2017年08月01日

やったーついに8月〜っ

冬至でひたすら暗く雨の長い6月、引き続き寒いだけの7月がようやく過ぎ、8月は日本の3月のイメージ。

まだ気温は寒いけど、明らかに日の入りが少し遅くなり、木蓮が咲き始める。

それに今年も8月はスキーを予定しているから、気合いれていかなきゃー

ここの週末2回連続、珍しいことになんとだんなサマが土日とも休みだったので(数年来はじめて)はじめて私もゆっくりした週末を過ごした感じ。

いつもは、唯一の共通の休みの土曜日に、出かけるなり片付けるなりすることはみんなしなくちゃなのが分散できる。
しかも普通日曜日は、早起きしてサッカーに連れて行き、遊ばせ、そのあと1週間分の買い物して帰って、そして1週間分の作り置きをしたりするので、下手するとオフィスに座ってたほうが楽なんじゃなんか…というくらい忙しいのに、朝だんなサマがサッカーに連れてってくれたおかげでなんて優雅な午前中。

基本的には小虎のプールとか、サッカーとか見てるの楽しいんだけど、たまにはこれもいいわー

楽すぎてびっくりしちゃう。
いや、さぼらせてもらって全然うれしいけど、小虎が産まれて以来、こんなに体が楽な日曜は初めてだったかもしれない…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 日常

2017年07月19日

小虎とぱぱ

月曜にだんなサマが日本から帰ってきた。夏の3週間はまあ余裕なんだけど(体調がいいから)、真冬はやっぱつらいー

最初の1週間はパナドール飲みながらなんとか生き抜き、次の1週間もかわらず毎日小虎の寝た後、片付けとか終わったらすぐ寝てたし、ようやく先週は、はじめて夜12時ぐらいまで起きていて、ようやくだいすけお兄さんが出ているバラエティ動画を見たりする元気があるくらいには回復したとこ。

毎年のことだけど、8月に入ればマグノリアがさいて春の雰囲気も感じられるから、7月はほんともう何もない真冬って感じでひたすら喜びもなく耐えてるって感じ。ほんと冬嫌いーー

さて、今まで小虎はだんなサマがツアーなりなんなりでいなくても、ひたすらままラブだったから、大して気にしてもいないようだった。

むしろ、ぱぱがいないと、全部ままが一緒に寝てくれて、全部本も読んでくれて…となるからうれしいくらいだった。

それが、今年に入ってパパと、釣りとか男の子の遊びをしたがるようになって以来、はじめて(^。^;)パパがいないと寂しがるように。

今回も、帰ってくるのを(お土産込みとはいえ)とても楽しみにしていた。

友達が読んだという育児書で、ぱぱの存在が本当に必要になるのは、6歳からだって書いてたってきいたことがあるけど、ほんとそんな感じ。ぶっちゃけ5歳までは、ひたすらままラブ💓だったもの。

今もまだ抱っこも毎日して欲しがるけど、確かに小虎の中でのぱぱの重要度はかなりあがった。

成長したなーと思うけど、やっぱりどんどん大きくなっちゃってちょっと寂しいのもあるよね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | 小虎

2017年07月15日

お食事会

私の趣味の友達のうちの持ち寄りパーティに招待いただいたのだけど、子供なしでということだったので今回はだんなサマもいないし無理かなーと思っていたのだけど、ほかの子供のいる友達のご主人が、小虎もいっしょに見ててくれるというので、その友達と参加できましたー!

まだ空咳がとまらないのでカラオケはできなかったけど、大人でゆっくりできて楽しかった。

ほんとなんのイベントもないNZの冬なので、こういうの企画してもらえるとぼんとうれしい。

小虎のほうも、そのうちの男の子(今までもたまに遊んでた)と1日プレイデートですごく楽しかったみたい。
夕方迎えに行ってもまだ遊びたいというので、結局夜まで遊んで、ままたちも横でしゃべってました(^。^;)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | イベント

2017年07月13日

最近の小虎 −6歳7ヶ月 最近の小虎 −6歳7ヶ月

はー今日の朝は冷えたー

窓の結露だけじゃなくて、壁もかなり湿ってして、朝出る前にふき取るのが大変だった(^。^;)

最近では、拭いた後に出る前に20分くらい扇風機回して換気してる。ほんと冬はカビがすごいから。日本の場合と違い、真冬以外はまったくカビとかでないのにね。

----------------
もうここ1年以上そうなんだけど、ほんと毎日怒られることばっかりする。

毎日必ずといっていいくらい怒られるのが、

-車降りた後、危ないから駐車場で飛んだり跳ねたりふざけるな
-食べてる間、ちゃんと顔をお皿の上に出して食べろ
-何か出された時、食べもする前から、見慣れない食べ物だからと文句つけるな(すごい食わず嫌いなんで)
-こういうことで怒られてる時、ほんと聞いてない!


そんな感じ。あとこれに日によって違うネタが加わるから、ほんとしょっちゅう怒ってばっかみたいだよーこっちも疲れるって…(涙)

ただ、何か学習しようとしてるときの能力はすごい。

最近は、前に買ってあげたルービックキューブを、1面だけなら1分以内でクリアするようになった。
他の面も、ユーチューブの説明動画を一緒に見ながら説明してみたら、すでに全体の半分くらいはできるようになった。
私なんて、ルービックキューブなんてとても自分の手で達成しようなんて思ったこともなかったよ…

さらに、あやとりがマスターしたいと言っていたので、小学校の頃やってたほうきだの4段梯子だのを教えたら(忘れてた部分はネットで調べた(^。^;)ほんとネットさまさま)これもあっという間にマスター。
おまけに、ネットで調べながらやったおかげで、私まで昔は知らなかった5段、6段のハシゴをマスター(^。^;)

なんかそういうものの存在を知ったとき、できるように練習しようとする意欲がすごい。

ので、教えるのもほんと楽しい。

補習校の勉強や宿題も、一回座らせてはじめさせれば、ひとりで苦もなく進めていく。

まあそうなるように、昔から座る習慣をつけるようにはしてきたけど、たぶん小虎はそうでなくても問題といたりが好きみたい。

そして今週と来週はスクールホリデーで、今回はあんまり行きたくないようなこといってたのだけど、始まってみたら(通っているのはいつものところ)またすごく楽しいらしく、嬉々として行っている。

1日に3つくらいアクティビティがあって、今週はこんな感じ。
いいなー私も子供だったら、絶対楽しんでると思うよ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2017年07月08日

ターム2、最後のプール

来週から2週間のスクールホリデーなので、今日が今ターム最後のプールだった。
しかし私が言うのもなんだけど、小虎相当水泳うまい。

すでに去年くらいから、クラスメートの全員は小虎より何歳も上で頭1つは大きい。
RIMG0018.JPG

でもはっきりと小虎が一番ちゃんと泳げてる。

たぶん、日本のスイミングとかより級とかが曖昧だから(一応これができたら進級、とかになってるけど)今までちゃんと習ったことないけど、一応だいたい12.5メートル泳げる子、とかも一緒なんだよね。

そうなると、一からきちっと習ってる小虎のフォームはとてもきれいだけど、3つも年上の子の場合、かなり怪しい息継ぎフォームでも、まあ12.5メートルくらいは泳ぎきっちゃうわけで。

クロールもうまいけど、背泳ぎはほんとどうしたことかめちゃくちゃフォームがきれい。きちんと肩と胸から腕がまわっているっていうか。

小さくて怖がらないから、飛び込みの姿勢もきれい。

さらにまったく教えてないのに、真下への垂直ダイブ(浮かんだ状態から、真下に泳いでく。本人曰く、あわび取りのユーチューブ動画見て覚えたらしい…)ができるようになっていた。

テニスとかサッカーとか頑張ってほしいけど、今のとこ水泳が一番才能が感じられる(^。^;)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2017年07月03日

誕生日

バースデーのメッセージ等くれた皆様ありがとうございます〜

だんなサマもいないので小虎と二人きりですが、小虎が不憫に思ったらしく、一生懸命祝ってくれました。

たぶん、自分の誕生日はパーティして、プレゼントもらって大騒ぎなのに、なんにもしないから(日本人の大人には普通のことなんだけど…)ほんと不安そうで。

カード作ったり、プレゼントに折り紙の花おってくれたり、ハッピーバースデー歌うのに、自分の持っている縫いぐるみ全部並べてから歌ってくれたり。

ぱぱが帰ってきたらケーキ買って食べようね、とはいっておいたけど。

で、最後には、カードとかのプレゼントじゃやだ、ちゃんとお店でかってあげたいといいだし(^。^;)

