2016年09月13日

最近の小虎 (5歳9ヶ月)

とにかくしゃべりすぎる…
前からそうだったけど、ほんとこれに拍車がかかる一方。公園とかで友達数人で遊んでいても、小虎がしゃべっている声だけがいつもどこかから聞こえている(しかも声もでかい)。

NZだからまだいいけど、これ日本の電車とかだとやばいぞー…
ご飯の時とかもしゃべり続けてちっともご飯がすすまないので、親が食べ終わるころには、“食べ終わるまで黙りなさい”と毎回いわれる始末。(だいたい半分も食べ終わってない)

友達と遊ぶのは、正直、最近あまりうまくない時がある。特に集団で。
一言で言うと、協調性、ハーモニーが足りない。自分のやりたいことなら参加するけど、興味ないこととかだとすぐ一人遊び状態に移行する。みんなでサッカーしよう、とか鬼ごっこをしよう、となったとき、友達の子供たちは

自分のしたいこと < 友達と遊んでいること

だから、そんなに気が乗らないものでもみんなで遊んでいる状態を選んでいるけど、小虎の場合、

自分のしたいこと > 友達と遊んでいること

だから、もし鬼ごっこはつまらない、と思ったら、それでも一緒にいようとはせず、一人でぬけてブランコに行っちゃったりする。
もちろん自分のしたい事と、みんなでしたいことが重なれば一緒に遊びたいわけだけど、そうじゃなければ我慢して一緒にいるということはしない。

まあ私が言ってどうなることでもない気がするし、こっちでももう学校1年目が終わろうかというところだけど、日本でいったらなんとまあまだ幼稚園の年齢なわけだから、まだいいかと思って好きにさせてるけど、ある程度の協調性は身につけてほしいな〜日本人的な母としては。
学校の友達とかとは別に楽しくやってるみたいだけど、ずっと見てるわけでもないからわかんないし。

------------
いいところをあげると、やっぱりとにかく陽気で、ムードメーカー。クラスでも目立つ。
勉強も今のとこ好きみたいで、持ってきた学校の本を読むのと、週に1回の単語テストの勉強とかはさせてるけど、他のお母さんに、小虎は読み書きがちゃんとしてるけど、どうやってアフタースクールの後に勉強教えてるの?と聞かれた。
いや、英語は家ではあんま教えてないので(親の発音ひろって欲しくないし)これは本人がちゃんと授業中とかにやった分だからけっこうえらい。

クラスでの読み書きは、レベル別で4,5人の5班にわかれているのだけど、どっちもいつも一番上のレベルか、二番目のレベルの班にいるらしいので、一応安心。(一番下の班とかだったら多少はうちでも勉強させようと思うだろう)

学校ですでに掛け算もやっているので、同時に九九を教えているけど6の段まではできるようになった。日本だとこれ2年生とかじゃなかったっけ?
NZのは掛け算といっても、行列で3,6,9,12…と覚えていくらしいけど、とにかく英語と日本語同時進行にする作戦だからしかたない。

あとダンスがかなりうまい。(フリーのやつね)
これは多分照れのない性格だからだと思うけど、適当なフリを入れてくディスコダンス的なのがKiwiの中にいてもかなりな面白さ(^。^;)
デイケアでも、学校でも、こっちの人は先生も一緒にすぐに踊るからねえ。
これは日本にいる日本の子供たちにはマネできないと思うな〜(日本では大人ができないもんね)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年09月10日

ガレッジセール

友達と共同で、人生はじめてのガレッジセールをやったよ〜

家中のいらないものをかきあつめて叩き売り。
あんまり断捨離とか得意じゃないんだけど、小虎の小さい頃のとか、人にかなりあげてるにもかかわらずけっこう集めると残ってたりするし、自分の経験からして、日本でしか手に入らないから中古でもこっちでなら是非欲しいという人がいそうだなーというものとか(トレーニング用箸だったりとか、ほとんど使ってない子供用の日本の薬とか)。
洋服も、また日本に帰ったら買いたいけどタンスもかなりいっぱいなので、10年来てないようなものは出したりした。

当日は幸いいい天気で(庭にお店並べた)、雨天中止だったからほんとついてるよな〜

ほんと叩き売りで、ほとんど1〜3ドル、かなりいいものでも最高5ドルって感じだったのだけど、結果として、トータル80ドルに!
けっこういいんじゃない?
日本だって、例えこのガラクタ全部ブックオフやらハードオフやらに売ったって8000円にはならないと思うよ。

ほんとは、まじめにTradeMe(ヤフーオークション的なサイト)とかで売れば一個一個もっと高く売れるけど、たいした値段でもないのに、いちいちメールしたり、ピックアップしてもらう約束して家にいたり、やってられないもんな〜(それなら1日普通に働いたほうがずっと簡単だ)

でも、まあこの2時間だけで、いろいろ片付けもできたと思うとかなりいい感じ。
これでまた日本に行った時買い物できるし♪(←懲りてないね)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年08月26日

保険会社との闘い

車事故だけど…まだ直ってません。
いやーほんとAMIむかつくーー!

最初は電話してきて、メールも送ってきて、これに書けだの事故の写真を送れだのいってきたのだが、そっちのドライバーの100%の責任だから、こっちの保険は一切使わない、といったら、こっちが100%悪いとはいいきれない、

We are deeming this accident contributory.(両方に過失がある)

といいやがってから、いきなり一切のメール、電話に返事、返信なしの無視状態に(怒)。
こっちは100%とまってて、横からつっこまれてぶつけられてるのに何がcontributoryじゃ。ふざけんなー😠

仕方がないので、相手のインド人おばちゃんに電話して、もう一度ちゃんと自分の保険にも自分がはっきりと、とまってる私の車につっこんだと言え、と電話。
向こうはわたしの前では過失を認めてて、ちゃんとこっちのダメージを弁償するといっているので、もしお宅の保険にちゃんとそれが伝わらなくて保険金がでないなら、そっちに請求するだけだから!と半ば脅しをかける。

で、まあそりゃー長い戦いが続いて、まあついに先が見えてきたところ。
もちろんこっちは一切払わないよ!

ついにガレージで見積もり取るところまでいったので、あとは最終承認が降りてガレージに車もっていければあとは修理するだけなんだけど。

今回の戦いでもやっぱりいつもどおりだったのは、ほんとにNZは電話に出る人によって、話がころころ変わるということ。

そ れは、マニュアルとかしっかりしてないからでもあり、社員教育とか適当だからわかってない人がサービスセンターとかでもいっくらでもいるからであり、とに かくこういう時に、“あ、こいつ話にならないな”と思ったら、さっさと切ってかけなおして、別の人と話すと一発で話がすすんだり、値段が変わったりする。

いくら粘っても使えない人は使えないので、さっさと切ってかけなおす。或いは店頭で見積もりもらうようなものなら、翌日出直せば全然違う値段になったりするので、逆にうまく進んだ時は、しっかり紙に書いてもらったり、担当の人の名前を聞いておかないと、次回行った時同じオファーがでるかどうかはかなりあやしい。
参考までに。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年08月21日

オリンピック閉会式

日本オリンピック、めちゃくちゃ頑張ったね〜!
体操にしても、レスリングにしても、水泳にしても、錦織くんにしても、接戦で最後は勝つ!みたいなのがこれだけ多いと、日本でオンタイムで見てたらほんと盛り上がれただろうな〜
残念ながら、NZ放送でちらほら日本選手みつけたり、ネット配信で後から見たり…とかがメインなので、結果知っててみたのがほとんどだから。
ほんとオリンピックだけは自国で見ないとだめだね〜

閉会式もすごくよかった!
私たちはすでにけっこうガイジン目線でモノを見てる気がするが(もう在住16年だ〜)、そういう感じで見ても、とてもよかったよ。

マリオは、名前のつづりにRioが含まれてるから選ばれたの…?(Mario)

キャプつばにしても、マリオにしても、ドラえもんにしても、ポケモンにしても、キティちゃんにしても、日本のコンテンツの誇らしいところは、別に日本人が楽しいと思うもの、素敵だと思うもので作っているだけで、まったく海外に媚びて作っているわけではないのに(ガイジンにわかんないだろうからちゃぶ台はやめよう、とかそういうの)、丸ごと内容の面白さで受け入れられているところ。

韓国とか、そういう点で今のとこ日本のコンテンツにかなうものはできないだろうなーと思う。何より先に、海外から認められたい!とかいう欲求強すぎて。ある程度輸出に成功した韓国の子供アニメロボカーポリーとか、明らかに輸出を意識して、無国籍感にこだわってる気がする。例えば、もし同じものが日本で作られてたとしたら、すっごい日本的なキャラとか平気で出してるよね。キモノ着てる江戸っ子のロボ出すとか、歌舞伎柄の車出すとか。(でもロボカーポリーは、チマチョゴリ着てるキャラとかは出さない)

うちの会社にも進撃の巨人のファン(完全なKiwi)いるし、周りの中国人にもワンピースファンいるし、日本の車やらエアコンの強さ同様、海外にいて誇らしいことの一つです。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2016年08月16日

スキーその3 2日目

今日も快晴。ほんと山が美しすぎる。
RIMG8197.JPG
小虎とKはもうすっかりうまくなって、昨日は少しだけ傾斜のきつい滑り出しは、“まま手をつないでいって〜”とかいってたのに、今日はもう勝手にどんどん滑るように。
子供たちのスキーウェアとでっかいヘルメットがかわいすぎてほんと萌える…大人もかなり滑れたし、ああ幸せ。

なんか昨日滑ってる途中の筋肉痛(というか疲労)のほうがひどくて、2日目の今日は、意外と大丈夫だった。これだけ運動不足なのに、しかも13,4年ぶりなのに、人間の体ってすごいわー

スキーって、自分の技術に対してどこまでスピードだしてくか、どこまできれいに滑れるかの自分との戦いだけど(私はうまい人にはみえないものの、パラレルとボーゲンまぜてけば、上級者の後にでも、単についていくだけなら迷惑をかけずついていける、というレベル)今回は自分なりのそこのぎりぎりの領域にはふみこまず、慎重に滑った(^。^;)ここで怪我とかほんと勘弁だしね〜

こうやって滑るようになったら、もう上達はしないかもだけどね〜(13年ぶりで上達を望むほうがおこがましいが)

ほんとあまりに天気も完璧で、2日しかないスキーの予定のうち、しっかり2日朝から晩までできるというラッキー。
これ、NZのスキー場ではほんとにマレで、昨日書いたように、スキー場(雪のあるとこ)はほんと山の上のほうだけだから、風なんかですぐスキー場閉まったりリフト止まったりして、数日滞在しても、ちょっとしかできないこともあたりまえ。

もう滞在中すべてがほぼ無風の晴天で、最高のスキー旅行だった。

実はずっとつるんできたこの面子でのNZ旅行は最後かもしれない…メンバーで、もうすぐ帰国する人とかいて、もうさみしすぎる(>_<)
でも、こんどはみんなでいつか日本とか別のところを旅行しようと約束。何年ごしかで、絶対かなえていこうね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2016年08月15日

スキーその2 1日目

朝から大騒ぎして、ラジオ体操もして、みんなで出発したのがすでに10時近く。
スキー場までは車で15分くらいで、やっぱりファカパパよりだいぶ町から近い。今日は月曜日で、多分お休みとって3連休にしてきてる人もいるからか駐車場もかなり混んでいたけど、ちゃんと入れた。

そして昨日書いたとおり、リフト券買ったりレンタルする人は長蛇の列!
とりあえず、まずは小虎(5歳)ともう一人スキー準備できてるK(6歳)連れて、リフトとか乗らないでもいける一番下の子供用コースへ行く。

しかしまずは子供たちにスキーの履き方教えるのに汗だく(^。^;)
思っていたよりほんと暖かいし(春スキーレベル)、お日様も出てきたし、最初様子がわからなくて多めに着ていった分、全部脱いだ。

そして、まず教えると行ってもこっちも13,4年ぶりで、足元が定まらないし。
子供たちも最初が大変すぎて、まず小虎がぐずりはじめる。
ここまで運ばされたスキーは重いし、靴は歩きにくいし、ヘルメットは邪魔だし、暑いし、スキー履くのに一苦労で怒られるし…(いや、こっちも必死でつい“だからまだ動くな〜とか”)
まだスキーできない状態ではつらいことだらけだよね。

で、スケート教えた時もそうだったけど、子供は習うより、慣れろ、なので、まずは無事スキーがはけたら、ボーゲンの形に足をさせて順番に手をつないだまま支えつつ、とにかく滑らせる!
はじめぐずぐずいっていたが、数回繰り返すうち、こつをつかんで、すぐ二人はできるようになった。
スキーの時はだんなサマは使い物にならないので(九州出身…)主に私が教えてたけど、二人が自分で滑れるようになってからは、後ろからついていけばいいだけなので二人で順番にみてられた。

あと、その横に、すごくよくできたソリのコースがあって、そこで子供たちみながらも、大人はついに順番に山頂まですべりにいけた!

もうほんとにほんとに最高にいい天気で、いい景色で、すばらしかった〜っっ
日本と違って“雪国”がないから、高い山の上までいかないと雪がないということは、雪のあるところは基本絶景ということ。
RIMG8196.JPG

ほんとキレイだったーっっ
子供たちが赤ちゃんだったころから、いつかみんなでこうできたらいいね、といってたことが一つかないました。

小虎も、ちょっとできるようになってからはもう調子に乗って、すごく楽しそうに滑るようになってよかった!

---------------------
スキーのあとは、宿にジャグジーがついていたので子供たちは再び大はしゃぎで、大人は宴会。
今回は3泊なので、3レンチャンで宴会!

予想された程度の筋肉痛もあるものの、明日ももう一日頑張るぞー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2016年08月14日

スキー!

いつもの友達と4家族でスキー旅行にいってきた!!

この冬のメインイベント。これを頼りに、日本帰省もない冬をひたすら耐え忍んできたともいえる。

しかし時は真冬。8月入って風邪っぽかったり、なんかいつも腰痛とかないのに、腰の変な部分が痛かったりと、ひたすらバイオリズムは低空飛行だったけど、無事に当日を迎えた。
これ重要。

そしてずっと微妙な天気だったのに、天気予報は快晴。

ほんとこの面子で旅行しはじめてもう4年くらいだけど、いまだにすべての旅行で快晴記録更新中。

今回は、いつも天候が不安定なNZの雪山というのもあり、どうかな〜とおもっていたのがなんと旅行中の3泊4日、みごとな快晴。このシーズンでベストの天候だったといわれた。

さすが私たち!

今日の目的地はベースキャンプとなるオハクネ。

前回、といっても14年前(遠い目…)スキーに来たときは、反対側のファカパパで滑る予定でナショナルパークに泊まったのだが、トゥロアのほうがベースである オハクネに近いし、町も大きいし、スキー場自体もトゥロアのほうが広いみたいだし、ファカパパよりおススメかもと思った。

どちらにしても、オークランドからだと5,6時間かかるので、途中2時間半くらいのところの公園で子供たち遊ばせて休憩。9時に出発して、だいたい予定通りに3時過ぎには宿についた。
RIMG8182.JPG

明日すぐ山に向かいたいから、そのまますぐオハクネのレンタル屋に向かう。昔行ったナショナルパークのと違い(もう大昔だからね…)、なんかすごいシステム化されてて、店頭のパソコンで名前とかサイズとか入力して、そのプリントアウトを持って、ウェアだの靴だのスキーだの順番に借りていく。

これが大正解で、スキーだけを借りるつもりだった友達は、当日山の上のリフト券とか買うところで借りるつもりで行ったら、翌朝の朝の山の上のカウンターは大混雑の1時間待ち状態。

支払いがリフト券とか借りる窓口と一緒だから、それがすでに長蛇の列で、そのあとまたレンタルカウンターのほうに行かなくちゃという感じだった。

ハイシーズン中の週末だったら、リフト券もオハクネの町で買えるから、全部すませてから山に登ったほうが絶対早い。

まあ、今回はわらわらと子連れで行ってるから、もともと少しでも滑れればいいやーという気持ちだから気にならなかったけど(子供にスキーはかせるだけで30分コース…)、そうじゃなければ相変わらずのKiwiの混雑に対する態勢のなってなさにいらいらすること間違いなし(^。^;)

しかしロトルア観光とかの入場料の、近年の尋常ならざる値上げ同様、スキーリフト1日券はなんと92ドル!

うちらの給料の感覚から言ったら、9200円と同じ。いや〜ありえない〜ディズニーランドもびっくりやね。

まあ覚悟していってるし、ましてや今回は子供に教えるのがほとんどで、大人が順番に上に滑りにいってもよくて2,3回。(しかもそんなに大きい山じゃない)

1回あたり30ドルくらいする滑走か〜

まあ繰り返すけど、普通アクティビティとかしなければけっこう安いNZ旅行(高速代もいらないし、山だの海だのキャンプだのタダのとこばっか)が多いけど、今回は覚悟して豪遊(NZにしては)のつもりできたから考えない。考えたら、リフト代のほかに、3人分のレンタルすべてで、けっこうな値段になってるだろうけど。

ところで、宿泊は4家族で泊まるのですごくでっかい部屋を借りた。

ベッドルームもいっぱいあって、子供たちは走り回って大満足!この人数で、しかも3泊だから、キッチンもラウンジもちゃんとしてるとこがよかったし、ほんと大部屋でよかった〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2016年08月05日

ディズニーオンアイス

行ってきたーー!💕

小虎をだしに、単に私が行きたいだけ??だったけど。
とにかくこの寒くてつらい時期をのりきろうと、先週はカズヤ、今週はこれ、来週はなんとスキーに行く予定!
ほんと体調もなんか微妙だし、厄落としじゃー

金曜日の夕方を予約していたので、会社おわる時間に、会社までだんなサマと小虎にきてもらってそのまま出発。
7時の開始だし、距離はすぐなんだけど、金曜日の夕方は、日によってはモーターウェイがNZにしては殺人的に混んだりするのでできるだけ早く出発。

幸い道はけっこう余裕で、6時前にはシティについたし、ちょうど小虎が作戦通り昼寝してくれたので近くの駐車場にとめて、先に買っておいた夕ご飯を車で食べて余裕でいけた。
いやーほんとこういうミュージカルっぽいのってわくわくする〜♪
スケートリンクになってるからずっと座っていたら寒いかと思ってけっこう着込んでいったのに、中は意外とあったかくて普通の冬服で十分だったかも。
子供はやっぱ女の子が多かったみたいだけど、ディズニー映画も見せてるから、小虎も音楽やストーリーも知っているから、すごい盛り上がってくれてよかった〜♪
RIMG8115.JPG

RIMG8152.JPG

RIMG8134.JPG

しかし、売っているおもちゃだの食べ物だのがスーパー高いのもさすがディズニー…
小虎が、どうしても欲しいというので買ったかき氷(オラフの入れ物つき)19ドル…
(まあ入れ物がもしストアで売っていたら、10ドル以下ってことはないだろうから、カキ氷5ドルとしたらそんなもんだろうか)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年07月30日

カズヤレストラン!

本格フレンチ-ジャパニーズで有名なカズヤレストランに行ってきました。

NZのレストラン業界で、メトロで星取って、このスタイルで成功するってすごい。
かなりの本格フレンチで、お値段もかなりなのだけど、一回行ってみたいとおもっていたのだよね。

それで、私の誕生日月だし、子供たちが、スリープオーバーの名の下、人のうちに預けられるのを楽しむ年齢になったので、多分小虎産まれて以来はじめて、預けて外で外食という作戦を決行したのであった。

私は仕事終わりでいったん帰宅し、だんなサマは小虎を友人宅に預けて出発。(小虎は単なる自分の楽しいお泊り会と思っている)

行ってみたら、まず入り口が見つからなかった(^。^;)
いや、看板はちゃんとあるし、どのブロックにあるのかもちゃんと知ってたのに、まわりの仰々しい中華とかのネオンサインとか看板の中、あまりに品のよい看板で全然目に入らず前を素通り…

なかはほんと隠れ屋的といっていいような上品な作り。

だんなサマと二人で外食、なんて、数年ぶりな勢いだったね…
自分の体調が病み上がりで100%じゃないのがちょっと残念だったけど、また延期しても、真冬にいつ体調がいいかなんかわからないので、行ける時にいくしかなかった。

全部で7種類のコースで、途中につきだしだのパンやらお口直しだのが挟まるので、ほんとちょこちょこいろんなものが出てきながらの3時間って感じでした。
味の感想は、おいしいんだけど、庶民的にいうと、そりゃーまー複雑なお料理がいっぱいで、ほんとこの一口つくるのにどんだけ手間が〜というようなものいっぱいで、お料理の説明されて、いや、今途中で何が入ってるか理解するのあきらめました、みたいなのもありました(^。^;)
おいしいんだけど、複雑すぎて味の価値がわからなくてごめんなさい、とついいってしまいそうな…
すみません、庶民で…(^。^;)

さらに庶民的な感想を足すと、ほんと一口〜数口、というお料理がおおいので、それぞれの量がもう20%増しだったらいいなあ…なんて思ってしまうのであった。
RIMG8081.JPG

RIMG8084.JPG

でも、他のNZの高いお店も(かのフレンチカフェとかチボとか)年に何回か会社関係でちょこちょこいってるけど、確かにそういうところにもない繊細さ。
やっぱ懐石の雰囲気なのかな〜この料理のはかない感じ?

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年07月28日

車事故!!

はーほんと、レイシストになって叫ぶけど、インド人むかつくーーー!!

オフィスビルの地下駐車場に、自分用のパーキングがあるのだけど、就業後にそこから出ようとオートマティックのゲートのところにとまっていたら(ゲートが自動で開くまでの数秒の間)、地下2階から運転してきたインド人おばちゃんが追突してきた!!!

こっちは完全に停止していたし、おばちゃんも自分の保険でなおすから…というから連絡先とか交換してとりあえずわかれたけど、向こうの保険会社が、ドライバーは自分が100%悪いといってるわけではないしこっちにも非がないわけではないといってきた!!

完全に停止してて(だってゲートがあくまでそこで数秒まってたわけだから!)しかも横からぶつけられてるのになんたる言いぐさ。もちろん写真もとってあるし、私こういうの絶対負けないからね!!

かつて、ワーホリで来たばかりのころ、やはり止まっていた状態でバンパー落ちるほどぶつけられたことあったけど、何か月もかかったけど、全額向こうに払わせた。

ほんと、人種別で言ったら、インド人の運転が圧倒的にひどい。露骨な信号無視とかするのもインド人。インド人の運転してるタクシーがあったら、道が細くなってるところとかでも絶対に向こうが譲ってくることはないから(あきからにこっちが優先のようなとこでも頭をつっこんでくる)いつも要注意。

今回も負けないから!打倒AMIとインド人ドライバー!

しかし、ほんとこんなことで時間とられて、車も動いてるけどバンパーすごいへこんでるし、修理となってもまた持っていったりなんだりで時間とられるし、あーーむかつくーー

詳細は後日。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年07月22日

今年はじめての風邪

先週だんなサマが帰省から帰ってきて、小虎のホリデープログラムの送り迎えは任せられるようになったと思ったら風邪ひいた。
実は15-16日も、ウェストの別の友人宅でスリープオーバーして、遊びすぎたかしら(^。^;)
でも、楽しくしてないと、冬中の自分の帰省はないし、ほんと冬が乗り切れないんだもんー

典型的な風邪だけど、熱はほとんどないし、去年の死ぬんじゃないかというくらい苦しかった風邪かフルーと違い、元気はないし、鼻とかせきはでるけど、そんなに体がつらいとかはない。
やっぱあったかいからかなー

7月1,2週目は冷えたけど、そのあとまた再び気温は上昇して、また室内が暖房なしても15,6度くらいはある。
しかしそんなこんなですでに7月後半。8月に入るともう木蓮が咲き始めるし、ほんと春が来るね〜

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年07月08日

スリープオーバー

もう来週にはぱぱが帰ってきてしまうので、うちで小虎の親友とその母とみんなでスリープオーバー。
7月入ってようやく冷えてきたので夜は暖炉がんがんにたいて、こたつに入ってぬくぬく。
土曜の朝は小虎も友達もスイミングが入っているので、とりあえずそれだけ行って再び再集合。で、そのあとうちから一番近い新しくできたカフェでブランチを食べ、小虎が本来なら行くはずだった小学校のプレイグラウンドで遊ばせる。なにしろ近いから。(ディサイル低すぎてその学校には、全くいれる気なかったけど…)

しかし寒い!
気温以上に、3時過ぎて日が陰ってきたら、耳が切れそうな木枯らしがふいてきたし、昨日の5時からほとんど24時間遊んでいるのでさすがに疲れてきたみたいなので、暗くなる前に今日は引き上げることに。

やっぱり疲れていたらしく、家に帰ってご飯たべたら、なんとテレビ見ながら7時半に落ちてしまったΣ( ̄ロ ̄|||)
人生で最速くらいかも。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年07月03日

特別な誕生日

今年はじめて車のフロントが凍ったー!⛄

今日は日曜だったので、朝はいつもどおり小虎のサッカーに行き、そのままそこの公園で遊び、さらに昼からいつもの面子全員で子連れテニス!
3月にミランダ行ったときからやろうと言っていたのに、計画するたび雨だったりで延期になっていたのがついにできたー!
コートの横でピクニックしがてら親も子供たちもテニスやったりサッカーしたり、すごく楽しかったね!

気温はかなり低かったけど、晴れて日差しはぽかぽか。
コート4面と、誰もいない巨大なグラウンド午後中占領で(そうじゃなきゃこの人数の子供にテニスさせになんかこれん)、ほんとこういうスペースの贅沢さって、プライスレスだなー

そして、そのまま今日は私の誕生日ということで、手分けして買い物して友達のうちでパーティに突入!
4家族中、3家族がたまたまだんなさんたち不在状態なので、ほんと最近心置きなく遊んでいるというか…(ごめんよだんなサマ)
この年になって、ケーキまで買ってお祝いしてもらっちゃいました(^。^;)
ありがとうーー!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年07月02日

小虎の学校で遊ぶ。

またママたちだけの週末〜
ついに雨が上がり昨日から快晴!
しかしおかげで放射冷却して、この冬はじめてのまともな冷え込み。いつも月の変わり目でも不思議なくらい季節がかわるよね。

いつもは家から比較的近いから、友達の子の学校の校庭で遊ぶことが多かったのだけど、小虎が自分の学校のほうに今度は連れて行きたいというので、ヒマな今日はちょっくら遠出して(遠出っていってもうちは毎日行ってる学校やねん)うちの学校にいってみた。

学校のあちこちにあるプレイグラウンドで遊んだり、コートで自転車乗ったり、すごく楽しかったみたい。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2016年06月26日

再びインドアプレイグラウンド

晴れれば、サッカーとテニスで遊ぼう作戦だったのが、今週連日の嵐のような雨で中止。
ほんとグラウンドはぐちゃぐちゃだし、どうしようもない。
というわけで、ふたたびインドアプレイグラウンドへ行った。子供の入場料が18ドルもするので(大人はタダ)、うちは一人だからまだいいとして、子供3人もいるような友達はけっこう大変だ。

ここは昨日のトランポリンパークと違って別に1日いてもいいところだから、昼ごろから行って、結局閉まる5時まで子供たちは遊びまくり、親もお茶のみながら比較的まったりできました。
やたら入場料のかかった週末だったなー(^。^;)
少しでも晴れれば、ちょっと公園行って、お互いの家で遊ばせるとかでもいいのだけど、こうも1日中雨だとさすがに子供がわらわらいると行く場所にこまるーー


その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント