2017年03月02日

忙しくてしぬーー

なんだこの忙しさーー

この3月から、一部サービスフィーの値上げがあった。

おかげでプライスリストから、値段の入ってるポスターなんかも全部作り直し、eDMに使ってるリンクのダウンロードの用の値段表とかとにかく関連のものが全部作り直し!!

もーー😖

その関連で、なんやかんやで嵐のように忙しく、普段は小虎のお迎えに行くから5時20分くらいにはオフィスを出るのに、毎日終業が6時半すぎに。

マネージゃーなんかも10時くらいまで残ったりしてて、残業もないし、残業代も出ないNZにはあるまじき忙しさだった。
ただ、今週はだんなサマが出張とかツアーとかでなかったから、お迎え全部まかせて残業できてまだよかった。

じゃなかったらほんと終わらなかった…

そうじゃなくてもそれ以外にいつもどおりのセールのプロモーションなんかもあるし、さ来週からディーラーが年に一度のディーラートリップというものにでかけていなくなってしまう=その間は売り上げがあがらないわけだから、その間の分を埋め合わせるためにホールセールのプロモーションが立て続けにプランされるし、さらに4月に新商品のラウンチがあるのでそのためのPOSやらキャンペーンやらがいっぱいあるし。

忙しいのはいいのだけど、処理しきれないリクエストがもうどんどんインボックスにたまっていって、一つ一つは10分とか20分しかかからないようなものでも、もう30もたまるともともとは急ぎでなかったもの、2,3日待たせても問題なかったものもアージェントになってしまう。

そうなってところで突然明日から!とかで始まるプロモーションがあればそっちが優先になるしもうおわんないーーっ

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2017年02月26日

ジャパンデー

そして、その誕生日がおわって即ジャパンデーに。

去年は4月でえらい寒かったけど、今年は2月になったおかげでちゃんと小虎が甚平きても大丈夫な暑さ。よかった。やっぱ祭りは夏じゃなくちゃ。
RIMG9479.JPG
いい天気―!

もう学校入ってからは、プレーグループの時みたいにダンスとかあるわけじゃないし、展示見たりわたあめ食べたりするだけなんだけどね。

あと補習校の展示のところでコマで遊んだりお習字させてもらったり適当にあそびました。

今年は古本があんまり売ってなかったのが残念だった。それが毎年の一番の目的なのになー
なんか展示とかが昔より商業っぽく、プロっぽくなっちゃって、それもあっていいけど昔のように日本人のガレッジセール的な部分があったほうが、日本人的には楽しかったな。

普段手に入らない日本から来たものが手に入るわけだから。
なんか日本人のためというより、日本文化をガイジンに紹介する目的がメインになっちゃっているように感じました。

まあ小虎が楽しんでいたからいいでしょう。(毎回このオチ)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

オーティス誕生日 &ジャパンデー

今日も忙しい週末!

午前中は学校の友達オーティスに誕生日会に招待されていた。

メガゾーンという、レーザー光線で打ちあうアトラクション。実はまったく同じ日、同じ時間にユレミアという別の友達からも誕生日の招待状(こっちはケリータールトンズ)をもらったのだけど、先にオーティスのほうに出席の返事をしていたので残念ながらと断った。逆にまったく同じタイミングでもらっていたらどうしたらいいか困ってたよ。

こういうところの誕生会はきっと高いんだよねー

当日見てみたら、招待されてた子供は5、6人くらいだったんで、トータル人数は本人と兄弟入れて7,8人。
多分親はパッケージにして300ドルとか払ってるんじゃないかな。
もって行く誕生日プレゼントの値段は、子供たちの仲のよさとかもあるけど、こういう要素にもやっぱ左右される。

公園とかでやるやつで、とりあえず大量に招待してるようならプレゼントも20ドルくらいのでいいかなーとか、メガゾーンとかレインボーズエンドとか使ってると、なんか悪いから少なくとも30ドル以上のは買ってあげようかなーとか。

親も知り合いで持ちつ持たれつの誕生会が今まで多かったけど、こういう学校の友達からの招待は、親同士もしらないから難しい。
ただ、そこそこの見栄えのものを買ってあげようとすると、ほんとNZのおもちゃって無駄に高くてびっくりする。

逆に定価で20ドル以下のおもちゃって、ほんとあまりにもちゃちいものしかないので、なんにしてもそれ以上のものは買うことになる。
なので、30ドル台のおもちゃを25%オフとかの日に買いにいって、25ドル前後とかで買えたらまあうまくいったなーという感じ。
せこいけどほんと誕生日会って下手すると毎月のようにあるから、けっこうな出費。

まあこのくらいでコントロールできれば、子供たちはけっこういろんなところに友達と遊びにいけるわけで楽しいみたいだからいいのだけどね。

ジャパンデーにつづく。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年02月25日

プールの後ベイジンに

今週末はだんなサマ出張につき小虎と二人。

久しぶりに近所のベイジンに散歩にいってみた。

土曜日なんで午前中はいつもどおりプールで、そのあとそのまま池一周コースに。小さいころからよく一周してたけど、さすがに歩くだけならずいぶん簡単にいけるようになった。

RIMG9460.JPG

大人の足だとせっせと歩いて30分するかしないかくらいだけど、途中の公園で遊んだり、クリスマスにサンタさんからもらったローラーシューズをもっていって途中で練習したりしたから結局1時間半はかかったかな。

そのあと最後の公園で、そこにたまたまいた子と意気投合して(だいたいいつもこうなる)さらに小一時間は全力で遊ぶ。プールからはじまって一日中運動してたから、さすがにエネルギーが切れて、今日はなんと7時半すぎに落ちてしまった。(←らっきー)

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2017年02月19日

いつもの日曜

今日のサッカーは久しぶりの友達とかもいて、キャッチアップするママたちも楽しかった♪

しかし、ほぼ晴れ予報だったのに珍しくはずして、途中から土砂降り!

あまりの土砂降りに、巨大なピクニックブランケットかぶって雨宿りしてたから濡れはしなかったけど(子供たちはびしょぬれで大喜び)
あと1,2時間降らないでくれればよかったのだけど、まあサッカーができただけましだったかな。

今年の夏はほんと雨が多いよ〜。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2017年02月13日

最近の小虎 6歳2ヶ月

いやー何からはじめていいものやら…

一番イライラさせられるのは、わかってるくせにわざと言うことを聞かないこと。

朝とか急いでいる時に、早く車に乗ってというとわざとぐずぐずいつもしないことをしてみたり、足が汚いからさっさとお風呂に入れといわれているときに、わざわざ違うことはじめてみたり。

あと逆に、嫌だからとか痛いからやめてとか言っても、しつこくなかなかやめなくてすごく怒られたりする。

これがなかったら、ほんともう怒ることとかなくてかなり楽になると思うんだけどなー

して欲しいことにしても、して欲しくないことにしても、とにくしつこいので1日にいったい何回“1度で聞けって言ってるでしょ!!(怒)”と怒られていることか…

でも、I’m so proud of you!っていえることもすごいある。

やっぱり対人能力が半端なく、人見知りはないし、クラスやら何やらでもとにかく目立って、人が集まっていると、だいたい会話の中心、笑いの中心にいる。

それって一番得がたい能力と思うし、ほんといったい誰の遺伝子なのやら。

まあお笑い芸人の人たちだって、別に親が面白いかっていったら必ずしもそうじゃないのだから別に誰に似ていなくてもいいのだけど、それにしても圧倒的なパーソナリティに母は年中びっくりするよ。

勉強は好きみたいで、九九はほぼマスター。

本も、英語のもかなりすらすら読むし、英語に比べるとやや苦手だった日本語の本も、急にすらすら読むようになってきて、どうやらついに脳みその中で、苦労しないでもひらがなと音が結びついたみたい。
生まれてからかかさず続けてきた寝る前の本がついに身を結んできたかな。

日本だったら来月から一年生なんだもんね。(こっちだとすでに2年生の1楽器が終わるというのに…)

このまま頑張って日本語も英語もマスターしようね!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小虎

2017年02月11日

ミッションベイ

今週一週間は、はじめてまともな夏だった。

夜25度前後までいって、何日かは小虎が寝るとき扇風機使ったり。
そして3連休が続いた週末も終わり、ついにプールとかサッカーとかもある普通の週末がやってきた。

ちなみに弟君ちの長女が1歳の誕生日だった。おめでとう!

-------------------
ところで、この日曜から軽い事件が…

だんなサマの後輩の知り合いが、3週間だけボランティア留学とやらでNZにきていたの。

もし土日ヒマそうなら、どうせ小虎も公園とかに連れ出すわけだし、さそってあげようかっていって連絡とって、結局子虎のプールのあとにみんなでミッションベイに行くことに。

本人は大学生で、今までにオーストラリアとか他の国もいくつか大学の休みを利用して行ったことがあるとかで、海も楽しそうにしてて、天気も素晴らしかったしそれはそれでよかった。

みんなでピクニックして、小虎もいつもどおり噴水で泳いだりとかして。

ただそのとき、ホームステイが汚すぎるとか家の人がほとんど在宅していないとか問題があるようなことは聞いた。

ところが、休みあけ月曜日、この子が突然ホームステイ先を飛び出し(1瞬行方不明)、ホテルをとって、そしてもう帰るために明日の飛行機を取ったと…

もうはっきりいってわけがわからないのだけど、あとからわかった話では、要するにとにかくホームステイがひどすぎるので変更の希望をエージェントに頼んだのだけど、その対応が悪かったのでもう耐え切れないので帰ると…(!)

3週間の予定の、まだ最初の1週間がおわったばかりだったのに…

驚いたのは、海外初めての子ならまだわかるとしても、彼女はすでにカナダとオーストラリアでそれぞれ同じように2,3週間のステイ体験があったそうで、こういう事態にもうすこし耐性がなかったものかなあ…と。

しかもいかなり飛び出して飛行機とって帰ってしまうのではなくて、一応私たちという日本人の知り合いもいるのだから、そこまで耐えられないにしても、一時的にどっかに避難して仕切りなおす方法も取れたのに。

まあエージェンシーも、他のホームステイにするにしても即日ってわけにはいかないのもわかるけど、まだまだ子供なままも人も多い日本の大学生相手にするのには、もうちょっとやり方、言い方があったとは思う。

それにしても、彼女にとって、NZはもう最悪の記憶になってしまったに違いないのが残念だなあ…。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2017年02月05日

ワイタンギデー3連休

今週末も引き続き3連休。

ここだけは休みが続くよねーまあ気候のいいときだからいいけど。

今日はいつもの友達(子供3人)と、キャッチアップをかねてはじめての公園に。
今日もすごく暑い日だったけど、水遊びもできるし、自転車にも乗れるし、すごくいい感じの公園だったー!
RIMG9389.JPG

小虎と同い年が女の子なのだけど、下の男の子ももう4歳で、今まではみそっかす扱いだったのが普通に一緒に遊べるようになっててちょっと新鮮だった。

ほんと子供ってあっという間に大きくなるよね。

翌日の日曜は、小虎とパパで散歩にいくというのでママはなんと、小虎が産まれて以来、はじめてくらいの勢いではじめて一人でテニスへ!

小虎連れて行くと、できてせいぜい1,2ゲーム、それ以上は小虎が気になってどうせ集中できないので、まあ小虎を公園に連れてくのがメインで、1ゲームでもできたらラッキー、という気分で行っていたから、まともに2時間やったらぐったり(^。^;)

でも、たまに運動すると、やっぱり体はメンテしなくちゃいかなーーという気分になる。

午後は久しぶりにワーホリの時からの友達のうちで3家族でご飯会。みんな2000年からのつきあいだけど、お互い忙しくてなかなかあえないからよかった。
しかも、翌日は特に予定はなかったのにそこのパパたちが子供たちを釣りにつれていくことになり、ままたちは休日ゲット!

といってもすごく天気がよかったので、庭の草取りと洗濯と布団干しなどで半日はつぶれ、それでも午後何時間かは久しぶりのゆっくり時間が楽しめたのでした。

たまにはこんなのもいいね。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2017年02月01日

歯医者で悲劇

日本で虫歯が見つかった小虎だが、日本では歯医者はいやと泣いたものの、ほっておいたら痛くなると理解してるので自分から歯医者に行きたいというように。
実は帰ってきて1週間で、ちょうど定期歯科検診のタイミングだったので、その時にすぐに治療の予約を取ってくれてそれが今日だった。

だんなサマが連れて行ったのだが(歯医者の予約とて平日の普通の時間なので、学校から子供を1,2時間連れ出す感じ)、私が夕方お迎えにいってみると、なんと唇がこんな感じに!
RIMG9364.JPG

で、私はその段階ではなんも知らないので、なんで葉の治療でこんなに唇が腫れるんだ??麻酔のせい?とかしか思っていなかったのだが、だんなサマも帰ってきてびっくり。

要するにこれは、治療でできたものではなく、治療で麻酔されて感覚がまったくないものだから、小虎が1日中そのあたりを嚙み続けた結果腫れあがった唇なのだった。

だんなサマ曰く、よくあることらしいので、治療のあとに、先生がこういう腫れあがった唇の写真もみせて、絶対に唇を噛んだりしないように、だんなサマと一緒に何度も何度も説明したらしいのだが、それがまったく功を奏さなかったということらしい…

確かに歯医者で麻酔されると、あとでさわると変な感じがして思わず触りたくなるのはわかるけど、それにしてもとんでもない腫れよう。実際の見た目はこの写真よりさらにひどいのだけど、病院で悪い例として見せられた写真よりはるかに悪いそう(^。^;)

なりかけの小さい虫歯だったと思うし、治療は問題なかったけど、結局この腫れが治るのに数日。
もうほんとに絶対触っちゃダメ、大変なことになるよと散々おどされそれからはあまり触らなかったようで、化膿もせずよかったけど、久しぶりにびびりました…

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2017年01月30日

オークランドアニバーサリー3連休 キャンプ

今週末は3連休。

珍しくだんなサマが日月と休みを取れたので友達のキャンプに合流してきた。

実は小虎が産まれてから、私ははじめてのまともなキャンプ。

他のうちは、子供が小さくても普通にキャンプしたりしているが、とてもじゃないけど小虎は一緒にキャンプできるような子ではなかった…

一瞬でも目を離したら、あっというまにどこかに走り去るから(いくらでも遠くまで…)モーテルみたいに、壁があるとこでなければ絶対に泊まれない(でなければ一瞬たりとも目を離さず追い掛け回さなければならないのでこっちが疲れきる)。

ほんと、柵のない公園でも子供と普通にピクニックしたりできる人たちさえ信じられなかったよ(ほとんどの子は、親からそんなに離れて走り去ったりしないんだね…)

しかしようやく小虎も6歳、どっかに行っても自分で帰ってこられるだろうし、あまり離れちゃいけないと言われれば理解できる歳になったから今年から真剣にキャンプの作戦を考え始めたのであった。

今回場所はオークランドから1時間も離れていないキャンプ場。

友達が計画してたとこに合流したから、直前まで全然どんなとこかわかっていなかった。最初もっと原始的なとこを想像してたけど、キッチンなんかもサイト内にある、思ったより設備のちゃんとしたとこでした。
RIMG9354.JPG

ただ、ここはけっこうキャンプにしては高いそうなんだけど、一人20ドルもするの。

テントや寝袋は持参だし、電気も使わないし、料理もほとんど自前のガスコンロでやるし、なのにそれで大人二人と小虎で50ドル以上もする。

あ、シャワーと水道水は使ったけど。

でも、それなら、もうちょっとだけプラスして、屋根とかベッドのあるバッパーとまったほうが楽って思ってしまうよ。

テントも張らなくていいし、寝るのも普通のマットで寝られるし…

つか、キャンプでなければ楽しめないロケーションなら是非キャンプするけど、別に隣にモーテルとかあるような場所なら、そっちに泊まりたいし。

ああ、なんか文句みたいになっちゃったけど、楽しいのは知ってるし、楽しかったの!

すごい天気もよくて、暑いくらいで、中に川が流れてて子供たちはいっぱい水遊びして、みんなでBBQつついたりカレー作ったりね。
子供は勝手に遊ぶから大人ものんびりできるし。
RIMG9343.JPG

で、夜は蚊がすごいから、暗くなったら外になんかいられないからすぐテントに入り、暗くてやることないから眠くなって子供ともども10時には寝ちゃった(^。^;)

翌日はテントとか片して出発してから、カワカワでピクニック。これも暑かったけどいい天気でビーチでのんびりできたて楽しかった。
RIMG9361.JPG

充実の3連休でした。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2017年01月21日

イチゴ狩り

時差ぼけでなんとなくぼーっとした1週間をなんとかクリアし週末。

小虎もけっこう疲れてたみたいで、まだ急に学校ではなく、帰ってきてから2週間だけいつものホリデープログラムが入っててよかった。ホリデープログラムなら勉強とかもないし。

ただ、初日だけ昼前に小虎がすごい泣いているからと、ホリデープログラムの人が電話をくれた。この1か月ずっと一緒にいたし、今日はよく知っている友達とかもちょうどいなかったらしく、急にさみしくなってしまった模様。
でも電話で話してちょっと落ち着いたみたい。

まあ急に元の生活っていっても、大人だってきついのに大変だよね。翌日からはもう平気だったみたいだけど。

--------------------------
そしてもうすぐイチゴ狩りのシーズンが終わってしまうのでまず最初の週末でイチゴ狩りに。

いつもみたいに12月中にいけなかったから、いつもより小さいイチゴになっちゃうかなー?と思ったけど、全然大丈夫だった!
RIMG9296.JPG

RIMG9297.JPG

ただ、いつも行っていた畑が今回はピッキング用に開放してなくて、近くの違う畑に行ったら、ちょっと奥にある畑まで、バンでピストン輸送してもらうというシステム。

たぶん普通なら問題なかったのだと思うけど、たまたまこの日、近くでクラシックカーのイベント?かなんかやっていたらしくて、道が田舎ではありえない大混雑。

普通なら5分以内でつくようなところを、大渋滞で20分もかかるような感じなので、そもそもシャトルのバンがなかなか来ない状態。
まあそうは言っても日本の渋滞とは違うのでまあ大丈夫だったけど、NZにしては待たされた。

でもイチゴはおいしかったーー

すごく熟れてるいいサイズのがけっこうあって、しかも最近では小虎も戦力になるから3人で相当摘んで帰った。

1キロで8ドルとかだし、ほんと日本の友達を一番連れてきてあげたいところっていったらこれかも。シーズンが1ヶ月くらいしかないけど…
RIMG9312.JPG

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア

2017年01月16日

職場復帰

丸々1ヶ月の休みのあとの職場復帰。

これがあるってだけでも、やっぱNZで働くほうが人生お得と思ってしまう。

しかしみんなが口をそろえて今までまったく夏になってない、寒すぎるというので、日本帰っていた間にあんまり夏を損しなくてよかったかも(笑)
しかしほんと涼しくて、家の中でも朝晩は20度なくてフリース羽織ってていいくらい。

普通ならこの時期は夜でも室内は25度前後あったりして、25度過ぎると小虎が暑がってなかなか寝なかったりするのに。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ

2017年01月14日

日本さらばー

いつもNZの冬に帰省してて、飛行機が少ないから同じ夕方6時とかに出る便しかしらなかったけど、今回は向こうが夏で便が多いとかで、1日2便の日があり、今回はじめて日本を真昼間の2時に出るとかいう便にのってみた。(つかそれしか取れなかった)

小虎は来たときの轍を踏まないように、酔い止めのドロップをなめさせた。
しかも出発前に大人用のカレーをペロッと完食されたので、そのままリバースされたら悪夢だし(^。^;)

これでまたぱぱりんたちと1年かそこらは会えない計算になるよね…

2016年は、ままりんも体調が悪かったり、ひいばあちゃんが癌の手術をしたり(でもすでに元気でおどろいた…さすが)、お義母さんが不整脈で心臓のカテーテル手術したりといろいろあったのに、みんな普通に会えて、普通に遊びにいけてほんとよかった。

でもいつか何かあったとき、すぐに飛んでいけないのがやっぱ海外生活の最大のネックだと改めておもった。
すでにここまでみんな元気ですごせていることにも感謝するべきなんだろうけど。

いつ何があるかは誰にもわからないのだから、結局は動きたい時に動けるように、十分なお金を貯めておくというのが一番という結論。

お金があれば行動の自由は保証されるわけだから。

ともあれみんなでご飯食べて、いつもどおりの出発。

友達が小虎にくれたおみやげの中に子供用のはさみが入ってるのがひっかかってヒヤッとしたけど(規定のサイズ以下とかで持ち込ませてくれた(^。^;))無事全部の荷物を持ち込めた。

(あと、預け入れダンボールの中の泡キッチンハイターのボトルがはじめてだめかもといわれ、その場でX線検査されたけど、ひっかからず大丈夫だった)

飛行機の中では、話題の“君の名は”が見られてラッキーだった♪

しかも酔い止めの眠くなる成分のおかげだと思うけど、小虎が丸々4時間くらいは寝てくれたので、自分は寝られないまでも(だってちょうどNZに到着する時間が自分の体的には夜12時過ぎで普通なら寝る時間)そんなに大変ではなかった。

荷物もすごい量だったけど、いつものことだけど、ターンテーブルから大量の荷物おろしてると、すぐ空港の人が手伝いに来てくれて、しかもカスタムまで一緒に運んでくれる!

子連れで大変そうに見えるにしても、ほんとこういうところはアジアにはないっていうか、日本では考えられない親切。

日本では、小虎がベビーカーだったときに、片手に小虎抱いて、片手にベビーカーもって駅の階段下りてたって(けっこう危ない)、誰も手伝ってくれたことすらないのに。

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2017年01月13日

耳鼻科&歯医者

日本滞在最後の週。

クリスマスからお正月で病院もあいていなかったので、なんとか最後の週に病院をすませる。

まず耳鼻科。

小虎のちっこい耳の穴の中に、つついてもどうしても取れない耳かすがあるのでつれていった。

まだ赤ちゃんの時、おんなじ様なのをほっておいたら(というか、耳鼻科とかないから日本に帰ってくるまでどうしようもないんで)真っ黒な塊になって帰省の時耳鼻科でとってもらうまでおそろしいことになった。ので、それ以来毎週プールの後に軽く綿棒するのをかかさないようにはしてたので、あくまで今回は黄色っぽい耳かすなのだけど、それでもひっついてとれないものはとれない。

綿棒でつつくと痛がるし。

しかし日本はNZと違っていけばすぐ専門医に見てもらえるから、行って1時間とか待つにしても結局ははやいよね。

NZだと、まずGPに予約とって、その予約がだいたい翌日以降になるし、耳とか目とか場所によってGPが専門医に予約とってくれないといけないし、その予約がさらに1週間とか2週間後、箇所によっては数ヵ月後なんていうのも全然ありだし。

ほんと近所の耳鼻科なのだけど、午後の診療時間開始5分前くらいにいったらすでに15人くらいは待合室でまってる。

それでもどんどんすすむから、たぶん1時間はまたなかった。

そして小虎の番になると、耳を見て、道具をいれてみみかすを引っこ抜くのに0.1秒。

相当痛かったらしく小虎大号泣。

実は前にまっくろ耳かすをとってもらった1歳とかの時とかもすごい泣いたのだよね…こんなに乱暴にひっこぬくのは普通なのだろうか…自分がやられたことがないのでわからない…小虎のほうが湿った耳かすなのかな。

しかし容赦なく反対側の耳もおさえつけてひっこぬく。

さらに大号泣。

確かに小虎は痛みに弱いけど、それにしてもその後30分も耳をおさえて泣き続けたから次回からは違う耳鼻科にしたほうがいいだろうか。

そして金曜は歯医者に。

目的は単に恒例の私の歯のクリーニングだったのだけど、ついでに小虎の歯もちょっと見てもらったら(虫歯はないという前提で)なんと1本の虫歯が!!

治療される予定なんかなかった小虎はパニックで泣きそうだし、絶対虫歯にならないように頑張ってきた私も超ショック!

でも、この日は何の予約も取ってなかったから時間もなく、治療は無理なので、虫歯の進行を遅らせるという薬だけ塗ってもらって治療はNZでということに。

今日は金曜で、明日の飛行機で出発だから。日本で治療しちゃいたかったけどーー

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中

2017年01月09日

日本の公園にて。

もう一泊させてもらい、翌日は近所の巨大な公園へ。

私も子供のころ、ままりんたちにたまに連れてきてもらった公園なのだけど、なにしろ小学校の時だし、いろいろ変わってて、一体巨大な公園のどのあたりにいたのかよくわからないけど、でもなんかとりあえず事実として懐かしい感じ。

サッカーしたり、ジャングルジムとかしたり、どんぐりひろったり、かなり遊んだ。

たまたま同じプレーグラウンドに英語でしゃべってる子がいて、小虎が遊びはじめたのでそのお母さんと話してみたら、アメリカ人なんだけど、しばらくNZに赴任してて、つい1週間前までダニーデンにいたんだって。こうやって急に日本でダニーデンって言われてわかるのって私たちくらいでしょ(^。^;)

毎週NZの公園で過ごしていたN家と日本の公園で過ごしてて不思議だー

こんな感じで、かなり3連休がっつり遊べて楽しかった。キッザニアもいろいろ書いたが楽しかった。

また次会えるのは1年以上先になっちゃうかもだけど元気でーー!

その他のニュージーランドの日記
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
posted by ria at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本帰省中