ほんとありがとう、その気持ちだけで十分だよ。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年07月02日

スリープオーバー

今週はひたすらの雨予報。

土砂降りってわけじゃないけど毎日多かれ少なかれ雨。

週末もそんな感じで、子供たちを公園に連れだすこともできないので、だんなサマもいなくてちょうどいいのでうちでスリープオーバーすることに。

冬はそういう感じでイベントでも作っていかないと、ほんとすることないからね。

で、私も雨の中でかけないで済んだし、子供たちもそれなりに楽しんだしよかった。

やっぱり体調もイマイチで、ほんとこの時期はやっぱ帰省にあてたいーNZにいても、寒くて病気がちなだけでろくなことないもん。

来年は、来週はじまるのスクールホリデーの時期にあわせてってできないかなあ。

まあそれにはまず、長すぎるクリスマスホリデーをどうするか考えないとだけど…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年06月30日

だんなサマ日本に出発した

さあ3週間母子家庭で頑張らねば。

ほんとは私もこの一番寒いタイミングで帰省したいのに、夏休みが長すぎて乗り切れないばっかりに一番いい季節に真冬の日本にかえるんだもんな。

なんとかどっかでこの悪循環をたつ作戦を考えねば…

ずっと暖かかったのに、だんなサマ出発と同時に今週は急に冷え込み、めんどくさいけど自分で暖炉を炊かねばならなかった。

暖炉すきだけど、薪もってきたり、体調がイマイチの時はやっぱ面倒なんだよね。

出発前から微妙に風邪うつされてて、なんとかよくなったかと思ったけどやっぱイマイチだった。

とくに週の前半は微熱もあった感じだけど、もうどうしようもないので昼はパナドールを飲んでやりすごし、夜は葛根湯を飲んで小虎とほとんど同時に寝るというのをひたすらしていて、ようやく木金には薬がなくても熱っぽくなくなった。

独り身なら1日くらい休んだかもしれないけど、小虎の送り迎えで、どうせ朝と夕方にはでなきゃ出し、補習校のある日はさらにその送り迎えがあると思うと、もう薬のんでオフィス行っててもかわらないやって感じで(学校からオフィスのほうが近いから)。

それで帰ってきてからもどうせご飯作ったり宿題させたりで寝てられるわけでもないし。

重症ならもちろんそれでも会社休むけど…

まあとにかく1週間やりすごした。まあそんなにひどい感じの風邪にはならなくてこの程度でよかった。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2017年06月24日

巨人シリーズ

だんなサマ出発前に、動画全部見終わってよかったー

今期は小さな巨人と、進撃の巨人シーズン2見てたからなんか巨人シリーズだった(^。^;)

小さな巨人は、長谷川さんよかったけど、まともすぎて、百舌の時の“くぅ〜ら〜き〜っ”が大好きだった私は、そっちの長谷川さんのが好きだったな(←ちょっといっちゃってるインテリ系が好き)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2017年06月23日

私が風邪ひいた

やっぱ週の後半になると、疲れてくるのかなー

小虎の風邪をもらったのかどうかはわからないけど調子が悪い。とりあえず葛根湯飲んで早めに就寝。

だんなサマが週明けから日本なので、それまでになおさねば。

でもほんと、小虎が風邪引いて、だんなサマが見てた日に思っちゃったよー

一人の準備だと、朝、なんて楽なんだ…

その日、小虎は寝ててだんなサマがいるから、私は朝自分の着替えをして化粧をして家を出て (朝ごはんはデスクで食べるから所要10分)、そのまま会社へ(学校によったりしないから所要10分)。

おきてから机に座るまで30分以内…

いつの朝だと、小虎の着替えなんかをせかしつつ、お弁当と小虎の朝ごはんを作り、同時進行で自分の準備をするのに分刻みで全力で動き、それから遠回りして小虎をおくっていくから、おきてから机に座るまでに、すでに1時間以上は全力で動いているわけで。

まあ覚悟してはじめてわけだけどさ、これをあと10年以上はやって、そして今度小虎が家から出たりした日にゃ、お母さん燃え尽き症候群になってしまいそうだー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2017年06月22日

担任との確執

ちょっと長くなるけど…

私は今年の小虎の担任が嫌いだ。

40かそこらの女の先生だが、一言でも会話するたびに嫌な気分になる。私にはポジティブなこというの聞いたことない。

でも残念なことに、いい評判もきくので、単に私が人間的に合わないだけなのかもだけど…

言ってることは正しいとしても、何が腹立つって、自分のこうするべきだと信じるのをひたすら押し付けてきて(それの大半が正しい理念だとしても)、人の話をまったく聞かない態度で(何かこっちが言おうとしてもまくしたてるように自分の意見をいうことでこっちに話す間を与えない)、それを言うとき、とにかくaccuseしてくるその言い方も感じが悪い。

プロダクションの翌日に、ついにキレて、思わずはっきりいってしまった。

あんたの口からは、非難と批判以外聞いたことがないって。


何にキレたのかというと、朝小虎を落とすとき、顔を見るなり、こんな状態の子供つれてくるなんてどういうつもり、といきなり一言目からけんかふっかけてきたから。

小虎は4日くらい病気だったし、いまだに朝私とはなれたがらなくて、私と別れるときちょっと半泣き顔したりすることもあるのだけど、病みあがりだから確かにそれがいつもよりひどかったよ。

でも、すでに前日のプロダクションの日、もしその日が普通の授業だけの日だったらも登校させただろう、くらいなのを、プロダクションのため念のため1日多く安静のため休ませたのに、伊織の顔見るなりいきなりそんな感じで批判してくるからこっちもキレた。少しは今日の様子はどう、とかいってくるとかできんもんかね(怒)

私も朝は忙しいので(小虎を落とし次第、全力で車まで走ってオフィスに向かう)それだけいって、すごいガン飛ばしてから走り去ったよ。ああ朝から気分が悪い。

で、その後メールでやり取りしたとき、一応謝ってきて、あの後小虎は別に元気だった、彼がなんか悲しそうとかでも、1分後には平気になってるようなことがしょっちゅうだから覚えておくべきだったわ、みたいな謝ってるんだか小虎を責めてるんだか微妙な言い回しでいってきたけど。

他にもいろいろ言って来たので、小虎が教室でできないところを聞きたくないとか一言も言ってないし(もちろん知っておきたいし)、前の先生からだってそういうのは”reported”されて、話し合ったりしてそれはよかったが、今のように”accuse”とか“blame”されたことはないし、私も厳しいミッションスクール出身だから、厳しいやり方が悪いとも言ってないからそこは勘違いするな、と言っておいた。

まあこの半年たまってた言いたいこと言ってやったからすっきりした。小虎が教室で嫌がらせされても困るから、私はなんか多少カチンときても黙ってたんだけどさー…

私はそれこそ1、2週間に一度、朝落とすとき挨拶するくらいだから子供にいい先生なら、まあいいんだけどねーでも言い方にあんま頭にきたから。

しかしたったこれしか会う機会なかったのに、これほど会うたび人を嫌な気分にさせるってさ…

話し合い方法は今後何かあったらメールのほうがいいかもということがわかった。

それなら言いたいことが途中で遮られて余計腹たつこともないし、ほんとは向こうが正しいこといってる時も、その責めるような話し方によってむかつくこともないしね。

正直、私の小学校だってろくな先生いなかったけね。1年生の時の担任なんて大嫌いだった。1年生の当時は先生なんて教室では神だから、後になるまでそれに気づきさえしなかったけど)、それに比べれば正直小虎の先生はみんないい先生だし、私の両親は当時そもそも先生がどうかすら知らなかったわけだろうしね…(しっててもどうしようもなかっただろうし)。

こっちはほんと先生/学校と親との距離、さらに親と子の距離が近いと思うよ。

毎日学校までいって、顔みたり、しょっちゅう授業の手伝いやら専業主婦のお母さんたちは相当してるし。

日本は小学校はじまったら、登校班で家を出てから勝手に家に帰ってくるまで子供にも学校にもなんの接触もないし、ピアノや水泳だって、お迎えのバス待って勝手にいってただけだもんね。

親としては日本のほうが楽そうだけど、NZのがグレたりはできなそう。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小学校

2017年06月20日

2年生プロダクション

で、問題のプロダクションの日。

月曜日も元気はないものの熱とか症状はなにもないし、火曜日は普通なら登校させても平気かなと思ったが、プロダクションは火曜の夜6時からだったので、さすがに病み上がりの元気のないときに、学校1日+アフタースクール+6時からプロダクションというのは無理だと思い、今日も学校は休ませて夕方のプロダクションから参加。

午前中もリハーサル的なことをやっていただけのようだったので休んでも問題なかっただろうけど、一番心配だったのが、小虎たちのクラスのパフォーマンスは、今年はハカだったの。

要するに子供たちは腰巻だけで半裸(^。^;)

しかも今日は冬至。5時半にはまっくらな真冬。

病み上がりの真冬に、裸でハカってどうよーー😖

つっても結局参加したんだけどね。

結果としては、病気もほぼ治ってたし、6月にしてはほんと毎日あたたかいし、体育館もすごい人数だったから会場内はかなりあったかくて、なんとか大丈夫でした。ほんと直前まで冷や冷やしたわー

やっぱいちものような有り余る元気はなかったけど、一応できてよかったね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2017年06月19日

小虎病気

小虎風邪ひいたーー

木曜の夜から熱が出て、すごく苦しそうなのでパナドールで熱を下げたらようやく寝た。

金曜はだんなサマはお店のたな卸し最終日とかで忙しいというので、私が病欠を取る。

昼間テレビとか見てる時はソファーで寝てれば平気そうだったのに、食欲がほとんどなくて、夜ようやく食べたものを吐いたりした。

幸いすぐ週末だったからそれで直るかと思ったけど、あまり症状は改善せず。だんなサマは1週間後からしばし日本に帰省なので、土曜日はゆっくり掃除したり荷造りしたりできたのはよかっし、日曜はでかけられないけど多少は元気になってきたので、前からやりたいと言っていたけど時間がなくてできなかった餃子作り(皮でつつんでみたかったらしい)をやってみたり。

ところが結局餃子を食べた日曜の夜も吐いたので、月曜も休んでだんなサマがみていた。

実は火曜日は、学校のプロダクション(学習発表会的なもの)が予定されていて、せっかく練習してきたのが出られないんじゃないかとずっと心配していたのだ。

しかし、小虎は入学以来一度も風邪ひいていなくて、去年の冬は1日も病欠しなかったので、こんなちゃんと風邪をひくのは2年ぶりだった。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2017年06月11日

キッズフェア

グリーンレーンのASB Show groundで、キッズフェアがあるというので友達家族といってきた。

子供は12ドル、大人はフリー。

中はかなりいろんな種類のバウンシーキャッスル系と、ゴーカートとか、ちっこいコーヒーカップ系のライドとかそういうのがいっぱいあって、低学年くらいの年齢ではかなり遊びまくれたと思う。
RIMG9966.JPG

RIMG9979.JPG

会場はかなり広かったのでもうちょっと小さいころだったらこっちも追い掛け回さなきゃならなかったけど、友達と勝手に行けるようになっていたので放置できてよかった。

さすがに一人だと、もしかしてどっかで誰かと衝突したりとか、足ひねったとか、怪我してる可能性が0じゃないので気になるけど、友達と一緒なら万一の時はどっちかが親に教えにこられるから安心してられるし。

会場にあった人口スケートリンクというのに興味しんしんでいってみたけど、氷の95%くらいでは滑るという話だったのに、やってみたら(大人もできた)いがいと刃がひっかかって全然滑れない。

けっても、つーっっといかずにすぐひっかかるので転びやすくてこわい。

ほんとに氷にたつこともできないレベルの初心者が、刃の上にたってみる、という練習するだけならいいかも、というレベル。

やっぱスケートはちゃんとリンクにいかないとだめね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2017年06月10日

薪もらい

うちは暖炉があるので、たきぎがもらえると冬の光熱費がかからず助かるのだが、牧場を持ってるハミルトンのだんなサマの友達が、いくらでも持っていっていいよというので小虎とだんなサマでトレーラーをレンタルしていってきた。

私は行かなかったのだけど、牧場なので大人が薪を切ったり運んだりしてるあいだ、羊や馬とあそんだり、木に登ったり砂山?に登ったりと、小虎は大満喫したらしい。また行きたいって。

そこまでするとおもわなかったから普通の格好でいかせてどろどろになって帰ってきたので、次の機会があったら思う存分転がりまわれるように、作業着クラスの格好でいかせてあげよう。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常