなくてごめんなさい、とついいってしまいそうな…
すみません、庶民で…(^。^;)

さらに庶民的な感想を足すと、ほんと一口〜数口、というお料理がおおいので、それぞれの量がもう20%増しだったらいいなあ…なんて思ってしまうのであった。
RIMG8081.JPG

RIMG8084.JPG

でも、他のNZの高いお店も(かのフレンチカフェとかチボとか)年に何回か会社関係でちょこちょこいってるけど、確かにそういうところにもない繊細さ。
やっぱ懐石の雰囲気なのかな〜この料理のはかない感じ?

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年07月28日

車事故!!

はーほんと、レイシストになって叫ぶけど、インド人むかつくーーー!!

オフィスビルの地下駐車場に、自分用のパーキングがあるのだけど、就業後にそこから出ようとオートマティックのゲートのところにとまっていたら(ゲートが自動で開くまでの数秒の間)、地下2階から運転してきたインド人おばちゃんが追突してきた!!!

こっちは完全に停止していたし、おばちゃんも自分の保険でなおすから…というから連絡先とか交換してとりあえずわかれたけど、向こうの保険会社が、ドライバーは自分が100%悪いといってるわけではないしこっちにも非がないわけではないといってきた!!

完全に停止してて(だってゲートがあくまでそこで数秒まってたわけだから!)しかも横からぶつけられてるのになんたる言いぐさ。もちろん写真もとってあるし、私こういうの絶対負けないからね!!

かつて、ワーホリで来たばかりのころ、やはり止まっていた状態でバンパー落ちるほどぶつけられたことあったけど、何か月もかかったけど、全額向こうに払わせた。

ほんと、人種別で言ったら、インド人の運転が圧倒的にひどい。露骨な信号無視とかするのもインド人。インド人の運転してるタクシーがあったら、道が細くなってるところとかでも絶対に向こうが譲ってくることはないから(あきからにこっちが優先のようなとこでも頭をつっこんでくる)いつも要注意。

今回も負けないから!打倒AMIとインド人ドライバー!

しかし、ほんとこんなことで時間とられて、車も動いてるけどバンパーすごいへこんでるし、修理となってもまた持っていったりなんだりで時間とられるし、あーーむかつくーー

詳細は後日。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年07月22日

今年はじめての風邪

先週だんなサマが帰省から帰ってきて、小虎のホリデープログラムの送り迎えは任せられるようになったと思ったら風邪ひいた。
実は15-16日も、ウェストの別の友人宅でスリープオーバーして、遊びすぎたかしら(^。^;)
でも、楽しくしてないと、冬中の自分の帰省はないし、ほんと冬が乗り切れないんだもんー

典型的な風邪だけど、熱はほとんどないし、去年の死ぬんじゃないかというくらい苦しかった風邪かフルーと違い、元気はないし、鼻とかせきはでるけど、そんなに体がつらいとかはない。
やっぱあったかいからかなー

7月1,2週目は冷えたけど、そのあとまた再び気温は上昇して、また室内が暖房なしても15,6度くらいはある。
しかしそんなこんなですでに7月後半。8月に入るともう木蓮が咲き始めるし、ほんと春が来るね〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年07月08日

スリープオーバー

もう来週にはぱぱが帰ってきてしまうので、うちで小虎の親友とその母とみんなでスリープオーバー。
7月入ってようやく冷えてきたので夜は暖炉がんがんにたいて、こたつに入ってぬくぬく。
土曜の朝は小虎も友達もスイミングが入っているので、とりあえずそれだけ行って再び再集合。で、そのあとうちから一番近い新しくできたカフェでブランチを食べ、小虎が本来なら行くはずだった小学校のプレイグラウンドで遊ばせる。なにしろ近いから。(ディサイル低すぎてその学校には、全くいれる気なかったけど…)

しかし寒い!
気温以上に、3時過ぎて日が陰ってきたら、耳が切れそうな木枯らしがふいてきたし、昨日の5時からほとんど24時間遊んでいるのでさすがに疲れてきたみたいなので、暗くなる前に今日は引き上げることに。

やっぱり疲れていたらしく、家に帰ってご飯たべたら、なんとテレビ見ながら7時半に落ちてしまったΣ( ̄ロ ̄|||)
人生で最速くらいかも。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年07月03日

特別な誕生日

今年はじめて車のフロントが凍ったー!⛄

今日は日曜だったので、朝はいつもどおり小虎のサッカーに行き、そのままそこの公園で遊び、さらに昼からいつもの面子全員で子連れテニス!
3月にミランダ行ったときからやろうと言っていたのに、計画するたび雨だったりで延期になっていたのがついにできたー!
コートの横でピクニックしがてら親も子供たちもテニスやったりサッカーしたり、すごく楽しかったね!

気温はかなり低かったけど、晴れて日差しはぽかぽか。
コート4面と、誰もいない巨大なグラウンド午後中占領で(そうじゃなきゃこの人数の子供にテニスさせになんかこれん)、ほんとこういうスペースの贅沢さって、プライスレスだなー

そして、そのまま今日は私の誕生日ということで、手分けして買い物して友達のうちでパーティに突入!
4家族中、3家族がたまたまだんなさんたち不在状態なので、ほんと最近心置きなく遊んでいるというか…(ごめんよだんなサマ)
この年になって、ケーキまで買ってお祝いしてもらっちゃいました(^。^;)
ありがとうーー!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年07月02日

小虎の学校で遊ぶ。

またママたちだけの週末〜
ついに雨が上がり昨日から快晴!
しかしおかげで放射冷却して、この冬はじめてのまともな冷え込み。いつも月の変わり目でも不思議なくらい季節がかわるよね。

いつもは家から比較的近いから、友達の子の学校の校庭で遊ぶことが多かったのだけど、小虎が自分の学校のほうに今度は連れて行きたいというので、ヒマな今日はちょっくら遠出して(遠出っていってもうちは毎日行ってる学校やねん)うちの学校にいってみた。

学校のあちこちにあるプレイグラウンドで遊んだり、コートで自転車乗ったり、すごく楽しかったみたい。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年06月26日

再びインドアプレイグラウンド

晴れれば、サッカーとテニスで遊ぼう作戦だったのが、今週連日の嵐のような雨で中止。
ほんとグラウンドはぐちゃぐちゃだし、どうしようもない。
というわけで、ふたたびインドアプレイグラウンドへ行った。子供の入場料が18ドルもするので(大人はタダ)、うちは一人だからまだいいとして、子供3人もいるような友達はけっこう大変だ。

ここは昨日のトランポリンパークと違って別に1日いてもいいところだから、昼ごろから行って、結局閉まる5時まで子供たちは遊びまくり、親もお茶のみながら比較的まったりできました。
やたら入場料のかかった週末だったなー(^。^;)
少しでも晴れれば、ちょっと公園行って、お互いの家で遊ばせるとかでもいいのだけど、こうも1日中雨だとさすがに子供がわらわらいると行く場所にこまるーー


その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年06月25日

トランポリンパーク

ほんと毎日雨〜っ
午前中は小虎はプールだからいいのだけど、午後(お互いのだんなさんもいないし)友達とどうしようかといって、近所のトランポリンパークにいってみた。

結構高くて、17ドルかなんか?でたったの1時間!
一回作ったら、大してスタッフもメンテとかいるわけでもなく、いい商売だよね…しかもこんな天気の冬は書き入れ時だろうさ。
入り口が奥でわかりにくかったのだけど、小虎は前のスクールホリデーの遠足ですでに一回来たことがあるらしくしっかりナビしてくれた(^。^;)

まあー飛んだりはねたり、こりゃ子供たちは楽しいよね〜
私が子供だったら絶対やってみたかったよ。

RIMG7955.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年06月23日

真田丸

今年は新撰組の時と同じく、大河を全部みているよー

しかし源二郎(幸村)、秀吉家康たちと活躍しすぎじゃないか(^。^;)
ほんとにこんなにずっと秀吉たちと一緒にいたの史実なのかなー

偶然だけど、こないだ帰ったとき、本屋大賞とった「のぼうの城」買ってきたので読んで(まさにこの間放送のあった、三成が成田氏に押城攻めで敗れる話)、 さらにたまたままだ読んでなかったなーと思って三浦綾子先生の「細川ガラシャ」を買ってあったのでよみはじめたら、全然しらなかったけど細川氏に嫁いだ主 人公の玉子は明智光秀の愛娘で、信長が武田を滅ぼすところなんか、まんま真田丸の話がはじまるあたりと時代かぶってるし、三谷幸喜の清洲会議も去年たまた ま買って読んでたし、真田丸つながりで突然にしてやたらこの時代のバックグラウンドに詳しくなっている状態。




私は西洋史専攻で、日本史のほうは多分平均よりは詳しいという程度なんだけどね。(オタク的要素で、新撰組やらは好きだったけど、西洋史や三国志ほどじゃなかったし)

現在は細川ガラシャ下巻の半分くらいまでよんだけど、これ読むと、信長と秀吉が嫌なやつすぎて、そして明智光秀が夫として、父として、とにかく人間としてあまりに完璧すぎて、今までのこの時代のイメージくつがえる…

まあ卒論の時ほんと思ったけど、歴史っていうのは書く立場によって、そういうものだけどね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本/映画

2016年06月19日

だんなサマ帰省につき

だんなサマ出発直前の週末、珍しく土日ともお休み。

土曜日は日本へのお土産などを買い物に行き、日曜日は家のことをまとめて片付け。
自分でもどうしても必要ならできるけど、だんなサマいない中、小虎の送り迎えやもろもろを一人でしながら、平日やるのはちときつい…というようなこと。

暖炉用の薪を運んでおいてもらったり、屋根裏にねずみのえさを仕掛けてもらったり、あと芝刈りとか。
一回やっておけば、3週間くらいは大丈夫だからね〜
現在たまたまいつも遊んでいるメンバーのだんなさんたちが、軒並みNZにいなくて、ずっとこの面子で週末遊んでられそう(^。^;)

いわく、誰も彼もがご主人のいない間を満喫してる模様。
ここのメンバーは、どこもみんな夫婦仲がいいのだけど、だんなさんたちがいなくなると、専業主婦の場合、結局家事とかはずっと楽になるわけで。
男がいなきゃ、自分と子供のご飯なんてちゃっちゃっと作れる分でいいし、洗濯物も半分以下になるし(男のTシャツやトランクスの場所とること!)何より、部屋を汚したり散らかす人がいないので、いつも部屋がきれい!

ここが、みんな一番ストレスフリーなところなんだよね。
朝起きたとき、ぴかぴかだったシンクがすでに魚のうろこだらけということもないし(これはうちだけか(^。^;))、洗面台に歯磨きの時にとんだと思われるテンテンが飛んでることもないし、玄関に靴か靴下からおちたらしきナゾのごみが落ちてることもないし、つけっぱなしの電気消してまわることもないし、トイレが汚れていることもない…

みんな黙ってか、文句言いつつもこういうの自分で片してるんだろうけど、多分こういう一つ一つのことで微妙に内心“いらっ”としてるのから開放されるのだよね!

う ちの場合は、完全共働きだから、だんなサマもかなり夕ご飯作ってくれたりするし、小虎のお迎えとかもしてくれるからいなくなれば増える仕事もあるというの に、それにしても家事についてはいなければストレスフリーな感じになるのは、いかにこういう細かいことで男は女をイライラさせているっていうことなのだろ う。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年06月13日

小虎5歳半ちょうど

ちょうど数日前、はじめて小虎の体重が20キロ超えたー!
19.7…とかいう日々が長かったけど(食後のみ20キロ越え、みたいな)、ついに空腹時に20.3キロだった。

学校で掛け算らしき…をもうやっているので(2,4,6,8…とか行列みたいな感じ)しょうがないので九九を教え始める。
日本だと7-8歳でのイメージだよね?
でもだいたい同時にやっていかないと、英語のほうでだけおぼえちゃうので仕方ない。
まだ5歳半なのになー

いろんなものの理解はとっても早いけど、一番怒られるのが

-やめろといったことを1回でやめない
すごく簡単なこと、例えばすみれさんがちょうどうろうろしてる床で、バスタオル引きずらないでーとか言っても、まず一回ではきかない。
なぜか無視してるのかとにかく続ける。
で、3回目くらいで怒られる。絶対理解してるのになぜ…?

-食べ物のえり好みがはげしい
けっこうなんでもぱくぱく食べるまわりの子に比べ、すごくえり好みがある。
例えば、近所のあるベトナム料理屋のパイコーは貪り食うのに、別のとあるチャイニーズの肉(大人からすると両方似たような雰囲気の料理)は絶対食べない、とか。
歯ごたえのあるもの (きゅうりとかばりばりする野菜とか、イカとか噛み切りにくいもの) はほとんど嫌いだしこまったもんだー

性格はもうずっと変わらず、とにかく陽気で、おとなしすぎるよりいいことなのかもしれないがほんとお調子モノ(^。^;)
好きとかうれしいとか、そういうのを表現するのに照れとかためらいがない。
友達と遊んでいる時も、そんなにつるまない。自分のしたいことのほうを優先して、友達があれしてるから一緒にしよう、とかはあまりない。(いいのか悪いのか…)
まあ多少の問題点が大きくなって改善されれば、このままいければ大筋は素直でいいのではないかと母は思っているよ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年06月12日

カラオケパーティ

友達が、すごく本格的なカラオケマシーンを貸してくれたので、家で本格的なカラオケパーティをした!

ちなみに小虎も去年日本に帰っていた間も2回×2時間私とカラオケ行って、戦隊モノからワンピースから歌いまくってもう大好きになっている。
親ばかレベルでだけど、小虎は子供としてはうまいほうだと思う。
音程が確かなので少なくとも音痴ではないし、歌詞も多くの歌でほとんど完璧に記憶してるし、恥ずかしがらないから、はっきり大きな声で歌うし。
ぽにょ歌ってた大橋のぞみちゃんくらいには歌えてる気がするのだが。(親の欲目にしても)

さて、パーティでは子供が歌い終わったら大人も歌おうと思ってたんだけど、子供たち、相当に飽きずに戦隊モノ、ウルトラマン、アンパンマンとかドラえもんとかアニメ主題歌を歌いまくり、結局大人の出番はあまりありませんでした(^。^;)
日本と違ってこっちでは子供連れてカラオケ行く機会もないからよかったけど!
(こっちでは韓国系とか中国系のカラオケ屋しかないから、日本の歌は全部でページ数にして20-30ページくらいしかないから、大人すらとにかくあるものを歌うしかないので、子供の歌の選択肢とかない)

しかし最近思うけど、こっちでわざわざ日本の歌番組見るほどの邦楽好きではないから、覚えた最近の歌って、軒並みすべてが小虎と一緒に見てるアニソン…
でも、歴代ウルトラマンのオープニングにしても、ティガのV6だっ たり、ダイゴだったり、高見沢さんだったりだし、ワンピースやキングダムの主題歌にしてもみんな普通の邦楽だし、しかも、主題歌にするぐらいのだと、みん な気合いれて作って選ばれたやつだけだからむしろ特別ノリがよくてカラオケで不自由しないレベルだったりするのだった(^。^;)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年06月08日

だんなサマ帰省(まだだけど)

6月に入り、ついにちょっと寒くなってきたなーと思って数日暖炉をつけていたが、またなんか持ち直してきた。
暖房なし室内が13,4度ってとこで、このくらいあると上着着てれば暖房なしに過ごせちゃう。
いやーほんとこのままでいったらうれしいけど、だいたい冬至(もちろん日本で言う夏至のころ)前後で車のフロントグラス凍ったりしはじめるからまだ油断はできない。

しかしいつもならすでに1回くらいは風邪ひいてる時期なのに、まだ家族内誰も発病してないからこのままで頑張りたいーー

--------------------
いつもならだいたいこの時期くらい(6−7月)に帰省するのだが、今年はあきらめた…

やっぱどう考えても、今から有給使ってしまうとクリスマスからお正月のサマーホリデーが乗り越えられない!
普通のスクールホリデーは、学校なくてもホリデープログラムがあるから小虎を預けるところがあるが、クリスマスから新年の2-3週間はほんと預ける場所が何もないので、私が休み取るしかない…
しかも、休み取ったところで、だんなサマは年に一度の繁忙期で土日すらなく仕事してるし、この時期は当然ファミリータイムで、遊べる友達もいない。

小虎と二人きり、何もない2―3週間過ごすなんてもったいなさすぎるので、やむなく飛行機も高い時期に帰省する予定。
しかも、NZが一番いい季節の時に、わざわざ冬の日本に行くなんて考えてだけでも凹むが仕方ない。

で、話は戻るが、そうなるとその時期にだんなサマと一緒に帰省は無理なので、とりあえず今月、だんなサマだけ一人帰省することに。
もともと小虎が生まれる前は別々に都合のいい時期に帰省していたからいいのだけど、そうすると向こうのおばあちゃんたちが、あまり小虎に会えないのがかわいそうなんだけど。

12月に帰る時には、私と小虎だけでも向こうのうちにも飛行機で行く予定だけど、それにしてもそんなに長くはいられないし…(足もないし、お義母さんたちも私だけ長くいても困るんじゃないか(^。^;))

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年06月06日

そしてクイーンズバースデー

3連休最後の月曜日。

昨日書いたように、朝はまたお泊り会してた友達のうちに戻ったのでそこでほぼ泊まっていたかのように午前中はぐだぐだ過ごし、昼過ぎにうちに戻る。

で、午後は、前から行こうと思っていたのになかなかいけてなかった公園にはじめて行ってみた!
うちから10分ちょいくらいなのに、だいたいの住所もわかってるのに、海沿いの遊歩道のどのへんにあるのかアクセスがわからずたどりつけていなかったのだ。
今日は先にグーグルの航空写真で位置を確認していったので、はじめてたどり着けた!
ヘビ公園という名のとおり、なんかヘビみたいな滑り台がいっぱいあったー。

そんなこんで、盛りだくさんどころじゃない冬の3連休が終わった。

追記
日曜日に、久しぶりに足をくじいてしまった(> <)
2003年に南島でトレッキングしていたときと、その後1回テニスで、同じところを相当ひどく捻挫して以来(コルチゾン注射のお世話になった)、左足首を痛めやすい私。
前にやったときからすでに6,7年は大きいのをやっていなかったので油断していたら、超なんでもないところ、芝生とコンクリの段差たった2センチくらいのところでやってしまった…

今回はそれほどひどくないようなのでゆっくりなら歩けるけど、またしばらく気をつけないと。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年06月05日

インドアプレイグラウンド

そしてまたしても昨日の誕生日会と同じ面子で今日はインドアプレイグラウンドへ。
メンバーの一人が今日引越しで、子供たちを見ててあげることになったので、それならみんなまとめて一緒に遊ばせようということで。

そしたら5歳以上の年長グループ(4家族分)は勝手に遊ぶだろうし、あとは1歳児をみてればいいわけだけど、中に入っちゃえば全部囲まれてるから安心してうろうろさせてられるしね。

RIMG7843.JPG

RIMG7841.JPG

ほんと子供たちは勝手に遊ぶし、あと母たちも順番にカフェでお茶買ってきたり適当に 休めたし、はじめママがいなくてちょっと泣いた1歳の妹のほうも、最後は絶好調で、小虎に抱っこされながら何十回もでっかい滑り台を登ったり降りたり楽しんでいた。
ほんとのお兄ちゃんのほうはどっかに遊びに行っちゃってたけど、小虎はずーーっとその子に付きっ切りで、階段登るのを手伝い、ひざに抱っこしてほんと何十回も滑り台して、めちゃめちゃいいおにいちゃんぶりだった。
大人でもとても遊具の中まで全部ついて行ききれないから、ほんと助かったよー!

そして、その夜は、子供たちみんなでお泊り会…の予定だったけど、翌日も休みだから大人も12時近くまで飲んでしゃべっていたら、小虎はうまく寝られなかったらしく、そのころからぐずりだしたので、今日は連れて帰ることにした。
なんか今日はあちこちかゆいところが出て(たまに関節にカイカイが出る)、その上子供の人数が多すぎて、子供部屋で雑魚寝にしても、人口密度が高すぎて横と密着しすぎていたので、うまく寝付けなかったみたい。
その代わり、朝起きてちゃんとすぐまた連れていったよ(^。^;)
じゃないと、後で自分だけ朝から遊べなかったことすごく文句言いそうだから。まあ近所でよかった。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント